レンジローバーとレンジローバー スポーツに最上級モデル登場|Range Rover

レンジローバーとレンジローバー スポーツに最上級モデル登場|Range Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーLand Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツレンジローバーとレンジローバー スポーツに最上級モデルジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー ブランドのフラッグシップSUV「レンジローバー」に、最上級グレード「SVオートバイオグラフィー」を、「レンジローバー スポーツ」に「SVR」などを設定した2016年モデルを発表。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi550psの5リッターV8スーパーチャージドエンジンを搭載今年、誕生から45周年を迎えた「レンジローバー」、そして弟分の「レンジローバー スポーツ」の2016年モデルが発表された。それにあわせて、今春開かれたニューヨーク オートショーでワールドプレミアされたフラッグシップモデル「レンジローバー SV オートバイオグラフィー」、そして、0-100km/h加速が4.7秒という最...
スマートフォンで操作できるレンジローバースポーツ|Jaguar Land Rover

スマートフォンで操作できるレンジローバースポーツ|Jaguar Land Rover

Jaguar Land Rover|ジャガー ランドローバースマートフォンで操作できるレンジローバースポーツジャガー ランドローバーは、将来的に自動運転を見据えた研究のなかから、いくつかのプロトタイプ技術を発表した。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)自動的に切り返してUターンする技術もカメラ映像やセンサーによる解析技術の向上などを背景に、自動車メーカーのみならずIT企業も巻き込んで急速に研究がすすめられている自動運転技術。ジャガー ランドローバーも、研究所においてその最先端技術を開発しており、このたび成果のいくつかが発表された。ひとつめはスマートフォンでクルマを車外から操作できる機能。画面上でステアリング、アクセル、ブレーキの操作ができ、最高速度は4mph(およそ6km/h)で、ギアはハイ/ローが用意される。この機能をもちいることで、ドライバーは極端なラフロードにおいても車外から障害物やアプローチアングルなど目視で確認しながら、安全に車両を移動...
新フラグシップ、レンジローバーSVオートバイオグラフィー登場|Range Rover

新フラグシップ、レンジローバーSVオートバイオグラフィー登場|Range Rover

Range Rover SVAutobiography|レンジローバーSVオートバイオグラフィー新フラグシップ、レンジローバーSVオートバイオグラフィー登場レンジローバーは開催中のニューヨーク オートショーで、あらたなフラグシップとなる「レンジローバーSVオートバイオグラフィー」を発表した。Text by SAKIYAMA Chikako(OPENERS)レンジローバーの最上級モデルを発表ニューヨーク オートショーでお披露目となった「レンジローバーSVオートバイオグラフィー」は、最高出力550psを誇るV型8気筒スーパーチャージドエンジンを搭載し、ビスポークによる豪華な内外装を装備するあたらしいフラグシップ。これまでのレンジローバーの最上級モデル「オートバイオグラフィー ブラック」に代えて投入するこのモデルで、北米を中心にさらなる盛り上がりを見せるラグジュアリーSUV市場に、ランドローバーは老舗ブランドの意地を見せる。レンジローバーSVオートバイオグラフィーには、これまでより最高出...
レンジローバー2014年モデルにV6エンジンを搭載|Range Rover

レンジローバー2014年モデルにV6エンジンを搭載|Range Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーレンジローバー 2014年モデルにV6を搭載ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、フラッグシップSUVモデル「レンジローバー」の2014年モデルを発表。エントリーグレードがこれまでの5リッターV8 NAからスーパーチャージャー付きの3リッターV6へ置き換わったのをはじめ、オプションの拡大、燃費の向上などがはかられた。 Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)全モデルの燃費も向上2012年のパリモーターショーでワールドプレミアをはたし、今年1月には国内デビューした4代目「レンジローバー」。2014年モデルにおける大きな変更点は、これまでの5リッターV8自然吸気エンジンを搭載していたエントリグレード「5.0 V8 VOGUE」に代えて、「3.0 V6 SUPERCHARGED VOGUE」がラインナップされた点だ。このあたらしいグレードに搭載されるのは、高圧噴射システムやツ...
レンジローバーにロングモデルと最上位モデルを追加|Range Rover

レンジローバーにロングモデルと最上位モデルを追加|Range Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーロングモデルとあたらしいフラッグシップモデルを追加ジャガー・ランドローバーは、現在発売中のレンジローバーに、ロングホイールベースモデルを追加投入すると発表した。また、あたらしいエクスクルーシブモデルの「オートバイオグラフィー ブラック」も同時に発表した。 Text by OKADA Kazuyuki(OPENERS)20年ぶりに登場のロングモデルレンジローバーのロングホイールベースモデルは、1992~94年まで発売された「レンジローバー LSE」以来、20年ぶりの登場。伝統的なロングホイールベースのサルーンカーに代わるクルマや、究極のSUVを求める需要に、応えたものだという。後輪前方のボディシェルを延長することで、従来のスタンダードホイールベースモデルとくらべ、後部座席のレッグルームを140mm延長。後席から助手席をスライド操作することができるパッセンジャーシートアウェイ機能により、後席にさらなるスペ...
レンジローバー イヴォーク 2014年モデル発表|Range Rover

レンジローバー イヴォーク 2014年モデル発表|Range Rover

Land Rover Range Rover Evoque|ランドローバー レンジローバー イヴォーク乗用車初の9段ATを搭載レンジローバー イヴォーク 2014年モデル発表ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、コンパクト プレミアムSUV「レンジローバー イヴォーク」のマイナーチェンジした2014年モデルを発表。乗用車としては世界ではじめて9段オートマチック トランスミッションが搭載される。 Text by YANAKA Tomomi前輪駆動と四駆を瞬時に切り替える「4WDアクティブ ドライブイン」も全車に導入2年前の東京モーターショーでのジャパンプレミアで話題をあつめ、まもなく発売から2年を迎える「イヴォーク」。洗練されたスタイルやあらゆるシーンに対応した走りは、数々の国際的な賞にも輝き、発売から18カ月で17万台以上のセールスを記録してきた。2014年モデルではひきつづき、2リッター直列4気筒ターボチャージドエンジンを搭載。最新の技術をあらたに盛り込むとともに、エクステ...
最新レンジローバーでスノーロードを駆ける|Range Rover

最新レンジローバーでスノーロードを駆ける|Range Rover

Land Rover Range Rover Vogue|ランドローバー レンジローバー ヴォーグLand Rover Range Rover Autobiographyランドローバー レンジローバー オートバイオグラフィー最新レンジローバーで高原の雪道を駆けるラグジュアリーSUVの老舗といえば、言わずと知れた「レンジローバー」。その並外れた悪路走破性と世界観を確認するべく、雪に覆われたスキーリゾートを目指したジャーナリストの塩見智氏がリポートする。今回はストレッチ仕様を試す機会にも恵まれた。Text by SHIOMI SatoshiPhotographs by SAKURAI Atsuoスノーリゾートで知るレンジローバーの実力長野、志賀高原の雪上をレンジローバーで駆けずり回ってきた。志賀高原といえば、週末は多くのスキー客で賑わう本格的なスノーリゾートだ。我々が向かった焼額山(やけびたいやま)は、長野オリンピックの回転競技が開かれた日本有数のスキー場でもある。自社製品の並外れた悪...
イヴォークというスタイル|RANGE ROVER EVOQUE

イヴォークというスタイル|RANGE ROVER EVOQUE

RANGE ROVER EVOQUE|レンジローバー イヴォークEVOQUEというスタイルコンセプトモデルのデザインを、ほぼそのまま受け継いで市販化されたレンジローバーイヴォーク。その挑発的なスタイリングは、ヒトが本来もつクリエイティブな感性を刺激してやまない。クリエイティビティとクリエイティビティがぶつかり合うヒトとクルマ。OPENERSならばイヴォークをこう着る! RANGE ROVER EVOQUE × VERSACE低いルーフ、長いドア。イヴォークのコンセプトがもっとも色濃くあらわれているのが、この3ドアの「EVOQUE Coupé」。ホワイトボディとブラックコントラストルーフのシンプルなスタイルはカラフルに着る。RANGE ROVER EVOQUE × LANVIN  ブリティッシュグリーンをおもわせる、深い緑のボディをシルバーのグリルが引き立てる。カスタマイズの幅がひろい「EVOQUE Prestige」ならではのビスポーク仕様だ。装いは、トラッドに、かつスポーティに。...
RANGEROVER EVOQUE|ブランニューレンジローバーに早速試乗!

RANGEROVER EVOQUE|ブランニューレンジローバーに早速試乗!

RANGEROVER EVOQUE|レンジローバー イヴォークこれまで培ってきた歴史を刷新する!“サスティナブルオフローダー”イヴォークに早速試乗(1)2010年のパリサロンでデビューしたレンジローバー発のコンパクトSUV「イヴォーク」。3ドア、5ドアの2タイプを用意し、エンジンのラインナップも豊富。内外装もこれまでレンジローバーが培ってきた歴史を刷新するかのようなスタイリッシュなデザインになっている。そんな衆目を集める同車に、英国・リバプールにてジャーナリスト 河村康彦が試乗した。最新のレンジローバー イヴォーク国内試乗記はこちら文=河村康彦写真=ジャガー・ランドローバー・ジャパン尋常ならざる背の低さオフローダーならではのスクエア基調で背の高いボディに、いかにも機能性の高さが最優先されたかのようなデザインのインテリア──『レンジローバー』というブランドの響きに、そんなモデルの姿をイメージするひとは少なくないだろう。モデルチェンジのスパンが押しなべて長いという特徴もあり、いかにも“...
87 件