マイチェンでいいところがうまく伸ばされていた──新型レクサスLS500hに試乗 |LEXUS

マイチェンでいいところがうまく伸ばされていた──新型レクサスLS500hに試乗 |LEXUS

「Always On(常に進化していく)」というクルマづくりのスローガンのもと、2020年11月にマイナーチェンジを受けたレクサスのフラッグシップモデル「LS」。その進化の度合いを確かめるべく、モータージャーナリストの小川フミオ氏が試乗した。
従来と同じような運転の楽しさを追求している──マツダMX-30 EVモデルに試乗|MAZDA

従来と同じような運転の楽しさを追求している──マツダMX-30 EVモデルに試乗|MAZDA

コンパクトでスタイリッシュなボディが魅力のマツダのクロスオーバーSUV「MX-30」にEVモデルが追加された。航続距離から走り味まで、そこにはマツダ開発陣のEVに対する思想がふんだんに込められていた。
日産GT-R50 by Italdesignに試乗──日伊の自動車史を駆る愉しみ

日産GT-R50 by Italdesignに試乗──日伊の自動車史を駆る愉しみ

巨匠ジョルジェット・ジウジアーロが設立した、イタリアのカーデザイン&エンジニアリング会社「イタルデザイン」と日産自動車の50周年を記念し、50台限定で生産されたGT-Rベースのスペシャルモデル日産「GT-R50 by Italdesign」。イタリア在住のジャーナリスト、大矢アキオ氏による、同車の試乗記をお届けする。
欧州のプレミアムセダンに勝るとも劣らない出来映え──レクサスIS350 Fスポーツに試乗|LEXUS

欧州のプレミアムセダンに勝るとも劣らない出来映え──レクサスIS350 Fスポーツに試乗|LEXUS

2020年11月にマイナーチェンジを受け、フルモデルチェンジに匹敵するくらいに走りもスタイリングも磨き上げられたと評判のレクサスIS。愛知県豊田市下山地区に新設したToyota Technical Center Shimoyamaを中心に繰り返し走行試験を実施することで車両性能の作り込み行ったという同モデルに試乗した。
まさに「イブニングドレスに身を包んだF1マシン」そのものだった──フェラーリ ローマに試乗|Ferrari

まさに「イブニングドレスに身を包んだF1マシン」そのものだった──フェラーリ ローマに試乗|Ferrari

フェラーリのまったく新しい4シーターGTモデルとして、2019年11月にワールドプレミアされ、2020年4月に日本にも上陸したローマ。イタリアの古都を名をいただく同モデルに、日本の古都、京都で試乗した。
激戦区であるコンパクトSUV市場にプジョーが投入した「2008」に試乗|PEUGEOT

激戦区であるコンパクトSUV市場にプジョーが投入した「2008」に試乗|PEUGEOT

PSAがFCAと合併しステランティスグループが生まれ、ライオンをモチーフとしたロゴを刷新するなど、自動車が大きな変革期を迎える中、新たなフェーズを迎えているプジョー。同車が2020年9月に、競合しひめくコンパクトSUV市場に投入した2008の実力を確かめるべく、エントリーグレードたる「Allure(アリュール)のガソリンエンジンモデルに試乗した。
ドイツ勢とはひと味違う日本的ともいえるEV──レクサスUX300eに試乗|LEXUS

ドイツ勢とはひと味違う日本的ともいえるEV──レクサスUX300eに試乗|LEXUS

パーソナル感の強いコンパクトSUVとして人気を博しているレクサス「UX」のEVとして2020年10月に登場した「UX300e」。レクサス初の市販EVでもある同モデルにモータージャーナリストの小川フミオ氏が試乗した。
新型BMW3シリーズのベーシックモデル「318i」に試乗|BMW

新型BMW3シリーズのベーシックモデル「318i」に試乗|BMW

2019年にフルモデルチェンジを受け7代目へと進化したBMWの屋台骨ともいえるミディアムセダン「3シリーズ」。同モデルのエントリーグレードとして500万円を切る価格で2020年8月に発売された318iに、モータージャーナリストの小川フミオ氏が試乗した。
ルノー・日産・三菱のアライアンスでどう変わった? ルノーの新型キャプチャーに試乗|Renault

ルノー・日産・三菱のアライアンスでどう変わった? ルノーの新型キャプチャーに試乗|Renault

2013年に登場した初代キャプチャーは、2019年までに世界で合計170万台が販売された大ヒットモデル。2020年も欧州で販売されたSUVモデル中No.1の結果を残していて、高い人気をキープし続けてきたモデルである。そのキャプチャーがフルモデルチェンジし、今年2月25日から日本でも販売が開始された。横浜市内で新型を試乗し、その出来栄えを確かめてみた。
トータルに素晴らしくよく出来たクルマ──BMW M440i xDriveクーペに試乗|BMW

トータルに素晴らしくよく出来たクルマ──BMW M440i xDriveクーペに試乗|BMW

2020年6月にフルモデルチェンジを受け、同10月に日本に導入された2代目「4シリーズ」。流れるような美しいボディに伝統のストレート6を搭載したM440i xDrive Coupeに箱根で試乗した。
外観のイメージとはかけ離れたスポーティな感覚のドライブが楽しめる──新型ディフェンダーに試乗|Land Rover

外観のイメージとはかけ離れたスポーティな感覚のドライブが楽しめる──新型ディフェンダーに試乗|Land Rover

2019年、71年ぶりにフルモデルチェンジを受けランドローバーのアイコン的モデル「ディフェンダー」。先代に比してオンロード性能が段違いに向上したといわれる同モデルに横浜で試乗した。
自動車好きが楽しめるBEV──ポルシェ タイカン4Sに試乗|Porsche

自動車好きが楽しめるBEV──ポルシェ タイカン4Sに試乗|Porsche

2019年のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアされ、ポルシェ初のフル電動スポーツカーとして世界中から注目を浴びる「タイカン」。2020年には日本上陸を果たした同車のベースグレード「タイカン 4S」に試乗した。
なんちゃってSUVとはひと味違う──新型トヨタ ヤリスクロスのハイブリッドとガソリンモデルに試乗|TOYOTA

なんちゃってSUVとはひと味違う──新型トヨタ ヤリスクロスのハイブリッドとガソリンモデルに試乗|TOYOTA

2020年8月に発売したトヨタのコンパクトSUV「ヤリスクロス」。先にデビューしたコンパクトハッチのヤリスと同時開発したTNGA「GA-B」プラットフォームを採用し、デザイン、走りの楽しさ&低燃費、スペースユーティリティ、安心・安全性能といった全方位的な魅力を持つアーバン(都市型)SUVと謳われている。ハイブリッドとガソリンの4WDとFFに乗り、人気モデルの乗り味を試してみた。
ゴルフのSUV版ともいうべきスタイルが魅力──フォルクスワーゲンT-Rocに試乗|Volkswagen

ゴルフのSUV版ともいうべきスタイルが魅力──フォルクスワーゲンT-Rocに試乗|Volkswagen

フォルクスワーゲンのSUVラインナップにおいて、「ティグアン」と「Tクロス」の中間に位置するコンパクトSUVとして2020年7月に発売された「T-Roc」。ゴルフのSUV版ともいえるスタイルと軽快な走りが魅力的な同モデルに試乗した。
アウディ電動化攻勢の尖兵、e-tronスポーツバックに試乗|Audi

アウディ電動化攻勢の尖兵、e-tronスポーツバックに試乗|Audi

アウディが2020年9月に日本に導入したピュアEV、e-tronスポーツバック。前後に2基のモーターを搭載し4輪を駆動する「新世代のクワトロ」を搭載した、アウディ電動化攻勢の尖兵ともいえるモデルにモータージャーナリスト小川フミオ氏が試乗した。
127 件