レンジローバーとレンジローバー・スポーツにPHEVモデルを追加|Land Rover

レンジローバーとレンジローバー・スポーツにPHEVモデルを追加|Land Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーLand Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツレンジローバーとレンジローバー・スポーツにPHEVモデルを追加ジャガー・ランドローバー・ジャパンは6月27日(水)、SUV「レンジローバー」と「レンジローバー スポーツ」にプラグインハイブリッド(PHEV)モデルを追加し、予約受注を開始した。Text by YANAKA Tomomiランドローバー初のPHEVモデル今回ランドローバーが初めて導入するPHEVシステムは、最高出力212kW(300ps)のガソリンエンジンと、最高出力85kW(116ps)のモーターを併用するパラレルハイブリッドだ。システム全体で最高出力297kW(404ps)、最大トルク640Nmを発生させ、8段ATを組み合わせる。最高速度は「レンジローバー」「レンジローバー スポーツ」ともに220km/hに達し、0-100km/h加速は「レンジロ...
新デザインを採用したレンジローバー2018年モデルを受注開始|Range Rover

新デザインを採用したレンジローバー2018年モデルを受注開始|Range Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーLand Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバー スポーツ新デザインを採用したレンジローバー2018年モデルを受注開始ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ラグジュアリーSUV「レンジローバー」とプレミアムスポーツSUV「レンジローバー スポーツ」の2018年モデルの受注を開始すると発表した。Text by HARA Akira快適性を高めたレンジローバーと、出力アップしたスポーツ「レンジローバー」の2018年モデルでは、フロントグリル、フロント/リアバンパー、ヘッドライト、リアスポイラーなどエクステリアを一新、レンジローバーではよりモダンで洗練されたデザインに、「レンジローバー スポーツ」では精悍でスポーティさが際立つデザインになったという。また、インフォテインメントシステム「タッチプロ デュオ」、4Gの通信機能で離れた場所からクルマの各機能を確認・操作できる「リモート プレミ...
レンジローバーとレンジローバー スポーツの2017年モデルの受注を開始|Land Rover

レンジローバーとレンジローバー スポーツの2017年モデルの受注を開始|Land Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーLand Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツレンジローバーとレンジローバー スポーツの2017年モデルの受注を開始ジャガー・ランドローバー・ジャパンは12月8日、SUV「レンジローバー」と「レンジローバー スポーツ」の2017年モデルの受注を開始した。Text by YANAKA Tomomi3.0リッターV6ディーゼルモデルを投入2017年モデルを発表した「レンジローバー」と「レンジローバースポーツ」。最大のトピックスと言えるのが最高出力258ps、最大トルク600Nmを発生する3.0リッターV6ターボのディーゼルエンジンモデル「TDV6」があらたに投入されたことだろう。またインテリアに目を向けると、ドライバー専用のフルスクリーン ナビゲーション ディスプレイとしても活用できる12.3インチのインストルメント クラスターと直感的なタッチが可能な10.2...
Why not? なぜSUVやワゴンに乗らなくちゃいけないのか

Why not? なぜSUVやワゴンに乗らなくちゃいけないのか

Range Rover Sport SVR|レンジローバー・スポーツSVRRange Rover 30V6 SuperCharged VOGUE LWB|レンジローバー3.0 V6 スーパーチャージドVOGUE ロングホイールベースMercedes-Benz C 220 d Stationwagon |メルセデス・ベンツC 220 dステーションワゴンWhy not? なぜSUVやワゴンに乗らなくちゃいけないのか充実する輸入車のラインナップのなかで、小川フミオ氏が“自分好みの選択をしよう”と提案する「Why not?」。第3段は大きなリアゲートとラゲッジスペースを持ち、ユーティリティ性の高いSUV&ワゴン編。Why not? なぜスポーツカーに乗らなくちゃいけないのかWhy not? なぜセダンに乗らなくちゃいけないのかText by OGAWA FumioPhotographs by ARAKAWA Masayukiなぜカイエンじゃいけないのか ―― レンジローバー・スポーツSV...
ジャガーとランドローバー各モデルに雪上で試乗|Jaguar & Land Rover

ジャガーとランドローバー各モデルに雪上で試乗|Jaguar & Land Rover

Land Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツLand Rover Discovery|ランドローバー ディスカバリーJaguar F Type R AWD|ジャガーFタイプ R AWDJaguar XE|ジャガー XE四季を通じて付き合えるクルマジャガー・ランドローバー・ジャパンが長野県で開催した雪上試乗会に、各モデルの雪上での走行性能を確かめるべく、小川フミオ氏が参加。レンジローバー スポーツ、ディスカバリー、ジャガー Fタイプ、同XEの4台に試乗した。Text by OGAWA FumioPhotographs by ARAKAWA Masayukiオンオフを問わない高い走行性能──レンジローバー スポーツレンジローバーは、本格的にオフロードが走れる高級車だ。その事実を改めて理解できたのは、冬の長野で雪上ドライブをしたからだ。広い室内と、レザーシートやウッドパネルなど、動く高級ホテルのようだが、実は機能的にたいへん優れたモデ...
映画『007 スペクター』で使用したレンジローバーを展示|JAGUAR LAND ROVER

映画『007 スペクター』で使用したレンジローバーを展示|JAGUAR LAND ROVER

JAGUAR LAND ROVER|ジャガー・ランドローバー映画『007 スペクター』で使用したレンジローバーを展示映画『007 スペクター』公開を記念して、撮影で実際に使用されたランドローバーの「レンジローバー・スポーツ SVR」を展示するイベントを開催。虎ノ門会場を皮切りに大阪、名古屋を巡回し、現在は銀座にあるソニータワーにて12月13日(日)まで展示中だ。Text by KUROMIYA Yuzu激しいアクションシーンによるダメージを目の前で体感ジャガー・ランドローバーが誇るスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)が設計・開発を手がけた「レンジローバー・スポーツ SVR」は、ランドローバー史上、もっとも速くパワフルなハイパフォーマンス・モデル。最高出力550PS、最大トルク680Nmを発生する5.0リッターV8スーパーチャージド・エンジンを搭載し、0-100km/h 加速はわずか4.7秒、最高速度は260km/h(リミッター作動時)を発揮する。映画ではオーストリアの雪...
レンジローバー スポーツ SVRが東京モーターショーに登場|Land Rover

レンジローバー スポーツ SVRが東京モーターショーに登場|Land Rover

Land Rover|ランドローバーレンジローバー スポーツ SVRが東京モーターショーに登場ブランド誕生45周年を迎えるランドローバーは、東京モーターショーにおいて、ジャパンプレミアとなる「レンジローバー スポーツ SVR」をはじめ、4台を展示することをあきらかにした。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)最強のレンジローバー スポーツが上陸ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、東京モーターショーのランドローバー ブースにおいて、日本初公開車両をふくめた合計4台の展示を予定する。まず、国内初披露となるのは「レンジローバー スポーツ SVR」。ジャガー・ランドローバー社のスペシャル ヴィークル オペレーションズ(SVO)が手がけたモデルで、ランドローバー史上もっとも速くパワフルなモデルを謳う。Land Rover Range RoverLand Rover Range Rover Evoqueエンジンには最高出力550ps、最大トルク680Nmを発...
レンジローバーとレンジローバー スポーツに最上級モデル登場|Range Rover

レンジローバーとレンジローバー スポーツに最上級モデル登場|Range Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーLand Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツレンジローバーとレンジローバー スポーツに最上級モデルジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー ブランドのフラッグシップSUV「レンジローバー」に、最上級グレード「SVオートバイオグラフィー」を、「レンジローバー スポーツ」に「SVR」などを設定した2016年モデルを発表。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi550psの5リッターV8スーパーチャージドエンジンを搭載今年、誕生から45周年を迎えた「レンジローバー」、そして弟分の「レンジローバー スポーツ」の2016年モデルが発表された。それにあわせて、今春開かれたニューヨーク オートショーでワールドプレミアされたフラッグシップモデル「レンジローバー SV オートバイオグラフィー」、そして、0-100km/h加速が4.7秒という最...
新型 レンジローバースポーツ 日本上陸|Range Rover

新型 レンジローバースポーツ 日本上陸|Range Rover

Land Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツ新型レンジローバースポーツがいよいよ日本上陸ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「新型レンジローバー スポーツ」の日本仕様を発表。11月30日(土)より販売を開始する。 Text by YANAKA Tomomiオールアルミニウムボディにより最大240kgの軽量化今年3月のニューヨークモーターショーでお披露目され、日本での発売が待たれていたレンジローバー スポーツが、東京モーターショー 2013の会場に登場した。オールアルミニウムボディに、高い走行性能、洗練されたエクステリアの新型が、ついに日本上陸を果たすこととなる。新型となったレンジローバー スポーツの一番の注目点は、ボディサイズを全体的にサイズアップさせながらも、ダイナミックシャシー技術によるオールアルミニウム構造を採用し、最大で240kgの軽量化を実現したことだ。このダイエットにより、ダイナミクス性能が向上。俊敏なハンド...
最強のレンジローバースポーツ、ついにデビュー|Land Rover

最強のレンジローバースポーツ、ついにデビュー|Land Rover

Range Rover Sport SVR|レンジローバー スポーツ SVR最強のレンジローバースポーツ、ついにデビューことしのグッドウッド フェスティバル オブ スピードに、プロトタイプとしてカモフラージュの姿で登場した「レンジローバー スポーツ」のもっともパワフルなスポーツバージョン「レンジローバー スポーツ SVR」が、カリフォルニアで開催されたコンクール デレガンスにおいてデビューを果たした。 Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)ジャガー・ランドローバーの新スポーツライン「SVR」を冠する第一号「レンジローバー スポーツ SVR」は、ジャガー・ランドローバーのなかで特別なモデルを手がげる部門として発足した、スペシャル ヴィークル オペレーションズ(SVO)が初めて世の中に送り出すプロダクションモデル。ジャガーランドローバーでは、今後、この部門が開発したモデルに“SVR”を冠してゆくという。エンジンには最高出力550ps、最大トルクは680...
レンジローバーとレンジローバー スポーツがアップデート|Land Rover

レンジローバーとレンジローバー スポーツがアップデート|Land Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーLand Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツレンジローバーとレンジローバー スポーツがアップデートジャガー・ランドローバーは、ランドローバーブランドの最上級SUV「レンジローバー」と、その弟分「レンジローバースポーツ」に改良をほどこした。最新モデルでは、オフロード性能の強化や燃費の向上がはかられている。Text by OHTO Yasuhiro悪路向けクルーズコントロール「ATPC」を初採用英国のSUVブランドであるランドローバーは、フラッグシップSUVの「レンジローバー」と、よりスポーティなSUV「レンジローバー スポーツ」の2015年モデルを本国で発表した。改良のトピックは、高いオフロード走破能力をアシストする「オールテレイン・プログレス・コントロール・システム(ATPC)」の設定と、6気筒エンジンの性能向上と燃料効率の改善だ。新システムであるATP...
新型レンジローバー スポーツに試乗|Range Rover

新型レンジローバー スポーツに試乗|Range Rover

Land Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツ新型レンジローバー スポーツに試乗オールアルミニウムボディにはじまり、ダウンサイジングエンジン、そして進化したテレインレスポンスによってまったくあたらしいモデルとして生まれかわった新型「レンジローバー スポーツ」。2013年3月のニューヨーク オートショーでデビューを飾り、昨冬ついに日本へとやってきた。兄貴分の「レンジローバー」と、弟分「イヴォーク」の間に位置するこの新型レンジローバー スポーツは、果たしてどのようなキャラクターをもったクルマなのか。九島辰也氏がインプレッションをおこなった。Text by KUSHIMA TatsuyaPhotographs by ARAKAWA Masayuki伝統的なクラフトマンシップと最先端技術のフュージョン「たとえば、優秀なシェフのいるレストランは食事の前から説明があります。素材はどうだとか、香りはどうだとか。それとおなじで、カタログの写真も重...
“ステルス”な意匠のレンジローバー スポーツ|Range Rover

“ステルス”な意匠のレンジローバー スポーツ|Range Rover

Land Rover Range Rover Sport Stealth Packランドローバー レンジローバー スポーツ ステルスパック“ステルス”な意匠のレンジローバー スポーツジャガー・ランドローバーは、「レンジローバー スポーツ」に、よりスポーティな外観を演出する「ステルスパック」を設定。英国時間6月26日(木)から29日(日)までイギリスで開かれるグッドウッド フェスティバル オブ スピードにおいて、ワールドデビューを飾る。 Text by YANAKA Tomomi新オプションパッケージをグッドウッドでワールドプレミア昨年11月に日本でも発売が開始された新型「レンジローバー スポーツ」。サイズアップを果たしながらも、「レンジローバー」譲りのオールアルミニウム ボディにより、軽量化を実現。燃料効率やオンロードでのダイナミクス性能を向上させたほか、最適な車高を自動で選択する「テレインレスポンス2 システム」など最新デバイスを採用し、オフロードにおける走破性も高められている。...
最速のレンジローバー スポーツがグッドウッドに登場|Range Rover

最速のレンジローバー スポーツがグッドウッドに登場|Range Rover

Land Rover Range Rover Sport SVR│ランドローバー レンジローバー スポーツ SVR最速のレンジローバー スポーツがグッドウッドを駆け抜けるジャガー・ランドローバーは、グッドウッド フェスティバル オブ スピード2014に、「レンジローバー スポーツ」の高性能グレード「SVR」を出展。ランドローバーのプロダクションモデル史上もっとも速く、もっともパワフルなモデルがヒルクライムレースでデビューを果たす。Text by YANAKA Tomomi最高出力は550psを発揮「レンジローバー スポーツ SVR」は、ジャガーとランドローバーの高性能モデルに、今後冠されるという「SVR」の称号が与えられた第1号モデル。ジャガー・ランドローバー スペシャル ビークル オペレーションズ部門がエンジニアリングする、特別なモデルだ。現在日本で販売されている最上位モデル「レンジローバー スポーツ オードバイオグラフィダイナミック」は5リッターV8スーパーチャージャーエンジン...
レンジローバースポーツに試乗|Range Rover

レンジローバースポーツに試乗|Range Rover

Land Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツ道をえらばぬ万能プレミアムクルーザー新型レンジローバー スポーツに試乗レンジローバーブランドにおいて、エントリーモデルである「イヴォーク」とプレミアムモデルである「レンジローバー」の中間に位置し、今年の春、2代目へとフルモデルチェンジを果たした「レンジローバー スポーツ」。オンロードとオフロード、その両方を世界一級のパフォーマンスで走破することを目的とし開発されたこのニューモデルを、ランドローバーの故郷イギリスで河村康彦氏がためす。Text by KAWAMURA Yasuhikoレンジローバー スポーツ独自のパッケージングランドローバーの作品史上、もっともオンロードでのダイナミクス性能にすぐれたモデル──今年春に開催のニューヨーク モーターショーでワールドプレミアがおこなわれ、2005年の初代モデル誕生以来、初のフルモデルチェンジがおこなわれたレンジローバー スポーツの狙いは、ズバリ...
15 件