シトロエン、フラッグシップモデルのC5 Xをワールドプレミア|Citroën

シトロエン、フラッグシップモデルのC5 Xをワールドプレミア|Citroën

シトロエンは4月12日、フラッグシップモデルとなる新型「C5 X」を発表した。サルーンとステーションワゴンを組み合わせた独創的なデザインを採用し、ガソリン仕様とプラグインハイブリッド仕様の両方を用意することで、ラージセグメントやSUVセグメントを求めるユーザーが期待する現代性、ステータス、革新性を表現したとする。
マクラーレン、新型ハイブリッドのアルトゥーラをジャパンプレミア|McLaren

マクラーレン、新型ハイブリッドのアルトゥーラをジャパンプレミア|McLaren

マクラーレン・オートモーティブは4月13日、初の量産ハイパフォーマンス・ハイブリッド・スーパーカーのアルトゥーラを東京都内で日本初公開した。
DS7クロスバックにプラグインハイブリッドの4WDモデル「E-TENSE 4×4」登場|DS

DS7クロスバックにプラグインハイブリッドの4WDモデル「E-TENSE 4×4」登場|DS

グループPSAジャパンは3月10日、DSオートモビルのフラッグシップSUV「DS7クロスバック」に、プラグインハイブリッド(PHEV)の4WDモデル「E-TENSE 4×4」を追加し、同日から販売を開始した。
プジョー3008がフェイスリフトを実施 プラグインハイブリッドモデルも追加|Peugeot

プジョー3008がフェイスリフトを実施 プラグインハイブリッドモデルも追加|Peugeot

グループPSAジャパンは、プジョーのCセグメントSUV「3008」にプラグインハイブリッドモデル「GTハイブリッド4」を追加するとともに、フェイスリフトするなどのアップデートを実施。販売を開始した。
メルセデス・ベンツ、ミドルサイズSUV「GLC」にプラグインハイブリッドモデルを追加|Mercedes Benz

メルセデス・ベンツ、ミドルサイズSUV「GLC」にプラグインハイブリッドモデルを追加|Mercedes Benz

メルセデス・ベンツ日本は、ミドルサイズSUV「GLC」にプラグインハイブリッド(PHEV)の四輪駆動モデル「GLC 350e 4MATIC」を追加。販売を開始した。
ジープ電動化の嚆矢たるレネゲード 4×e に試乗|Jeep®

ジープ電動化の嚆矢たるレネゲード 4×e に試乗|Jeep®

前輪をエンジンとモーターで、後輪をモーターのみで駆動するユニークな 4WDシステムが与えられたジープの電動化モデル「レネゲード 4×e」にモータージャーナリストの小川フミオ氏が試乗した。
近頃のボルボの底力を見た──ボルボ XC40のPHEVに試乗|VOLVO

近頃のボルボの底力を見た──ボルボ XC40のPHEVに試乗|VOLVO

昨今、電動化に向けてコンパクトSUV XC40、プレミアム・ミッドサイズSUV XC60およびフラッグシップSUV XC90のパワートレーンを一新したボルボ。今回は、XC40のPHEVモデル「XC40 リチャージ プラグインハイブリッド T5」に試乗した。
ボルボ、全てのモデルを2020年内に電動化へ|VOLVO

ボルボ、全てのモデルを2020年内に電動化へ|VOLVO

ボルボ・カー・ジャパンは、2020年内にボルボの全ての国内販売モデルから内燃機関のみの車両を無くし、全てのモデルをプラグインハイブリッドもしくは48Vハイブリッドとすることで、電動化への第一段階を完了すると発表した。
ボルボ、SUVシリーズのパワートレーンを一新し、全車電動化へ|VOLVO

ボルボ、SUVシリーズのパワートレーンを一新し、全車電動化へ|VOLVO

ボルボ・カー・ジャパンは8月25日、コンパクトSUV XC40、プレミアム・ミッドサイズSUV XC60およびフラッグシップSUV XC90のパワートレーンを一新し、同日から販売を開始した。
ジープ初のPHEV「レネゲード 4xe」が今秋、国内で販売開始|Jeep®

ジープ初のPHEV「レネゲード 4xe」が今秋、国内で販売開始|Jeep®

FCAジャパンは、ジープのコンパクトSUV「レネゲード」のプラグインハイブリッド(PHEV)モデル「4xe」を日本に初導入。2020年秋からの販売予定に先立ち、特設サイトも開設された。
SDG’Sの時代のクルマ選び──サステイナブルにクルマに乗る、とは今後どういうことなのか?

SDG’Sの時代のクルマ選び──サステイナブルにクルマに乗る、とは今後どういうことなのか?

地球温暖化に対する早急な対策が世界的な課題となり、温室効果ガス排出量に対する欧米を中心とした規制が厳しさを増す昨今。EVやPHV、ハイブリッド車など、環境への負荷の少ないクルマへシフトする動きがますます顕著化している。そんな時代において、クルマ好きとしてどんなクルマに乗るべきなのだろうか。自動車ライターの南陽一浩氏が解説する。
トヨタRAV4に、走る楽しさを追求したPHVモデルを追加設定|TOYOTA

トヨタRAV4に、走る楽しさを追求したPHVモデルを追加設定|TOYOTA

トヨタは6月8日、クロスオーバーSUVのRAV4に、最上級モデルとなる新型プラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」を追加設定し、同日から販売を開始した。
メルセデス「Cクラス セダン」にPHEVモデルを投入|Mercedes-Benz

メルセデス「Cクラス セダン」にPHEVモデルを投入|Mercedes-Benz

メルセデス・ベンツ日本は9月2日(月)、「Cクラス」にプラグイン ハイブリッド(PHEV)セダン「C 350 e アバンギャルド」を発表し、販売を開始した。同時にCクラス全体でも一部変更を行うとともに、セダンとステーションワゴンに特別仕様車「ローレウス エディション」を追加した。
ボルボV60 PHEVモデルにベースグレードを追加|Volvo

ボルボV60 PHEVモデルにベースグレードを追加|Volvo

ボルボ・カー・ジャパンは、ミッドサイズ ステーションワゴン「V60」のプラグイン ハイブリッドモデル(PHEV)「T6 ツインエンジンAWD」にベースグレード「モメンタム」を追加するとともに一部仕様と価格を変更し、販売を開始した。
ポルシェ新型「カイエン Eハイブリッド」の予約受注を開始|Porsche

ポルシェ新型「カイエン Eハイブリッド」の予約受注を開始|Porsche

Porsche Cayenne E Hybrid |ポルシェ カイエン E ハイブリッドポルシェ「カイエン E ハイブリッド」の予約受注を開始ポルシェ ジャパンは6月7日、第3世代に進化したSUV「カイエン」に新たに追加されたプラグイン ハイブリッドモデル(PHEV)「カイエン Eハイブリッド」の予約受注を開始するとともに、1,216万円という車両本体価格を発表した。Text by HARA Akira0-100km/h加速タイムはわずか5.0秒ポルシェ新型「カイエン」にプラグイン ハイブリッドモデル「カイエン E ハイブリッド」が追加されるカイエン Eハイブリッドのパワートレインは、先代に比べて5kW/7ps上回る250kW/360psを発生する3.0リッターV6エンジンと、43パーセント上回る100W/136psを発生するモーターの組み合わせ。システム合計では、先代を34kW/46ps上回る340kW/462psという最高出力を発生する。また、アイドリングをわずかに超える回転数...
69 件