快適性を高めるシトロエンの新型SUV「C5エアクロスSUV」発売|Citroen

快適性を高めるシトロエンの新型SUV「C5エアクロスSUV」発売|Citroen

Citroen C5 Aircross SUV|シトロエン C5エアクロス SUV快適性を高めるシトロエンの新型SUV「C5エアクロスSUV」発売プジョー・シトロエン・ジャポンは5月28日(火)、シトロエンの新型SUV「C5エアクロス SUV」を発表。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiハイドロニューマチックを現代的に解釈したPHCを搭載今年100周年を迎えたシトロエンが新たな“C5”として新型「C5エアクロス SUV」を発表した。コンセプトとして打ち出したのは「コンフォート(快適性)」。「シトロエン アドヴァンス コンフォート® プログラム」により、サスペンションやシート、空間、素材、エアクオリティ、音響の6つのポイントで快適性を高めたと謳う。特筆すべきはサスペンション。「DS」や先代の「C5」「C6」などで用いられてきたシトロエンの代名詞であり、“魔法のじゅうたん”と評されたハイドロニューマチックを現代的に解釈したPHC(プログレッシブ ハイドローリック ...
C4、C4スペースツアラーにシトロエン100周年を記念した特別仕様車|Citroen

C4、C4スペースツアラーにシトロエン100周年を記念した特別仕様車|Citroen

Citroen C3 Origins|シトロエン C3オリジンズCitroen Grand C4 Spacetourer Origins|シトロエン グランドC4スペースツアラー オリジンズCitroen Grand C4 Spacetourer|シトロエン グランドC4スペースツアラー シトロエン100周年を記念したC3、C4特別仕様車プジョー・シトロエン・ジャポンは3月28日(木)、シトロエン誕生100周年を記念した「C3」の特別仕様車「C3オリジンズ」の販売を開始。またパワートレインを刷新する「グランドC4スペースツアラー」にも設定され、近日発売される。Text by YANAKA Tomomiヴィンテージ感あふれるブロンズを内外装のアクセントに1919年にアンドレ・シトロエンが自動車をつくりはじめてからその歴史がはじまったシトロエン。今年100周年を迎えることを記念し、コンパクトハッチバック「C3」とMPV「C4スペースツアラー」にブランドの初代ダブルシェブロンをモチーフに...
ジャン・シェルル・ド・カステルバジャックとコラボしたC3限定車|Citroen

ジャン・シェルル・ド・カステルバジャックとコラボしたC3限定車|Citroen

Citroen C3 JCC+|シトロエン C3 JCC+ジャン・シェルル・ド・カステルバジャックとコラボしたC3プジョー・シトロエン・ジャポンは1月28日(月)、シトロエンのコンパクトカー「C3」にフランスのファッションブランド「ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」とコラボレーションした100台限定の特別仕様車「C3 JCC+」を発表し、販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiカステルバジャックらしいモードなカラーでアレンジ1960年代に人気を博したシトロエンのコンパクトオープンカー「メアリ」をオマージュし、昨年5月に発表されたEVコンセプトモデル「Eメアリ × ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」。このコラボレーションをきっかけに生まれた100台限定の「C3 JCC+」が発売された。1949年生まれのフランス人デザイナー、ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック氏により1978年に誕生した「ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」。ロッド・スチュ...
シトロエン「C4ピカソ」が「C4スペースツアラー」へと名称を変更|Citroen

シトロエン「C4ピカソ」が「C4スペースツアラー」へと名称を変更|Citroen

Citroen Grand C4 Spacetourer|シトロエン グランド C4 スペースツアラー「C4ピカソ」が「C4スペースツアラー」へと名称を変更プジョー・シトロエン・ジャポンは9月25日(火)、これまでの7シーターMPV「グランドC4ピカソ」を名称変更。新たに「グランドC4 スペースツアラー」として販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi新たにアップル社の「CarPlay」にも対応5.7平方メートルに及ぶパノラミックガラスルーフによる開放感と完全独立の7名分のシートなど、独自のMPVを追求し、長年親しまれてきた「C4ピカソ」。新たに「グランドC4 スペースツアラー」として再出発した。パワートレインやグレード名に変更はなく、2リッター ディーゼルターボ「シャイン BlueHDi」と1.6リッター ガソリンターボ「シャイン」の2種類を展開。ディーゼルターボでは最高出力110kW(150ps)、最大トルク370Nm、ガソリンターボでは最高出力121kW(16...
Car
内装を充実させたシトロエンC3の特別仕様車|Citroen

内装を充実させたシトロエンC3の特別仕様車|Citroen

Citroen C3 Colorado|シトロエン C3コロラド内装を充実させたC3の特別仕様車プジョー・シトロエン・ジャポンは8月20日(月)、コンパクトハッチバック「C3」に特別仕様車「コロラド」を設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiダイナミックな自然をイメージしたインテリア昨年上陸した新型「C3」にスタイリッシュな内装を備えた特別仕様車が登場した。インスピレーションのもととなったのは、米国中西部コロラド川の侵食により生み出されたダイナミックで広大な自然景観。それを表すようにグランドキャニオンを思わせるライトブラウンの人工皮革をアクセントに、通常モデルに設定のないインテリアを生み出した。また、ドアハンドルもハンドバッグの持ち手をイメージしたデザインを採用。ハンドルもツートーンにするなど、ライトブラウンが効果的に配されている。ベースとなるのは、バックカメラや、走行中に撮影した写真や映像をスマートフォンのアプリを使ってシェアできる「コネクテッドカム」など...
ELLEとコラボレーションした“大人かわいい”C3の限定車|Citroen

ELLEとコラボレーションした“大人かわいい”C3の限定車|Citroen

Citroen C3 ELLE|シトロエン C3エルELLEとコラボレーションした“大人かわいい”C3の限定車プジョー・シトロエン・ジャポンは5月14日(月)、シトロエンのコンパクトハッチバック「C3」に女性向けファッション誌『ELLE』とコラボレーションした限定車「C3 ELLE」を発表。150台限定で販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi内外装にチェリーピンクのアクセントフルモデルチェンジし、昨年日本に上陸した「C3」。独自の空気入り衝撃吸収パネル「エアバンプ」やツートーンルーフなど、オリジナリティあふれるデザインが特徴のコンパクトハッチバックだ。今回登場した「C3 ELLE」は、『ELLE』とのパートナーシップにより、C3のもつカスタマイズ要素を生かし、鮮やかなアクセントカラー「チェリーピンク」を内外装に使用した限定モデル。ボディカラーは、ホワイトの「ブランバンキーズ」と、ルーフは通常設定にない薄いブラウン系メタリックの「サーブル」の組み合わせ。さらにフォ...
シトロエンC4ピカソの特別限定車「ワイルドブルー」登場|Citroen

シトロエンC4ピカソの特別限定車「ワイルドブルー」登場|Citroen

Citroen Grand C4 PICASSO WILDBLUE|シトロエン グランドC4ピカソ ワイルドブルーシトロエンC4ピカソの特別限定車「ワイルドブルー」登場プジョー・シトロエン・ジャポンは、CセグメントMPVのシトロエン「C4ピカソ」に特別仕様車「ワイルドブルー」を120台限定で設定し、発売した。Text by HARA Akiraブルーグリーンのインテリアに車中泊ができる装備追加今回の限定車「ワイルドブルー」は、昨年10月に登場したデューンベージュに続く、特別内装仕様の第2弾。テーマは“アクティブ”で、シートとインナードアハンドルのカラーに、豊かな太平洋やアマゾンの大自然をイメージした深いブルーグリーンを採用した。さらにパノラミックガラスサンルーフ、ハンズフリーテールゲート、フロントアクティブ ランバーサポート、ダッシュボード周りのクローム加飾、ステップガードを標準装備するほか、2、3列シートをたたんだ際にフロアをフラットにできるリジッドボードといった車中泊に適した装...
フルモデルチェンジした新型シトロエン「C3」に試乗|Citroen

フルモデルチェンジした新型シトロエン「C3」に試乗|Citroen

Citroen C3|シトロエン C3フルモデルチェンジした新型シトロエン「C3」に試乗シトロエンのコンパクトモデル「C3」がフルモデルチェンジし、今年から日本でも販売が開始された。先代の丸いスタイリングから一転し、独特のSUVライクなルックスを得た新型C3に、小川フミオ氏が試乗した。Photographs by ARAKAWA MasayukiText by OGAWA Fumioクロスオーバーをシトロエン的に解釈したかたちKawaiiという言葉をフランスのパティシエ、ピエール・エルメがコレクションのために使ったのは2003年。その頃すでにあちらでは、この日本独自の美意識が受け入れられるようになっていた。キャワイイ(とフランス人は発音する)がやはりベーシックコンセプトになっているのかと思ってしまったのが、シトロエンの新型「C3」。少なくとも日本に住むひとがこのクルマを見たときに口にする感想が“かわいい”である。17年にフルモデルチェンジを受けたC3。先代も円弧を意識させるルーフラ...
157 件