マイバッハSクラスにオプションを追加|Mercedes-Maybach

マイバッハSクラスにオプションを追加|Mercedes-Maybach

Mercedes-Maybach S Class|メルセデス・マイバッハ Sクラスフロントグリルデザインをはじめ一部変更を実施メルセデス・ベンツ日本は8月27日(月)、メルセデス・マイバッハ「Sクラス」を一部変更し、販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiピンストライプのスーツからインスピレーションメルセデス・ベンツのブランド傘下として生まれ変わり、昨年、日本に上陸したメルセデス・マイバッハ「Sクラス」に仕様変更が実施された。内容は、フロントグリルデザインの変更と、ツートンカラーを含む新ボディカラーの追加だ。ピンストライプのスーツからインスピレーションを得たというフロントグリルは縦方向に走るルーバーが特徴。2002年に発売されたマイバッハともイメージを共有するデザインとなっており、風格と威厳を表現しているという。また、新たに鏡面仕上げの20インチ鍛造アルミホイールをオプション装備として設定。ボディカラーには、過去のマイバッハモデルでも採用されていたツートーン9種類...
東京モーターショー 2017 リポート|Mercedes-Benz & smart

東京モーターショー 2017 リポート|Mercedes-Benz & smart

Mercedes-Benz|メルセデス・ベンツMercedes-AMG|メルセデスAMGMercedes-Maybach|メルセデス・マイバッハsmart|スマート東京モーターショー 2017 リポートText by HARA AkiraPhorographs by ARAKAWA Masayuki2年で進化した自動運転メルセデス・ベンツブースのプレスカンファレンスは、和をイメージした音楽に合わせたダンシングチームのパフォーマンスで幕を開けた。登壇したメルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は、前回の東京モーターショーに登場した「F015」、「ビジョンTOKYO」に触れ、そこからこの2年間で自動運転技術が目覚ましく進化していることを強調した。まず、「コンセプトEQA」は、同社のEV専用ブランドである「EQ」の最新コンセプトモデルで、アジア初公開となる2ドアコンパクトカー。2個のモーターは最大合計出力272psを発生し、最大航続距離400kmを誇る。Mercedes-Benz EQ A...
東京モーターショーで「AMGプロジェクト1」などをアジア初披露|Daimler

東京モーターショーで「AMGプロジェクト1」などをアジア初披露|Daimler

Mercedes-Benz|メルセデス・ベンツMercedes-AMG|メルセデスAMGMercedes-Maybach|メルセデス・マイバッハsmart|スマート東京モーターショーで「AMGプロジェクト1」などをアジア初披露メルセデス・ベンツ日本は10月2日(月)、10月27日(金)に開幕する東京モーターショーでのメルセデス・ベンツとスマートの出展概要を発表。「AMGプロジェクト1」などをアジア初披露する。Text by YANAKA Tomomi六本木の「メルセデス・ベンツ コネクション」がサテライト会場に未来のモビリティを体現するコンセプトカーなど21台を東京モーターショーに出展するメルセデス・ベンツとスマート。なかでも今年9月のフランクフルトモーターショーでコンセプトカーとしてワールドプレミアされたメルセデスAMG「プロジェクト1」や「スマート ヴィジョン EQ フォーツー」、メルセデス・ベンツ「コンセプトEQ A」などがアジア初公開される。またブースでは、今年8月からサー...
フランクフルト モーターショー 2017 コンセプトカー編|IAA 2017

フランクフルト モーターショー 2017 コンセプトカー編|IAA 2017

IAA 2017|フランクフルト モーターショー 2017フランクフルト モーターショー 2017 コンセプトカー編ステイ チューンド ! ニューモデルの登場や新技術の発表がなされ、盛況を博した今年のフランクフルト モーターショー。そのなかでも、ショーの華ともいえるコンセプトモデルは、空を飛んだり、自動で運転できたりと、ひと昔前はSF小説で見たような機能を実際に備えたものも多く登場した。今年も現地に足を運んだ、大矢アキオ氏による総括リポート。Photographs by Akio Lorenzo OYA / Mari OYAText by Akio Lorenzo OYA photo過去への反省と未来への電動化「国内外における私たちの業界には、重大な過ちがあった。一つは起きてはいけない過ち。二つめは私たちの産業が描こうとするイメージに反してしまった過ち、そして認識し、徹底的に追求するうえでの過ちである」2017年9月12日から24日まで開催された第67回フランクフルト モーターショ...
新型メルセデス・マイバッハ Sクラスを販売開始|Mercedes-Maybach

新型メルセデス・マイバッハ Sクラスを販売開始|Mercedes-Maybach

Mercedes-Maybach S Class|メルセデス・マイバッハ S クラスMercedes-Benz E Class All Terrain|メルセデス・ベンツ E クラス オールテレインクロスオーバータイプのEクラスも国内初披露新型メルセデス・マイバッハ Sクラスを販売開始メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・マイバッハ「Sクラス」を発表した。今回の変更は、8月に改良が加えられた「Sクラス」に準じたもので、エクステリアデザインの一部のほか、インテリジェントドライブの新機能追加や、テレマティクスサービスの「Mercedes me connect」の導入などが主な変更点である。Text & Photographs by UCHIDA Shunichi後席快適性向上のために現在マイバッハブランドは、メルセデス・ベンツブランドの傘の下で、究極のハイパフォーマンスを追求するメルセデスAMGと並び、究極のエクスクルーシブ性を追求する威厳と風格を備えたサブブランドとしてポジシ...
メルセデスの新型Sクラス、その進化|Mercedes-Benz

メルセデスの新型Sクラス、その進化|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz S-Class|メルセデス・ベンツSクラスMercedes-Maybach S 680|メルセデス・マイバッハ S 680Mercedes-AMG S 65|メルセデス AMG S 65Mercedes-AMG S 63 4MATIC+|メルセデス AMG S 63 4マティック+ポイントはルックスよりも中身メルセデスの新型Sクラス、その進化ダイムラーは、4月19日より開催されている上海モーターショー2017において、大幅な改良をおこなった新型メルセデス・ベンツ「S クラス」を一般公開した。注目は、完全自動運転を見据えた運転支援システム(以下ADAS=アドバンスド ドライバー アシスタンス システム)の進化で、これは現状市販可能なシステムの最高峰ともいえそうだ。Text by SAKURAI Kenichiかねてから予告されていた直6が復活ひと目で新型だと分かるエクステリアデザインのポイントは、大きく開いたバンパー下部左右に設けられたエアインテークの形状...
新型Sクラスを発表|Mercedes-Benz

新型Sクラスを発表|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz S Class|メルセデス・ベンツ SクラスMercedes-AMG S|メルセデスAMG SMercedes-Maybach S|メルセデス・マイバッハ Sメルセデス、新型Sクラスを発表ダイムラーは、メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」をマイナーチェンジ。上海モーターショーにおいてワールドプレミアした。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)4リッターV8エンジンをラインナップ2013年に登場した、現行Sクラスが大幅なアップデートを受けた。新型では、新しい4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載するメルデセス・ベンツ「S 560 4マチック」およびメルセデス・マイバッハ「S 560 4マチック」をラインナップ。最高出力345kW(469ps)、最大トルク700Nmを発生する一方で、気筒休止機能などを備え、EU値での燃費は8.5ℓ/100km(およそ11.76km/ℓ)を誇る。さらに、直列6気筒ディー...
そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

Geneva Motor Show 2017|ジュネーブ モーターショー2017 解析その2 そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの戦略とは? 大盛況のうちに幕を閉じたジュネーブ モーターショー 2017。新型のスーパーカーが華々しくデビューする一方で、相変わらず人気のSUVたちが覇を競い合う。またプラグインハイブリッドなどのエコカーや最新技術も人々の強い関心を集めた。そんなアタリ年の会場を巡った南陽一浩氏によるリポートを3部に分けて報告する。第2回は、隆盛衰えないSUVに注目。 ⇒解析その1 スーパーカー篇 Photogtaphs by MOCHIZUKI HirohikoText by NANYO KazuhiroSUVがみせる変化今年のジュネーブ モーターショーもBセグからハイエンドまで、大小さまざまのSUVが登場した。ワールドプレミアだけでなく追加モデルや今後登場するコンセプト、欧州プレミアまで、20数台以上の...
33 件