LEXUS

トヨタがアメリカ市場において高級車ブランドLEXUS(レクサス)を立ち上げたのは1989年のこと。トヨタが誇る高い技術力と優れた品質、そして極上の顧客サービスにより、アメリカやドイツの高級車とは一線を画す新しい価値を提供しようというのが狙いであった。 同年9月、「LS400」(日本名セルシオ)と「ES250」(同カムリ)がアメリカ市場に投入されると、翌1990年2月には早くもLS400がベストインポートカーを獲得している。その後もレクサスの評価は高まるばかりで、ラインナップの拡大とともに、高級車ブランドとしてのポジションを確実にしていった。 アメリカでの成功を受けて、2004年にはヨーロッパ進出を果たしたレクサスは、同年5月、日本での事業展開を発表。翌2005年8月には、母国での高級車ビジネスをスタートさせた。開業当初は、「GS」(トヨタブランドのアリストの後継車)、「SC」(同ソアラ)、「IS」(同アルテッツァの後継車)と、フラッグシップの「LS」を欠くラインナップだったが、2006年9月には待望の新型LS、そして、2007年5月にはそのハイブリッド版の「LS600h/LS600hL」を投入することで、ラグジュアリーサルーン購買層の期待に応えている。 一方、2007年10月にスポーツモデル「IS F」を発表、また、2008年5月に行われたニュルブルクリンク24時間レースに開発中のスポーツクーペ「LF-A」を投入するなど、スポーツイメージの獲得に力を入れており、さらなる人気拡大が期待される。

レクサスRXが安全装備を向上させるなどアップデート|Lexus

レクサスRXが安全装備を向上させるなどアップデート|Lexus

レクサスは、ミドルクラスSUV「RX」に安全装備を追加するなど一部改良を実施。販売を開始した。
レクサスNXに2つの特別仕様車が登場|Lexus

レクサスNXに2つの特別仕様車が登場|Lexus

レクサスは、コンパクトSUV「NX」を一部改良するとともに、2タイプの特別仕様車「スパイス&シック」「クール&ブライト」を設定。販売を開始しした。
高度運転支援技術を搭載した新型レクサスLSがワールドプレミア|Lexus

高度運転支援技術を搭載した新型レクサスLSがワールドプレミア|Lexus

レクサスは7月7日、静粛性と乗り心地を改善し、最新の高度運転支援技術を搭載したレクサスのフラッグシップセダン、新型「LS」を世界初公開した。日本での発売は2020年初冬を予定している。
エレガントさと本能を刺激する走りの融合──LC500にコンバーチブルが追加 |LEXUS

エレガントさと本能を刺激する走りの融合──LC500にコンバーチブルが追加 |LEXUS

レクサスは6月18日、最上級スポーツモデルのLC500に、オープンモデルの「LC500コンバーチブル」を新たに追加し、7月15日に発売すると発表した。これに合わせて特別仕様車「LC500コンバーチブル“Structural Blue”」を設定し、60台限定で販売。またクーペモデルに改良を施し、運動性能が進化した。
走りもデザインも大幅に進化──マイナーチェンジした新型レクサスISがワールドプレミア|Lexus

走りもデザインも大幅に進化──マイナーチェンジした新型レクサスISがワールドプレミア|Lexus

レクサスは6月16日、マイナーチェンジしたコンパクトFRスポーツセダン「IS」を世界初公開した。日本での発売は2020年秋頃を予定している。
新型レクサスISが6月10日にワールドプレミア|Lexus

新型レクサスISが6月10日にワールドプレミア|Lexus

レクサスはコンパクトFRセダン「IS」の新型モデルを6月10日(水)午前8時にオンライン上で世界初披露すると発表した。
レクサス GSが8月で生産終了。特別仕様車“Eternal Touring”を設定|Lexus

レクサス GSが8月で生産終了。特別仕様車“Eternal Touring”を設定|Lexus

レクサスは、グランドツーリングセダン「GS」の生産を8月をもって終了。これに伴って特別仕様車“Eternal Touring”を設定し、6月1日に発売すると発表した。
レクサスUXにシックなブラウンをインテリアに取り入れた特別仕様車|Lexus

レクサスUXにシックなブラウンをインテリアに取り入れた特別仕様車|Lexus

レクサスはコンパクトクロスオーバー「UX」に特別仕様車「ブラウン エディション」を設定。販売を開始した。
レクサスがミラノデザインウィークでの出展を6月に延期|Lexus

レクサスがミラノデザインウィークでの出展を6月に延期|Lexus

レクサスは、新型コロナウイルス感染拡大を受け、ミラノデザインウィーク2020が延期されたことに伴い、2020年4月に開催予定だった「LEXUS DESIGN EVENT 2020-SENSES ELECTRIFIED」の出展を2020年6月15日(月)~21日(日)に延期することを発表した。
レクサスがミラノデザインウィーク2020に出展|Lexus

レクサスがミラノデザインウィーク2020に出展|Lexus

レクサスは2月25日(火)、4月にイタリア・ミラノで催される世界最大のデザインイベント「ミラノデザインウィーク2020」に出展し、「LEXUS DESIGN EVENT2020-SENSES ELECTRIFIED」を開催すると発表した。
レクサスとななつ星で巡る、匠を感じる旅| Lexus & Kyushu Railway Company

レクサスとななつ星で巡る、匠を感じる旅| Lexus & Kyushu Railway Company

レクサスが2020年夏、オーナーに向けた特別プログラムとして豪華クルーズトレイン「ななつ星」とコラボレーションした「LEXUS CRAFTED JOURNEY」を企画。募集を開始した。
オーナーが誇りを感じられるスポーツGT──新型レクサスLCに試乗|Lexus

オーナーが誇りを感じられるスポーツGT──新型レクサスLCに試乗|Lexus

2017年にデビューし、レクサスの新たなる方向性を指し示すモデルとして大きな注目をあつめたラグジュアリークーペ「LC」。年次改良を受け進化した同車の2019年モデルに試乗した。
レクサス、NX とUXの特別仕様車を発表|Lexus

レクサス、NX とUXの特別仕様車を発表|Lexus

レクサス は1月9日(木)、NXの特別仕様車「NX300 ブロンズエディション」と、UXの特別仕様車「UX200 ブルーエディション」を発表した。
受け継がれる初代LSのDNA──レクサス30周年イベント「LEXUS MILESTONES」リポート|Lexus

受け継がれる初代LSのDNA──レクサス30周年イベント「LEXUS MILESTONES」リポート|Lexus

初代「LS」がデトロイトモーターショーでデビューし、レクサスブランドがスタートして2019年でちょうど30年。ブランドの歩みを振り返るべく、レクサスは南米のコスタリカで「LEXUS MILESTONES」と名づけられたイベントを開催した。レクサス新旧各モデルの比較試乗という興味深いプログラムが用意された同イベントから、レクサスのクルマづくりに迫る。
むしろフルモデルチェンジ──マイナーチェンジを受けた新型レクサスRXに試乗|Lexus

むしろフルモデルチェンジ──マイナーチェンジを受けた新型レクサスRXに試乗|Lexus

マイナーチェンジを受け、2019年8月29日に日本発売された、レクサスのラグジュアリーSUV「RX」。エクステリアデザインから走りにいたるまで、大きく進化した同モデルに試乗した。
527 件