「個性派サングラス」

「個性派サングラス」

梅雨明けも間近。そうなるとそろそろ準備すべきなのが、夏の強い日差しを遮り、薄着の季節の着こなしのアクセントにもなるスタイリッシュなサングラス。デザインのバリエーションが豊富な今年は、選ぶ楽しみも大いに期待できそうです。
「パジャマ オブ ドリーム」

「パジャマ オブ ドリーム」

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」SLEEPY JONE|スリーピー・ジョーンズ

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」SLEEPY JONE|スリーピー・ジョーンズ

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京SLEEPY JONE|スリーピー・ジョーンズ上着はシックなグリーン地にネイビーのストライプがマッチしたシャツタイプ。パイピングもストライプと同色なので柄に馴染み、スッキリとしたシルエットなので、カーディガンなどを羽織ればワンマイルウェアとしても使えそう。パジャマシャツ2万円、パジャマパンツ1万7000円(スリーピー・ジョーンズ/モットハウス・トーキョー 03-6325-2593)問い合わせ先スリーピー・ジョーンズ/モットハウス・トーキョー...
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」DEREK ROSE|デレク ローズ

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」DEREK ROSE|デレク ローズ

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京DEREK ROSE|デレク ローズ爽やかなギンガムチェックをフィーチャーした、スリーポケットのパジャマセット。デザイナーのデレク  ローズの初期のデザインでもあり、時を経るごとにブラッシュアップされた逸品。パイピング仕立てのラウンドカラーもチャーミング。パジャマセット2万5400円(デレク ローズ/ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255)問い合わせ先デレク ローズ/ヴァルカナイズ・ロンドン03-5464-5255 次のアイテ...
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」SUNSPEL|サンスペル

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」SUNSPEL|サンスペル

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京SUNSPEL|サンスペル「シンプルな日常着を美しい素材で作る」というブランドの創始者、トーマス=アーサー・ヒルの言葉は、スリーピングウェアでも健在。上質なコットンを使用したベンガルストライプのパジャマセットは、なめらかな肌触りがポイント。即座に心地良い眠りへと落ちるのは確実。スリープウェア 2万7000円(サンスペル/サンスペル 表参道店 03-3406-7377)問い合わせ先サンスペル/サンスペル 表参道店03-3406-7377www...
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」SLEEPY JONE|スリーピー・ジョーンズ

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」SLEEPY JONE|スリーピー・ジョーンズ

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京SLEEPY JONE|スリーピー・ジョーンズ深いネイビーのコットン地に、夜空と星座のモチーフがプリントされたパジャマセット。リラックスフィットのシルエットで、ホワイトのパイピングがアクセントになっている。ロマンティックな星座のストーリーとともに、深い眠りに誘われそう。パジャマセット2万3000円(スリーピー・ジョーンズ/モットハウス・トーキョー 03-6325-2593)問い合わせ先スリーピー・ジョーンズ/モットハウス・トーキョー03-6...
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」NOWHAW|ノウハウ

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」NOWHAW|ノウハウ

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京NOWHAW|ノウハウ厚地のウォッシュドコットンが、さらりとした肌触りを感じさせるパジャマセット。イエロー地にグレーの極細ストライプが洒脱なムードを添え、シアーなボタンや開襟仕立て、ほどよいリラックスフィットなど、デイウェアとしても活躍しそう。パジャマセット2万2000円(ノウハウ/ノウハウ www.nowhaw.com)問い合わせ先ノウハウ/ノウハウ www.nowhaw.comwww.nowhaw.com 次のアイテム へ 連載|編...
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」zimmerli|ヅィメリ

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」zimmerli|ヅィメリ

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京zimmerli|ヅィメリスイスの老舗アンダーウェアブランド・ズィメリのパジャマは、ベッドにするりと滑り込むような目の詰まった上質なコットン生地を用いたクラシックスタイル。一日の終わりをラグジュアリーな着心地とともに過ごした人のためのスタイリッシュな一着。パジャマセット3万8000円(ヅィメリ/ウィックス 06-6922-2271)問い合わせ先ヅィメリ/ウィックス06-6922-2271www.zimmerli.com 次のアイテム へ ...
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」DEREK ROSE|デレク ローズ

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」DEREK ROSE|デレク ローズ

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京DEREK ROSE|デレク ローズ1926年、ロンドンのサヴィルロウにショップを構え、プライベートな時間を贅沢に過ごす紳士のためのスリーピングウェアを作り続けてきたデレク ローズ。ネイビーに極小のポルカドットを配したパジャマセットは、パンツのウエストが2つボタンでサイズが調整できるなど、安眠のために着心地が追求されている。パジャマセット2万8000円(デレク ローズ/ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255)問い合わせ先デレク ...
vol.46「パジャマ オブ ドリーム」TOM FORD|トム フォード

vol.46「パジャマ オブ ドリーム」TOM FORD|トム フォード

蒸し暑くて寝苦しい夜、汗ばんだ肌の上をさらりと滑るコットンの布帛のパジャマほど、気分を爽快にしてくれるアイテムはありません。パジャマ愛用歴30年の大魔王が、快適な眠りのための7アイテムを厳選チョイスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京TOM FORD|トム フォード祐真「トム フォードのアンダーウェアは、見た目は普通に見えますが、生地の質感、肌触りともに最高。シームレスなので穿き心地が抜群です。なかでもシルク素材のボクサーショーツは、ウエストバンドがベルベット仕立てで、穿いた時のルックスも飛び抜けてセクシーです。ある意味、勝負パンツともいえますが、僕はことさら見せる相手がいないので、自分自身のために穿いています」コットンタイプ(ブラック、グレー、ブラウン)各1万1000...
POGGY’S FILTER|vol.7 DABOさん、MACKA-CHINさん、XBSさん(前編)

POGGY’S FILTER|vol.7 DABOさん、MACKA-CHINさん、XBSさん(前編)

Page. 1これまで国内外のファッション関係者を中心にゲストに迎えてお届けしてきた、小木“POGGY”基史氏がホストを務める『POGGY'S FILTER』。第7回目となる今回は趣向を変えて、日本のヒップホップシーンを代表するグループ、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND(ニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンド、以下ニトロ)からDABO氏、MACKA-CHIN氏、XBS氏の3人が登場。7年間の活動休止期間を経て、今年、ついに再始動を果たし、この対談の数日前には新曲「LIVE19」を発表したばかりの彼らだが、実はストリートファッションシーンとも繋がりが深い。ヒップホップとファッションを軸に様々なテーマについて語ってもらったこの対談の、まず前編ではPOGGY氏とニトロの意外な繋がりから話がスタートした。Interview by KOGI “Poggy” Motofumi|Photographs & Text by OMAE Kiwamuオオスミ君がして...
POGGY’S FILTER|vol.7 DABOさん、MACKA-CHINさん、XBSさん(後編)

POGGY’S FILTER|vol.7 DABOさん、MACKA-CHINさん、XBSさん(後編)

小木“POGGY”基史氏がホストを務める『POGGY'S FILTER』。日本のヒップホップシーンを代表するグループ、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND(ニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンド、以下ニトロ)からDABO氏、MACKA-CHIN氏、XBS氏の3人を迎えて行なわれた、この対談の後半では、ファッションについての話から、ニトロが制作中の未発表の新曲、さらにニトロというグループの本質についてまで話が展開していく。
vol.45「東京ブランドのTシャツ」PORTVEL|ポートヴェル

vol.45「東京ブランドのTシャツ」PORTVEL|ポートヴェル

春から気温の高い日が続き、暑さも早めに到来しそうなこの夏。昨年から存在感のあるTシャツがマイブームとなっている大魔王は、勢いのある東京のブランドのものに注目しています。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京PORTVEL|ポートヴェルブランドコンセプトは「ヘリテージとニューエイジの融合」。やや光沢のある柔らかなボディにIDホルダーのような胸ポケットをアタッチしたTシャツは、襟元のトリミングのレトロ感とマッチして独自のムードを放つ。1万3000円(ポートヴェル/スタジオ ファブワーク 03-6438-9575)問い合わせ先ポートヴェル/スタジオ ファブワーク03-6438-9575doublet-jp.com 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.45へ
「東京ブランドのTシャツ」

「東京ブランドのTシャツ」

春から気温の高い日が続き、暑さも早めに到来しそうなこの夏。昨年から存在感のあるTシャツがマイブームとなっている大魔王は、勢いのある東京のブランドのものに注目しています。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京vol.45 東京ブランドのTシャツ【tóukiou tí:ʃə:rt】祐真「東京ブランドが海外から注目されている理由の一つに、デザインの発想やアイディアの面白さがあります。なかでもTシャツは、グラフィックのバリエーションが豊富で、凝ったディテールも満載。今回はアップカミングで勢いのある東京のブランドのTシャツをセレクトし、ユニークなデザインの数々にフォーカスしてみました。Tシャツのシルエットは、ここ数年、ややルーズで肩が落ち、袖が長めで裾がワイドめなものが主流です。今回ピック...
「東京ブランドのTシャツ」

「東京ブランドのTシャツ」

春から気温の高い日が続き、暑さも早めに到来しそうなこの夏。昨年から存在感のあるTシャツがマイブームとなっている大魔王は、勢いのある東京のブランドのものに注目しています。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京vol.45 東京ブランドのTシャツ【tóukiou tí:ʃə:rt】祐真「東京ブランドが海外から注目されている理由の一つに、デザインの発想やアイディアの面白さがあります。なかでもTシャツは、グラフィックのバリエーションが豊富で、凝ったディテールも満載。今回はアップカミングで勢いのある東京のブランドのTシャツをセレクトし、ユニークなデザインの数々にフォーカスしてみました。Tシャツのシルエットは、ここ数年、ややルーズで肩が落ち、袖が長めで裾がワイドめなものが主流です。今回ピック...
918 件