ギフトにもぴったり。ロエベが贈るホリデーシーズンアイテム|LOEWE

ギフトにもぴったり。ロエベが贈るホリデーシーズンアイテム|LOEWE

ロエベのホリデーシーズンを彩るコレクションが登場。バッグやウォレットなど、機能性と遊び心が備わったロエベらしいアイテムが取り揃う。
ロエベ、ウィリアム・ド・モーガンにインスパイアされたコレクション|LOEWE

ロエベ、ウィリアム・ド・モーガンにインスパイアされたコレクション|LOEWE

LOEWE(ロエベ)が、イギリス人陶芸家のウィリアム・ド・モーガンにオマージュを捧げたカプセルコレクション「William De Morgan(ウィリアム・ド・モーガン)コレクション」を2019年11月14日(木)より発売する。
ロエベの「ラゾ」バッグにミニサイズが登場|LOEWE

ロエベの「ラゾ」バッグにミニサイズが登場|LOEWE

ロエベの「ラゾ」バッグシリーズにミニサイズの「ラゾ ミニ バッグ」がラインナップ。クロスボディ、ショルダーバッグ、ハンドバッグとしても使える機能的なアイテムだ。遊び心あふれるデザインは、あらゆるスタイルにぴったり馴染む。
vol.43「3泊4日の旅バッグ」LOEWE|ロエベ

vol.43「3泊4日の旅バッグ」LOEWE|ロエベ

風薫る5月は、旅に出るのに一年で最も適したシーズン。フーテンバッグ、機内持ち込みのトロリーに続く大魔王の旅バッグシリーズは、微妙な長さのスケジュールに最適なバッグのセレクトです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京LOEWE|ロエベかっちりと目の詰まったコットンキャンバスとレザーのクッション トート ラージ バッグは、正方形に近いマチでたっぷりの収納力を誇る。フロントにはエンボスのアナグラム レザーパッチ、開口部にはレザーストリングスのクロージャー付きと、ディテールの冴えも光る。H28×W38×D30cm12万7000円(ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス 03-6215-6116)問い合わせ先ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス03-6215-6116www...
vol.29「ダッドスニーカー」LOEWE|ロエベ

vol.29「ダッドスニーカー」LOEWE|ロエベ

今回のベスト7は、まだまだ人気継続中のダッドスニーカー。この冬流行のビッグサイズコートやゆったりしたトップス、さらにはコーデュロイパンツやワイドパンツなどとも相性のいいアイテムなので、登場する回数が増えそうです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoLOEWE|ロエベ祐真「このスニーカーのソールはいわゆる『アメ』といい、ヌガーやキャラメルのような色合いのことをよくこう呼びます。アメソールを見ると頭に浮かぶのが、中学生の頃に大好きで履いていたアディダスの『アテネ』。学校では白いスニーカー以外は禁止だったのですが、あまりに好きだったので履いていき、規則委員にはよく注意されていました。そのたびにアッパーの白いスリーストライプス(3本線)を指して「白だ!」と言い張っていたのも今となっては懐かしい思い出です。『アテネ』...
vol.31「寒さも吹っ飛ぶ、ムートンアウター」LOEWE|ロエベ

vol.31「寒さも吹っ飛ぶ、ムートンアウター」LOEWE|ロエベ

全国的に秋たけなわ。アウターのチョイスも厚手のものにシフトしつつある今回のザ★ベスト7では、ムートン素材のアウターをピックアップ。何事も準備は早めが肝心です。今年の冬将軍はもうそこまで来ているのですから…Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoLOEWE|ロエベ丁寧に刈り込んだシアリングムートンをパッチワークし、ヴィンテージ風のデザインに落とし込んだ一着。襟や袖口のタブ、パッチポケットなど、ムートンの素材感をいかしたデフォルメ風のディティールもチャーミング。内側にはロゴが刻印された大きなパッチタイプの裏ポケット付き。59万円(ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス 03-6215-6116)問い合わせ先ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス03-6215-6116 次のアイテム へ 連載|編集大...
vol.33「冬のカジュアルブーツ」LOEWE|ロエベ

vol.33「冬のカジュアルブーツ」LOEWE|ロエベ

スニーカー流行りとはいえ、冬のスタイリングには存在感のあるブーツが欲しくなるもの。ビッグシルエットのトップスやワイドなボトムスにも相性のいいカジュアルなブーツを大魔王が厳選チョイス!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoLOEWE|ロエベ膝下までのロング丈に、ダブルバックルで開閉するすね当てのついたコンバット風ブーツ。上質なカーフ素材にパテントの光沢がエレガントなムードをプラス。ロングコートなど丈の長いアウターとの相性も抜群。参考商品(ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス 03-6215-6116)問い合わせ先ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス03-6215-6116 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.33 へ
vol.35「一年中、ショーツ」LOEWE|ロエベ

vol.35「一年中、ショーツ」LOEWE|ロエベ

新年あけましておめでとうございます。本年も『ザ★ベスト7』をどうぞよろしくお願いします。お正月にはよくカルタをして遊んだものですが、前のめりでつい「お手つき」をしちゃう人って必ずいたものです。今回は年初から装いの愉しみを大いに盛り上げる「お手つき」アイテムにフォーカスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京LOEWE|ロエベカラフルな色合いのシャンブレー生地を、丁寧にパッチワークし仕上げた逸品。ゴム仕立てのウエストにロープ状のドローストリングスがリゾート感を強調し、左ヒップにあしらわれた金糸のロゴ刺繍がクールなアクセントに。15万5000円(ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス 03-6215-6116)問い合わせ先ロエベ/ロエベ ジャパン カスタマーサービス03-...
「一年中、ショーツ」

「一年中、ショーツ」

新年あけましておめでとうございます。本年も『ザ★ベスト7』をどうぞよろしくお願いします。お正月にはよくカルタをして遊んだものですが、前のめりでつい「お手つき」をしちゃう人って必ずいたものです。今回は年初から装いの愉しみを大いに盛り上げる「お手つき」アイテムにフォーカスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京vol.35 一年中、ショーツ【ʃɔ':rt pæ'nts】祐真「2019年の第一弾にお届けするアイテムはショーツです。『一年で最も寒い時期になぜ!?』と思われるかもしれませんが、ショーツは今や通年アイテムといってもいい存在。レディスのミニスカート的な立ち位置とでもいうのでしょうか。夏だからとか、海に行くからというだけでなく、現代では年間を通じて男のワードローブに不可欠な...
ロエベの2019年春夏メンズコレクション|LOEWE

ロエベの2019年春夏メンズコレクション|LOEWE

LOEWE|ロエベポップな印象を纏う新コレクションLOEWE(ロエベ)の2019年春夏メンズコレクションが発表された。自由で活発な男性像が提案されている。ポップな色使いが心躍るアイテムが取り揃う。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ロエベが提案する自由で活発な男性像ロエベの2019年春夏メンズコレクションが登場した。自由で活発なルックイメージは、タイムレスな男性像が感じられる仕上がりになっている。ボヘミアン・スタイルとの親和性を表現したコレクションは、ボタニカルやウニ、ステンドグラスといったジオメタリックなモチーフを用いている。また神話にでてくるようなライオンを多用し、ボーイッシュやドレスアップを提案している。ライオンはロエベの過去のアーカイブの美しいヴィンテージの絵画から引用したもの、野生的で自然な雰囲気に仕上げられている。またスエードのハサー・ジャケットや粗い布地のショーツなどモダンに解釈された古典的なピース、ストーンウォッシュのデニム、ウォーター・メ...
106 件