車のレザーからライフスタイルへ。「コノリー」の直営店が銀座オープン|CONNOLLY

車のレザーからライフスタイルへ。「コノリー」の直営店が銀座オープン|CONNOLLY

CONNOLLY|コノリー上流階級を虜にしてきた英国式ラグジュアリー世界の高級車に採用され、英国王室御用達の称号を持つコノリーレザー。そのノウハウを使ったバッグやレザーアイテムが揃うコノリーの直営店が銀座にプレオープンした。旅やドライブにぴったりの、品格を備えたアイテムがラインナップされている。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)高級車のレザーからライフスタイルまで幅広く手掛ける1878年にジョン・ジョセフとサミュエル・フレデリック・コノリーによって創業された「コノリー」(CONNOLLY)。当時は乗馬用の鞍づくりを手掛ける会社としてスタートした。1902年にはエドワード 7世から依頼された載冠式に使うコーチ(馬車。2011年4月のウイリアム王子とキャサリン妃の結婚式でも使用)の内装を制作したのをきっかけに自動車産業へ進出。ロールスロイスをはじめ、ベントレー、アストンマーティン、ジャガーなどの英国高級車に品格と耐久性を兼ね備えたレザーシートを提供してきた。自...
ルイ・ヴィトンの新たなレザーグッズライン「タイガラマ」|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンの新たなレザーグッズライン「タイガラマ」|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトンバッグからアクセサリーまで幅広くラインナップルイ・ヴィトンの新たなメンズ向けレザーグッズライン「タイガラマ」。タイガ・レザーを採用し、高い耐久性と、洗練されたデザインを併せ持つ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)モダンでマスキュリンなスタイルを提案ルイ・ヴィトンから、新たなレザーグッズライン「タイガラマ」が登場した。モノグラム・キャンバスと、耐久性の高いタイガ・レザーを組み合わせ、リラックスした雰囲気とクラシカルの上品さを実現している。メゾンを象徴する旅の真髄とサヴォアフェール(匠の技)を、新たに「カジュアル」なテイストと掛け合わせることで、よりモダンでマスキュリンなスタイルを提案する。カラーはバイアイエローをはじめ、アマゾングリーン、パシフィックブルー、アンターティックグレーなどがラインナップ。いずれも印象的なルックスに仕上げれられている。©LOUIS VUITTON©LOUIS VUITTON©LOUIS VU...
エイチ.カツカワのホワイトカラーが印象的な2019年春夏コレクション|H.KATSUKAWA

エイチ.カツカワのホワイトカラーが印象的な2019年春夏コレクション|H.KATSUKAWA

H.KATSUKAWA|エイチ.カツカワ純白のピッグスキンを使用したシューズコレクションH.KATSUKAWA(エイチ.カツカワ)の2019年春夏コレクションがローンチ。純白のピッグスキンを纏ったルックスが印象的なコレクションに仕上がっている。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)伊勢丹新宿店にてローンチデザイナーである勝川永一氏が展開するブランド、H.KATSUKAWA(エイチ.カツカワ)。ブランド名は自身の名をもじったもので、彼の師匠であるポールハーデンが、本名である“エイイチ”を発音できずに省略した愛称からつけられている。ブランドコンセプトは「プロダクトから、世界を感じる」。ここから生み出されるプロダクトには、皮革素材やその製造過程、文化や自然科学などのさまざまな背景がある。それらから得た知識と気づきを、プロダクトデザイン、ファッションデザイン、自然科学、アートなどと融合し、新たな視点を取り入れたモノづくりを行なっている。2019年の春夏コレクションとし...
宝石のように輝く美しいレザーでつくられた大人の長財布|TAVARAT

宝石のように輝く美しいレザーでつくられた大人の長財布|TAVARAT

TAVARAT|タバラット武将の甲冑にも使われていた伝統技法「黒桟革」で、深みのある味わいを演出メンズ雑貨ブランドTAVARAT(タバラット)から、日本の伝統技法「黒桟革(くろざんがわ)」を用いながら、使用動線を考え抜き、スムーズかつスマートに会計できる長財布が誕生した。Text by YANAKA Tomomi親指をスライドさせ、スマートにカードを取り出すレストランやショッピングで、財布からさっとカードを差し出し、スマートに会計できる男性は実にかっこいいもの。そんな男性のクールな一面を演出できる長財布がタバラットから発売された。素材として使われたのは、戦国時代の大将たちの甲冑にも使われた黒桟革の「極」。なかでも手揉みや型押しに頼らず、姫路の伝統的な鞣し技法「白鞣し」と漆塗りの技術で革本来のシボを最大限引き出したものが「極」となり、さらに藍染めで深みのあるカラーに染められた。独特な容姿と宝石のような輝きで見る人を魅了する黒桟革の上質さ。それとは対照的に裏地は明るく爽やかな印象を与え...
ジル サンダーがバッグとレザーグッズに特化したショップをオープン|JIL SANDER

ジル サンダーがバッグとレザーグッズに特化したショップをオープン|JIL SANDER

JIL SANDER|ジル サンダージル サンダーがバッグとレザーグッズに特化したショップをオープンジル サンダーがバッグとレザーグッズに特化した国内で唯一のショップを、伊勢丹新宿本店にオープンさせる。2019SSランウェイで大きくフィーチャーされたアイテムが幅広く取り揃う。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)2019SSランウェイで大きくフィーチャーされたアイテムが揃うルーシー&ルーク・メイヤー氏がクリエイティブ・ディレクターに就任後、バッグやレザーグッズが新しいデザインに刷新され、注目を集めているジル サンダー。この度、伊勢丹新宿店本館1Fにて、国内で唯一バッグ・レザーグッズのみを展開する常設ショップがオープンする。これを祝して、ジル サンダーのロゴが配された「タグチャーム」、ソフトかつユニークフォルムでブランドコンセプトを体現した「エンベロープ ボックス」のブラックが限定品としてリリースされる。そのほか、モード感と機能性が融合した新作バッグ「ソンブレロ...
KAWSデザインの“BEE”をあしらったレザーアイテム|DIOR

KAWSデザインの“BEE”をあしらったレザーアイテム|DIOR

DIOR|ディオールKAWSがディオールのアイコンを斬新に再解釈。“BEE”の新作レザーアイテムが登場ディオールからグラフィティ アーティストKAWS(カウズ)と協業して制作した“BEE”のレザーアイテムが登場した。Text by YANAKA Tomomiディオールの端正なロゴと遊び心溢れる“BEE”とのコントラスト昨年、ディオールのサマー 2019 メンズ コレクションで話題となった就任したばかりのメンズ アーティスティック ディレクター、キム・ジョーンズとニューヨーク出身のグラフィティ アーティストKAWSとの共同制作アイテムたち。ランウェイで披露されたのは、ディオールを象徴する蜜蜂のモチーフをKAWSの手で革新的に再解釈したバッテンの目の新たな“BEE”。この“BEE”をあしらったレザー小物が発売された。黒の柔らかなレザーの上にディオールのシルバーのロゴが型押しされ、クラッチのように手に持ってもバッグの中に入れても使えるポーチ、クラシックでコンパクトな財布。そして、カードや...
職人の手作業による上質レザーでプロテクト。大人のiPhone X、Xsケース|JEAN ROUSSEAU

職人の手作業による上質レザーでプロテクト。大人のiPhone X、Xsケース|JEAN ROUSSEAU

DESIGN PRODUCTJEAN ROUSSEAU|ジャン・ルソーフランスのレザーグッズのマニュファクチュールジャン・ルソーより、ラグジュアリアスなBookタイプのiPhone X、Xsケースフランスの高級レザーグッズのマニュファクチュール、ジャン・ルソーがiPhone X、Xsレザーケース「iPhone X ケース Bookタイプ」の販売およびオーダーメイド受付を開始した。Text by OZAKI Sayaka好みのカラーを選んでオーダー可能。エレガントな大人の選択肢フランスの伝統的な職人技術で革製品を作り続けるマニュファクチュール、ジャン・ルソーがiPhone X、Xs専用のレザーケース「iPhone X ケース Bookタイプ」の販売およびオーダーメイド受付を、アトリエ ジャン・ルソー銀座にて開始した。ケースはiPhone本体の両サイドをカバーするブック形で、2つのカード入れと大きなポケットが1つ付いており、ランチなどにはこれひとつで出かけられるメリットも。素材は革の宝...
自分らしく、カラーとスタイルをカスタマイズするレザープロダクツ|Knot

自分らしく、カラーとスタイルをカスタマイズするレザープロダクツ|Knot

Knot|ノット栃木レザーと槙田商店ジャガード生地。Made in Japan素材を使用したカスタマイズ レザープロダクツメイドインジャパンのカスタムオーダーウォッチを手掛ける「Knot」(ノット)が、カスタマイズ レザープロダクツを12月1日(土)に発売した。Text by YANAKA Tomomiウオッチ同様、スモールレザーもカスタマイズがKnot流日本の腕時計製造技術や伝統工芸の復活を掲げ、2014年3月に立ち上がったKnotが、新たにレザー製品を開発。自分好みのアイテムとカラーを組み合わせることで、自分のスタイルに合ったウォレットを作れる。使用する素材はフルベジタブルタンニンの栃木レザーに、裏地には山梨県の傘生地メーカー槙田商店のジャガード生地を採用。どちらもKnotの腕時計ストラップに使われているパートナーメーカーのマテリアルだ。ラインナップはコインケース、名刺入れにもなるパスケース、二つ折り財布、カード/コインケース、ラウンドファスナー財布の5アイテム。カラーが4〜7...
ティファニーの新プログラム、スモールレザーグッズにパーソナルな文字を刻印|TIFFANY & CO.

ティファニーの新プログラム、スモールレザーグッズにパーソナルな文字を刻印|TIFFANY & CO.

TIFFANY & CO.|ティファニーパーソナライゼーション プログラム“MAKE IT MY TIFFANY”購入したスモールレザーグッズに文字を刻印できるプログラムが、ティファニー銀座本店にて開始される。サービス開始日は2018年9月1日(土)から。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)世界に一つだけのアイテムを作れるティファニーのパーソナライゼーション プログラム“MAKE IT MY TIFFANY”の一環として、購入したスモールレザーグッズにイニシャルや一言を刻印できるプログラムが始まった。シルバーやゴールドの刻印で、カードケースやラゲージタグを世界に一つしかないパーソナルアイテムに仕立て上げることが可能だ。実施店舗は、ティファニー銀座本店のみ。ギフトにもぴったりの本プログラム。ぜひ足を運んでほしい。“MAKE IT MY TIFFANY”刻印サービスサービス開始日|2018年9月1日(土)実施店舗|ティファニー銀座本店サービス内容|ご購入...
ノスタルジック! 昭和時代の革小物の特徴を表現したレザーシリーズ|JAM HOME MADE

ノスタルジック! 昭和時代の革小物の特徴を表現したレザーシリーズ|JAM HOME MADE

JAM HOME MADE|ジャムホームメイド"古き良き"を"新しさ"へと昇華。機能的なレザーグッズ「DAD アクセサリー レザー シリーズ」ジャムホームメイドが、新作「DAD アクセサリー レザー シリーズ」を発表。昔懐かしい革小物のディテールを現代的なレザーアイテムにアレンジした。Text by YANAKA Tomomi財布にコインケースなどをプラスオン。機能の拡張も可能ユニセックスなジュエリーやアクセサリーを提案するジャムホームメイドから登場したレザーアクセサリーの新シリーズは、どこかノスタルジーを感じるパーツがモチーフ。機能的で長く使えるよう工夫されている昔の作り方を生かし、現代のライフスタイルに取り込めるようアレンジ。さらにはブラッシュアップさせ、新しさをも感じさせるプロダクトを完成させた。財布は極限まで余分な装飾を取り除いたミニマルなもので、ロングウォレット、ミディアムウォレット、コインケースを展開。同時にリリースされた4種類の小銭を分類しながら収納できるコインカード...
バーニーズ ニューヨークが認めた大人のiPhoneケース|デミウルーボ

バーニーズ ニューヨークが認めた大人のiPhoneケース|デミウルーボ

Demiurvo|デミウルーボこれまでない大人のスマホケースを目指して検索すれば、限りない種類のiPhoneケースが表示される現在。ソフトケース、ハードケース、バッテリー内蔵型、バンパー型、完全防水型など、デザインも素材も機能も千差万別だ。そこで、大人の男にふさわしいデザインと必要最小限の機能性を併せ持つものに絞り込んでみた。Text by KAWASE TakuroPhotographs by SATO Yuki(KiliKiliVilla)Photographs by Jamandfix中野光章氏に聞くデミウルーボの魅力今回紹介するデミウルーボ(Demiurvo)は、スマホケースを手広く取り扱っている国内メーカーのキャンバー社からローンチした新ブランド。この聞き慣れないブランド名は、ギリシャ神話に登場する創造の神”デミウルゴス”と、新しいという意味の”ヌオーボ”という言葉を掛け合わせた造語。一切の妥協を排し、”今までになく最高にかっこいいスマホケースを作りたい”というシンプルな...
「PB 0110」のウォレット別注限定モデルが登場|BEST PACKING STORE

「PB 0110」のウォレット別注限定モデルが登場|BEST PACKING STORE

BEST PACKING STORE|ベスト パッキング ストア上品なブラックスウェード素材を採用ドイツのトータルレザーブランド、PB0110のウォレットをBEST PACKING STOREが別注した限定モデルが登場。PB 0110のインラインアイテムでは使われたことのないブラックスウェードを採用した、クラフツマンシップ溢れる一品だ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)経年変化で(   )を埋めていくドイツ・ハノーヴァーを拠点するトータルレザーブランド「PB 0110」。2012年にスタートし、2013年以降はヨーロッパを中心にアメリカ、アジア地域でも展開している。大きな特徴は全アイテムに“(  )”が刻印されていること。持ち主が使い続けるうちに自分だけの価値や思い出でその空白を埋めてほしい、というディレクターの想いがそのまま具現されている。使用されている素材や製作技術は世代を超えて引き継がれる作り手たちによるもの。そのなかでもレザーは、老舗の製革業者か...
デルヴォーの新作「クールボックス」登場|DELVAUX

デルヴォーの新作「クールボックス」登場|DELVAUX

DELVAUX|デルヴォー 軽さと機能性を兼ね備えた上品なバッグデルヴォーから、新作バッグ「クールボックス」シリーズがリリース。高品質レザーを用いて、シンプルで洗練されたルックスに仕上がっている。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)2サイズをラインナップベルギー王室御用達ラグジュアリーレザーグッズブランドDELVAUX (デルヴォー)から、新作バッグ「COOL BOX」(クールボックス)が登場した。6面の平行四辺形で構成される平行六面体の美しいボックス フォルムは、1枚の柔らかく弾力のある高品質レザーを丸めて縫い合わせて作られる。生地と対照的にディテールには素材感が感じられ、丁寧に合わされた縁からは内側のフルグレインが姿を現す。ライニングのないシンプルなルックスながら、しっかりとした作りが特徴だ。Cool BoxCool Box Miniバックルが付いた幅広のレザーバンドを持ち上げると、メタル素材でできた“D”のロゴが出現。アクセントとしてだけでなく、バッグ...
43 件