“男っぽいエルメス”という明快なメッセージを腕にするなら、こちら!|HERMÈS

“男っぽいエルメス”という明快なメッセージを腕にするなら、こちら!|HERMÈS

エルメスが新作ウオッチ「Hウォッチ」チタンを発表。2022年春に発売される。
「エルメス H08」を腕に試載したOPENERS編集者による本音・独白|HERMÈS

「エルメス H08」を腕に試載したOPENERS編集者による本音・独白|HERMÈS

主要ブランドの多くが参加した「Watches & Wonders 2021」で、私が強く印象に残ったのがこのモデルでした。デザイン思想が圧倒的に新しく、これまでのどの文脈とも違っていると感じました。私は時計が好き。その意味では、機械式時計全盛時代のヘリテージなルックスが大好きです。でも時計の魅力は、きっとそれだけじゃない。エルメスの最新作「エルメス H08」には、“いま”という時代に徹底フォーカスした、スマートで軽やかなエッジを感じます。
手を愛しむ、手を楽しむ、手を育む。 Hermèsの馬具職人へのリスペクトが感じられる、 新ビューティ〈レ・マン・エルメス〉が発売!|HERMÈS

手を愛しむ、手を楽しむ、手を育む。 Hermèsの馬具職人へのリスペクトが感じられる、 新ビューティ〈レ・マン・エルメス〉が発売!|HERMÈS

ものづくりにとって手は最も慈しむ存在。職人へのリスペクトから生まれた最高級の手にまつわるビューティシリーズがエルメスから発売される。メゾンならではのこだわりが詰まった、品質と遊び心をいち早く手に入れたい!
メカメカしさ、マックス!! 黒ビカリする“男前エルメス”|HERMÈS

メカメカしさ、マックス!! 黒ビカリする“男前エルメス”|HERMÈS

エルメスが新作ウオッチ「スリム ドゥ エルメス スケレット リュンヌ」を発表した。
オードパルファム「ツイリー ドゥ エルメス」に3番目の新作誕生|HERMÈS

オードパルファム「ツイリー ドゥ エルメス」に3番目の新作誕生|HERMÈS

エルメスのフレグランスコレクション「ツイリー ドゥ エルメス」のコレクションに、3番目の香り「ツイリー ドゥ エルメス オー ジンジャー」が加えられた。
エルメスのクラフツマンシップが光る新作「《アルソー》ホース」|HERMÈS

エルメスのクラフツマンシップが光る新作「《アルソー》ホース」|HERMÈS

エルメスより、新作「《アルソー》ホース」が発表された。エルメスの馬具とレザー製品づくりの職人技を結集し、レザー製ダイアルに395個のミニスタッズを一つひとつ施して、軽やかな馬のモチーフを象った遊び心溢れるウオッチだ。
エルメスのクラフトマンシップを紡ぐ新たな拠点が表参道にオープン|HERMÈS

エルメスのクラフトマンシップを紡ぐ新たな拠点が表参道にオープン|HERMÈS

エルメスが、2021年2月28日(日)、表参道に新たな店舗をオープンした。東京では2001年にオープンした銀座店以来、約20年ぶりの新規路面店となる。
深いブルーに彩られた新作「《アルソー》グランド・リュンヌ」|HERMÈS

深いブルーに彩られた新作「《アルソー》グランド・リュンヌ」|HERMÈS

1978年にアンリ・ドリニーによってデザインされた《アルソー》は、エルメスならではの“時“を表現する独自の美を湛えた時計だ。その新作「《アルソー》グランド・リュンヌ」は、深いブルーに彩られたサンバースト仕上げの文字盤が印象的な、タイムレスピースとしての独創性が抜きん出ている。
緻密な美を備えた「《アルソー リフト》トゥールビヨン・ミニッツリピーター」|HERMÈS

緻密な美を備えた「《アルソー リフト》トゥールビヨン・ミニッツリピーター」|HERMÈS

エルメスより、2020年秋冬の新作「《アルソー リフト》トゥールビヨン・ミニッツリピーター」が発表された。馬をモチーフとしたスケルトン部分と6時位置の丸いスケルトン部分から、ミニッツリピーターとトゥールビヨンが姿を覗かせる、エルメスらしさとクラフツマンシップが融合した新作だ。なお、このモデルは受注生産で取り扱われる。
新作「アップルウォッチ エルメス シンプルトゥールアトラージュ44mm」|HERMÈS

新作「アップルウォッチ エルメス シンプルトゥールアトラージュ44mm」|HERMÈS

エルメスとアップルのコラボレーションによる「アップルウォッチ エルメス」のシリーズ第6弾として、卓越したクラフツマンシップを結集させ、優れた機能性、創造性、コネクティビティ、そしてデザインに長けた新作「アップルウォッチ エルメス シンプルトゥールアトラージュ44mm」がリリースされた。
世界限定24本。カナダの豊かな大自然を表現したアルソー新作|HERMÈS

世界限定24本。カナダの豊かな大自然を表現したアルソー新作|HERMÈS

1978年にアンリ・ドリニーによってデザインされた「アルソー」は 、エルメスならではの“時”を表現する、独自の美を湛えたウオッチコレクション。その新作「アルソー カナダの大自然」は、カナダの豊かな大自然への賛歌を表したモデルだ。鐙(あぶみ)を象った上下非対称の四角いラグが、ラウンド型ケースを包み込むタイムレスなシルエットはそのままに、ミニアチュールを施したアベンチュリン製の文字盤が、ウオッチ全体を際立たせている。このモデルは、国内ではシロクマをモチーフとしたモデルのみ展開され、世界限定24本、2020年8月に取り扱い開始予定だ。
誰もが楽しめるプレイグランド。期間限定イベント「エルメスの夢見る花火」|HERMÈS

誰もが楽しめるプレイグランド。期間限定イベント「エルメスの夢見る花火」|HERMÈS

エルメスは銀座ソニーパークにて期間限定イベント「エルメスの夢見る花火」を開催する。期間は2019年12月14日(土)~25日(日・祝)まで。
エルメスのクラフツマンシップの真髄。「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」|HERMÈS

エルメスのクラフツマンシップの真髄。「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」|HERMÈS

エルメスのスペシャルオーダーによって生まれたプロダクトを紹介する「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」が開催される。ファッションアイテムから乗り物まで幅広い領域にエルメスのエッセンスが散りばめられていることに驚く。会期は2019年11月1日(金)~17日(日)まで。
エルメスの世界観をラジオで届ける「ラジオエルメス」|HERMÈS

エルメスの世界観をラジオで届ける「ラジオエルメス」|HERMÈS

エルメスのメンズの世界を表現したイベント「ラジオエルメス」が開催中だ。エルメスの魅力を紹介することはもちろん、食や旅といったさまざまなトピックスを紹介する数々の番組を放送。原宿にはポップアップラジオステーションが開設され、直にその世界観に触れることができる。期間は2019年9月29日(日)まで。
シンプリシティを体現する「スリム ドゥ エルメス」の新作|HERMÈS

シンプリシティを体現する「スリム ドゥ エルメス」の新作|HERMÈS

HERMÈS|エルメスより軽く、よりカジュアルに。「スリム ドゥ エルメス」コレクションにチタンケースモデルが誕生エルメスの「スリム ドゥ エルメス」コレクションに、ダイナミックかつ大胆な雰囲気を導き出す「スリム ドゥ エルメス チタン」がラインナップ。超軽量のチタンケースとオレンジが映えるアントラシト色の文字盤がトレンドのカラーコードを踏まえつつ、控えめな佇まいへと昇華する。Text by YANAKA Tomomi超軽量、耐久性にも優れるグレード2チタンを採用精密さと調和、究極のシンプリシティを体現する「スリム ドゥ エルメス」コレクションに新作が登場した。これまでのモデルに比べ、カジュアルな雰囲気の「スリム ドゥ エルメス チタン」。その最大の魅力は直径39.5mmの超薄型ケースだ。また深みのあるアントラシト色とのコントラストが映える文字盤は、アラビア数字が配されたチャプターリングとスネイル仕立ての中心部、そしてフロステッドクリスタル製のスモールセコンドの3パーツで構成。オレ...
108 件