世界初、体温で発電するスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch」|MATRIX

世界初、体温で発電するスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch」|MATRIX

MATRIX|マトリックス体温を利用した温度差発電装置で消費カロリー、活動量、睡眠の測定が可能マトリックスが開発した、スマートウォッチ「PowerWatch」。特筆すべきポイントは、装着時に体温を利用して充電すること。充電不要という強みに加え、消費カロリーや睡眠量などの情報端末としても使えるアイテムだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ユーザーに合ったカスタマイズも予定ビジネスやワークアウトなどの際、最適な情報を表示してくれるスマートウォッチ。普及しつつあるスマートウォッチだが、充電の頻度がネックのひとつだろう。消費者・産業向け温度差発電ソリューションを世界で展開するMATRIX(マトリックス)が開発した、スマートウォッチ「MATRIX PowerWatch」(パワーウォッチ)なら、充電の煩わしさから解放してくれる。パワーウォッチは世界初、体温と外気温の温度差を利用して発電する充電システムを採用している。つまり、装着している間は充電されるため、デバイスへ...
“海の王者”とコラボレーションした「John John Florence Signature Series」|NIXON

“海の王者”とコラボレーションした「John John Florence Signature Series」|NIXON

NIXON|ニクソン定番4モデルをベースに展開サーフチャンピオン、ジョン・ジョン・フローレンスとNIXONがコラボレーションした「John John Florence Signature Series」。スポーティなルックスと機能が、サーフシーンを彩る。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)オレンジとブラックの配色がスポーティな雰囲気を放つ世界最高峰のサーフリーグ「WSL」が主催するWCT 2016シーズンのチャンピオンとなったJohn John Florence(ジョン・ジョン・フローレンス)。ハワイ生まれの彼は、繊細な感覚で波の動きを読み取り、まるで波を操るかのようにサーフィンをこなす。その様は“海の王者”といっても過言ではない。ジョン・ジョン・フローレンスとNIXON(ニクソン)がコラボレーションしたのが「John John Florence Signature Series」だ。「The Comp」、「The Ultratide」、「The Base ...
「エコ・ドライブ Bluetooth」にスーパーチタニウムモデルが登場|CITIZEN

「エコ・ドライブ Bluetooth」にスーパーチタニウムモデルが登場|CITIZEN

CITIZEN|シチズンスマートフォンとリンクするアナログ時計シチズンの「エコ・ドライブ Bluetooth」にスーパーチタニウム™を使用したモデルが登場。ファッション性と機能性を併せ持つ注目のコネクタブルウォッチだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)スーパーチタニウムが際立つシャープなデザイン2016年にシチズンは光発電エコ・ドライブを搭載したスマートフォンとリンクする腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」を限定で発売した。2017年は、この「エコ・ドライブ Bluetooth」シリーズに外装素材スーパーチタニウム™を使用した2モデルが登場する。スーパーチタニウム™とは、純チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施したもの。これによりステンレスの5倍以上の硬度を引き出すシチズン独自の技術だ。肌に優しく、錆びにくく、また耐摩耗性に優れているため、日常使用による擦りキズや小キズから時計本来の美しさを守る。デザインはシチズンが長年培ってきた加工技術を駆使し...
ハイブリッドスマートウォッチの新作「Q GRANT」|FOSSIL

ハイブリッドスマートウォッチの新作「Q GRANT」|FOSSIL

FOSSIL|フォッシルアナログ時計のルックスにウェアラブル機能を搭載フォッシルの「Q GRANT」は、アナログなルックスにスマートウォッチ機能を備えた“ハイブリッド”スマートウォッチ。作動にボタン電池を使用しているため、充電のわずらわしさがない実用的なプロダクトだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)人気モデルがスマートウォッチに進化2016年秋に、高いファッション性と豊かなバリエーションで日本初上陸したFOSSIL(フォッシル)のウェアラブルコレクション。“ファッションとテクノロジーの融合”をキーワードに、スマートウォッチ、ハイブリッドスマートウォッチなどを展開している。そのラインナップに加わるのがハイブリッドスマートウォッチの新作「Q GRANT」だ。アナログ時計のルックスに、最新のウェアラブル機能を組み合わせた。ローマン数字を採用したクラシカルなウォッチ「GRANT」のデザインとプラットフォームに、Bluetoothを搭載。スマートフォンからの通知や...
スマートフォンと繋がるアナログ腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」|CITIZEN

スマートフォンと繋がるアナログ腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」|CITIZEN

CITIZEN|シチズンケーブル充電を必要としない光発電エコ・ドライブ搭載の本領を発揮シチズンはスマートフォンと繋がる光発電エコ・ドライブ搭載のアナログ腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」を2016年12月に数量限定でリリースする。このモデルは、スマートウォッチの便利さとアナログ時計のシンプルさを両立させたモデルだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)フル充電で最大約4年駆動する!光発電腕時計をリリースして40年を迎えた今年、シチズンはスマートフォンと連携できる「エコ・ドライブ Bluetooth」をリリースする。アナログ時計としてのシンプルなルックスはそのまま、スマートフォンとリンクさせることで、腕時計がより便利になる機能を搭載している。公式アプリを通じて、腕時計をスマートフォンとペアリング。インターネットに流れる正確な時刻情報を受信して表示する。時刻の自動修正はもちろんのこと、世界316都市への時刻修正も簡単。電話やメール、facebookやLI...
ついに誕生した“みんな”のスマートウォッチ|FOSSIL GROUP

ついに誕生した“みんな”のスマートウォッチ|FOSSIL GROUP

FOSSIL GROUP|フォッシルグループ気負わず買える価格帯がいよいよ実現!十人十色の現在進行形スマートウォッチアメリカ・フォッシルグループの日本現地法人フォッシルジャパンが、2016年秋冬から日本においてスマートウォッチシリーズを販売すると発表。グループ傘下に収める7ブランド(FOSSIL、Misfit、SKAGEN、DIESEL、EMPORIO ARMANI、 kate spade new york、MICHAEL KORS)から全107型という多彩なバリエーションが一気に登場する。このビッグニュースにより、スマートウォッチのトレンドが、もう1段階、加速すると見て間違いない。Text by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)身に纏うべきは“テクノロジー”結局のところ、時計界のトレンドは“テクノロジー”である。機械式にせよ、クオーツにせよ、先進技術による機能性、デザイン性が焦点となり、かつてない魅力的なプロダクトが次々に生み出されている。その最たる存在が、スマ...
トラッド感あふれるApple Watchケース「The Watch」発売|SQUAIR

トラッド感あふれるApple Watchケース「The Watch」発売|SQUAIR

SQUAIR|スクエア日本のモノづくりを世界に発信出来るブランドへとデザインする高価格帯iPhoneケースに次ぐ、スクエアの新製品登場世界でも類を見ないハイクオリティを実現した、高価格帯のiPhoneケースを手がけた「SQUAIR(スクエア)」が、Apple Watchケースを発表。2016年6月1日(水)から受注を開始する。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)テクノロジーとファッションの融合スクエアは、“最新伝統工芸”をキーワードにハイクオリティを実現した、高価格帯のiPhoneケースを手がける。その優れた加工技術は単なる製造業の域を超えたアイテムだ。「人の感性とデジタルデバイスをつなぐ」という使命のもと、金属を最新の5軸加工機で丹念に削りだし、マニュアル化のできない特殊な製造工程には、職人が手作業で仕上げるというこだわりよう。そのスクエアが、Apple Watch向けケース 「The Watch(ザ ウォッチ)」を発売する。「テクノロジーとファッションの...
いよいよカシオがスマートウォッチに参入|CASIO

いよいよカシオがスマートウォッチに参入|CASIO

CASIO|カシオ新世代のリストデバイス「スマート アウトドア ウォッチ」を発売アウトドアで利用者の多い腕時計ブランドとして知られるカシオがスマートフォンやスマートフォンに搭載されているGPSと連携し、腕時計に位置情報を表示させることができる本格的なアウトドア用リストデバイス「スマート アウトドア ウォッチ WSD-F10」を発表した。既に多くのスマートウォッチが発表されているが、最新デジタルデバイスの開発で知られる同社の特徴をさっそくご紹介しよう。Text by KAWADA AkinoriMILスペック準拠のタフデバイス2015年の時計シーンは、スマートウォッチ元年と呼ぶべき状況で、各社がそれぞれ自社の時計とスマートフォンとの連携を模索した年だったと言える。すでに大看板の「G-SHOCK」とスマートフォンを連携させ、メールなどデータの受信の報知、ミュージックデバイスの操作などを可能にしており、「エディフィス」では、スマホのネットワーク時間と連動して時刻を補正するワールドタイム機...
ブライトリング初のコネクテッド・クロノグラフが誕生|BREITLING

ブライトリング初のコネクテッド・クロノグラフが誕生|BREITLING

BREITLING|ブライトリングブライトリング初のコネクテッド・クロノグラフを開発スイスの機械式腕時計メーカーとして知られる「ブライトリング」の新たな挑戦が始まった。これまでのブランド哲学を継承しなら、腕時計の機能性と操作性の向上のためにスマートフォンを活用した腕時計第1弾となるコネクテッド・クロノグラフ「EXOSPACE(エキゾスペース)B55」を開発した。Text by Hirumaxパイロットのための究極の計器プロフェッショナルのための計器としてのパフォーマンスの向上——それがブライトリングのブランド哲学だ。ブライトリング初のコネクテッド・クロノグラフ「EXOSPACE B55」の開発にあたっても、その信念は変わることはない。EXOSPACE B55は、スマートフォンの周辺機器として開発された腕時計ではなく、腕時計が主役のプロのための計器である。腕時計クロノグラフという、真のプロフェッショナルのための計器としてのスピリットはそのままに、ブルートゥースによるスマートフォンとの...
タグ・ホイヤーがブランド初のコネクテッドウォッチを発表|TAG HEUER

タグ・ホイヤーがブランド初のコネクテッドウォッチを発表|TAG HEUER

TAG Heuer|タグ・ホイヤーIntel および Android Wear™と共同開発タグ・ホイヤーがブランド初のコネクテッドウォッチを発表タグ・ホイヤーはブランド初となるコネクテッドウォッチ「タグ・ホイヤー コネクテッド」を日本や米国、英国、独など15カ国で発売。日本では、エスパス タグ・ホイヤーほか全国20店舗で販売される予定。Text by Hirumax日中のフル使用に耐える新世代リチウムバッテリーを内蔵新作タグ・ホイヤー・コネクテッドはIntel および Android Wear™との共同開発によって誕生した。グーグルの基本OS「アンドロイド」 とインテルの「アトム」プロセッサを搭載し、Bluetooth、Wi-Fi など数多くのコネクティビティ オプションが利用可能に。また、Android Wear が提供する多彩な機能を自在に操ることができタッチスクリーン上の操作でネット接続や人気アプリの利用が可能となる。Google Fit、Google Translate、G...
トラディショナルな腕時計の魅力を備えたスマートウォッチ「ファーウェイ ウォッチ」|HUAWEI

トラディショナルな腕時計の魅力を備えたスマートウォッチ「ファーウェイ ウォッチ」|HUAWEI

Huawei|ファーウェイ上質でトラディショナルな腕時計のフォルムをスマートウォッチで実現「ファーウェイ ウォッチ」が発売最新のスマートフォンをはじめ、多彩なスマートデバイスを手がける、通信分野の世界的トップベンダーであるファーウェイが、スマートウォッチ「ファーウェイ ウォッチ」を発売。トラディショナルな腕時計のたたずまいのなかに、多彩なデジタルファンクションを融合させた、至高のスマートウォッチだ。Text by KUROMIYA Yuzuシーンを選ばず使える“腕時計らしさ”が息づくデザイン「ファーウェイ ウォッチ」は、ウェアラブルデバイス向けに開発された、最新のAndroid OSを搭載するスマートウォッチ。スイスの伝統的なリストウォッチにインスパイアされたというデザインは、“正統派”のたたずまいを写し取っている。直径42ミリのラウンドケースは、冷間鍛造により強度を高めたステンレススチール製。風防には、Android端末として世界ではじめて、サファイアクリスタルを採用し、硬質でキ...
アップル×エルメス、夢のコラボレーション実現|APPLE

アップル×エルメス、夢のコラボレーション実現|APPLE

APPLE|アップルラグジュアリー・スマートウォッチの新次元9月10日、アップルが最新のiPhoneを全世界で同時に発表した。その会場で同時にあらたなAPPLE WATCHもリリースされた。機能もさらにバージョンアップしたが、OPENERS編集部が注目したのは、エルメスとのコラボレーションモデルだ。その全貌をご紹介しよう。Text by SHIBUYA YasuhitoAPPLE WATCH HERMÈSコレクション10月5日から発売9月10日、待望の新モデル「iPhone6s」と「iPhone6s plus」とともに「APPLE WATCH」からエルメスとのコラボレーションから生まれた「APPLE WATCH HERMÈSコレクション」が発表された。APPLE WATCHとして、はじめての一流ファッションメゾンとのコラボレーションとなる。これまでAPPLE WATCHに興味がなくても、これを機に購入を考えようという人も多いだろう。時計好きには、あらためていうまでもないが、エルメス...
いま知りたい情報が直感的にわかるスマートウォッチ「Vesper」発売|VELDT

いま知りたい情報が直感的にわかるスマートウォッチ「Vesper」発売|VELDT

VELDT|ヴェルトiPhoneと連携する多彩な機能を搭載いま知りたい情報が直感的にわかるスマートウォッチ「Vesper」アナログウォッチと画期的なLED表示で、画面に時間を奪われた生活を美しく健康的にリバランスすることをテーマに生まれたスマートウォッチ「VELDT SERENDIPITY(ヴェルト セレンディピティ)」に、ビビッドカラーの新作「Vesper(ヴェスパー)」が登場。男女ともに着用できるファッショナブルなスマートウォッチだ。TSUCHIYA Motohiro(OPENERS)イタリアンレザーのストラップを採用した新色いつでもどこでもウェブの情報にアクセスできるスマートフォンの便利さは、もはや生活に欠かせない反面、四六時中スマートフォンやPCの画面から離れらない生活を送るひとも少なくない。そんな状況を変える、画面に時間を奪われた生活を美しく健康的にリバランスすることをテーマに昨年発表されたスマートウォッチが「VELDT SERENDIPITY」だ。インデックス上に配置さ...
アップルウォッチ専用車載ホルダー「Oh-Thumb」のサポーターを募集|Beat-Sonic

アップルウォッチ専用車載ホルダー「Oh-Thumb」のサポーターを募集|Beat-Sonic

Beat-Sonic|ビートソニッククラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」にてプロジェクト開始アップルウォッチ専用車載ホルダー「Oh-Thumb」製品化へカー用品メーカーのビートソニックが開発した、Apple Watch(アップルウォッチ)をクルマのステアリングに取り付けて操作できる専用車載ホルダー「Oh-Thumb(オーサム)」が製品化へ向けて、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」でサポーターを募集している。Text by KAJII Makoto (OPENERS)アップルウォッチをステアリングに設置スマートフォンをカーナビやカーオーディオの代わりに使うユーザーが増えているが、運転中のスマートフォンの操作は厳禁。停車中であってもステアリングから手を離してスマートフォンの画面に視線を移すのは危険だ。もちろん、Apple Watch(アップルウォッチ)を腕につけたまま確認しようとするときもおなじだ。そんな危険性を回避して、クルマのなかでアップルウ...
特集|総括バーゼルワールド スマートウォッチのトレンドを検証|GUESS WATCHES

特集|総括バーゼルワールド スマートウォッチのトレンドを検証|GUESS WATCHES

GUESS WATCHES|ゲス ウォッチバーゼルワールド2015にみるスマートウォッチのトレンドを検証GUESSウォッチがスマートウォッチで開拓するあらたな市場3月に開催された世界最大の高級時計展示会「バーゼルワールド2015」で、次世代の腕時計として話題を集めたスマートウォッチ。その中身を検証する特集記事の第5弾。最終回は、ファッションブランドウォッチ「GUESSウォッチ」にフォーカスします。Photographs & Text by SHIBUYA Yasuhito若い世代が求める本当に欲しい腕時計の条件とは高級時計や人気のカジュアルウォッチにあって、現行のスマートウォッチに欠けているもの。それは消費者に「あの時計をぜひ着けたい」とおもわせるステータス性とファション性だ。セクシー、ヤング、アドヴェンチャラス(冒険的、大胆不敵)をコンセプトに世界90カ国で約1700店ものブティックを展開するカリスマファッションブランド「GUESS(ゲス)」がプロデュースする「GUESS...
24 件