LOUIS VUITTON

1854年、初代ルイ・ヴィトンがパリに旅行鞄専門店を設立。3代目のガストン・ルイ・ヴィトンの時代には、クルマやフライトの旅にも適したソフトで軽量なバッグを開発し、トラベルバッグのトップブランドになる。 ルイ・ヴィトンの掲げるコンセプトは、旅を楽しみ、人生を楽しむモノづくり。もちろん、ウオッチの分野においても例外はなく、1987年、モエ・ヘネシーとともに、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループを形成。複数の時計ブランドを擁する一方で、みずからもラ・ショー・ド・フォンに自社ファクトリーを設立し、時計製造を本格化する。 そして2002年、待望の初コレクション「タンブール」を発表。その重厚なケースフォルムは、世界初の旅行用時計であった16世紀のドラムウォッチに由来している。ケース側面には、ちょうど12文字のブランドネーム、「Louis Vuitton」のレタリングがインデックスに合わせてレイアウトされ、ケース裏にはおなじみのモノグラム・モチーフを刻印。ファッションブランドらしいセンス溢れるデザインには、時計好きでなくてもつい惹かれてしまう。 その後、タンブール・コレクションには、ダイバーズや、トゥールビヨンをはじめとするハイエンドモデルも続々登場。また、レトロモダンな角型ケースを特徴とする「スピーディ・ライン」も登場し、タンブール・ラインとともに人気を得ている。 【創業年】1854年 【創業地】フランス・パリ 【主なシリーズ名】タンブール、スピーディ 【問い合わせ先】ルイ・ヴィトン カスタマーサービスセンター Tel. 03-3478-2100 公式サイト http://www.louisvuitton.com/

「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」がバージョンアップして登場|LOUIS VUITTON

「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」がバージョンアップして登場|LOUIS VUITTON

新たなカラーと仕上げ、新機能の搭載、そしてオーディオパフォーマンスの向上。LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)の最先端テクノロジーを駆使したユニークなワイヤレスイヤホン「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」から、すべてがアップデートされた新作が登場した。
ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトン 2020春夏メンズ・コレクション|LOUIS VUITTON

ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトン 2020春夏メンズ・コレクション|LOUIS VUITTON

ヴァージル・アブロー氏が手掛けたルイ・ヴィトン 2020春夏メンズ・コレクションが登場。花をモチーフしたバッグや、ゆったりとしたシルエットのウェアなどがラインナップされる。ルイ・ヴィトン 松屋銀座店とルイ・ヴィトン 表参道店では、1月10日(金)から先行販売開始。ルイ・ヴィトン 新宿店では1月13日(月・祝)から先行販売される。
ヴァージル・アブローが手掛ける「ルイ・ヴィトン 2054」の2020 春夏コレクションが発表|LOUIS VUITTON

ヴァージル・アブローが手掛ける「ルイ・ヴィトン 2054」の2020 春夏コレクションが発表|LOUIS VUITTON

ヴァージル・アブローによるコレクション「ルイ・ヴィトン 2054」。パフォーマンスウェアの機能性をファッショナブルに仕上げたアイテムが取り揃う。注目すべきは圧縮によってアイテムが変化すること。ファッションの新たな可能性を提案するコレクションだ。
ルイ・ヴィトン「イディール ブロッサム」コレクション新作|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトン「イディール ブロッサム」コレクション新作|LOUIS VUITTON

1896年にジョルジュ・ヴィトンによって考案されたモノグラム・フラワーから着想を得て、LVイニシャルとダイヤモンドを組み合わせた「イディール ブロッサム」コレクションから、華やかなパヴェダイヤモンドで彩られた新しいラインが登場した。リング、ブレスレット、イヤリング、ネックレスが取り揃えられ、2020年1月3日(金)より、一部のルイ・ヴィトンストアで取り扱いが開始される。
ビンテージのルイ ヴィトンをポップにリメイクする「MEDIUM RARE」|MIDIUM RARE

ビンテージのルイ ヴィトンをポップにリメイクする「MEDIUM RARE」|MIDIUM RARE

アメリカ発のラグジュアリーブランド「MEDIUM RARE」が手掛けたビンテージのルイ ヴィトンバッグをリメイクしたアイテムが、プリンチペプリヴェにて展開されている。シックさとポップさが合わさった注目アイテムだ。
ルイ・ヴィトン「2020クルーズ・コレクション」に新作モノグラムバッグが登場|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトン「2020クルーズ・コレクション」に新作モノグラムバッグが登場|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンの「2020 クルーズ・コレクション」から、モノグラムバッグが登場。メゾンの代表的なバッグをベースに、モダンなディテールが散りばめられた3種類がラインナップされる。
ルイ・ヴィトンが限定エディションの「LV ハイトップ トレイナー」を発売|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンが限定エディションの「LV ハイトップ トレイナー」を発売|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)は、限定エディションのメンズスニーカー「LV ハイトップ トレイナー」を2019年12月4日(水)から世界各地で発売する。日本ではルイ・ヴィトン 松屋銀座店と表参道店にて限定展開する。
ルイ・ヴィトンが、新たなメンズ・ベルトをリリース|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンが、新たなメンズ・ベルトをリリース|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンから新作のメンズ・ベルトが登場。チェーン付きベルト、リバーシブルベルトなど、メゾンの遊び心が反映されたルックスに注目だ。ラインナップは全6アイテムが展開される。
ルイ・ヴィトンが発行する、旅をテーマにした2つのブックコレクション|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンが発行する、旅をテーマにした2つのブックコレクション|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンが発行するガイドブック『シティ・ガイド』の一部がリニューアル。より深く、広く、その都市を知ることができる。また、フォトアルバムシリーズ『ファッション・アイ』に日本と、オリエンタル急行にフォーカスした新刊が登場。文化や歴史が香る、アーティスティックなフォトアルバムだ。
エイズ撲滅運動をサポートするルイ・ヴィトンのパフュームド キャンドル 「LOUIS VUITTON I (RED) 」|LOUIS VUITTON

エイズ撲滅運動をサポートするルイ・ヴィトンのパフュームド キャンドル 「LOUIS VUITTON I (RED) 」|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンとエイズ撲滅運動をサポートする非営利団体(RED)がコラボレーションして生まれたパフュームド キャンドル「Louis Vuitton I (RED)」。甘さのなかにもスパイスを効かせた香りで、ルックスは(RED)の象徴的なマットレッドと、ホワイトセラミックのコントラストが印象的だ。
“V”のマークを大胆に!「タンブール クロノ V ダミエ・コバルト」|LOUIS VUITTON

“V”のマークを大胆に!「タンブール クロノ V ダミエ・コバルト」|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンのメンズウオッチ「タンブール」シリーズに、メゾンを象徴するダミエ・キャンバスからインスピレーションを得た新作2機種が登場した。歴史あるモチーフにルイ・ヴィトンを表す「V」のシグネチャーが大胆にあしらわれた、スポーティかつシックなモデルだ。
ルイ・ヴィトン、マーク・ニューソンによるローリングラゲージを発表|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトン、マーク・ニューソンによるローリングラゲージを発表|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトンルイ・ヴィトン×マーク・ニューソンによる革新的な軽さとソフトさを備えた「ホライゾン・ソフト」ルイ・ヴィトンより、マーク・ニューソンがデザインを手掛けた革新的なローリング・ラゲージ「ホライゾン・ソフト」がリリースされた。このアウターシェルは、カスタムメイドの糸を用いたジャカードの3Dニット地を画期的な技術によって成形したアイテムだ。現代のトラベラーにふさわしいサイズと豊富なカラーが取り揃う。Text by OZAKI Sayakaマーク・ニューソンがテストを重ね、革新的な軽さと収納力を実現したエレガントラゲージルイ・ヴィトンより、モノグラム・モチーフを織り込んだニット素材のローリング・ラゲージ「ホライゾン・ソフト」がリリースされた。特徴はマーク・ニューソンのデザインによる、カスタムメイドの糸を使用したジャカートの3Dニット地。軽量かつ高い収納力が実現された革新的なアウターシェルだ。そのアウターシェルは、伸縮性と熱可塑性のあるテクニカルな糸を、...
吉岡徳仁氏が、ルイ・ヴィトンより新作「Blossom Vase」を発表|LOUIS VUITTON

吉岡徳仁氏が、ルイ・ヴィトンより新作「Blossom Vase」を発表|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトンメゾンのモチーフ、モノグラム・フラワーがモチーフ。吉岡徳仁×ルイ・ヴィトンの新作「Blossom Vase」ルイ・ヴィトンより、家具とオブジェのコレクションである「オブジェ・ノマド コレクション」の新作として、デザイナーの吉岡徳仁氏とコラボレーションした「Blossom Vase」が発表された。Text by OZAKI Sayaka光の屈折が見る者のセンス・オブ・ワンダーを誘う、オブジェのような花瓶2019年ミラノサローネにて、デザイナー・吉岡徳仁氏とルイ・ヴィトンのコラボレーションによる新作「Blossom Vase」が発表された。メゾンの歴史を象徴するモノグラム・フラワーが、革新的なデザインで知られる吉岡徳仁氏によって有機的なオブジェへと昇華された。この花瓶は、イタリア・ムラーノのガラス職人によって、厚みのあるガラスが渦を巻くように手作業で整形されたもの。ツイストしたガラスから放たれる光の屈折が個性的な表情を生み出し、輝きをまとった彫...
vol.42「開襟シャツ」LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトン

vol.42「開襟シャツ」LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトン

ゴールデンウイーク直前。10連休となる今年は、長い休みを利用してリゾートやキャンプ、観光地へ出かける予定の方が例年以上に多いのだそう。リラックスした休日をさらに心地よく、気分良く過ごすためには、このアイテムが必須です!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトン右前身頃にデフォルメしたイニシャルのデザインを、左前身頃と背中には今春夏のアイコンでもあるカラフルな惑星モチーフ柄をあしらったオープンカラーシャツ。サイドはスリット仕立てで、春夏らしいリラックスしたムードが加わっている。15万7000円(ルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)問い合わせ先ルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス0120...
208 件