「2G」のオープニングを飾った2人の偉大なアーティスト

「2G」のオープニングを飾った2人の偉大なアーティスト

ファッション、アート、カルチャー、フードなど、全193テナントが集積した唯一無二の次世代商業施設として連日大盛況の「渋谷PARCO」。中でも注目を集めているのが、NANZUKAによる「ギャラリー」、小木“POGGY”基史とデイトナ・インターナショナルによる「セレクトショップ」、BE@RBRICKを筆頭に数多くアイテムを生み出してきたMEDICOM TOYによる「アートトイ」という3つのジャンルのトップランナーが集結したスタジオ「2G」だ。今回は同スペースのオープニング展<Arsham × Sorayama>に駆けつけたダニエル・アーシャム氏と空山基氏にお話をうかがった。
スケートカルチャーから飛び出したアーティストHAROSHI|MEDICOM TOY

スケートカルチャーから飛び出したアーティストHAROSHI|MEDICOM TOY

使い古されたスケートボードデッキを幾層にも積み重ねてブロック状にし、そこから削り出す彫刻作品で、世界中から注目を集めるアーティストのHAROSHI。自身もキャリアの長いスケーターだけに、ストリートで学んだ哲学に基づき生み出される唯一無二のアートピースは観る者を圧倒し、魅了していく。 そのHAROSHIがメディコム・トイ、カリモクとのコラボレーションで「BE@RBRICK カリモク HAROSHI 400%」をリリースすることになった。国内家具業界最大手であるカリモクの熟練した職人が、1品ずつハンドメイドで仕上げた究極の逸品。今回はアーティストとしての足跡、企画開始から発売まで3年にも及んだというBE@RBRICKの制作過程について語ってもらった。
オープン直前の渋谷パルコ「2G」をリポート!

オープン直前の渋谷パルコ「2G」をリポート!

目前に迫った渋谷パルコのリニューアルに際し、大きな話題を呼んでいるスタジオ「2G」。NANZUKAによる“アートギャラリー”、小木‘POGGY’基史とデイトナ・インターナショナルによる“セレクトショップ”、MEDICOM TOYによる“アートトイ”という、異なるジャンルのトップランナーが集結。アート・ファッション・トイが融合した、世界でも類を見ないギャラリー併設型セレクトショップが誕生する。
スタジオ「2G」オープン記念商品(第1弾)|MEDICOM TOY

スタジオ「2G」オープン記念商品(第1弾)|MEDICOM TOY

11月22日(金)グランドオープンする渋谷PARCO(東京都渋谷区宇田川町15-1 )2Fに、NANZUKAギャラリー、P-ROOM THE WORLD、MEDICOM TOYの3店が混在したスタジオ「2G」が誕生する。アート、ファッション、トイという各方面で活躍する3つの企業が、時には独自の視点で、時にはシナジーを有した発信をしていく新しいスタイルのショップ。
MAFEX SPIDER-MAN Upgraded Suit|MEDICOM TOY

MAFEX SPIDER-MAN Upgraded Suit|MEDICOM TOY

念願のヨーロッパ旅行で最高の夏休みを過ごすはずだった、16歳の高校生ピーターの前に突如現れたのは、元S.H.I.E.L.D長官のニック・フューリーだった!  “エンド・ゲーム後”の世界を描く、大ヒットヒーローアクションムービー『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より、トニー・スタークから引き継いだ"鉄の意志"と共に戦うスパイダーマンのアップグレードしたスーツ姿を、最高のフォルムと抜群の可動領域を両立させたアクションフィギュア”MAFEX”で立体化。
POGGY’S FILTER|vol.11(後編)南塚真史さん、赤司竜彦さん

POGGY’S FILTER|vol.11(後編)南塚真史さん、赤司竜彦さん

ワタリウム美術館のオン・サンデーズが好きで。あのお店で扱っている服は、“アート目線で選んだファッション”なのですが、逆に“ファッション目線で選んだアート”をいつかやりたいと思っていました。そうして、今年初めて香港のアート・バーゼル(1970年よりスイスで開催されている世界最大級の現代アートフェア。現在はマイアミ・ビーチと香港でも開催)に行ったんですね。いままではアート関係者以外入れなかったんですよね。
POGGY’S FILTER|vol.11(前編) 南塚真史さん、赤司竜彦さん

POGGY’S FILTER|vol.11(前編) 南塚真史さん、赤司竜彦さん

小木“POGGY”基史氏がホストを務める『POGGY'S FILTER』の第11回目は、11月22日(金)にグランドオープンする新生「渋谷PARCO」2Fに誕生する、スタジオ「2G(ツージー)」にクローズアップ。2Gは渋谷のギャラリーNANZUKAが運営する「アートギャラリー」、メディコム・トイ運営による限定BE@RBRICKを中心とした「アートトイショップ」、そしてディレクターにPOGGY氏と、DAYTONA INTERNATIONAL(デイトナ・インターナショナル)が手掛ける「セレクトショップ」の3つの要素から構成される、世界でも類をみないまったく新しいスタジオだ。ゲストにギャラリーNANZUKAオーナーの南塚真史氏、株式会社メディコム・トイ代表取締役社長の赤司竜彦氏をお招きして、2Gのコンセプト、渋谷PARCOが果たしてきた役割、さらに昨今のアート、ファッション、トイを巡るボーダーレスな状況について語っていただきました。
BE@RBRICK BILLIONAIRE BOYS CLUB MICKEY MOUSE 100% & 400% / 1000%|MEDICOM TOY

BE@RBRICK BILLIONAIRE BOYS CLUB MICKEY MOUSE 100% & 400% / 1000%|MEDICOM TOY

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念したBE@RBRICK。今回デザインを手がけたのはシンガー、プロデューサーとしてはもちろん、ファッション/カルチャー・アイコンとしても世界的に知られるPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)によって設立されたウェアブランド「BILLIONAIRE BOYS CLUB(ビリオネア・ボーイズ・クラブ)」。
PORTER × BE@RBRICK TANKER BLACK Special Edition 400%/1000%|MEDICOM TOY

PORTER × BE@RBRICK TANKER BLACK Special Edition 400%/1000%|MEDICOM TOY

吉田カバンが手がける「PORTER(ポーター)」の代名詞的存在といえば、1983年に発表して以来、絶大な人気を誇る「TANKER(タンカー)」シリーズ。
NY@BRICK THE CONVENI|MEDICOM TOY

NY@BRICK THE CONVENI|MEDICOM TOY

ディレクターに藤原ヒロシを迎え、“コンビニ”をテーマに、ここでしか手に入らないユニークなアイテムを取りそろえて新しいカルチャーを発信するコンセプトショップが「THE CONVENI(ザ・コンビニ)」。2018年8月、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)地下1階にオープン以来、新商品が発売されるたび話題をさらってきたが、このたびNY@BRICKの新作が登場。
(後編)VCD 今井寿、Amplifier “今井寿” TEE design F|MEDICOM TOY

(後編)VCD 今井寿、Amplifier “今井寿” TEE design F|MEDICOM TOY

BUCK-TICKのギタリストとして活躍する“奇才レフティ” 今井寿がレトロテイストなフィギュアになって登場
(前編)VCD 今井寿、Amplifier “今井寿” TEE design F|MEDICOM TOY

(前編)VCD 今井寿、Amplifier “今井寿” TEE design F|MEDICOM TOY

BUCK-TICKのギタリストとして活躍する“奇才レフティ” 今井寿がレトロテイストなフィギュアになって登場
(後編)BE@RBRICKは究極のキャンバス。ミッキーマウス同様、時代を反映するアイコンです|MEDICOM TOY

(後編)BE@RBRICKは究極のキャンバス。ミッキーマウス同様、時代を反映するアイコンです|MEDICOM TOY

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念したディズニーのアートエキシビジョン「Mickey: The True Original Exhibition」が、昨年11月から今年2月までニューヨークにて開催。会場内にはさまざまなアーティストが手がけた絵画や立体物、デビュー作「蒸気船ウィリー」の実物大レプリカなどミッキーマウスをテーマにした作品が多数展示され、アニバーサリーを盛り上げました。
(前編)BE@RBRICKは究極のキャンバス。ミッキーマウス同様、時代を反映するアイコンです|MEDICOM TOY

(前編)BE@RBRICKは究極のキャンバス。ミッキーマウス同様、時代を反映するアイコンです|MEDICOM TOY

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念したディズニーのアートエキシビジョン「Mickey: The True Original Exhibition」が、昨年11月から今年2月までニューヨークにて開催。会場内にはさまざまなアーティストが手がけた絵画や立体物、デビュー作「蒸気船ウィリー」の実物大レプリカなどミッキーマウスをテーマにした作品が多数展示され、アニバーサリーを盛り上げました。
BE@RBRICK ANDY WARHOL “The Last Supper”  100% & 400%/1000%|MEDICOM TOY

BE@RBRICK ANDY WARHOL “The Last Supper” 100% & 400%/1000%|MEDICOM TOY

アンディ・ウォーホル晩年の連作「最後の晩餐」がBE@RBRICKになって登場 昨年11月から今年3月までニューヨーク・ホイットニー美術館にて、’89年以降となる大規模な回顧展『Andy Warhol - From A to B and Back Again』が開催され、再び注目を集めるアンディ・ウォーホル(1928-1987)。
42 件