150年を迎えたノンヴィンテージ ブリュット|MOËT & CHANDON

150年を迎えたノンヴィンテージ ブリュット|MOËT & CHANDON

シャンパーニュを代表するモエ・エ・シャンドンのアイコン、それがモエ アンペリアルだ。皇帝を意味するアンペリアルの名をもつ、このシャンパーニュが今年、その誕生から150年目を迎えた。いま、あらためて、モエ アンペリアルの意味を、モエ・エ・シャンドンの最高醸造責任者 ブノワ・ゴエズの言葉もかりて紐解いてみよう。
渋谷の空き地にアートギャラリーが出現。『TOKYO CRAFT ART BREWING 』|ART

渋谷の空き地にアートギャラリーが出現。『TOKYO CRAFT ART BREWING 』|ART

渋谷川沿いの空き地にて、アートイベント『TOKYO CRAFT ART BREWING 』が開催。サントリービールの新シリーズ「TOKYO CRAFT」と若手アーティストがコラボレーションし、再開発が進む東京をテーマに制作したアートを展示する。日程は2019年10月18日と19日。2日間限定のスペシャルなイベントだ。
ART
運賃片道4490円*から、ジェットスターでひとっ飛び。 “食の都”庄内へ|Jetstar

運賃片道4490円*から、ジェットスターでひとっ飛び。 “食の都”庄内へ|Jetstar

日本国内で、食べ物がおいしい場所って言ったらどの辺りを思い浮かべますか? 北海道の海鮮? 三重の松阪牛? それとも京都の京野菜? 確かにどれもがイエスなんですが、じつは私、知っていたんですよね。だって父親が酒田生まれの鶴岡育ちだったもので。山形県の庄内地方って、すべての食材が飛び抜けて旨いんですよ。
非磁性合金Nivachron™製ヒゲゼンマイを搭載した新作「SISTEM51 IRONY」|swatch®

非磁性合金Nivachron™製ヒゲゼンマイを搭載した新作「SISTEM51 IRONY」|swatch®

2014年、51個のパーツで構成される機械式ムーブメント「SISTEM51」を発表し、世界を驚かせたスウォッチ。そして今年、「SISTEM51」に新素材の非磁性合金Nivachron™製ヒゲゼンマイを搭載した新ムーブメント搭載モデルが登場した。ブランド誕生からつねに革新を起こしてきたスウォッチの挑戦は続く。
スターバックス・タッチの新作は、ステーショナリー感覚の秀作|Starbucks

スターバックス・タッチの新作は、ステーショナリー感覚の秀作|Starbucks

世の中がキャッシュレスへと猛進していくなか、スターバックスから実にスタイリッシュなアイテムが登場した。ペンにFelicaを搭載した、その名も「スターバックス・タッチ」。
「デサント」が生み出した、猛暑でも快適な新素材

「デサント」が生み出した、猛暑でも快適な新素材

いよいよ来年に控えた東京2020を前に、デサントが最新のクーリング素材Coolist D-Tec(クーリストDテック、以下「クーリスト」))を発表した。猛暑の中で行われる様々なスポーツに求められる、かつてない吸汗・速乾・放熱機能を実現した機能性素材である。トップアスリートはもちろん、一般的なスポーツファンにとっても注目すべきこの革新的素材について、R&Dセンター部長、坪内氏に話を伺った。
川上シュンが語る、アートとして進化したプレミアム家電の世界|LG SIGNATURE

川上シュンが語る、アートとして進化したプレミアム家電の世界|LG SIGNATURE

建築家の故・黒川紀章氏が手がけた、国内の美術館では日本最大の延べ床面積を誇る『国立新美術館』。波のようなガラス張りのカーテンウォールは、柔らかな自然光を取り込み、周囲の美しい緑を館内に届ける。そんな居心地のいい空間(1Fエントランスホール)
編集大魔王、祐真朋樹が新型911を語る|Porsche

編集大魔王、祐真朋樹が新型911を語る|Porsche

Porsche 911 Carrera S & 4S|ポルシェ 911 カレラS & 4S編集大魔王、祐真朋樹が新型911を語るポルシェ911の機能美より肝心なもの7世代目へと進化したポルシェ911(992型)が、7月5日からついに日本でも発売される。歴代モデルで進化に次ぐ進化を重ね、「最新の911は最良の911」と評され、スポーツカーとしてひとつの頂点を極めた911。その最新モデルのジャパンプレミアイベントに参加した祐真朋樹が同車の魅力を語る。Photographs by SATO YukiText by NANYO Kazuhiro911はデザイン優先のクルマだ5月29日、都下で行われた新型ポルシェ911(992型)のジャパンプレミア。スモークが焚かれる会場でヴェールの下から姿を現した911カレラ4Sと同カレラSに、じっくりと熱い視線を投げかけつつ、祐真朋樹はこう述べた。「911と言えば、ポルシェのアイコン的存在ですよね。僕にとっても、やはりポルシェと言えば91...
ポルシェAGエクステリアデザイナー 山下周一氏インタビュー|Porsche

ポルシェAGエクステリアデザイナー 山下周一氏インタビュー|Porsche

Porsche 911|ポルシェ911 ポルシェAGエクステリアデザイナー 山下周一氏インタビュー タイムレス
モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 150年 アニバーサリー(2)| MOËT & CHANDON

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 150年 アニバーサリー(2)| MOËT & CHANDON

Page. 1MOËT & CHANDON|モエ・エ・シャンドンモエ・エ・シャンドンとシャンパーニュの276年モエ アンペリアル 150年 アニバーサリー(2)1600年代の後半に、偶然も手伝って誕生したシャンパーニュ地方の発泡するワインは、造り手たちによって磨き上げられて、シャンパンという特別なワインとなった。フランス王室の庇護を受け、時代にも愛されたシャンパンを、モエ・エ・シャンドンは、いち早く、世界に広めてゆく。封建社会から市民社会へと時代が移ってゆくなかで、モエ・エ・シャンドンの存在感は揺るぎないものとなってゆく。Text by SUZUKI Fumihikoシャンパンを世界にでは、シャンパンを世界に、のほうはというと、これはクロード・モエのビジョンだ。クロード・モエは有能なビジネスマンであり、そもそもワイン商として、フランス国外にもコネクションがあった。そして、フランス王室を魅了した発泡するシャンパンのワインを、フランス国外にも広めていったのだ。ドイツ、スペイン、...
中村獅童がアルテオンで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

中村獅童がアルテオンで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

Volkswagen Arteon|フォルクスワーゲン アルテオン伝統あるフォルクスワーゲンの革新を感じた歌舞伎界のみならず芸能界においても、無類のクルマ好きとしてつとに知られる中村獅童さん。今回、フォルクスワーゲンの新たなるフラッグシップモデルとして日本に上陸したアルテオンのステアリングを、誰よりも早く握る機会を得たという。そこで、かねてからの友人である弊誌編集大魔王・祐真朋樹を相棒に、Unexpectedをテーマとするグランドツーリングに出かけた。旅の様子をおさめたNATIONAL GEOGRAPHIC CHANNEL スペシャルプログラムを公開Photographs by JamandfixText by TAKI Masashi衣装協力 グッチ ジャパン、トム フォード ジャパン今までのフォルクスワーゲンのイメージとずいぶん違うまだ夜が明けきらない西新宿の一角に、流麗なフォルムの4ドアクーペが滑るようにあらわれ、路肩に寄せられた。ドアを開け、ドライバーズシートから降り立った...
中村獅童がゴルフR ヴァリアントで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

中村獅童がゴルフR ヴァリアントで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

Volkswagen Golf R Variant|フォルクスワーゲン ゴルフR ヴァリアントゴルフR ヴァリアントの意外性に、男心をくすぐられた無類のクルマ好きとして知られる歌舞伎役者の中村獅童さんが、弊誌編集大魔王・祐真朋樹を相棒に、Unexpectedをテーマとするショートトリップを楽しむ。今回は、昨年秋にOPENERSで公開した記事の続編。舞台を長野県から四国に移し、クルマをアルテオンからゴルフR ヴァリアントに乗りかえて、Unexpectedな旅を繰り広げた。記事の最後にプレゼントキャンペーンがございます。Styling by SUKEZANE TomokiPhotographs by SATO YukiHair by TSUKUI Hiro (Perle Management)Hair and Make-up by TABUCHI Masato (marr)Coordination by ANTIL, Inc.Short Movie by National Geogra...
中村獅童がゴルフGTI Dynamicで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

中村獅童がゴルフGTI Dynamicで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

Volkswagen Golf GTI Dynamic|フォルクスワーゲン ゴルフGTI Dynamic伝統と攻めのバランス。ゴルフGTI Dynamicに芯の強さを感じた歌舞伎界きってのクルマ好きとして知られる中村獅童さんが、弊誌編集大魔王・祐真朋樹と連れ立って、フォルクスワーゲンで行くUnexpectedなトリップの第3弾。今回は東京から日帰り圏内、近いけれどディープで興味深いスポットが存在する埼玉へ、「ゴルフGTI Dynamic」で向かった。記事の最後にプレゼントキャンペーンがございます。Styling by SUKEZANE TomokiPhotographs by NAGAO MasashiHair by TSUKUI Hiro (Perle Management)Hair and Make-up by TABUCHI Masato (marr)Coordination by ANTIL, Inc.Short Movie by National Geographic T...
中村獅童がe-ゴルフで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

中村獅童がe-ゴルフで繰り広げるUnexpectedな旅|Volkswagen

Volkswagen e-Golf|フォルクスワーゲン e-ゴルフいい意味で予想を裏切られた歌舞伎界きってのクルマ好きとしてつとに知られる中村獅童さんが、弊誌編集大魔王・祐真朋樹と繰り広げるUnexpectedな旅の第4弾。今回は、「伝統と革新」をテーマに、世界屈指の歴史的都市、京都をフォルクスワーゲン「e-ゴルフ」で巡った。記事の最後にプレゼントキャンペーンがございます。Styling by SUKEZANE TomokiPhotographs by SATO YukiHair by TSUKUI Hiro (Perle Management)Hair and Make-up by TABUCHI Masato (marr)Coordination by ANTIL, Inc.Short Movie by National Geographic TVText by YAMAGUCHI Koichi風情ある街並みにエンジン音のないEVは合う京都最古の禅寺大本山、臨済宗建仁寺の一角を...
モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル150年アニバーサリー(1)| MOËT & CHANDON

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル150年アニバーサリー(1)| MOËT & CHANDON

MOËT & CHANDON|モエ・エ・シャンドンモエ・エ・シャンドンとシャンパーニュの276年モエ アンペリアル150年アニバーサリー(1)モエ・エ・シャンドンは「世界で最も愛されているシャンパン」を自認する。それはシャンパンのカテゴリーで世界売上No.1と言われているから。モエ・エ・シャンドンはシャンパンを代表するブランドだ。それは、モエ・エ・シャンドンの本拠地、フランス シャンパーニュ地方エペルネから東に1万km弱のここ日本でも、モエ・エ・シャンドンの名とそれがシャンパンの造り手を指すことを多くの人が知っている事実からもうかがい知ることができる。ではシャンパンって何なのか? なぜ、これほど有名なのか? シャンパン代表として、モエ・エ・シャンドンの歴史を紐解きながら、あらためて、発泡性ワインの王者、シャンパンのことをおさらいしよう。きっと、シャンパンがもっと楽しくなるはずだ。Text by SUZUKI Fumihiko(WINE-WHAT!?)シャンパンの魔法発泡する...
60 件