オープン直前の渋谷パルコ「2G」をリポート!
DESIGN / FEATURES
2019年11月18日

オープン直前の渋谷パルコ「2G」をリポート!

オープン直前の渋谷パルコ「2G」をリポート!

目前に迫った渋谷パルコのリニューアルに際し、大きな話題を呼んでいるスタジオ「2G」。NANZUKAによる“アートギャラリー”、小木‘POGGY’基史とデイトナ・インターナショナルによる“セレクトショップ”、MEDICOM TOYによる“アートトイ”という、異なるジャンルのトップランナーが集結。アート・ファッション・トイが融合した、世界でも類を見ないギャラリー併設型セレクトショップが誕生する。

Photographs by ISHII Fumihito | Text & Edit by KAWASE Takuro

金庫型のポップアップゾーンがお出迎え

店舗内装はNYをベースに活動している、Snarkitecture(スナーキテクチャー)によるもの。1Fからエスカレーターを上ると目の前に飛び込んでくるのが、巨大金庫の扉のようなオブジェ。鉄製ハンドルが左右に取り付けられ、中央に波線状の亀裂が入ったゲート状のデザインだ。まるでSF映画のワンシーンに迷い込んだよう。実際のゲートのように左右に移動できる設計で、その内側は鉄製の扉がびっしりと並んだ引き出しになっており、ディスプレイも兼ねた可変式のポップアップゾーンとなっている。

アート、ファッション、トイが一つの空間に

店内に足を踏み込むと縦長の空間が続き、店舗奥左側のエリアにはNANZUKAのキュレーションによるアートギャラリーのゾーン、左側には小木氏がディレクションとバイイングを務めるP-ROOM THE WORLDのゾーン、右側にはBE@RBRICKを中心とするアートトイをディスプレイしたMEDICOM TOYのゾーンと大まかに区分されている。店舗中央に配置されたショーケースには、アーティストに関連するスペシャルアイテムを配置する予定。ポップアップゾーンではオープンからしばらくの期間、第一弾エキシビションとしてダニエル・アーシャム×空山基のコラボレーション展が開催される。

BE@RBRICK TM & © MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.
© HOUSE INDUSTRIES ALL RIGHTS RESERVED
© SHELTERBANK © KAORI HINATA © MAMES © HikariBambi
© 2019 Sekiguchi Co., Ltd. © TAKU OBATA © HOW2WORK

問い合わせ先

「2G」
渋谷パルコ2F
東京都渋谷区宇田川町15-1
https://shibuya.parco.jp/
https://2gtokyo.com

                      
Photo Gallery