大工道具の製造で培った精緻な技術と理念を活かし誕生したキッチンツールブランド|DYK

大工道具の製造で培った精緻な技術と理念を活かし誕生したキッチンツールブランド|DYK

慶応2年、新潟は三条で創業した「高儀」。のこぎり鍛冶としてスタートし、以来150余年に渡り大工道具をはじめとする専門商社として今日までものづくりと向き合ってきた。そんな「高儀」が培ってきた精緻な技術と理念を生かして作られたキッチンツールブランドDYK(ダイク)が誕生した。歴史ある専門商社が新たに取り組んだキッチンツールの世界とは。
立ち上がりはわずか24秒。スタンドタイプのスチーマーが9月末に発売|±0

立ち上がりはわずか24秒。スタンドタイプのスチーマーが9月末に発売|±0

“ちょうどいい”を提案するプロダクトブランド「±0」からスチーマーが登場。シワ伸ばしはもちろん、脱臭や除菌、アレル物質の除去も
ファレル・ウィリアムス、ジャン・アンベールとのコラボレーション|Christofle

ファレル・ウィリアムス、ジャン・アンベールとのコラボレーション|Christofle

音楽・ファッション界のアイコンと、そしてフランス人シェフと。「Share シェア」をテーマに限定コラボレーション商品を展開
建築フレームのように美しいダイニングテーブル|Another Country

建築フレームのように美しいダイニングテーブル|Another Country

オランダの建築家、ヘーリット・トーマス・リートフェルトのプロダクトをヒントに現代的なデザインで作られたダイニングテーブル
スウェーデンのテキスタイルブランドからスローやラグが新登場|BRITA SWEDEN

スウェーデンのテキスタイルブランドからスローやラグが新登場|BRITA SWEDEN

「BRITA SWEDEN」よりメリノミックスとリサイクルコットンのスローが展開開始。人気のプラスチックフォイル製ラグも。
ミラノの道端で見かけるコンクリートブロックがスツールに|Internoitaliano

ミラノの道端で見かけるコンクリートブロックがスツールに|Internoitaliano

デザイン界の巨匠、エンツォ・マーリによるコンクリートブロックからインスパイア。柔らかく弾力性のあるスツール「BARD」
直線的な美しさとスタッキング可能な機能性を兼ね備えたグラス|HOLMEGAARD

直線的な美しさとスタッキング可能な機能性を兼ね備えたグラス|HOLMEGAARD

デンマークの老舗ガラスブランド「HOLMEGAARD」より、1950年代後半に製作されたSTUBシリーズのグラスが復刻
2020年の手帳が販売スタート。待望の新フォーマットがラインナップ| HIGHTIDE

2020年の手帳が販売スタート。待望の新フォーマットがラインナップ| HIGHTIDE

ハイタイドが2020年の手帳を発売開始。自由度が高いフォーマット「B6 FREE VERTICAL-T type」 が新たにラインナップ。
ニューメキシコ州の伝統工芸品をモチーフしたアウトドアテーブル|Nicetime Mountain Gallery

ニューメキシコ州の伝統工芸品をモチーフしたアウトドアテーブル|Nicetime Mountain Gallery

2018年8月に幡ヶ谷にてオープンした「Nicetime Mountain Gallery」は、アウトドア体験をより豊かにするアイテムを提供する専門店。店内ではアウトドアギアのみならず、オリジナルアウトドアスイーツやスペシャリティコーヒーも提供している。このたび、焚き火にまつわるプロダクトで知られる「Sanzoku Mountain」に別注したネスティングテーブル(入れ子式のテーブル)をリリースする。
スペイン・バレンシア発の照明メーカー。三次元加工した動きのあるシェード|Lzf

スペイン・バレンシア発の照明メーカー。三次元加工した動きのあるシェード|Lzf

1994年にスペイン・バレンシアにて創業。特許を取得したハンドメイド仕上げで知られる照明メーカー「Lzf(ルシフェル )」
デザインスタジオ「EOOS」が手がけるシリーズに新作がラインナップ|CARL HANSEN & SØN

デザインスタジオ「EOOS」が手がけるシリーズに新作がラインナップ|CARL HANSEN & SØN

カール・ハンセン&サン社とオーストリアを代表するデザインスタジオ「EOOS」。協働プロジェクト「エンブレイス・シリーズ」に新作が登場。
究極のライフスタイルカタログの第3弾。7年ぶりにリリース|AKATSUKI PRESS

究極のライフスタイルカタログの第3弾。7年ぶりにリリース|AKATSUKI PRESS

“衣食住を創造する道具”をコンセプトに、流行や消費に流されない暮らしの価値観を提案する『TOOLS』のシリーズ第3弾が登場
特別な香りを「ナインアワーズ」と「ドシー」で展開|TAMANOHADA

特別な香りを「ナインアワーズ」と「ドシー」で展開|TAMANOHADA

TAMANOHADA|タマノハダナインアワーズとドシーで展開中の人気アメニティが限定発売都心において、機能的かつ高品質なトランジットサービスを提供するカプセルホテルである「ナインアワーズ」。そしてサウナと睡眠に特化したトランジットサービスを展開する「ドシー」。この両者で提供しているアメニティ「TAMANOHADA 006-MINT」がこの夏、『SHAMPOO & CONDITIONER exclusive for 9h nine hours』として数量限定で販売される。ナインアワーズでは、老舗石けんメーカーである玉の肌石鹸の"TAMANOHADA" シリーズをアメニティとして全店で提供しており、『TAMANOHADA 006-MINT』は、玉の肌石鹸で限定販売されていたものをドシーオープンの折に復刻したという経緯を持つ。シャンプーは、泡切れがよくさっぱりと洗い上げ、天然由来のアボカドオイルを配合したコンディショナーは、乾燥を防ぎつつ髪と地肌をふんわりと軽く仕上げる。天然精油...
伝統的な製法を継承しながら、デザイナーの哲学を融合させた一脚|THONET

伝統的な製法を継承しながら、デザイナーの哲学を融合させた一脚|THONET

THONET|トーネット曲⽊加⼯の伝統技術を受け継いだ「118」がここに誕生1819年に創業した木工房を起源とし、曲木技術の開発や大量生産のシステムを確立するなど、ドイツを代表する家具ブランドとして知られる「THONET」。創業から200年を経た現在もなお進化を続け、この度新たに「118」という椅子が誕生する。「118」はトーネットを代表する椅⼦である「214」の伝統的な製法やディティールを受け継ぎ、デザイナーのセバスチャン・ヘルクナーの哲学を融合させた一脚。彼はこの開発にあたり、今でも職⼈の手作業で行われる曲⽊加⼯の伝統技術を受け継ぎ、ユーザーのライフスタイルや生活リズムに合わせ、数々のスタディを重ねたという。また、特定の⼈のためではなく、多くの⼈が⽇常的に使う椅⼦として、1930年代にドイツの学校や家庭で使われていた“フランクフルト・チェア”のエッセンスも加えた。曲⽊技術のほか、使用されているラタンのシートは背⾯パネルのカーブの形状とマッチさせているため、快適な座り⼼地を実現。...
771 件