自由自在に構築できる革新的ラックに新色とオプションパーツが登場|MOEBE

自由自在に構築できる革新的ラックに新色とオプションパーツが登場|MOEBE

ネジなどの金属部品や複雑なツールは一切不要。自由自在に構築できる革新的なラック「シェルビングシステム」。
名作照明「TALIESIN®2」の特別限定モデルが登場|YAMAGIWA

名作照明「TALIESIN®2」の特別限定モデルが登場|YAMAGIWA

フランク・ロイド・ライト財団の全面的な協力のもと、ライトの作品を現代に蘇らせている照明メーカー「YAMAGIWA」。このたび、フランク・ロイド・ライトの代表作のひとつ、照明「TALIESIN®2」(タリアセン2)の特別限定モデル3タイプをリリース。発売にあわせて企画展も開催される。
カリモク家具のブランド・KNSと共同開発した家具調キッチンが誕生|sanwa company

カリモク家具のブランド・KNSと共同開発した家具調キッチンが誕生|sanwa company

Karimoku New Standardとサンワカンパニーが共同開発した「KNSコンパクトキッチン」で機能性と木の温もりを。
レクサスのスピンドルグリルがモチーフになったスツール|Tendo Mokko

レクサスのスピンドルグリルがモチーフになったスツール|Tendo Mokko

天童木工が、ライフスタイルブランド「LEXUS Collection」のアイテムとしてスツールを作り上げた。天童木工が誇る高い成形合板技術が、スピンドルグリフがモチーフだという特徴的な形状を形にしている。
「働く」と「暮らす」の垣根を越境するワークチェア「vertebra03」誕生。日本の「働く」をより自由に|ITOKI

「働く」と「暮らす」の垣根を越境するワークチェア「vertebra03」誕生。日本の「働く」をより自由に|ITOKI

1981年、イトーキから発売された「Vertebra」(バーテブラ)。ラテン語で“脊髄”を意味するこのワークチェアは、「人間優先のオフィスチェア」というコンセプトのもと、人間工学と生体力学に基づく先進機能が搭載され、まだグレーのビニール張りのワークチェアが主流だった日本のオフィスに、快適性とデザイン性をもたらすことに成功した。その初代モデルの誕生から38年、プロダクトデザイナーに柴田文江氏を迎え、「Vertebra03」(バーテブラゼロサン)がこの秋発表される。38年という年月を経て人々のライフスタイルが多様化してきた今、求められるオフィスファニチャーとは。
リチャード・ハッテンが提案するスモールファニチャーシステム |DANESE

リチャード・ハッテンが提案するスモールファニチャーシステム |DANESE

90年代のダッチデザインブームを牽引した「リチャード・ハッテン」。イタリアの「ダネーゼ」から発表したファニチャーシステム
空間に上質なアクセントを生み出す、軽量設計の万能シェルフ「LOG」|nuskool

空間に上質なアクセントを生み出す、軽量設計の万能シェルフ「LOG」|nuskool

「METROCS」の新ブランド「nuskool」。第二弾はイトウケンジをデザイナーに迎え、「LOG」シェルフをリリース
美しさとボリュームに十分配慮した二種類のスツール|STUDIO DOUGHNUTS

美しさとボリュームに十分配慮した二種類のスツール|STUDIO DOUGHNUTS

人気ショップのインテリアデザインを手がける「STUDIO DOUGHNUTS」のセルフプロダクト。スタッキングスツールとバースツール。
二俣公一による「キウル ベンチ」発表と販売記念の展示"Landscape of Design" | Artek

二俣公一による「キウル ベンチ」発表と販売記念の展示"Landscape of Design" | Artek

2019年4月、ミラノデザインウィークにて、フィンランドと日本の外交樹立100周年を祝うアルテックの「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」のひとつとして発表された「キウル ベンチ」。空間・プロダクトデザイナー二俣公一によるデザインのアルテック新コレクションがいよいよ日本発表、世界初の発売を迎える。その全貌とは。
クラフトの技と精神を発信。「HAMACHO HOTEL」内の特別な客室 |TOKYO CRAFT ROOM

クラフトの技と精神を発信。「HAMACHO HOTEL」内の特別な客室 |TOKYO CRAFT ROOM

日本橋・浜町に2019年2月にオープンした「HAMACHO HOTEL」。このホテルの二階に一室だけ変化を続ける特別な客室「TOKYO CRAFT ROOM」がある。世界的なデザイナーが日本のものづくりの現場に赴き、土地、歴史、技術、素材…多面的にリサーチをしながら、クラフトマンと協業。完成したアイテムはこの客室で発表され、客室の表情を少しずつ変えながら、空間を構成するものとして活用されていく。このたびスウェーデンを代表するデザインスタジオ「Claesson Koivisto Rune」 (クラーソン・コイヴィスト・ルーネ /以下、CKR)が「TOKYO CRAFT ROOM」に参加。10月16日にその全貌が明らかになる
建築フレームのように美しいダイニングテーブル|Another Country

建築フレームのように美しいダイニングテーブル|Another Country

オランダの建築家、ヘーリット・トーマス・リートフェルトのプロダクトをヒントに現代的なデザインで作られたダイニングテーブル
マルニが伊勢丹新宿店で「マルニ ムーン マーケット」を開催|MARNI

マルニが伊勢丹新宿店で「マルニ ムーン マーケット」を開催|MARNI

MARNI(マルニ)が、月をテーマにしたイベントを伊勢丹新宿店にて2019年9月4日(水)から10日(火)まで期間限定で開催する。カラフルで活気に満ちあふれた空間の中で、マルニの世界観を存分に楽しめる内容となっている。
日本とフィンランドを結ぶコレクション。長坂常による「カラリン」シリーズ日本発売 | Artek

日本とフィンランドを結ぶコレクション。長坂常による「カラリン」シリーズ日本発売 | Artek

日本とフィンランドの建築家やデザイナーとのコラボレーションによる両国の伝統と文化を現代へと受け継ぐコレクションの第一弾
色褪せぬ名作。イームズファイバーグラスシェルチェアにヴィンテージカラーが追加|Herman Miller

色褪せぬ名作。イームズファイバーグラスシェルチェアにヴィンテージカラーが追加|Herman Miller

イームズファイバーグラスシェルチェアにヴィンテージカラー2色が復刻。温かみのあるカラーが、チェアのシンプルなフォルムによくなじんでいる。これにより、カラーラインナップは全11色となり、選択の幅が広がった。
デザインスタジオ「EOOS」が手がけるシリーズに新作がラインナップ|CARL HANSEN & SØN

デザインスタジオ「EOOS」が手がけるシリーズに新作がラインナップ|CARL HANSEN & SØN

カール・ハンセン&サン社とオーストリアを代表するデザインスタジオ「EOOS」。協働プロジェクト「エンブレイス・シリーズ」に新作が登場。
284 件