都内6つの会場で“理想のクラフト郷”に触れる。人気イベントが二年ぶりに開催|8/COURT

都内6つの会場で“理想のクラフト郷”に触れる。人気イベントが二年ぶりに開催|8/COURT

美しい自然に囲まれ、陶の里として知られる笠間と益子。近年、若手を中心に両地の作家は交流をはかり、年を追うごとにその連帯感が高まっている。それを象徴するイベントが、2011年からスタートした『GO KASAMASHIKO via TOKYO』だ。笠間と益子の魅力を迫り、体感できるイベントとは。
カイ・ボイスン ステンレスカトラリーに新アイテム登場 | KAY BOJESEN

カイ・ボイスン ステンレスカトラリーに新アイテム登場 | KAY BOJESEN

燕三条のカトラリーメーカー大泉物産が世界総製造元を担う「カイ・ボイ スン ステンレスカトラリー」のグランプリシリーズに「バターナイフ」が新登場。
美しくミニマルなデザインのガラスボトル「MINIMA」 | HOLMEGAARD

美しくミニマルなデザインのガラスボトル「MINIMA」 | HOLMEGAARD

デンマーク王室御用達のガラスブランドHOLMEGAARD(ホルムガード)のガラスボトル「MINIMA」。ピッチャーとしてもフラワーベースとしてもオブジェとしても。
“ブルーフルーテッドメガ”発売20周年モデル | Royal Copenhagen

“ブルーフルーテッドメガ”発売20周年モデル | Royal Copenhagen

ロイヤルコペンハーゲンを代表するシリーズの一つ“ブルーフルーテッドメガ”の発売20周年を記念して、新作・限定モデルが登場。
陶磁器デザイナーのセルフメイドブランドから実験精神にあふれた新作が登場|REDUCTION FACTORY

陶磁器デザイナーのセルフメイドブランドから実験精神にあふれた新作が登場|REDUCTION FACTORY

陶磁器シリーズ「HASAMI PORCELAIN」や「Common 」の開発に携わった阿部薫太郎氏が、成形、施釉薬、焼成、すべてを行うセルフメイドブランド。
近藤麻理恵氏の哲学からインスピレーションを受け、テーブルウェアに反映|ROSENDAHL COPENHAGEN

近藤麻理恵氏の哲学からインスピレーションを受け、テーブルウェアに反映|ROSENDAHL COPENHAGEN

デンマークを代表するライフスタイルブランド「ローゼンダール社 コペンハーゲン」から、幅広く対応できるストーンウェアシリーズ。
 ウェッジウッドが「LEXUS MEET... 」にてイベントを実施中|WEDGWOOD

ウェッジウッドが「LEXUS MEET... 」にてイベントを実施中|WEDGWOOD

英国王室御用達ブランド「ウェッジウッド」は、東京ミッドタウンミッドタウン日比谷にある、LEXUS のブランド体験型施設「 LEXUS MEETS... 」 にて、期間限定のコラボレーションを展開している。期間は2019年11月26日(火)まで。
タイ王室御用達のベンジャロン焼を日本のテーブルに|Le noble

タイ王室御用達のベンジャロン焼を日本のテーブルに|Le noble

洋食器専門店ル・ノーブルを展開するノーブルトレーダーズが、タイの三大陶磁器のひとつ、“ベンジャロン焼”を代表する工房「ブランベンジャロン」と共同開発したティーカップ&ソーサーやミニプレートを発売した。
日本初上陸。アーティストと共に作りあげた一点物|Royal Copenhagen

日本初上陸。アーティストと共に作りあげた一点物|Royal Copenhagen

アーティストとコラボレーションしたプロジェクト「UNIKA by Royal Copenhagen」が日本初上陸
新元号“令和”を記念。波佐見焼によるお食い初めセットがリリース|amabro

新元号“令和”を記念。波佐見焼によるお食い初めセットがリリース|amabro

“表現の再構築”をコンセプトに掲げるプロダクトブランド「amabro」から、使いやすさにも配慮したお食い初めセットが登場
大工道具の製造で培った精緻な技術と理念を活かし誕生したキッチンツールブランド|DYK

大工道具の製造で培った精緻な技術と理念を活かし誕生したキッチンツールブランド|DYK

慶応2年、新潟は三条で創業した「高儀」。のこぎり鍛冶としてスタートし、以来150余年に渡り大工道具をはじめとする専門商社として今日までものづくりと向き合ってきた。そんな「高儀」が培ってきた精緻な技術と理念を生かして作られたキッチンツールブランドDYK(ダイク)が誕生した。歴史ある専門商社が新たに取り組んだキッチンツールの世界とは。
ファレル・ウィリアムス、ジャン・アンベールとのコラボレーション|Christofle

ファレル・ウィリアムス、ジャン・アンベールとのコラボレーション|Christofle

音楽・ファッション界のアイコンと、そしてフランス人シェフと。「Share シェア」をテーマに限定コラボレーション商品を展開
直線的な美しさとスタッキング可能な機能性を兼ね備えたグラス|HOLMEGAARD

直線的な美しさとスタッキング可能な機能性を兼ね備えたグラス|HOLMEGAARD

デンマークの老舗ガラスブランド「HOLMEGAARD」より、1950年代後半に製作されたSTUBシリーズのグラスが復刻
ブランドのアイコン的存在「ティーマ」。2020年夏までの日本限定色|Iittala

ブランドのアイコン的存在「ティーマ」。2020年夏までの日本限定色|Iittala

“フィンランド・デザインの良心”と呼ばれるカイ・フランクがデザインを手がけ、世界中の食卓を彩ってきた食器シリーズ
伝統技法を現代デザイナーの新たな感性で|Royal Copenhagen

伝統技法を現代デザイナーの新たな感性で|Royal Copenhagen

Royal Copenhagen|ロイヤルコペンハーゲンミラノデザインウイークにて発表された新シリーズは“海”を意味する「HAV(ハウ)」2019年4月、ミラノデザインウイークにて発表されたロイヤルコペンハーゲンの新シリーズ 「HAV(ハウ)」が、この夏満を持して発売される。「HAV」はデンマーク語で「海」を意味し、デザインは1892年に発表された古典的シリーズ「シーガル」に寄せるオマージュと、伝統的な吹付技法によるもの。これは、ロイヤルコペンハーゲンというブランドが、伝統を守りつつも自らの過去の達成を超え出た挑戦そのものの造形と言えるだろう。まったく新しい感性で構築されたその挑戦とは?Text by WAKABAYASHI Satsuki消費されるのではなく、いつまでも愛され続ける存在へ「HAV」は現在注目を集めるデンマークのデザインユニットの一つ、KiBiSi(キビシ)によってデザインされた。プロジェクトは遡ること10年前、2009年に開始されており、コンセプトワークの多くは若...
68 件