ブランドのアイコン的存在「ティーマ」。2020年夏までの日本限定色|littala

ブランドのアイコン的存在「ティーマ」。2020年夏までの日本限定色|littala

“フィンランド・デザインの良心”と呼ばれるカイ・フランクがデザインを手がけ、世界中の食卓を彩ってきた食器シリーズ
伝統技法を現代デザイナーの新たな感性で|Royal Copenhagen

伝統技法を現代デザイナーの新たな感性で|Royal Copenhagen

Royal Copenhagen|ロイヤルコペンハーゲンミラノデザインウイークにて発表された新シリーズは“海”を意味する「HAV(ハウ)」2019年4月、ミラノデザインウイークにて発表されたロイヤルコペンハーゲンの新シリーズ 「HAV(ハウ)」が、この夏満を持して発売される。「HAV」はデンマーク語で「海」を意味し、デザインは1892年に発表された古典的シリーズ「シーガル」に寄せるオマージュと、伝統的な吹付技法によるもの。これは、ロイヤルコペンハーゲンというブランドが、伝統を守りつつも自らの過去の達成を超え出た挑戦そのものの造形と言えるだろう。まったく新しい感性で構築されたその挑戦とは?Text by WAKABAYASHI Satsuki消費されるのではなく、いつまでも愛され続ける存在へ「HAV」は現在注目を集めるデンマークのデザインユニットの一つ、KiBiSi(キビシ)によってデザインされた。プロジェクトは遡ること10年前、2009年に開始されており、コンセプトワークの多くは若...
カトラリーコレクション「MOOD」に日本限定版が登場 | Christofle

カトラリーコレクション「MOOD」に日本限定版が登場 | Christofle

Christofle|クリストフル富士山やスカイツリーがエングレービング(彫り加工)で表現1830年にパリで創業し、王室御用達のシルバーウエアブランドとして知られる「クリストフル」。ブランドを代表するカトラリーコレクション「MOOD」に、新作「MOOD SKYLINE(ムードスカイライン)」が登場。こちらはアイコニックな卵形のケースに、クリストフルの世界主要展開拠点であるパリ、ロンドン、ニューヨーク、日本、ドバイ、上海、香港7か国(都市)それぞれの象徴的モニュメントをエングレービング(彫り加工)をしている。日本版では、富士山をはじめ東京タワー、スカイツリー、横浜ベイブリッジや金閣寺などが表現。名用のテーブルカトラリーセットと、コーヒータイムにお薦めのデミタススプーン6本入りセットの二種類を用意。“卓上の芸術品”と称される逸品と優雅な時間を過ごしてみては。ムード スカイライン 日本版価格 | 23万7,600円 (税込)内容|テーブルスプーン、テーブルフォーク、テーブルナイフ、コーヒ...
岐阜県多治見市の「3RD CERAMICS」と協業した新シリーズ|MISHIM POTTERY CREATION

岐阜県多治見市の「3RD CERAMICS」と協業した新シリーズ|MISHIM POTTERY CREATION

MISHIM POTTERY CREATION|ミシン ポタリー クリエーション日々物語を纏いながら、やがてアンティークとなる陶器シリーズ「将来アンティークになっていけるもの」を目指して活動しているデザインレーベル「MISHIM」が、2005年にスタートさせた陶器ブランド「MISHIM POTTERY CREATION」。シリーズごとに陶芸作家を変え、それぞれが得意とする技法や素材、世界観などをもとに話し合いを重ねる…このようなデザインプロセスから生まれる陶器は使い勝手が良く、多くのファンを獲得している。Text by WAKABAYASHI Satsuki釉薬の掛け分けにより質感の違いを模様で表現「MISHIM POTTERY CREATION」では、これまでに6つのシリーズを展開。それぞれ異なる陶芸作家をパートナーに迎え、コミュニケーションをはかりながら、それぞれの特性を生かした製品を生み出している。新シリーズ「PUDDLES」の大きな特徴は、釉薬の掛け分けにより質感の違いを模...
日本とフィンランド外交関係樹立100周年記念コレクションが発売|littala

日本とフィンランド外交関係樹立100周年記念コレクションが発売|littala

littala|イッタラ定番のコレクションが日本とフィンランドを彷彿とするカラーに日本とフィンランド。お互いの文化を尊重しながら友好な関係を構築し、今年は外交関係樹立100周年を迎える。ガラス製品で知られる「イッタラ」はこの記念すべき年を祝し、「バード バイ トイッカ」と「フローラ」、人気の二つのコレクションをリファインし、新たに発表する。「バード バイ トイッカ」は、フィンランドを代表するアーティスト、オイバ・トイッカが1972年にリリースした鳥型オブジェのコレクション。両国で見られる美しい鳥「コアジサシ」がモチーフに。底面には“JAPAN FINLAND 2019”の刻印が施されている。続いて1960年代に人気を博したダイニングシリーズ「フローラ」。薄口の繊細なガラスにエンボスで表現された様々な草花のモチーフは、フィンランドを代表するガラス工芸家、イバ・トイッカによるデザイン。タンブラー、ボウル、ピッチャーの3アイテムがリリースされる。二つのコレクションは、日本を象徴する桜をイ...
ガラス作家山野アンダーソン陽子氏がデザインしたセラミックテーブルウェアシリーズ|Yoko Andersson Yamano

ガラス作家山野アンダーソン陽子氏がデザインしたセラミックテーブルウェアシリーズ|Yoko Andersson Yamano

Yoko Andersson Yamano |山野 アンダーソン 陽子ガラス作家が手がけたセラミックテーブルウェアシリーズスウェーデンを拠点に活動しているガラス作家の山野アンダーソン陽子氏がデザインした、セラミックテーブルウェアシリーズが東京西海よりリリースされる。ガラス作家が手がけるセラミックというのは、一見違和感を感じるかも知れないが、ガラスもセラミックもテーブルウェアという点において近い機能を持つ。長年スウェーデンで暮らす彼女が手がけたセラミックは、使いやすい直径100mmのプレートと、直径200mmで少し深さのあるボウル、長さ260mmのオーバル型の3種類で、毎日手軽に使える形状ばかりだ。注目は縁に引かれたブラウンやグリーン、グレーのライン。これは一点一点職人による丹念な手作業で製作されており、セラミック自体の風合いと存在を引き立てている。2019年5月19日(日)まで東京・渋谷のユトレヒトにて"With any luck”、5月25日~6月4日(火)まで長崎県・波佐見町の...
カラーガラスとミルクガラスの2トーン。飲み物で表情が変化するマグ|amabro

カラーガラスとミルクガラスの2トーン。飲み物で表情が変化するマグ|amabro

amabro|アマブロ耐熱ガラス製。電子レンジ、食洗器、ともに使用可能アーティストとして多方面で活躍する村上周率いる村上美術が、2006年にスタートさせたプロジェクト「amabro」。すでに存在している創造物を見つめ直し、アート活動で培った視点から再構築を行うことで、これまで数々のプロダクトを世に送り込んできた。新たにリリースとなる「TWO TONE MUG」は、耐熱のカラーガラスとかつてアメリカで日常的に見られたミルクガラスを組み合わせたもの。中に注ぐ飲み物によって表情がかわり、手に取ると軽量で使いやすい。また電子レンジと食洗器において使用できるのもありがたい。冷たい飲み物で喉を潤す機会が増えるこれからの季節に、ぴったりのマグといえるだろう。TWO TONE MUGカラー|Green、Amber、Blue、Gray、Black サイズ|W110mm × D80mm × H80mm価格|1,944円問い合わせ先amabrohttp://www.amabro.com/PRODUCT ...
サマーハウスに咲き乱れる優しいピンクの野薔薇がモチーフ|ARABIA

サマーハウスに咲き乱れる優しいピンクの野薔薇がモチーフ|ARABIA

ARABIA|アラビア約100年前のスケッチ技法を採用した全6アイテムアラビアから新シリーズ「フヴィラ」が発売される。「フヴィラ」とは、フィンランド語で“別荘”という意味で、優しいピンクの野薔薇が描かれている。この華やかなパターンは、デザイナーのヘイニ・リータフタが祖母のコテージの風景に着想を得て、2017年フィンランド独立100周年を祝うマグの絵柄の一つとして制作されたもの。ヘイニはアラビアの古い装飾技法に着目し、1920年代のフリーハンドによるスケッチ技法で、サマーハウスに咲き乱れる優しいピンクの野薔薇を表現した。ヴィンテージの雰囲気を漂わせながら、エレガントで洗練され、現代の作品としての存在感も見事に表している。今回は2017年発表のマグに加え、ボウルやプレート等ベーシックな5アイテムを加えた全6アイテムを展開予定。新生活が始まるこの季節、「フヴィラ」で日常を華やかに彩ってみてはいかがだろうか。アラビア「フヴィラ」シリーズ価格|3,000円~7,500円(税別)問い合わせ先ア...
アオイ・フーバーと DRILL DESIGN によるテーブルウェア|Sabato

アオイ・フーバーと DRILL DESIGN によるテーブルウェア|Sabato

Sabato|サバト土曜日を意味するテーブルウェアでリラックスした時間を「Sabato(サバト)」は南スイスを拠点に活動するアーティスト、アオイ・フーバーの朗らかなイラストが描かれたカップとプレート。イタリア語で土曜日を意味するこのシリーズには、使うことでリラックスした時間を過ごしてほしいという思いが込められている。デザインはドリルデザインが担当。イラストの世界観と調和するよう、ユーザーの視線や行動、使い心地など綿密に計算されている。またこの春、自由が丘のalso Soup Stock Tokyoで、Sabatoを使ったワークショップも開催される。第2回目となる4月20日はハーブティーを予定している。1週間頑張った自分へのご褒美に、Sabatoと共にリラックスした時間を過ごしてみてはいかがだろうか。Sabatoシリーズ価格|2000円~6000円(税別)問い合わせ先東京西海tel.03-6431-0062http://www.tokyosaikai.comPRODUCT Tokyo...
陶芸家 岡崎裕子の個展が開催中|ART

陶芸家 岡崎裕子の個展が開催中|ART

ART|プレインピープル青山店オープン10周年記念陶芸家 岡崎裕子の個展が開催中陶芸家の岡崎裕子氏の個展が開催されている。新たに作ったという釉薬を使用した器が揃う。会期は2019年2月24日(日)まで。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)温かみのある作品が並ぶ陶芸家として活躍する岡崎裕子氏の個展が、青山プレインピープルにて開催中だ。本会場で個展が開かれるのは2年振りとなる。今回は、新たに作った釉薬を用いた作品も揃う。お砂糖がけしたような、うっすらと雪が積もったような、しっとりした風合いが特徴だ。釉薬の雰囲気に合わせ、フォークな雰囲気を放つあたたかみのある作品が作られた。今まで作ってきた白、新たな雰囲気を纏う白、そして黒い作品も出展されている。ゆっくりと柔らかな作品のなかに、岡崎氏の挑戦が垣間見える展示だ。岡崎裕子 個展会期|2019年2月24日(日)まで時間|10:30~20:00 ※最終日のみ19:30まで会場|青山プレインピープル東京都港区南青山5-3-...
ART
ジャスパー・モリソンによる 新コレクション「Raami」|iittala

ジャスパー・モリソンによる 新コレクション「Raami」|iittala

iittala|イッタラ魔術師のようにテーブルを演出するジャスパーのコレクションジャスパー・モリソンによるデザインの新しいコレクション「Raami(ラーミ)」が登場。セラミック、グラス、木製トレイなどのラインナップが揃うこのシリーズは、フィンランド語で“フレーム(枠)”を意味し、朝食からディナーまでどんな場面でも楽しめるコレクションとして作られている。一見シンプルながら、細部にまでこだわったデザインと、異なる素材で構成するシリーズは全部同じもので揃えるテーブルセッティングよりもアットホームで調和が取れている。それは同時に使い捨てにならないものを作るというイッタラの哲学にも通じる。日常で長く使われるのはこういったものに違いない。「Raami」コレクション発売日|2018年2月13日(水) ※マグとティーポットは今春予定価格|1500円~1万3000円(税別)問い合わせ先イッタラ0120-588-825https://www.iittala.jp/
ちょっとしたデザートを食べるときでも優雅な気持ちに。新作のカトラリー|Lue

ちょっとしたデザートを食べるときでも優雅な気持ちに。新作のカトラリー|Lue

Lue|ルーほどよいサイズ感、900円台という価格帯…魅力的なカトラリー真鍮の特性を十二分に生かし、精度の高いモノづくりで定評がある「Lue」。岡山県瀬戸内市にある工房では、ハンドメイドラインと機械生産によるインダストリアルプロダクトライン、二つのラインが稼働し、それぞれの技法による製品が日々生まれている。インダストリアルプロダクトラインの新作は、「デザートスプーン」と「デザートフォーク」。コンビニエンスストアで販売しているお手頃価格のスイーツやアイスクリームを、黄金に輝くこちらで食すと、とても優雅な気持ちに。900円台という手に取りやすい価格であるため、ちょっとしたプレゼントにも最適だ。デザートスプーンサイズ/重量|103mm、20g価格|900円(税別)デザートフォークサイズ/重量|101mm、18g価格|940円(税別)問い合わせ先Luehttp://www.lue-brass.com/PRODUCT Tokyo Tips TOP へ
イヤープレートと平成最後のクリスマスコレクション|Royal Copenhagen

イヤープレートと平成最後のクリスマスコレクション|Royal Copenhagen

Royal Copenhagen|ロイヤル コペンハーゲンクリスマスの風物詩をロイヤル コペンハーゲンとともに240年以上の歴史を誇る、デンマーク発のラグジュアリーテーブルウェア「ロイヤルコペンハーゲン」。毎年この時期になるとリリースされるのが「イヤープレート」だ。1908年に初年度版を発売以来、プレートにさまざまなシーンを描き続け、制作が終わったら型を壊し、二度と同じプレートを制作することないという代物。そのため世界中のコレクターが冬の訪れも楽しみにしている。2019年のテーマは「デンマークの田園地帯でのふとした出会い」。美しく描かれた動物たちの眼差しに心が温まるに違いない。加えて「クリスマスコレクション」にも注目。「シーズン限定品 スターフルーテッドクリスマス」の新作は、直径25センチのゆったりとしたボウル。少し高さのあるボウルは盛り付けもしやすく、テーブルトップを華やかに演出してくれる。Christmas Plate 2019 “Meeting in the Paddok” ...
ミシガン州在住の陶芸作家に制作を依頼。マグカップとタンブラーが完成|Playmountain

ミシガン州在住の陶芸作家に制作を依頼。マグカップとタンブラーが完成|Playmountain

Playmountain|プレイマウンテン協業を通して、彫刻的なアウトプットから実用的なプロダクトへ“Man Made Objects”をコンセプトに掲げ、オリジナルとセレクトの両軸で、独自の世界観を提示しているインテリアショップ「プレイマウンテン」。このたび入荷したマグカップとタンブラーは、オレゴン在住の陶芸家、イアン・マクドナルドに制作を依頼したもの。イアンはこれまで日本にて三回のエキシビションを開催し、現在はクランブルックアカデミー・オブ・アートのアーティスト・イン・レジデンスを拠点に作陶している若手作家。これまでは彫刻的なアプローチが_多かったが、プレイマウンテンのフィルターを通すことによって、独創的かつ実用的なプロダクトが完成した。独特の手触り、程よい重さ…これらのカップで一日をはじめられたら、とても幸せなことだろう。磁器製。Mug by Ian McDonaldサイズ|φ86×d116×h85mm価格|7000円(税別)Tumbler By Ian McDonaldサイ...
55 件