vol.42「開襟シャツ」VALENTINO|ヴァレンティノ

vol.42「開襟シャツ」VALENTINO|ヴァレンティノ

ゴールデンウイーク直前。10連休となる今年は、長い休みを利用してリゾートやキャンプ、観光地へ出かける予定の方が例年以上に多いのだそう。リラックスした休日をさらに心地よく、気分良く過ごすためには、このアイテムが必須です!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京VALENTINO|ヴァレンティノ身頃の上部に可憐なハイビスカスのモチーフがダイナミックにあしらわれたオープンカラーシャツ。シルクプリントならではのブルーの発色も鮮やかで、白いパイピングディテールともマッチ。オーバーフィットながらも、凛とした佇まいが美しい。15万円(ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512)問い合わせ先ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク03-638...
vol.41「エイプリルコート」VALENTINO|ヴァレンティノ

vol.41「エイプリルコート」VALENTINO|ヴァレンティノ

いよいよ新年度がスタート。若葉が目に鮮やかで気分も装いもフレッシュなこの時期は、日中はポカポカ陽気でも朝夕はまだ肌寒く感じるもの。そんな今だからこそ着たい7つのコートを、編集大魔王がすかさずピックアップ。春らしい軽やかな一着を羽織って、さあ出かけましょう!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京VALENTINO|ヴァレンティノ光沢感のあるカモフラージュ柄に、蛍光カラーでグラフィカルにロゴをプリント・オン。サイドスリット入りなので脚さばきもよく、裏はコットンツイルで着心地も快適。インパクトがありつつも、普段使いできそうなデザインもいい。31万円(ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512)問い合わせ先ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメ...
vol.28「ナイロン・フーディ」VALENTINO|ヴァレンティノ

vol.28「ナイロン・フーディ」VALENTINO|ヴァレンティノ

今回のベスト7は、今の季節にぴったりなナイロンのフード付きアウター。朝晩ちょっと冷え込んだ時や、秋の長雨にもさっと羽織れる便利な一着。無地もいいけれど、今年らしい柄で冒険してみるのもおすすめですよ!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaModel by KOUText by HATAKEYAMA SatokoVALENTINO|ヴァレンティノ自由の女神やスター&ストライプスなどのアメリカンモチーフを、絶妙な色合いと切り替えでテクニカルに配したポリエステルブルゾン。ピンクやイエローなどのビビッドカラーのアクセントも効いている。21万円(ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512)問い合わせ先ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク03-6384-3512 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★...
vol.30「バガボンド風ロングコート」VALENTINO|ヴァレンティノ

vol.30「バガボンド風ロングコート」VALENTINO|ヴァレンティノ

もう今年のコートは買いましたか? 今回、編集大魔王がピックアップしたのは、今秋冬のビッグトレンドでもあるゆったりシルエットのロングコート。ボディがすっぽりと包み込まれる安心感に、ゆるりと身を任せてみるのもいいかもしれませんね。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoVALENTINO|ヴァレンティノモンクレールとのコラボレーションによるナイロンロングコートは、立体的なプリントとステッチがインパクト大。1967−68秋冬オートクチュールのタイガーモチーフによるもので、凹凸が織りなす微妙なカラートーンも秀逸。フードは着脱可能なので2WAYの着こなしが楽しめる。43万6000円(モンクレール × ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512)問い合わせ先 ヴァレンティノ/ヴァレ...
 vol.20「ラグジュアリーブランドの、スポーツテイスト」VALENTINO|ヴァレンティノ

vol.20「ラグジュアリーブランドの、スポーツテイスト」VALENTINO|ヴァレンティノ

ラグジュアリーブランドがシーズンごとにラインナップしているスポーティアイテム。編集大魔王は最近、これに大注目しているもようです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Model by Sodai ArisakaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京VALENTINO|ヴァレンティノやや光沢のあるグリーンのジャージ地に、白いパイピングとステッチワークでデコレーションしたトラックジャケット&パンツ。繊細に編み上げた白リブ、パンツの裾にはファスナーがあしらわれるなど、ディテールの仕上げも完璧。スーチングで着てもシックな印象に。ジャケット16万円、パンツ9万5000円(ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512)問い合わせ先ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク03...
vol.6「ドレッシーに、ブルゾン!」 VALENTINO|ヴァレンティノ

vol.6「ドレッシーに、ブルゾン!」 VALENTINO|ヴァレンティノ

編集大魔王・祐真朋樹の渾身のチョイスが冴えわたる連載も六回目を迎え、ますます絶好調。今回は、あえてカジュアルに着ないミリタリーブルゾンをチョイス。Tシャツにジーンズの上に羽織ったのはもうひと昔、いや、5昔前。カラー限定でスタイリッシュにみえる着こなしを提案します。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京 VALENTINO|ヴァレンティノ祐真 「後肩のダーツ部分とフロントのファスナーに沿ってあしらわれたロックスタッズがかなりのインパクト。上質なナイロン素材で、ややタイトめなシルエットが洗練された印象で、テーラリングを活かしたつくりでヴァレンティノらしいラグジュアリーな仕上がりになっています。アラフォー以降がミリタリージャケットを買う際に注意したいのは、決して本物のボンバージャケッ...
121 件