vol.43「3泊4日の旅バッグ」PRADA|プラダ

vol.43「3泊4日の旅バッグ」PRADA|プラダ

風薫る5月は、旅に出るのに一年で最も適したシーズン。フーテンバッグ、機内持ち込みのトロリーに続く大魔王の旅バッグシリーズは、微妙な長さのスケジュールに最適なバッグのセレクトです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京PRADA|プラダプラダのアイコンでもある「サフィアーノ」レザーを用いたボディに、カモメのグラフィックをプリントしたショルダー付きのボストンバッグ。アンカー(イカリ)モチーフが、トライアングルロゴプレートとリンクするなど、プレイフルな仕掛けも満載。ポップになりすぎないモノトーンのバランスも秀逸。H24.5×W45×D23cm32万円*予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)問い合わせ先プラダ/プラダ クライアントサービス0120-45...
vol.31「寒さも吹っ飛ぶ、ムートンアウター」PRADA|プラダ

vol.31「寒さも吹っ飛ぶ、ムートンアウター」PRADA|プラダ

全国的に秋たけなわ。アウターのチョイスも厚手のものにシフトしつつある今回のザ★ベスト7では、ムートン素材のアウターをピックアップ。何事も準備は早めが肝心です。今年の冬将軍はもうそこまで来ているのですから…Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoPRADA|プラダシャツカラー部分にボリュームのあるシープファー、ボディにはキレイにシアリングしたムートンを使用したリブブルゾン。前後のヨークや袖口のベルトにはパイピングが施され、太めのステッチがタフな印象を加えているのも印象的。オーセンティックなルックスながらラグジュアリーな雰囲気も魅力で、ショート丈なのでワイドなボトムにも好相性。59万2000円*予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)問い合わせ先プラダ/プラダ クライアントサービス...
vol.33「冬のカジュアルブーツ」PRADA|プラダ

vol.33「冬のカジュアルブーツ」PRADA|プラダ

スニーカー流行りとはいえ、冬のスタイリングには存在感のあるブーツが欲しくなるもの。ビッグシルエットのトップスやワイドなボトムスにも相性のいいカジュアルなブーツを大魔王が厳選チョイス!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoPRADA|プラダネオプレンファブリックのインサートとアッパーカーフの絶妙なコントラストがモダンを極めるテクニカルブーティー。ロゴ入りのタブやコンパクトなラバートレッドソールといったディテールのあしらいも上品で、鮮やかなブルーが、足元の存在感を際立たせるキーカラーに。8万6000円*予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)問い合わせ先プラダ/プラダ クライアントサービス0120-45-1913 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 ...
vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ

vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ

2018年のラストを締めくくる今回は、スーツ好きなら一度は体験してみたいメイド・トゥ・メジャーのベスト7。新しい季節を自分にぴったりのスーツで迎えるなら、今がベストなオーダーのタイミング。いざ、サロンへGO!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京PRADA|プラダコンテンポラリーなスタイルと伝統的なテーラリングの技術を融合させ、着る人の個性を輝かせるプラダのメイド・トゥ・メジャー サービス。日本では青山、銀座、神戸、大阪心斎橋の4店舗でのみオーダーが可能で、約6週間で完成品がイタリアから到着する。300種類以上の生地から好みのものをチョイスし、スーツなら、祐真編集長が着用した「クラシックフィット(ソフトで普遍的なフィットスタイル)」「スリムフィット(細身のクリーンなタイプ)」「フ...
vol.35「一年中、ショーツ」PRADA|プラダ

vol.35「一年中、ショーツ」PRADA|プラダ

新年あけましておめでとうございます。本年も『ザ★ベスト7』をどうぞよろしくお願いします。お正月にはよくカルタをして遊んだものですが、前のめりでつい「お手つき」をしちゃう人って必ずいたものです。今回は年初から装いの愉しみを大いに盛り上げる「お手つき」アイテムにフォーカスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京PRADA|プラダ祐真「プラダからピックアップしたのは、素材違いで全く異なる表情をみせるマイクロミニ丈のショーツです。共布でバックルをくるんだベルトが付属するデザインは、子どもの頃に穿いていた半ズボンを思い出して、ちょっぴり懐かしい気分になりますね。ブリーチデニムのショーツは、右の後ろ脇にブランドロゴを抜染、右のヒップポケット部分にトライアングルロゴを剥がした跡付きという...
「一年中、ショーツ」

「一年中、ショーツ」

新年あけましておめでとうございます。本年も『ザ★ベスト7』をどうぞよろしくお願いします。お正月にはよくカルタをして遊んだものですが、前のめりでつい「お手つき」をしちゃう人って必ずいたものです。今回は年初から装いの愉しみを大いに盛り上げる「お手つき」アイテムにフォーカスします。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京vol.35 一年中、ショーツ【ʃɔ':rt pæ'nts】祐真「2019年の第一弾にお届けするアイテムはショーツです。『一年で最も寒い時期になぜ!?』と思われるかもしれませんが、ショーツは今や通年アイテムといってもいい存在。レディスのミニスカート的な立ち位置とでもいうのでしょうか。夏だからとか、海に行くからというだけでなく、現代では年間を通じて男のワードローブに不可欠な...
vol.37「虹色セブン」PRADA|プラダ

vol.37「虹色セブン」PRADA|プラダ

暦の上ではまもなく立春。今回は春を先取りするようなカラフルなレインボーアイテムにフォーカスしています。鮮やかな色に心が浮き立つだけでなく、ピースかつフリーダムな気分も味わえそうです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京PRADA|プラダ鮮烈な赤が眩しいタートルネックトップスは、ボンディング風のスムースな表面感も美しいニット仕立て。ジャカードであしらわれたブルーとレッドのラインがグラフィカルな表情を作り出し、レトロモダンなムードを添えているのも見逃せない。12万9000円*予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)問い合わせ先プラダ/プラダ クライアントサービス0120-45-1913www.prada.com 次のアイテム へ 連載|編集大魔...
vol.38「スプリング・フーディ」PRADA|プラダ

vol.38「スプリング・フーディ」PRADA|プラダ

昨秋特集したカラフルなナイロン製に続き、今シーズンもフーディ人気はまだまだ継続中。春先の着こなしに大いに活躍しそうなアイテムですが、より今年らしいモノをチョイスするためには、とあるディテールが大きなカギになってきそうです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京PRADA|プラダネイビー×ブルーのバイカラーがモダンなスウェットフーディは、胸元にファスナーをあしらったプルオーバー仕立て。カンガルーポケットにアタッチされたロゴがアクセントになっており、コットン製で着心地も柔らかいのでレイヤードにも大いに活躍しそうだ。9万9000円*予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)問い合わせ先プラダ/プラダ クライアントサービス0120-45-1913www.p...
138 件