モデルにロッティ モスを起用した2017年春夏アイウェア キャンペーン|CHANEL

モデルにロッティ モスを起用した2017年春夏アイウェア キャンペーン|CHANEL

CHANEL|シャネルフレッシュなロッティ モスの魅力を存分に表現CHANEL(シャネル)が2017年春夏アイウェア キャンペーンを発表。モデルにはKate Moss(ケイト モス)の妹であるLottie Moss(ロッティ モス)を起用し、彼女のフレッシュで凛とした存在感がアイテムの魅力を引き立てる。Text by SHIMOJO Shingo個性豊かなアイウェアを纏うロッティ モスのさまざまな表情2016/17年のメティエダールコレクション パリ コスモポライトのランウェイにも登場したロッティ モス。Lily-Rose Depp(リリー=ローズ デップ)、Willow Smith(ウィロー スミス)に続き、シャネル アイウェアのミューズを務める。撮影はシャネルのデザイナーであるKarl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)が担当。ピーチピンクの背景に、ブロンドのロングヘアをカメリアのモチーフで留め、ポーズをとる彼女の表情からは、クールでこなれたムードが漂う。青い瞳の美し...
ベルルッティ初のアイウェアコレクション登場|Berluti

ベルルッティ初のアイウェアコレクション登場|Berluti

Berluti|ベルルッティベルルッティとオリバーピープルズの限定アイウェアコレクション上質のレザーブランドとして名高いBerluti(ベルルッティ)から、初のサングラスが発売される。確かな物作り、技術を重んじる姿勢が共通するOliver Peoples(オリバーピープルズ)とコラボした限定アイウェアコレクション「Oliver Peoples pour Berluti」は、2月24日(金)から先行発売。Text by OPENERSマスキュリンなデザインのサングラス3型と、限定モデル1型ベルルッティは、1895年にパリで創業された4世代続く靴メーカー。2005年に上質のレザーグッズを、2011年にはレディ トゥ ウエアコレクションを発表したのは記憶に新しい。パリのマルブフ通りとセーヴル通りにあるベルルッティのアトリエでは、全身フルオーダーメイドができる、世界で唯一のメゾンとしても有名である。そんなベルルッティが、アイウェア ブランドとして名高いオリバーピープルズとコラボし、初のアイ...
抜け感漂うメゾン マルジェラ + マイキータの新作|MYKITA + Maison Margiela

抜け感漂うメゾン マルジェラ + マイキータの新作|MYKITA + Maison Margiela

MYKITA + Maison Margiela|メゾン マルジェラ + マイキータメゾン マルジェラ + マイキータの新色&新モデル登場MYKITA(マイキータ)とMaison Margiela(メゾン マルジェラ)のコラボコレクションから、新色“ローズゴールド/ライトグレイ・パイン”と、新たなモデル「MMTRANSFER004」が登場。圧倒的な抜け感で目元に印象を与える。Text by SHIMOJO Shingoユーズドライクな雰囲気がこなれたスタイリングをメイクドイツのアイウェアブランド「マイキータ」と、唯一無二のスタイルを貫くフランス・パリ発のファッションブランド「メゾン マルジェラ」。2016年のコラボレーションでは、革新的なシルエットと、素材の魅力を最大限に活かしたプロダクトが大きな話題となった。今回登場した新色“ローズゴールド/ライトグレイ・パイン”は、ハンドクラフトにより、オーガニックなテクスチャーと松の木をイメージしたグレインパターンを施し、軽やかでユーズドライ...
オリバー ゴールドスミスの期間限定ストアオープン|Oliver Goldsmith

オリバー ゴールドスミスの期間限定ストアオープン|Oliver Goldsmith

Oliver Goldsmith|オリバー ゴールドスミス希少なハンドメイドモデルから最新作までラインナップ1926年に創業したイギリスの老舗アイウェアブランド「Oliver Goldsmith(オリバー ゴールドスミス)」が、2月9日(木)から2月26日(日)まで、東京・恵比寿の「Continuer Extra Space」で期間限定ストアを開催する。Text by SHIMOJO Shingoセレブリティをも魅了するマスターピースモデルも展開90年代のブランド休止期間を経て、2005年に復活を果たしたオリバー ゴールドスミス。ヨーロッパヴィンテージの匂いを纏ったアイテム達はタイムレスな魅力を放つ。今回のストアは、創業15周年を迎えるアイウェアのセレクトショップ「コンティニュエ」による企画。ブランドの全面協力により、過去最大級の約80モデル、300本以上を取り揃える。UK製ハンドメイドフレームSunglassesアイテムは、俳優マイケル・ケインや女優のオードリー・ヘプバーンが愛用...
OLIVER GOLDSMITH別注の新作アイウェア登場|Continuer

OLIVER GOLDSMITH別注の新作アイウェア登場|Continuer

Continuer|コンティニュエ英国の老舗ブランドに依頼した別注新作アイウェアアイウェアセレクトショップ「Continuer(コンティニュエ)」が、イギリスのブランド「OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)」別注によるメタルフレームのアイウェアを発売した。Text by SHIMOJO Shingoとことんクラシックな燻しの効いたシルバーに注目オリバー ゴールドスミスが、過去に発売していたモデルを現代の製造技術で復刻している「Archive Line」。この秋「Archive Line」から、70年代後期に誕生し、ジョン・レノンにも愛用されたアイウェアの兄弟モデルであるボストンシェイプの「RADLETT(ラドレッド)」と、ラウンドシェイプの「PINNER(ピナー)」が40年の時を経て復刻版として蘇った。今回の別注モデルでは、復刻したRADLETTとPINNERをクラシカルなカラーでブラッシュアップ。「ピューター(燻したシルバー色)」をベースに、ブランドのルー...
二代目・オリバー・ゴールドスミスが愛用した眼鏡が復刻|Oliver Goldsmith

二代目・オリバー・ゴールドスミスが愛用した眼鏡が復刻|Oliver Goldsmith

Oliver Goldsmith|オリバー・ゴールドスミスブランドイメージを確立した二代目を後世に英国発老舗アイウエアブランド「オリバー・ゴールドスミス」が、1950年代から70年代を中心に発売していたモデルを、最先端の製造技術を駆使し、復刻生産を行う「Archive Line」。先人たちが築き上げてきた意匠を再現しながら、サイズやカラーでバリエーションを加えることにより、今日の流行も意識した現代的なプロダクトに仕上げている。このたび、オリバー・ゴールドスミスの二代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスが実際に愛用したフレーム「CHARLES」が復刻される。Text by WAKABAYASHI Satsuki高度で精密な工芸的な表現を、現代に再現オリバー・ゴールドスミスの二代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスは、職人気質で厳格だった初代のクラフツマンシップを継承しながら、視力矯正器具の眼鏡にファッションとしての側面を見出したことで知られている。中でも彼がデザインしたアセテ...
マイキータ + アンブッシュ® コラボサングラス「VERBAL」を発表|MYKITA + AMBUSH®

マイキータ + アンブッシュ® コラボサングラス「VERBAL」を発表|MYKITA + AMBUSH®

MYKITA + AMBUSH®|マイキータ + アンブッシュ®コラボレーション サングラス「VERBAL」を発表2003 年に創業したアイウェアブランドMYKITA(マイキータ)が、今最も勢いが止まらない東京ブランドとして世界から注目されている「AMBUSH®(アンブッシュ®)」とタッグを組み、コラボレーションサングラス発表。サングラス愛好家として知られるAMBUSH®ディレクターのVERBAL氏にちなんで「VERBAL」と名付けられた。常に限界に挑む両ブランドの革新的な創造性とオリジナリティが具現化されたモデルと成っている。Text by OPENERS世界の常識を覆すデザインが特徴的なサングラスコンセプチュアルなジュエリーからスタートし、今ではアパレルラインも展開する「AMBUSH®」は、VERBALとYOONが手がけるブランド。アーティストとデザイナーとして活躍する二人は、MYKITAの熱狂的なコレクターであり、MYKITA HAUS(MYKITA本社)のチームとも深い親交...
映像で魅せる。ディオールのアイウェア「DIORSOREAL」の開発から製作まで|DIOR

映像で魅せる。ディオールのアイウェア「DIORSOREAL」の開発から製作まで|DIOR

DIOR|ディオール映像美に惹き込まれる魅惑の1分10秒DIOR(ディオール)のアイコニックなサングラス、DIORSOREAL(ディオールソーリアル)の開発から製作工程までを表現した動画が届いた。美しい映像が織りなす言葉なき物語からは、ブランドに息づく職人技の素晴らしさが伝わってくる。Text by SHIMOJO Shingoアイコンモデルを支える最先端のサヴォワールフェール建築的なラインとクチュールのエスプリが見事に調和したディオールのアイコニックなサングラス「ディオールソーリアル」。ダブルミラーレンズを採用し、リップエフェクトで彩られたモデルや、レンズにゴールドのスタッズがセッティングされたモデルを発表するなど、ディオールのクリエーションをリードするプロダクトが常に注目を集めている。繊細な手作業と最先端の機器により、一つ一つのアイテムが生み出されるプロセスが丁寧に描かれた今回の映像。目にすれば、ディオールが誇る最先端のサヴォワールフェールを垣間見ることができる。ブティックに並...
6回目のコレクションのテーマは「Re: collection」|OG×OLIVERGOLDSMITH

6回目のコレクションのテーマは「Re: collection」|OG×OLIVERGOLDSMITH

OG×OLIVERGOLDSMITH|オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス未来から先人たちへ敬意を込めて1970年代から80年代にリリースされた8つのモデルを再構築老舗アイウエアブランド「OLIVER GOLDSMITH」が、2014年に新たに立ち上げた新ライン「OG×OLIVERGOLDSMITH」。映像プロデューサーとして知られる、ニック・ゴールドスミスがクリエイティブディレクターに就任して以来、 モダンデザインの要素と柔軟なクリエイティビティが色濃くなり、大きな話題を集めている。そして、待望の6回目のコレクションが発売となった。Text by WAKABAYASHI Satsuki現代的な解釈と探究心がもたらす、新たなフォルムロンドンにあるオリバー・ゴールドスミス本社の倉庫には、500モデル、計5000本以上の眼鏡が保管。本コレクションを立ち上げるに前に、ニック・ゴールドスミスは倉庫内を徹底的にリサーチしたという。そこで1970年代から80年代にリリースされた8つのモデル...
ディオールがリアーナとコラボレーション サングラスを発売、 動くリアーナ公開中!|DIOR

ディオールがリアーナとコラボレーション サングラスを発売、 動くリアーナ公開中!|DIOR

DIOR|ディオールリアーナとコラボレーション サングラスを発売!DIOR(ディオール)のキャンペーン「Secret Garden IV」でミューズを演じたアーティストのリアーナが、ディオールとのコラボレーション サングラスを発売する。洗練されたラインで未来的なアクセントを湛えたサングラスは、彼女の名前そのままの「リアーナ」と名付けられ、6月に発売予定。動くリアーナがサングラスの良さを伝えてくれる。Text by OPENERSリアーナ自身がデザインしたサングラス、「リアーナ」昨年のキャンペーン「Secret Garden IV」でディオールのミューズを演じたリアーナ。そんなリアーナが、今回彼女自身でデザインを手掛け、ディオールとのコラボレーション サングラスを発売する。5つのメタリックカラーで展開するこのサングラスは、シンプルに「リアーナ」と名付けられた。今回のコラボレーションは、彼女のスタイルセンスとディオールのエスプリが出会い、実現した。 リアーナといえば、ファッションと音楽...
メゾン マルジェラ + マイキータ、コラボモデルの新作を公開|MYKITA + Maison Margiela

メゾン マルジェラ + マイキータ、コラボモデルの新作を公開|MYKITA + Maison Margiela

MYKITA + Maison Margiela|マイキータ + メゾン マルジェラコラボモデルの新作ルックブックを公開MYKITA(マイキータ)とMaison Margiela(メゾン マルジェラ)のコラボモデル、「2016 MYKITA+Maison Margiela」の新作ルックブックが公開された。「MMTRANSFER」を中心に、「ESSENTIAL」ライン、「RAW」シリーズがお目見えする。Text by OPENERSキャンペーンの主役は間違いなく「MMTRANSFER003」パリで開催されたメゾン マルジェラのコレクションに、コラボレーションサングラスが登場し話題となった、ドイツのアイウェアブランド「マイキータ」。過去、いくつかのアイウェアブランドとコラボレーションし、メガネやサングラスを提案してきたメゾン マルジェラが選んだのは、ドイツを拠点に活躍するマイキータであった。このコラボモデル「2016 MYKITA+Maison Margiela」の新作ルックブックが届...
世界6都市、市井に生きる魅力的なひとびとがモチーフ|OG×OLIVER GOLDSMITH

世界6都市、市井に生きる魅力的なひとびとがモチーフ|OG×OLIVER GOLDSMITH

満を持して5th CollectionがリリースOG×OLIVER GOLDSMITH|オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス日英の連携が生んだ、チタンによる絶妙なフィット感創業90年を迎える、英国発祥のアイウェアブランド「OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)」が、2014年に新たに立ち上げた「OG×OLIVER GOLDSMITH(オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス)」。新ラインの指揮を取るのは、一族の血を引き、映像プロデューサーとして知られるニック・ゴールドスミスだ。その感性が発揮された最新コレクションを紹介しよう。Text by WAKABAYASHI Satsuki職業と人。その魅力を集積させ、導き出したアイウエアのデザイン「OG×OLIVER GOLDSMITH」では、2回目のコレクション「CEGP」から、「職業と実際に従事するかたの顔と眼鏡を徹底的にリサーチし、ブランドの世界観のなかで眼鏡の形状や素材を決めていく」というデザインアプローチ...
トミーバハマが日本初上陸のサングラス「マウイジム」を独占販売!|Tommy Bahama

トミーバハマが日本初上陸のサングラス「マウイジム」を独占販売!|Tommy Bahama

Tommy Bahama|トミーバハマ日本初上陸のサングラス「マウイジム」を独占販売!ハイクオリティなライフスタイルブランド「Tommy Bahama(トミーバハマ)」が、ハワイ発の革命的なサングラス「Maui Jim(マウイジム)」を独占販売する。マウイジムは、9層にも及ぶレンズが紫外線を予防してくれる、ファッションだけでなく健康志向を取り入れた「今の時代にあった新しいサングラス」として注目を浴びている。トミーバハマでは、25モデル66種類のサングラスを銀座店、ららぽーと横浜店、新宿髙島屋店で販売する。Text by OPENERS世界で高いシェアを誇るハワイ生まれのサングラス、「マウイジム」2013年春に日本進出し、「Make Life One Weekend(日々を長い週末のように)」をコンセプトに、日常にリゾートライフの潤いと、リラックスできる休日のためのスタイルを提案し続けるトミーバハマが、日本初上陸の「マウイジム」を独占販売すると発表した。「マウイジム」は、世界で高いシ...
眼鏡は体をあらわす。“男の眼鏡” 「ENALLOID」に第二弾が登場|恵那眼鏡 ENALLOID

眼鏡は体をあらわす。“男の眼鏡” 「ENALLOID」に第二弾が登場|恵那眼鏡 ENALLOID

恵那眼鏡 ENALLOID|エナガンキョウ エナロイドブランドコンセプトは“The man with the glasses”美術家と建築家からインスパイアされたセカンドコレクションクリエイティブディレクター・梶原由景氏(LOWERCASE)をプロデューサーに迎え、2015年11月にファーストコレクションを発表した「恵那眼鏡 ENALLOID」。“The man with the glasses”を掲げ、メガネをかけているアイコニックな男性と愛用のメガネに着目するブランドだ。梶原氏アイディアに恵那眼鏡工業の技術力が呼応した、エッセンシャルなメガネに、待望のセカンドコレクションが登場。美術家と建築家をモチーフにした堅牢性と美しさを備えたメガネが完成した。Text by WAKABAYASHI Satsuki実在のアーティストに触発された5タイプが登場第二弾となるコレクションでは、美術家や建築家が愛用するメガネをテーマにアプローチ。「ヤング・ブリティッシュ・アーティスト」の一人である現...
超軽量で絶妙のフィッティングを擁したセカンドコレクション|One/Three Compound Frame

超軽量で絶妙のフィッティングを擁したセカンドコレクション|One/Three Compound Frame

One/Three Compound Frame|ワンスリー コンパウンド フレーム超軽量で絶妙のフィッティングを擁した計8モデルかつてアイウェアブランド「フォーナインズ」でデザイナーを務めた柳根宇氏が構造設計を担当し、原種の蘭を扱う「PLACERWORKSHOP(プラセールワークショップ)」のオーナーであり、「MOGNO6」名義のグラフィティで知られる内田洋一朗氏がアートワークを手がける新進のアイウェアブランド「One/Three Compound Frame(ワンスリー コンパウンドフレーム)」。ユーザーが眼鏡を通して世界と対峙していることをより意識させる、優れた構造を提案したファーストコレクションから半年。待望のセカンドコレクションが4月28日(木)より本格展開される。Text by WAKABAYASHI Natsukiセカンドコレクションのテーマは「Material Lab #02_Titanium」「One/Three Compound Frame」のセカンドコレクショ...
164 件