vol.43「3泊4日の旅バッグ」Berlut|ベルルッティ

vol.43「3泊4日の旅バッグ」Berlut|ベルルッティ

風薫る5月は、旅に出るのに一年で最も適したシーズン。フーテンバッグ、機内持ち込みのトロリーに続く大魔王の旅バッグシリーズは、微妙な長さのスケジュールに最適なバッグのセレクトです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京Berlut|ベルルッティ上質なホワイトカーフレザーが潔さを感じさせるキューブシルエットのトラベルバッグ。ダブルファスナーの前後にはスナップ留めのフラットポケットがついており、使い勝手は抜群。インナーにはブランドのアイコンモチーフであるカリグラフィープリントのライナーがあしらわれ、レザータグにはキーリングも付属している。新しいロゴとエッジの黒がコンテンポラリーなルックスをぐんと際立たせているのにも注目だ。H29×W49×D23cm59万5000円(ベルルッティ/ベルル...
vol.28「ナイロン・フーディ」Berluti|ベルルッティ

vol.28「ナイロン・フーディ」Berluti|ベルルッティ

今回のベスト7は、今の季節にぴったりなナイロンのフード付きアウター。朝晩ちょっと冷え込んだ時や、秋の長雨にもさっと羽織れる便利な一着。無地もいいけれど、今年らしい柄で冒険してみるのもおすすめですよ!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaModel by KOUText by HATAKEYAMA SatokoBerluti|ベルルッティフロントの胸から上がマットな光沢のナイロン、下を極薄レザーで切り替えた贅沢なフーディは、異なる素材感の対比がユニーク。袖下のシームや胸のパッチにもレザーをあしらうなど、凝ったディテールも一見の価値あり。33万9000円(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718)問い合わせ先ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク0120-203-718 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・...
vol.31「寒さも吹っ飛ぶ、ムートンアウター」Berluti|ベルルッティ

vol.31「寒さも吹っ飛ぶ、ムートンアウター」Berluti|ベルルッティ

全国的に秋たけなわ。アウターのチョイスも厚手のものにシフトしつつある今回のザ★ベスト7では、ムートン素材のアウターをピックアップ。何事も準備は早めが肝心です。今年の冬将軍はもうそこまで来ているのですから…Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoBerluti|ベルルッティかなウイスキーブラウンの表革に丁寧に刈り込まれたファーが優美なコントラストを添え、オーバーサイズなシルエットが大人の余裕を感じさせる。右ポケットには、ロゴが刻印されたパッチポケット付き。120万円(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718)問い合わせ先ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク0120-203-718 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.31 へ
vol.32「バルキーな、タートルネックセーター」Berluti|ベルルッティ

vol.32「バルキーな、タートルネックセーター」Berluti|ベルルッティ

晩秋の気配が感じられるこの季節は、ほっこりとした温もりに心癒されるタートルネックセーターが不可欠。自他ともに認めるタートルネックマニアの編集大魔王は、ざっくりした風合いのタートルネックセーターに注目しているようです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoBerluti|ベルルッティカシミヤ糸で丁寧に編み上げたセーターの外側を、ブラッシュ仕上げでふわふわの風合いに。肌に直接触れるチャンキーネックの内側にもブラッシュ仕上げをほどこしてあるので着心地も格別。大人の風格が漂うウイスキーカラーもシックでいい色合い。21万1000円(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718)問い合わせ先ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク0120-203-718 次のアイテム...
vol.33「冬のカジュアルブーツ」Berluti|ベルルッティ

vol.33「冬のカジュアルブーツ」Berluti|ベルルッティ

スニーカー流行りとはいえ、冬のスタイリングには存在感のあるブーツが欲しくなるもの。ビッグシルエットのトップスやワイドなボトムスにも相性のいいカジュアルなブーツを大魔王が厳選チョイス!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoBerluti|ベルルッティクラシカルなルックスが印象的なアンクルブーツは、1950年代にグレタ・ガルボのためにデザインされたスキーブーツにインスパイアされたもの。カラーグラデーションが美しいアッパーにはレザーでカバーされたバックル付きのストラップがあしらわれ、ハンドステッチとともにレトロなムードを演出。抜群の存在感を放つ。31万円(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718)問い合わせ先ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク0120-2...
vol.15「春風になびく、薄手コート」Berluti|ベルルッティ

vol.15「春風になびく、薄手コート」Berluti|ベルルッティ

みなさんがお住いの地域で、春一番はもう吹きましたか? 今回の編集大魔王リコメンドは、春風になびくゆったりサイズの薄手コート。まだまだ肌寒く、着るものに悩むことが多い春先に最適なセレクトです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京 Berluti|ベルルッティパナマコットン100%のコートは、打ち込みの強い生地が形作るかっちりしたシルエットが特徴的。表面には撥水加工がほどこされているので汚れを気にせず着られるほか、センターベントで動きやすさも確保。シームに黒テープ、内ポケットにリザードスキンをアクセントとして用いるなど、意表を突く贅沢な遊びもユニーク。35万6000円(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718)問い合わせ先ベルルッティ/ベル...
ベルルッティ初のアイウェアコレクション登場|Berluti

ベルルッティ初のアイウェアコレクション登場|Berluti

Berluti|ベルルッティベルルッティとオリバーピープルズの限定アイウェアコレクション上質のレザーブランドとして名高いBerluti(ベルルッティ)から、初のサングラスが発売される。確かな物作り、技術を重んじる姿勢が共通するOliver Peoples(オリバーピープルズ)とコラボした限定アイウェアコレクション「Oliver Peoples pour Berluti」は、2月24日(金)から先行発売。Text by OPENERSマスキュリンなデザインのサングラス3型と、限定モデル1型ベルルッティは、1895年にパリで創業された4世代続く靴メーカー。2005年に上質のレザーグッズを、2011年にはレディ トゥ ウエアコレクションを発表したのは記憶に新しい。パリのマルブフ通りとセーヴル通りにあるベルルッティのアトリエでは、全身フルオーダーメイドができる、世界で唯一のメゾンとしても有名である。そんなベルルッティが、アイウェア ブランドとして名高いオリバーピープルズとコラボし、初のアイ...
THE STYLE MODE EDITION SPRING SUMMER 2016|HANKYU MEN’S

THE STYLE MODE EDITION SPRING SUMMER 2016|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ2016SS、先買いすべきアイテムとは?THE STYLE MODE EDITION SPRING SUMMER 2016次なるシーズンの傾向がより明確に打ち出されたスプリング&サマーコレクションで、阪急メンズが提案するテーマはプレSSに引き続き“ソフト フィクション”。リアリティのなかに潜む、ちょっとした違和感やギャップが大人のお洒落をさり気なく彩る。Photograph by ONDA Toshio(MILD)Styling by OKU ToshihiroHair&Make by NODA NorikataArt Direction by OTSUKA MasaoDirection by ITO Yuji時代の気分は“リアリティのあるモード”提案性の強いプレSSコレクションに対し、より具体的な方向性を知ることができるスプリング&サマーコレクションは、モード好きならずとも傾向を把握しておきたいところ。それを知ったうえで...
40 件