ポロが新オプションを追加するなどの仕様変更|Volkswagen

ポロが新オプションを追加するなどの仕様変更|Volkswagen

Volkswagen Polo|フォルクスワーゲン ポロポロが新オプションを追加するなどの仕様変更フォルクスワーゲン グループ ジャパンは10月2日(火)、コンパクトハッチバック「ポロ」の一部仕様変更を実施した。Text by YANAKA Tomomiオレンジとブルーのボディカラーを選択するとインテリアカラーも同色に今年3月、8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック「ポロ」。6代目となった最新モデルは、スポーツグレードのGTI以外では最高出力70kW(95ps)、最大トルク175 Nm(17.9kgm)を発生する1.0リッター3気筒ターボエンジンを採用するなど、パワートレイン、プラットフォームなどが刷新された。そして今回の変更されたのは、新オプションとインテリアカラーの追加設定。新オプションでは、メーター画面がすべて液晶になり、ナビなども表示できる「アクティブ インフォ ディスプレイ」や「スマートフォン ワイヤレス チャージング」がセットになった...
ゴルフ、ポロ、up!のGTI3兄弟に試乗|Volkswagen

ゴルフ、ポロ、up!のGTI3兄弟に試乗|Volkswagen

Volkswagen Golf GTI|フォルクスワーゲン ゴルフGTIVolkswagen Polo GTI|フォルクスワーゲン ポロGTIVolkswagen Up! GTI|フォルクスワーゲン アップ!GTIGTI3兄弟にスペインで試乗ホットハッチの元祖ともいえるフォルクスワーゲン「ゴルフGTI」がデビューして42年。今では、兄弟車種の「ポロ」「up!」にもGTIが設定されるにいたった。最新のGTI3兄弟に、モータージャーナリストの金子浩久氏がスペインで試乗した。Text by KANEKO Hirohisa新鮮だったGTIの“一挙両得コンセプト”フォルクスワーゲンのゴルフに「GTI」モデルが加わってドイツで発売されたのが1976年6月だから、ちょうど42年が経ったことになる。GTIはゴルフのスポーティ版のモデル名で、その後の世界中のクルマに大きな影響を及ぼした。ゴルフのような実用的な2ボックス型のコンパクトカーに強力なエンジンを載せ、足回りを引き締めて、内外装をドレスアップ...
フォルクスワーゲンが200psの新型「ポロGTI」発売|Volkswagen

フォルクスワーゲンが200psの新型「ポロGTI」発売|Volkswagen

Volkswagen Polo GTI|フォルクスワーゲン ポロ GTIフォルクスワーゲンが200psの新型「ポロGTI」発売フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は7月3日、同社のコンパクトハッチバックモデル「ポロ」のスポーティバージョンとなる新型「ポロGTI」の販売を開始した。Text by HARA Akira価格は344万8,000円新型「ポロGTI」が搭載する排気量2.0リッターの直列4気筒インタークーラー付ターボエンジンは、最高出力147kW(200ps)/4,400-6,000rpm、最大トルク320Nm/1,500-4,350rpmを発生。先代モデルに比べて最高出力で8ps、最大トルクで70Nmアップした最新のTSIエンジンと6段DSGトランスミッション、標準装備の電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”、GTI専用スポーツサスペンション、アクティブダンパーが選択できる“Sport Select”シャシー付スポーツパフォーマンスキット、ドライビングプロ...
6代目にフルモデルチェンジしたポロが日本上陸|Volkswagen

6代目にフルモデルチェンジしたポロが日本上陸|Volkswagen

Volkswagen Polo|フォルクスワーゲン ポロ6代目にフルモデルチェンジしたポロが日本上陸フォルクスワーゲン グループ ジャパンは3月20日(火)、コンパクトハッチバック「ポロ」を8年ぶりにフルモデルチェンジし、販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiプラットフォームとエンジンなどを刷新昨年夏にヨーロッパでフルモデルチェンジした6代目ポロがついに日本に上陸した。今回のリニューアルでは、プラットフォームやエンジンなども刷新。プラットフォームは、フォルクスワーゲン グループがコンパクトモデル用に新たに開発した「MQB」を採用した。ボディサイズは、全長4,060×全幅1,750×全高1,450mmと一回り大きくなり、ワイド&ローのスタイリングを実現。なかでもホイールベースは80mmストレッチし、2,550mmに。居住空間を広げるとともに、ラゲージルームが最大351リッターと71リッターもの拡大に貢献している。ホイールベースが拡大することで、同時に前後のオーバー...
東京モーターショーで「アルテオン」など8台を日本初披露|Volkswagen

東京モーターショーで「アルテオン」など8台を日本初披露|Volkswagen

Volkswagen|フォルクスワーゲン東京モーターショーで「アルテオン」など8台を日本初披露フォルクスワーゲン グループ ジャパンは10月16日(月)、一般公開が10月28日(土)からはじまる東京モーターショーでの出展概要を発表。9台の展示車両のうち8台をジャパンプレミアする。Text by YANAKA Tomomi脳波から最適な1台を提案するバーチャルショールームも登場今回の東京モーターショーでは「We make the future real」をブーステーマに掲げたフォルクスワーゲン。電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHEV)を中心にディーゼルやスポーティモデルなど幅広く展示する。目玉となるのは、すでに2022年の発売が予告された“EV版ワーゲンバス”ともいえるEVコンセプト「I.D.BUZZ」。さらに、先月のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアされた「I.D.CROZZ」のエクステリアやインテリアをバーチャルに体験できるブース「VRエクスペリエンス」...
“モーター”ショーの向かう先|IAA 2017

“モーター”ショーの向かう先|IAA 2017

IAA 2017|フランクフルト モーターショー 2017“モーター”ショーの向かう先次はフェードアウトか「有人ドローン館」かフランクフルト モーターショーの現地に足を運び、現地の熱と報道を肌で感じた大矢アキオ氏。市販モデルの傾向はもとより、俯瞰してみたとき見えてくる、モーターショー自体の未来についての考察。Photographs by Akio Lorenzo OYA / Mari OYAText by Akio Lorenzo OYA今年はiPhoneにはかき消されなかったがフランクフルト モーターショーにおける過去数回のライバルは、ずばり「アップル」であった。具体的には彼らが、ショーとほぼ同時期に大西洋の向こうで催す新製品発表会だ。BMW i8 Memphis StyleLamborghini Aventador S Roadsterメディアの多くは、たとえ夏中にメーカーが配信するコンセプトカーや新型車のティザー画像を並べ立てていても、いざ新しいiPhoneが発表されると...
ポロに特別仕様車「マイスター」を設定|Volkswagen

ポロに特別仕様車「マイスター」を設定|Volkswagen

Volkswagen Polo Comfort Meister|フォルクスワーゲン ポロ コンフォート マイスターVolkswagen Polo Highline Meister|フォルクスワーゲン ポロ ハイライン マイスターポロに特別仕様車「マイスター」を設定フォルクスワーゲン グループ ジャパンは4月4日(火)、コンパクトカー「ポロ」に純正ナビゲーションやLEDヘッドライトなどを標準装備した特別仕様車「ポロ マイスター」を設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi上級モデルには新色のペッパーグレーメタリックを追加2009年に販売が開始された5代目「ポロ」。発売から7年以上を迎え熟成が進んだモデルに“職人”や“名人”を意味する「マイスター」の名を冠し、さまざまな装備を盛り込んだ特別仕様車が登場した。グレードは、「ポロ TSI コンフォートライン」がベースの「ポロ コンフォート マイスター」と、「ポロ TSI ハイライン」がベースの「ポロ ハイライン マイス...
フォルクスワーゲン ポロに2種類の特別限定車|Volkswagen

フォルクスワーゲン ポロに2種類の特別限定車|Volkswagen

Volkswagen Polo Active|フォルクスワーゲン ポロ アクティブVolkswagen Polo Original|フォルクスワーゲン ポロ オリジナルフォルクスワーゲン ポロに2種類の特別限定車フォルクスワーゲン グループ ジャパンは1月24日(水)、コンパクトハッチモデル「ポロ」にナビ付きの特別限定車2車種を設定。「ポロ アクティブ」は限定800台、上級仕様の「ポロ オリジナル」は500台限定で販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi初代ポロをオマージュした上級グレードの「ポロ オリジナル」今年、生産開始から40周年を迎えた「ポロ」から、2種類のナビ付き特別限定車が登場した。パワートレーンはいずれも1.2リッターの直列4気筒ターボエンジンが最高出力66kW(90ps)、最大トルク160Nm(16.3kgm)を発生。トランスミッションは7段DSGを組み合わせる。「ポロ アクティブ」は中級グレードのTSIコンフォートラインをベースに、純正ナビを採用...
ゴルフ、ゴルフ ヴァリアント、ポロ、ザ・ビートルに特別限定車を設定|Volkswagen

ゴルフ、ゴルフ ヴァリアント、ポロ、ザ・ビートルに特別限定車を設定|Volkswagen

Volkswagen Polo ALLSTAR|フォルクスワーゲン ポロ オールスターVolkswagen Golf ALLSTAR|フォルクスワーゲン ゴルフ オールスターVolkswagen Golf variant ALLSTAR|フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント オールスターVolkswagen The Beetle ALLSTAR|フォルスクワーゲン ザ・ビートルオールスターフォルクスワーゲン、4車種に特別仕様車「オールスター」フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、主力モデルの「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」「ザ・ビートル」のそれぞれに、共通する装備を採用した特別限定車「オールスター」シリーズを設定。販売を開始した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)専用メタリックペイントをまとう特別限定車フォルクスワーゲンが展開するモデルの中でも、販売の中核をなす「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」「ザ・ビートル」に特別限定車が登場し...
ポロ、ゴルフ、ゴルフヴァリアントをアップグレード|Volkswagen

ポロ、ゴルフ、ゴルフヴァリアントをアップグレード|Volkswagen

Volkswagen Polo|フォルクスワーゲン ポロVolkswagen Golf|フォルクスワーゲン ゴルフVolkswagen Golf Variant|フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント主力3モデルをアップグレードフォルクスワーゲン グループ ジャパンは「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」の主力3モデルのアップグレードを実施。新たなエントリーグレードの設定や、装備の充実をはかった。Text by YANAKA Tomomi安全装備や快適装備を中心に追加フォルクスワーゲンの新しいブランドスローガン「Think People(=人を真ん中に考える)」という考えのもと主力の3モデル実施されたアップグレード。安全装備や快適装備を中心に盛り込まれ、実質的な値下げとなる。ポロでは200万円を切ったエントリーグレード「TSIトレンドライン」を新たに設定。「TSIコンフォート」ではリヤビューカメラやオーディオコントロールのついたマルチファンクションステアリングホイール、レイン...
新型ポロ GTIのMTモデルに試乗|Volkswagen

新型ポロ GTIのMTモデルに試乗|Volkswagen

Volkswagen Polo GTI |フォルクスワーゲン ポロ GTI新型ポロ GTIのMTモデルに試乗フォルクスワーゲンの常識を覆すモデル今やすっかり一般的となったDCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)。この革新的なメカニズムを手がけるメーカーの草分けともいえるフォルクスワーゲンが、「ゴルフ R」「ゴルフ GTI」、そして「ポロ GTI」という3台のスポーツモデルに6段MTモデルを追加した。同社が目指すクルマづくりを、ポロ GTIの 6段MTモデルに試乗した大谷達也氏が読み解く。Text by OTANI TatsuyaPhotographs by ARAKAWA Masayukiダウンサイジングならぬアップサイジング今やスーパーカーからコンパクトカーまで幅広く採用されているDCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)。ベースがマニュアルギアボックスだからダイレクトなフィーリングが味わえるうえに効率が高く、しかもシフトがスムーズかつ素早いことが数多くのモデルに搭...
ゴルフ日本上陸、ポロ生産開始から40周年を祝う特別仕様車|Volkswagen

ゴルフ日本上陸、ポロ生産開始から40周年を祝う特別仕様車|Volkswagen

Volkswagen Golf 40th Edition|フォルクスワーゲン ゴルフ 40th エディションVolkswagen Golf Variant Anniversary Edition|フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント アニバーサリー エディションVolkswagen Polo 40th Edition|フォルクスワーゲン ポロ 40th エディションゴルフ日本上陸、ポロ生産開始から40周年を祝う特別仕様車フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「ゴルフ」の日本輸入開始40周年、「ポロ」の生産開始40周年、ステーションワゴン「ゴルフ ヴァリアント」日本輸入開始20周年を記念し、「ゴルフ 40th エディション」「ポロ 40th エディション」「ゴルフ ヴァリアント アニバーサリー エディション」の3台の特別仕様車を発表。台数限定で販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi3台の記念モデル1975年に日本への輸入がスタートした「ゴルフ」。7代目とな...
フォルクスワーゲン ポロに最高燃費の限定モデル|Volkswagen

フォルクスワーゲン ポロに最高燃費の限定モデル|Volkswagen

Volkswagen Polo BlueMotion|フォルクスワーゲン ポロ ブルーモーションフォルクスワーゲン ポロに最高燃費の限定モデルフォルクスワーゲン グループ ジャパンは、コンパクトハッチモデル「ポロ」に高い省燃費性能をほこる特別仕様車「ポロ ブルーモーション」を設定。全国300台限定で販売を開始した。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)燃費はポロファミリー最良の23.4km/ℓフォルクスワーゲンのコンパクト ハッチバック「ポロ」に、限定モデル「ポロ ブルーモーション」が追加される。ブルーモーション シリーズは、フォルクスワーゲンのなかでも燃料の利用効率を高めるべく、エンジン、シャシー、エアロダイナミクスなど総合的に高効率な技術を採用するモデルライン。パワートレーンには、ブランド最小モデル「up!」由来の1.0リッター3気筒TSIターボエンジンを搭載。最高出力70kW(90ps)、最大トルクは160Nm(16.3kgm)を発揮する。組...
ポロGTI、ゴルフGTI、ゴルフRにMTモデルを導入|Volkswagen

ポロGTI、ゴルフGTI、ゴルフRにMTモデルを導入|Volkswagen

Volkswagen Polo GTI|フォルクスワーゲン ポロ GTIVolkswagen Golf GTI|フォルクスワーゲン ゴルフ GTIVolkswagen Golf R|フォルクスワーゲン ゴルフ RポロGTI、ゴルフGTI、ゴルフRにMTモデルを導入フォルクスワーゲン ジャパンは、スポーティなハッチバック3車種に、同ブランド6年ぶりとなるMTモデルを設定。6月11日より販売を開始すると発表した。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)ポロGTIはMTのみトルクが大幅アップ国内では6年ぶりとなるフォルクスワーゲンのMTモデルが、スポーティなハッチバックモデル「ポロGTI」「ゴルフGTI」「ゴルフR」に設定される。搭載されるのはいずれもフォルクスワーゲン製のユニークな3軸構造をもつ6段マニュアルトランスミッションだ。このギアボックスは入力側に1軸、出力側には1-4速を受けもつ軸と5-6速およびリバースを受けもつ軸をもった3軸構造で、とくにフ...
省燃費かつスポーティなポロ「ブルーGT」国内導入|Volkswagen

省燃費かつスポーティなポロ「ブルーGT」国内導入|Volkswagen

Volkswagen Polo BlueGT|フォルクスワーゲン ポロ ブルーGT省燃費かつスポーティなポロ「ブルーGT」国内導入フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、ポロにスポーティかつもっとも低燃費な「ブルーGT」を設定し発売した。 Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)既存グレードのあいだを埋めるモデル「ポロ ブルーGT」は2012年のジュネーブモーターショーでワールドプレミアを果たした、気筒休止機能“アクティブ シリンダー マネージメント(ACT)”を搭載するモデル。JC08モードで21.3km/ℓという数値は、国内で導入されるポロのなかでもっとも省燃費でありながら、「ポロ GTI」に次ぐスポーティなグレードに位置づけされる。搭載されるエンジンは、最高出力103kW(140ps)を発生する気筒休止機能付きの1.4リッターTSI。わずか1,500rpmから発揮される最大250Nmというトルクは、ポロGTI(250Nm/2,000-4...
39 件