ポロが新オプションを追加するなどの仕様変更|Volkswagen

ポロが新オプションを追加するなどの仕様変更|Volkswagen

Volkswagen Polo|フォルクスワーゲン ポロポロが新オプションを追加するなどの仕様変更フォルクスワーゲン グループ ジャパンは10月2日(火)、コンパクトハッチバック「ポロ」の一部仕様変更を実施した。Text by YANAKA Tomomiオレンジとブルーのボディカラーを選択するとインテリアカラーも同色に今年3月、8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック「ポロ」。6代目となった最新モデルは、スポーツグレードのGTI以外では最高出力70kW(95ps)、最大トルク175 Nm(17.9kgm)を発生する1.0リッター3気筒ターボエンジンを採用するなど、パワートレイン、プラットフォームなどが刷新された。そして今回の変更されたのは、新オプションとインテリアカラーの追加設定。新オプションでは、メーター画面がすべて液晶になり、ナビなども表示できる「アクティブ インフォ ディスプレイ」や「スマートフォン ワイヤレス チャージング」がセットになった...
BMW 1シリーズがラインアップを一新|BMW

BMW 1シリーズがラインアップを一新|BMW

BMW 1 Series|ビー・エム・ダブリュー 1シリーズBMW 1シリーズがラインアップを一新ビー・エム・ダブリューは9月5日(水)、「1シリーズ」のラインアップを一新。過去に特別仕様車として販売された「118i/118d Mスポーツ エディション シャドウ」と「118i/118d ファッショニスタ」、そしてあらたに「M 140i エディション シャドウ」を導入し、販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi特別仕様車「エディション シャドウ」と「ファッショニスタ」を追加ラインアップが刷新された「1シリーズ」。エンジンは、1.5リッター3気筒ガソリンターボの「118i」と2リッター4気筒ディーゼルターボの「118d」にくわえ、3リッター6気筒ガソリンエンジンで最高出力250kW(340ps)、最大トルク500Nmを発生させる「M140i」の3種類を中心に展開する。今回カタログモデルとなる「エディション シャドウ」は、ダークヘッドライトやジェット ブラックの18イン...
ルノー・スポールが監修したルーテシアの限定車|Renault

ルノー・スポールが監修したルーテシアの限定車|Renault

Renault Lutecia GT-Line|ルノー ルーテシア GTラインルノー・スポールが監修したルーテシアの限定車ルノー・ジャポンは9月13日(木)、ハッチバックモデル「ルーテシア」にルノー スポールがデザインを監修した限定車「GTライン」を50台限定で設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiインテリアでもブルーがアクセントにモータースポーツのノウハウを取り入れたスポーツモデルを開発しているルノー スポールがデザインを監修した、スポーティかつエレガントな限定車が誕生した。ボディカラーはブルー アイロン メタリックのみ。レーシーな専用バンパーやR.S.リアスポイラー、専用アロイホイール、グレーメタリックドアミラーなどで、ルノー スポールならではのスポーティなデザインを演出している。インテリアでも「GT-Line」のロゴが刺繍された専用ファブリックシートやブルーエアコンベゼル、ブルーステッチ付きレザーステアリング、レザーシフトノブなどブルーのアクセントが...
レクサス国内販売累計50万台を記念するブラックの特別仕様車|Lexus

レクサス国内販売累計50万台を記念するブラックの特別仕様車|Lexus

Lexus Black Sequence|レクサス ブラック シーケンス精悍なブラックの特別仕様車レクサスは8月23日(木)、4ドアセダン「GS」、「IS」、コンパクト ハイブリッドの「CT」、フラッグシップSUV「LX」、SUV「RX」、コンパクトSUV「NX」に特別仕様車「ブラック シーケンス」を設定。また、GSとIS、NXに一部改良を施し販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiレクサス、国内累計50万台を達成レクサスの国内累計50万台を達成したことを記念し、誕生した特別仕様車「ブラック シーケンス」。ブラックの専用装備により、精悍さを強調したモデルとなる。具体的には、「CT」以外ではすべてブラックのサイドミラーを採用。このほかにも、「LX」以外で専用の内装カラーが与えられた。「GS」はハイブリッドや3.5リッター、2.0リッターターボエンジンの「Iパッケージ」をベースに、スピンドルグリルがブラックにとなり、本革シートがサドルタンとトパーズブラウンのツートーン...
イタリアンブランドとコラボしたMINIクラブマンの限定車|Mini

イタリアンブランドとコラボしたMINIクラブマンの限定車|Mini

MINI Clubman Molton Edition|MINI クラブマン モルトン エディションイタリアンブランドとコラボしたMINIクラブマンの限定車ビー・エム・ダブリューは8月22日(水)、「MINIクラブマン」に、イタリアのファッションブランド「スローウエア」とコラボレーションした限定車「モルトン エディション」を発表。120台限定で販売を開始した。Text by YANAKA TomomiMINIだけどイタリアン!?「MINI」よりも一回り大きく、観音開きのラゲージドアが特徴のMINIクラブマンにイタリアンブランド「スローウエア」とコラボレーションした限定車「モルトン エディション」が登場。名の由来は、スローウエアがロンドン1号店を出店した地、サウスモルトンストリートから取られているという。ベースとなるのは、最高出力110kW(150ps)、最大トルク330Nmの2リッター4気筒ディーゼルエンジンを搭載する「MINIクーパーDクラブマン」。トランスミッションは8段ATが...
内装を充実させたシトロエンC3の特別仕様車|Citroen

内装を充実させたシトロエンC3の特別仕様車|Citroen

Citroen C3 Colorado|シトロエン C3コロラド内装を充実させたC3の特別仕様車プジョー・シトロエン・ジャポンは8月20日(月)、コンパクトハッチバック「C3」に特別仕様車「コロラド」を設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiダイナミックな自然をイメージしたインテリア昨年上陸した新型「C3」にスタイリッシュな内装を備えた特別仕様車が登場した。インスピレーションのもととなったのは、米国中西部コロラド川の侵食により生み出されたダイナミックで広大な自然景観。それを表すようにグランドキャニオンを思わせるライトブラウンの人工皮革をアクセントに、通常モデルに設定のないインテリアを生み出した。また、ドアハンドルもハンドバッグの持ち手をイメージしたデザインを採用。ハンドルもツートーンにするなど、ライトブラウンが効果的に配されている。ベースとなるのは、バックカメラや、走行中に撮影した写真や映像をスマートフォンのアプリを使ってシェアできる「コネクテッドカム」など...
ゴルフ、ポロ、up!のGTI3兄弟に試乗|Volkswagen

ゴルフ、ポロ、up!のGTI3兄弟に試乗|Volkswagen

Volkswagen Golf GTI|フォルクスワーゲン ゴルフGTIVolkswagen Polo GTI|フォルクスワーゲン ポロGTIVolkswagen Up! GTI|フォルクスワーゲン アップ!GTIGTI3兄弟にスペインで試乗ホットハッチの元祖ともいえるフォルクスワーゲン「ゴルフGTI」がデビューして42年。今では、兄弟車種の「ポロ」「up!」にもGTIが設定されるにいたった。最新のGTI3兄弟に、モータージャーナリストの金子浩久氏がスペインで試乗した。Text by KANEKO Hirohisa新鮮だったGTIの“一挙両得コンセプト”フォルクスワーゲンのゴルフに「GTI」モデルが加わってドイツで発売されたのが1976年6月だから、ちょうど42年が経ったことになる。GTIはゴルフのスポーティ版のモデル名で、その後の世界中のクルマに大きな影響を及ぼした。ゴルフのような実用的な2ボックス型のコンパクトカーに強力なエンジンを載せ、足回りを引き締めて、内外装をドレスアップ...
新型メルセデス・ベンツ Aクラスに試乗|Mercedes-Benz

新型メルセデス・ベンツ Aクラスに試乗|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz A Class|メルセデス・ベンツ Aクラス新型メルセデス・ベンツAクラスに試乗最新のインフォテインメントシステムを搭載して今年2月にデビューした新型メルセデス・ベンツ「Aクラス」。スタイリングはキープコンセプトながら、中身が大きく進化した同モデルに試乗した。Text by OGAWA Fumio大きな話題を呼んでいる「MBUX」メルセデス・ベンツ「Aクラス」がフルモデルチェンジを受けて4代目となった。スタイルこそオーソドクスなハッチバックという感じだが、クルマとしては大きく“進化”した。新型メルセデス・ベンツAクラスの国際試乗会は2018年4月にクロアチアはスプリット周辺で開かれた。先にジュネーブモーターショーで一般にお披露目されて以来、大きな話題となっているモデルである。最大の注目ポイントは「MBUX」だ。“メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス”という最新のインフォテイメントシステムである。もちろん、クルマとしての完成度は大きく上がっていた...
フォルクスワーゲンが200psの新型「ポロGTI」発売|Volkswagen

フォルクスワーゲンが200psの新型「ポロGTI」発売|Volkswagen

Volkswagen Polo GTI|フォルクスワーゲン ポロ GTIフォルクスワーゲンが200psの新型「ポロGTI」発売フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は7月3日、同社のコンパクトハッチバックモデル「ポロ」のスポーティバージョンとなる新型「ポロGTI」の販売を開始した。Text by HARA Akira価格は344万8,000円新型「ポロGTI」が搭載する排気量2.0リッターの直列4気筒インタークーラー付ターボエンジンは、最高出力147kW(200ps)/4,400-6,000rpm、最大トルク320Nm/1,500-4,350rpmを発生。先代モデルに比べて最高出力で8ps、最大トルクで70Nmアップした最新のTSIエンジンと6段DSGトランスミッション、標準装備の電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”、GTI専用スポーツサスペンション、アクティブダンパーが選択できる“Sport Select”シャシー付スポーツパフォーマンスキット、ドライビングプロ...
イギリスらしさを盛り込んだMINIの特別仕様車「ヴィクトリア」|MINI

イギリスらしさを盛り込んだMINIの特別仕様車「ヴィクトリア」|MINI

Mini Victoria|ミニ ヴィクトリアイギリスらしさを盛り込んだMINIの特別仕様車「ヴィクトリア」ビー・エム・ダブリューは6月27日(水)、「ミニ」の特別仕様車「ヴィクトリア」を設発表し、販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi英国らしさがいっぱい今年5月にマイナーチェンジしたばかりの「MINI」に特別仕様車が登場した。ベースとなるのは、最高出力75kW(102ps)、最大トルク190Nmの1.5リッター直列3気筒ガソリンエンジンを搭載するエントリーグレードの「MINI ワン」の3ドアと5ドア。ヴィクトリアでは、新型ミニの象徴ともいえるユニオンジャックデザインのLED リアコンビネーションライトを標準で採用。通常は「ミニ ワン」に設定がない15インチアロイホイール ヘリ スポークも特別装備されている。また専用装備として、英国の伝統柄であるタータンチェックをモチーフにしたオリジナルデザインのサイドスカットルも。特別仕様車としての個性、そして英国生まれのミニ...
音にこだわった限定車「ザ・ビートル サウンド」|Volkswagen

音にこだわった限定車「ザ・ビートル サウンド」|Volkswagen

Volkswagen The Beetle Sound|フォルクスワーゲン ザ・ビートル サウンドザ ビートルの販売が2019年、ついに終了音にこだわった限定車「ザ・ビートル サウンド」フォルクスワーゲン グループ ジャパンは1月30日(火)、「ザ・ビートル」の日本での販売を2019年に終了すると発表した。同時に“See You The Beetleキャンペーン”をスタートし、第一弾の限定車「ザ・ビートル サウンド」を発売し、300台限定で販売される。Text by YANAKA Tomomi“See You The Beetleキャンペーン”第一弾1941年に誕生した「タイプI」をルーツに、長年にわたり多くの人に愛され続けてきたビートル。3代目となる現行「ザ・ビートル」は2012年に登場したが、2019年に販売終了するとアナウンスされた。フォルクスワーゲンでは、2019年に日本での販売終了に伴い、謝意を示す“See You The Beetleキャンペーン”を展開。第一弾として、...
葉山でeゴルフを楽しむ「e-HAYAMACATION」始動|Volkswagen

葉山でeゴルフを楽しむ「e-HAYAMACATION」始動|Volkswagen

Volkswagen e-Golf|フォルクスワーゲン eゴルフ葉山でeゴルフを楽しむ「e-HAYAMACATION」始動フォルクスワーゲン グループ ジャパンは5月30日(水)、神奈川県三浦郡葉山町とのコラボレーション プロジェクト「e-HAYAMACATION(ハヤマケーション)」を発表。11月30日(金)まで、葉山町内で住民や観光客らに電気自動車「eゴルフ」6台を無料で貸し出す。Text by YANAKA Tomomi住民や観光客らに「eゴルフ」を無料で貸し出し昨年、葉山町にあるプライベートレンタル邸宅「THE HOUSE」とコラボレーションし、夏季限定でレンタル邸宅のゲストにクルマを提供してきたフォルクスワーゲン。2年目となる今年は範囲を広げ、エンジン音が出ない「eゴルフ」で、葉山の爽やかなそよ風や波の音を楽しんでもらおうと、「e-HAYAMACATION」として葉山町とのコラボレーションを実現させた。「e-HAYAMACATION」では、町役場や町内の計6ヵ所に試乗発着...
F1マシンをモチーフにしたルノースポーツR.S.トロフィー限定車|Renault

F1マシンをモチーフにしたルノースポーツR.S.トロフィー限定車|Renault

Renault Lutecia R.S. 18|ルノー ルーテシア R.S.18F1マシンをモチーフにしたルノースポーツR.S.トロフィー限定車ルノー・ジャポンは5月17日(木)、「ルーテシア」の最上級グレード「ルーテシア ルノー スポール トロフィー」の限定モデル「R.S.18」を設定し、50台限定で販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi漆黒のボディにイエローのスポーティなアクセントフォーミュラワンに参戦するルノー スポール フォーミュラワン(F1)チームの2018年型マシン「R.S.18」からインスピレーションを受けた限定モデル「ルーテシア ルノー スポール トロフィー」が登場した。ベースとなるルーテシアの最上級グレード「ルノー スポール(R.S.)トロフィー」は、ルノー スポールのチューニングにより最高出力162kW(220ps)、最大トルク260Nm(26.5kgm)まで引き上げられた1.6リッター直噴ターボエンジンを搭載しているのが特徴。トランスミッシ...
アップグレードされたミニがデビュー|MINI

アップグレードされたミニがデビュー|MINI

MINI 3 door|ミニ 3ドアMINI 5 door|ミニ 5ドアMINI Cabriolet|ミニ カブリオレアップグレードされたミニがデビュービー・エム・ダブリューは、ミニの基幹モデルであるハッチバック(3ドア、5ドア)とコンバーチブルを改良、5月16日より販売を開始した。Text & Photographs by UCHIDA Shunichiどこから見てもミニだが、さまざまな変更を加えた「どこから見てもミニと分かるデザインは継承しながら、実はさまざまな変更を加えています」と、今回の変更点について述べるのは、ミニディビジョン プロダクト マネージャーの生野逸臣氏だ。その一つは新しいブランドアイデンティティであるミニのロゴデザインを採用したこと。フロントとリア、ステアリングホイール、そしてリモートキーに施されたロゴが、これまでのやや立体的なデザインから、最新のトレンドに合わせてた平面のデザインに変更された。次に、テールランプが新しくなった。イギリスの国旗であるユニ...
ELLEとコラボレーションした“大人かわいい”C3の限定車|Citroen

ELLEとコラボレーションした“大人かわいい”C3の限定車|Citroen

Citroen C3 ELLE|シトロエン C3エルELLEとコラボレーションした“大人かわいい”C3の限定車プジョー・シトロエン・ジャポンは5月14日(月)、シトロエンのコンパクトハッチバック「C3」に女性向けファッション誌『ELLE』とコラボレーションした限定車「C3 ELLE」を発表。150台限定で販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi内外装にチェリーピンクのアクセントフルモデルチェンジし、昨年日本に上陸した「C3」。独自の空気入り衝撃吸収パネル「エアバンプ」やツートーンルーフなど、オリジナリティあふれるデザインが特徴のコンパクトハッチバックだ。今回登場した「C3 ELLE」は、『ELLE』とのパートナーシップにより、C3のもつカスタマイズ要素を生かし、鮮やかなアクセントカラー「チェリーピンク」を内外装に使用した限定モデル。ボディカラーは、ホワイトの「ブランバンキーズ」と、ルーフは通常設定にない薄いブラウン系メタリックの「サーブル」の組み合わせ。さらにフォ...
539 件