ゴルフ、ゴルフ ヴァリアントにコネクティビティ機能を強化した特別仕様車|Volkswagen

ゴルフ、ゴルフ ヴァリアントにコネクティビティ機能を強化した特別仕様車|Volkswagen

Volkswagen Golf Connect|フォルクスワーゲン ゴルフ コネクトVolkswagen Golf Variant Connect|フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント コネクトコネクティビティ機能を強化した特別仕様車フォルクスワーゲングループジャパンは11月29日(火)、コネクティビティ機能を強化した特別仕様車「ゴルフ コネクト」とステーションワゴンの「ゴルフ ヴァリアント コネクト」を発表。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi通信により駐車場の空車状況やガソリンの値段までタイムリーに表示今回の特別仕様車は、「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」ともに「TSIコンフォートライン」と「TSIハイライン」に設定。テレマティクス機能「ガイド&インフォーム」を追加した純正インフォテイメントシステム「ディスカバー プロ」を標準装備したモデルとなる。スマートフォンを介して通信することで「“つながるクルマ”を実現した」とフォルクスワーゲンでは謳う。テレマテ...
カーボンをあしらったゴルフRの限定モデル|Volkswagen

カーボンをあしらったゴルフRの限定モデル|Volkswagen

Volkswagen Golf R Carbon Style|フォルクスワーゲン ゴルフR カーボン スタイルカーボンをあしらったゴルフRの限定モデルフォルクスワーゲン グループ ジャパンは11日、スポーツハッチバック「ゴルフR」の特別仕様車「ゴルフR カーボン スタイル」を100台限定で発売した。Text by YANAKA TomomiトランスミッションはMTモデルとDSGモデルを設定ハッチバックモデル「ゴルフ」の最上級グレード「ゴルフR」のエクステリアとインテリアに特別装備を施した「ゴルフR カーボン スタイル」が登場した。エクステリアには専用装備となるカーボンドアミラーを採用。また足元にはグレーペイントを施した19インチアルミホイールでドレスアップしているのが特徴だ。いっぽう、インテリアはカーボン調のテクスチャーをほどこしたナパレザーシートを採用。カーボンドアミラーとの統一感がはかられた。ベースとなるゴルフRのパワートレーンは、2.0リッター4気筒ターボが最高出力206kW...
ゴルフ R ヴァリアントに試乗|Volkswagen

ゴルフ R ヴァリアントに試乗|Volkswagen

Volkswagen Golf R Variant |フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアントゴルフ R ヴァリアントに試乗速くて、たくさん積めて、どこにでも行けるゴルフのラインナップにおいて最もハイパフォーマンスを誇る「ゴルフ R」。そのワゴンモデルたる「ゴルフ R ヴァリアント」に、モータージャーナリストの大谷達也氏が試乗した。Text by OTANI TatsuyaPhotographs by ARAKAWA Masayuki280psの2リッター・ターボ+4WD強いもの、万能なものに憧れるのは男の子に共通の傾向だろう。幼い頃に建設機械に見とれたり、電車に強い関心を持ったりするのはその典型だし、一つの目的でしか使えないものよりも様々な用途やシチュエーションで使えるもののほうにより強く惹かれるのは多くの男の子に見られる特徴といえる。同じことはクルマについても言えて、ただ速いだけのクルマよりも、人や荷物がたくさん積めて、どんな路面でも力強く走り抜けるクルマのほうがより人気が...
ゴルフ、ゴルフ ヴァリアント、ポロ、ザ・ビートルに特別限定車を設定|Volkswagen

ゴルフ、ゴルフ ヴァリアント、ポロ、ザ・ビートルに特別限定車を設定|Volkswagen

Volkswagen Polo ALLSTAR|フォルクスワーゲン ポロ オールスターVolkswagen Golf ALLSTAR|フォルクスワーゲン ゴルフ オールスターVolkswagen Golf variant ALLSTAR|フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント オールスターVolkswagen The Beetle ALLSTAR|フォルスクワーゲン ザ・ビートルオールスターフォルクスワーゲン、4車種に特別仕様車「オールスター」フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、主力モデルの「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」「ザ・ビートル」のそれぞれに、共通する装備を採用した特別限定車「オールスター」シリーズを設定。販売を開始した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)専用メタリックペイントをまとう特別限定車フォルクスワーゲンが展開するモデルの中でも、販売の中核をなす「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」「ザ・ビートル」に特別限定車が登場し...
ポロ、ゴルフ、ゴルフヴァリアントをアップグレード|Volkswagen

ポロ、ゴルフ、ゴルフヴァリアントをアップグレード|Volkswagen

Volkswagen Polo|フォルクスワーゲン ポロVolkswagen Golf|フォルクスワーゲン ゴルフVolkswagen Golf Variant|フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント主力3モデルをアップグレードフォルクスワーゲン グループ ジャパンは「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」の主力3モデルのアップグレードを実施。新たなエントリーグレードの設定や、装備の充実をはかった。Text by YANAKA Tomomi安全装備や快適装備を中心に追加フォルクスワーゲンの新しいブランドスローガン「Think People(=人を真ん中に考える)」という考えのもと主力の3モデル実施されたアップグレード。安全装備や快適装備を中心に盛り込まれ、実質的な値下げとなる。ポロでは200万円を切ったエントリーグレード「TSIトレンドライン」を新たに設定。「TSIコンフォート」ではリヤビューカメラやオーディオコントロールのついたマルチファンクションステアリングホイール、レイン...
最強のゴルフGTIを特別限定車として発売|Volkswagen

最強のゴルフGTIを特別限定車として発売|Volkswagen

Volkswagen Golf GTI Clubsport Track Editionフォルクスワーゲン ゴルフ GTI クラブスポーツ トラック エディション最強のゴルフGTIを特別限定車として発売フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「ゴルフGTI」の誕生40周年を記念した特別限定車「ゴルフ GTI クラブスポーツトラックエディション」をリリース。歴代のなかでもっともハイスペックなGTIは400台限定で販売される。Text by YANAKA TomomiゴルフGTIの誕生40周年を記念して開発1976年にゴルフの派生車種として誕生したスポーツハッチバック「ゴルフGTI」。フォルクスワーゲンでは40周年を記念し、特別限定モデルの「ゴルフGTI クラブスポーツ」を開発。その第一弾として「ゴルフ GTI クラブスポーツトラックエディション」が発売された。パワートレインは「ゴルフR」の2.0リッターターボエンジンをベースに、現行のゴルフGTIと比べ最高出力で33kW(45ps)ア...
フォルクスワーゲン ゴルフ GTEに試乗|Volkswagen

フォルクスワーゲン ゴルフ GTEに試乗|Volkswagen

Volkswagen Golf GTE|フォルクスワーゲン ゴルフ GTEフォルクスワーゲン ゴルフ GTEに試乗環境問題に対する意識の高い人には魅力的なエコカーフォルクスワーゲン初となるハイブリッドモデル「ゴルフ GTE」。GTを車名に冠した同モデルはどのような走りをみせるのか。モータージャーナリストの大谷達也氏が試乗した。Text by OTANI TatsuyaPhotographs by ARAKAWA Masayukiプラグインハイブリッドの価値いささか乱暴な言い方をすると、プラグインハイブリッドが売れるか売れないかは、そのクルマが持つ価値をどう説明するかによって決まるような気がする。「短い距離だけですが電気自動車のようにも使えて、バッテリーが切れたらエンジンでも走れますが、値段はちょっと高いですよ ―― 」私も何度かこんな説明をしたような気がするが、これではプラグインハイブリッドのメリットがどこにあるかが分かりにくい。ユーザーが振り向いてくれなかったとしても仕方ないだろ...
ゴルフ日本上陸、ポロ生産開始から40周年を祝う特別仕様車|Volkswagen

ゴルフ日本上陸、ポロ生産開始から40周年を祝う特別仕様車|Volkswagen

Volkswagen Golf 40th Edition|フォルクスワーゲン ゴルフ 40th エディションVolkswagen Golf Variant Anniversary Edition|フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント アニバーサリー エディションVolkswagen Polo 40th Edition|フォルクスワーゲン ポロ 40th エディションゴルフ日本上陸、ポロ生産開始から40周年を祝う特別仕様車フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「ゴルフ」の日本輸入開始40周年、「ポロ」の生産開始40周年、ステーションワゴン「ゴルフ ヴァリアント」日本輸入開始20周年を記念し、「ゴルフ 40th エディション」「ポロ 40th エディション」「ゴルフ ヴァリアント アニバーサリー エディション」の3台の特別仕様車を発表。台数限定で販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi3台の記念モデル1975年に日本への輸入がスタートした「ゴルフ」。7代目とな...
VW初のプラグインハイブリッド、ゴルフ GTEが上陸|Volkswagen

VW初のプラグインハイブリッド、ゴルフ GTEが上陸|Volkswagen

Volkswagen Golf GTE|フォルクスワーゲン ゴルフ GTEVW初のプラグインハイブリッド、ゴルフ GTEが上陸フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「ゴルフ」をベースにしたプラグインハイブリッドモデル(PHEV)、「ゴルフ GTE」を発表。本日から販売を開始した。Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)新時代のゴルフフォルクスワーゲン ブランド初のプラグインハイブリッドモデル(PHEV)として、昨年3月のジュネーブショーで登場した「ゴルフ GTE」が、本日上陸を果たした。このクルマのキャッチコピーは、「退屈なハイブリッドに、終わりを告げる」。一見、大げさにも思えるフレーズだが、その素性を知ればPHEV特有の魅力が見えてくる。ゴルフGTEのために用意されたドライブモードは3つある。ゼロミッションの電気自動車(EV)として走る「Eモード」と、エンジンと電気モーターを駆動して走る「ハイブリッドモード」、そして「ゴルフ GTI」にも匹敵する...
ゴルフ カブリオレの2016イヤーモデルを発表|Volkswagen

ゴルフ カブリオレの2016イヤーモデルを発表|Volkswagen

Volkswagen Golf Cabriolet|フォルクスワーゲン ゴルフ カブリオレゴルフ カブリオレを一部変更して2016年モデルを発表フォルクスワーゲンは、ゴルフのオープンモデル、「ゴルフ カブリオレ」を一部変更し、フランクフルトショーで2016イヤーモデルとして発表する。Text by SAKIYAMA Chikako(OPENERS)豊富なカラーバリエーション追加と、エンジンをアップデートフォルクスワーゲンは、「ゴルフ」のオープンモデル、「ゴルフ カブリオレ」を一部変更し、2016モデルとしてフランクフルトショーで公開する。外観はスポーティなイメージを強調した、あたらしい前後バンパーとサイドシルとなった。特徴的なのはボディカラーのバリエーションの豊富さ。オプション設定で6色の新色、ダークモスグリーン メタリック、ビルベリーブルー、ナイトブルー メタリック、ハニーオレンジ メタリックとライジングブルー メタリックにくわえて、ゴルフGTIカブリオレの専用色としてダーク ア...
ゴルフにプラグインハイブリッドモデルを追加|Volkswagen

ゴルフにプラグインハイブリッドモデルを追加|Volkswagen

Volkswagen Golf GTE|フォルクスワーゲン ゴルフ GTE939kmの航続距離をもつ、ゴルフのプラグインハイブリッドフォルクスワーゲンは、ジュネーブ モータショーで「ゴルフ」のプラグインハイブリッドモデルを発表する。これによってフォルクスワーゲンは単一車種で、ガソリン、ディーゼル、天然ガス、EVおよびプラグインハイブリッドという5つのソリューションを持つ世界初の自動車メーカーとなる。Text by SAKURAI Kenichi多様化するゴルフのパワートレーンもっか自走車メーカーの目指す先には、エネルギーダイバシティ(燃料の多様化)への対応が重要なファクターとして掲げられている。これはグローバル化とも密接な関係をもっており、たとえば各地域のエネルギー事情によっては、ガソリン車が適切なソリューションとなる場合もあるが、いっぽうでEVやハイブリッドが歓迎される国や地域もある。もっとわかりやすくいえば、都市部のユーザーにはEVやハイブリッドが最適なクルマとして歓迎されても...
道を選ばずどこでも行ける「ゴルフ オールトラック」国内発売|Volkswagen

道を選ばずどこでも行ける「ゴルフ オールトラック」国内発売|Volkswagen

Volkswagen Golf Alltrack TSI 4MOTIONフォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック TSI 4モーション道を選ばずどこでも行ける「ゴルフ オールトラック」国内発売「ゴルフ」をベースとした初のクロスオーバーモデル「ゴルフ オールトラック」が日本初上陸。フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、本日から発売を開始した。Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)SUVとステーションワゴンのいいとこ取りステーションワゴンの利便性と、SUVに匹敵する走破性をあわせもち、昨今人気を集めるクロスオーバー市場に、フォルクスワーゲン グループ ジャパンがニューモデルを投入。最新の7代目「ゴルフ ヴァリアント」をベースとした「ゴルフ オールトラック」の発売を本日から開始した。車名のオールトラックが示すとおり、オンロードからラフロードまでさまざまな路面状況下での走りを得意とする新型は、フォルクスワーゲン独自のフルタイム4WDシステム「4MOTI...
ゴルフ オールトラックがパリで登場|Volkswagen

ゴルフ オールトラックがパリで登場|Volkswagen

Volkswagen Golf Alltrack|フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラックゴルフ オールトラックがパリで登場フォルクスワーゲンは現在開催中のパリ モータショーで、「ゴルフ」にあらたなグレードを追加。2012年に登場した「パサート オールトラック」のゴルフ版とも言うべき、「ゴルフ オールトラック」の発表をおこなった。Text by TAKEDA HiromiSUVにも匹敵するオフロード走破性近年、ラインナップ拡大を驚くべき勢いで図っているフォルクスワーゲンは、「ゴルフ 7」の登場からわずか24ヶ月の間に発表された12番目のバリエーションとして、「ゴルフ オールトラック」を開発。現在開催中のパリサロンにおいて、ワールドプレミアに供することになった。ゴルフ オールトラックは、2012年に登場した「パサート オールトラック」のゴルフ版とも言うべきモデル。さらに言えば、姉妹ブランドであるアウディが1999年に二代目アウディ「A6 アヴァント」をベースに製作・発売した「オール...
ポロGTI、ゴルフGTI、ゴルフRにMTモデルを導入|Volkswagen

ポロGTI、ゴルフGTI、ゴルフRにMTモデルを導入|Volkswagen

Volkswagen Polo GTI|フォルクスワーゲン ポロ GTIVolkswagen Golf GTI|フォルクスワーゲン ゴルフ GTIVolkswagen Golf R|フォルクスワーゲン ゴルフ RポロGTI、ゴルフGTI、ゴルフRにMTモデルを導入フォルクスワーゲン ジャパンは、スポーティなハッチバック3車種に、同ブランド6年ぶりとなるMTモデルを設定。6月11日より販売を開始すると発表した。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)ポロGTIはMTのみトルクが大幅アップ国内では6年ぶりとなるフォルクスワーゲンのMTモデルが、スポーティなハッチバックモデル「ポロGTI」「ゴルフGTI」「ゴルフR」に設定される。搭載されるのはいずれもフォルクスワーゲン製のユニークな3軸構造をもつ6段マニュアルトランスミッションだ。このギアボックスは入力側に1軸、出力側には1-4速を受けもつ軸と5-6速およびリバースを受けもつ軸をもった3軸構造で、とくにフ...
Volkswagen Golf|すべてにおいて進化した6代目

Volkswagen Golf|すべてにおいて進化した6代目

Volkswagen Golf|すべてにおいて進化した6代目フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、同社の基幹モデルであるゴルフをフルモデルチェンジし、4月14日からリリースを開始することを発表した。文=ジラフ燃費はVW史上最高となる16.8km/ℓヨーロッパにおけるCセグメントのベンチマーク的存在であるフォルクスワーゲン・ゴルフは、今回で6代目。現行モデルからわずか5年でフルモデルチェンジを果たすのは、異例の速さといってもいいだろう。今回のフルモデルチェンジでは、プラットフォームこそ5代目ゴルフのものを流用するものの、ルーフを除くボディパネルはすべて新設計。もともと定評のあったボディ剛性、シャシー性能はさらにパフォーマンスを向上しての登場となる。搭載されるエンジンは、1.4リッター・シングルチャージャー(最高出力122ps、最大トルク20.4kgm)と、1.4リッター・ツインチャージャー(最高出力160ps、最大トルク24.5kgm)の2種類となり、シングルチャージャーは「TS...
107 件