ベントレー全モデルに100周年記念装備を設定|Bentley

ベントレー全モデルに100周年記念装備を設定|Bentley

Bentley|ベントレーベントレー2019年モデルすべてに100周年記念装備を設定ベントレーは2019年に創立100年目を迎える。それを記念し、2019年製ベントレーの全モデルに特別仕様「センテナリー(Cencenary)」を設定すると発表した。Text by YANAKA Tomomiセンテナリー ゴールドを使ったバッジで100周年を祝う1919年にW.O.ベントレーにより設立されたベントレー。その後、W.O.ベントレーはレーシング エンジンの開発に夢中となり、彼のマシンは英国のブルックラインズ、米国のインディアナポリス、フランスのル・マンなどで活躍。以降、ベントレーは「速いクルマ、良いクルマ、クラス最高のクルマ」というシンプルな目標を現在まで掲げつづけている。特別仕様「センテナリー」は、エポックメイキングなモデルや数かずの出来事にインスパイアされており、2019年製の各モデルには100周年記念特製バッジや、記念刺繍入りシート、特製トレッドブレードなどのアイテムが装備される。な...
ベントレー ベンテイガ V8に試乗|Bentley

ベントレー ベンテイガ V8に試乗|Bentley

Bentley Bentayga V8|ベントレー ベンテイガ V8ベントレー ベンテイガ V8に試乗分かりやすい魅力が増した、ちょっとお買い得なベンテイガ12気筒エンジンのSUVという希有な存在であるベントレー 「ベンテイガ」だが、「コンチネンタルGT」や「フライングスパー」と同様、このたびV8モデルが追加された。「カイエン ターボ」と同様の4リッター ツインターボユニットを搭載する同モデルははたしていかなるクルマに仕上げられているのか? オーストリアで開催された国際試乗会より、モータージャーナリストの西川淳氏がリポートする。Text by NISHIKAWA JunW12モデルで頂点を極めたあと気軽に選べるグレードを設定するという戦略歴史的にみて、12気筒のSUVなんていう怪物は何台もいなかった。古くはランボルギーニ「LM002」(カウンタック用V12)なんていうミリタリー風の4WDクロスカントリーモデルもあったけれど、それ以外では、フォルクスワーゲン「トゥアレグ」(W12)と...
ベンテイガにV8エンジン搭載モデルが登場|Bentley

ベンテイガにV8エンジン搭載モデルが登場|Bentley

Bentley Bentayga V8|ベントレー ベンテイガV8ベンテイガにV8エンジン搭載モデルが登場ベントレー モーターズは1月12日、同社のSUVである「ベンテイガ」に、4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載した新型「ベンテイガ V8」を追加したと発表した。Text by HARA Akira0-100km/h加速4.5秒、最高速度290km/h。優れた燃費性能も2015年にデビューした、ベントレー初のラグジュアリーSUV「ベンテイガ」。パワートレインは6.0リッターW12エンジンのみであったが、今回新たにシリーズの中核的存在となるべく排気量4.0リッターのV8ツインターボエンジン搭載モデルが追加された。このエンジンは、Vバンクの内側にデュアル ツインスクロール ターボチャージャーを配置したもので、最高出力550ps(404kW)/6,000rpm、最大トルク770Nm/1,960-4,500rpmという強大なパワーを発生。前後トルク配分40:60で全輪を駆動するZF...
ベントレーならどんな要望も自由自在|Bentley

ベントレーならどんな要望も自由自在|Bentley

Bentley|ベントレーベントレーならどんな要望も自由自在世の中には真に最高と呼べるものがいくつかある。ラグジュアリーブランドのクルマもそのひとつだろう。溢れ出るパワーがもたらすスピード、ステイタスシンボルたるフォルム、そして地上を走る乗り物としてこれ以上ない快適な空間。しかし、個々人の特別な事情が絡むと、そのどれもがパーフェクトとはいえなくなる。そこでベントレーでは特別な要望に対応すべくチームを用意し、カスタマーの期待に応えているという。Text by SAKURAI Kenichiスーパーカーでも為し得ない例えばカスタマーの趣味が鷹狩りだった場合は? 果たしてドイツのラグジュアリーブランドやイタリアのスーパーカーが、訓練され獲物を捕らえる猛禽類の宿営としてふさわしい存在になり得るだろうか?答えは否だ。しかし、ベントレーであれば、そうしたカスタマーのリクエストに難なく応えてくれる。ここで紹介するのは、鷹狩りという高尚なスポーツのために必要なすべてをカバーした「ベンテイガ」だ。制...
ベントレーが誇るSUV、ベンテイガの真価を探る|Bentley

ベントレーが誇るSUV、ベンテイガの真価を探る|Bentley

Bentley Bentayga|ベントレー ベンテイガクルマに求める条件を全方位的にクリアするスーパーSUV2015年にフランクフルトモーターショーでデビューし、今やラグジュアリーなフルサイズSUVとして、世界中のセレブリティを魅了しているベントレー「ベンテイガ」。日本にも導入されておよそ1年を経た今、あらためてその真価を考える。Text by OGAWA FumioPhotographs by OKAMURA Masahiroスーパースポーツカーなみのパフォーマンス英ベントレーモーターズが手がけるスーパーSUVが「ベンテイガ」。スーパーをマルチタスクと言い換えてもいい。クルマに求められる条件を全方位的にクリアする高い性能を備えているモデルだ。なにしろ、5,945ccのW12気筒エンジンにフルタイム4WDシステムの組み合わせ。全長5,150mm、全高1,755mmという堂々とした車体を900Nmもの大トルクでもって、軽快な感じで駆動する。ひとことでいってスーパースポーツカーなみの...
環境への責任を果たすベントレー|Bentley

環境への責任を果たすベントレー|Bentley

Bentley|ベントレー環境への責任を果たすベントレーベントレー モータースは、カーボン・トラスト・スタンダードから、自動車メーカーとして初めて、カーボン、水、廃棄物の3項目について認定されたことを明らかにした。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)PHVやEV化も見据えてベントレーではラグジュアリー自動車ブランドの社会的義務、経済的義務としてCO2排出量の削減をはじめ、水の節約や廃棄物の低減に積極的な投資を行っており、その成果の一端としてカーボン・トラスト・スタンダードの認定を受けたことを発表した。このカーボン・トラスト・スタンダードは、CO2排出量、水の使用、廃棄物という3分野について企業や団体などの行動を調査し、持続可能な社会実現に向けて積極的に取り組んでいることの認証を与える独立した認証機関だ。本社のあるピムス・レーンに立つ関連建物群のルーフにソーラーパネルを設置しており、ここで作られる電気はクルー工場の消費のうちおよそ40パーセントを賄...
そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

Geneva Motor Show 2017|ジュネーブ モーターショー2017 解析その2 そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの戦略とは? 大盛況のうちに幕を閉じたジュネーブ モーターショー 2017。新型のスーパーカーが華々しくデビューする一方で、相変わらず人気のSUVたちが覇を競い合う。またプラグインハイブリッドなどのエコカーや最新技術も人々の強い関心を集めた。そんなアタリ年の会場を巡った南陽一浩氏によるリポートを3部に分けて報告する。第2回は、隆盛衰えないSUVに注目。 ⇒解析その1 スーパーカー篇 Photogtaphs by MOCHIZUKI HirohikoText by NANYO KazuhiroSUVがみせる変化今年のジュネーブ モーターショーもBセグからハイエンドまで、大小さまざまのSUVが登場した。ワールドプレミアだけでなく追加モデルや今後登場するコンセプト、欧州プレミアまで、20数台以上の...
ベントレー史上初のSUV「ベンテイガ」日本上陸|Bentley

ベントレー史上初のSUV「ベンテイガ」日本上陸|Bentley

Bentley Bentayga|ベントレー ベンテイガベントレー史上初のSUV「ベンテイガ」日本上陸ベントレー モーターズ ジャパンは、6月9日(木)、都内にてベントレー史上初となるSUVモデル「ベンテイガ」の日本初披露を行った。価格は、2,695万円で、すでに日本でのオーダーは開始されているが、日本への年内割り当てとなる80台は完売という人気ぶりだ。Text by OHTO Yasuhiroオフロードも走れるベントレークーペモデルの「コンチネンタル」、セダンの「フライングスパー」に次ぐベントレーの新たな柱となる新型モデル「ベンテイガ」のジャパンプレミアが実施された。ベンテイガは、2012年のジュネーブショーにて発表されたコンセプトカー「EXP 9F」に端を発するベントレー初のSUVモデルで、2015年9月に開催されたフランクフルトショーでワールドプレミアされ、正式な発売が公表された。このモデルは、同ブランド初のSUVであるが、設計、エンジニアリング、ハンドメイドによる生産はすべ...
世界最高峰のドライバーズカーとの暮らし方|BENTLEY

世界最高峰のドライバーズカーとの暮らし方|BENTLEY

BENTLEY|ベントレーベントレーとの充実した生活のために重要なこと(1)世界最高峰のドライバーズカーであるベントレー。高度なメカニズムを有する同車だが、特に昨今のモデルについては驚くほど故障が少ないという。さらに、英国本社で研修を受け、深い知識と高い技術を備えたスタッフがメンテナンスを行うほか、充実のメインテナンス制度とワランティシステムも用意されている。今回は、ベントレーとの充実した生活のためにベントレー東京&大阪が提供している、さまざまなサービスについて取材した。Photographs by ARAKAWA MasayukiText by OGAWA Fumio故障なく動くというのも“作りのよさ”いわゆる“いいもの”の定義とはなんだろう。ベントレーが優れた製品の中でもトップクラスに位置するのは衆目の一致するところ。ずっとバリューを維持している。ベントレーの価値を守る要素は多い。そのなかには、サービス体制がある。クルマは、ひと昔前に較べると、整備の手間がうんと減ってい...
世界最高峰のドライバーズカーを手に入れる|BENTLEY

世界最高峰のドライバーズカーを手に入れる|BENTLEY

BENTLEY|ベントレー世界最高峰のドライバーズカーを手に入れる(1)美と性能を備えた、世界最高峰のドライバーズカー、ベントレー。そんな孤高のブランドというイメージゆえか、手が届かないものと認識されてしまいがちなのも事実だ。しかし、年月を経ても価値が下がりにくい同車は、オーナーにとってはお得なモデルだともいえる。さらに、魅力的なファイナンスプログラムや、認定中古車も用意されている。ここでは、「ベントレー東京」のセールススタッフと、資産運用のプロフェッショナルである税理士の2名に、ベントレーの賢い買い方を語ってもらった。Photographs by ARAKAWA MasayukiText by OGAWA Fumio自分のお好みの1台に仕立てられるのがベントレーの魅力ベントレーは“ヘリティッジ”を大切にする人に愛される。なにしろ、新旧ふくめて数多くのモデルに乗る人がいまも多い。なかには1920年代のレーシングモデルのように天文学的な価格で取り引きされているモデルもあるぐらいだ。愛...
世界最高峰のドライバーズカーの魅力に迫る|BENTLEY

世界最高峰のドライバーズカーの魅力に迫る|BENTLEY

BENTLEY|ベントレー乗って触れれば納得できる価値(1)世界最高のラグジュアリーカーでありながら、圧倒的な走行性能を有するベントレー。それは、クーペの「コンチネンタルGT」から、セダンの「フライングスパー」「ミュルザンヌ」、そしてSUVの「ベンテイガ」にいたるまで、あらゆるモデルに貫かれた伝統であり、価値でもある。ここでは、ベントレーという世界最高峰のドライバーズカーの魅力を改めて明らかにする。Text by OGAWA Fumioドライバーズオリエンテッドなクルマづくり生活を豊かにしてくれることがクルマの第一義か第二義だとしたら、ベントレーは最右翼に位置している。なにしろ、運転する楽しさ、審美性、ぜいたくさ、ブランド価値、そしてサービス体制、どれをとっても抜きんでているのだ。乗るたびに、その思いを確認するほどだ。ベントレーというと、必ず引き合いに出されるのが、クルマづくりを始めて間もない1920年代に早くもルマン24時間レースで優勝、27年から30年にかけて連続4回優勝した故...
大型SUVで賑わう今年のフランクフルト|IAA 2015

大型SUVで賑わう今年のフランクフルト|IAA 2015

66th Frankfurt International Motor Show|第66回 フランクフルトモーターショー(IAA) 2015大型SUVで賑わう今年のフランクフルト世界的なSUVブームは今年も健在だ。今回のフランクフルトショーではフォルクスワーゲン、ジャガー、そしてベントレーまでもがニューモデルを披露。ハイブランドが送り出すSUVの魅力とは。現地から小川フミオ氏がお届けする。Text by OGAWA FumioジャガーならではのSUV2015年のフランクフルト自動車ショーは、プラグインハイブリッドに代表されるエコカーがテーマだったとはいえ、SUVも大きな目玉だった。世界的な大型SUV人気というトレンドを追い風に、注目のモデルがいくつも発表された。もっとも話題だった1台は、ジャガー「Fペース」だ。「意識したのはFタイプとの関連性」というデザインディレクターのイアン・カラム氏の言葉を裏付けるように、Cd値はわずか0.34のスリークな車体が美しかった。パフォーマンスクロスオ...
ベントレーのSUV「ベンテイガ」登場|Bentley

ベントレーのSUV「ベンテイガ」登場|Bentley

Bentley Bentayga |ベントレー ベンテイガSUVの頂点を極めるベントレーのSUV「ベンテイガ」登場今年1月のデトロイト モーターショーで、「ベンテイガ」という新型SUVの車名を発表したベントレー。ついに9月15日開幕のフランクフルト モーターショーで、その全貌があきらかにされた。コンセプトカーの「EXP 9 F」で予告されていたとはいえその迫力あるスタイリングと現行市販SUVの最高峰を標榜するパフォーマンスは、まさにスーパーラグジュアリーブランドであるベントレーにふさわしいものだといえそうだ。Text by SAKURAI Kenichiどこをどう切り取っても堂々たる4ドアのベントレー登場予告から、どれほどの時間が経っただろうか。しかしそんな、待たされた時間さえも、このスタイリングとパフォーマンスの前では無意味に感じることだろう。ベントレーの新型SUV「ベンテイガ」が、ついにフランクフルト モーターショーで全世界初公開されたのだ。ベンテイガは、ベントレー初の市販SU...
14 件