プジョー3008、5008が新エンジンと8段ATを採用|Peugeot

プジョー3008、5008が新エンジンと8段ATを採用|Peugeot

Peugeot 5008|プジョー 5008Peugeot 3008|プジョー 3008プジョー3008、5008が新エンジンと8段ATを採用|プジョー・シトロエン・ジャポンは5月21日(火)、プジョーのCセグメントSUV「3008」と「5008」に改良型のガソリンエンジンと電子制御式8段ATを搭載し、「3008 アリュール」「3008GT」「5008アリュール」として設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiユーロ6.2に対応する改良型ガソリンエンジン2017年3月にデビューした「3008」と3列7人乗りの「5008」に改良型のエンジンと8段ATトランスミッションが搭載された。これにより3008と5008は全車ラインナップでトランスミッションの8段化を達成した。搭載されるエンジンは従来の1.6リッター直列4気筒ターボを改良し、欧州新排ガス規制ユーロ6.2に対応したもの。ガソリン微粒子フィルタを採用し、排出ガスのクリーン化、フリクションの低下、そして電子制御ウ...
プジョー3008に400万円を切るディーゼル特別仕様車が登場|Peugeot

プジョー3008に400万円を切るディーゼル特別仕様車が登場|Peugeot

Peugeot 3008 BlueHDi Clean Editionプジョー 3008 ブルーHDi クリーン エディションプジョー3008にディーゼル特別仕様車が登場プジョー・シトロエン・ジャポンは2月4日、プジョーブランドのSUVである「3008」に、400万円を切るディーゼルエンジン搭載の特別仕様車「3008 ブルーHDi クリーン エディション」を設定。同日から販売を開始した。Text by HARA Akira先進安全装備をさらに充実2017年3月に日本デビューした5ドアSUV「3008」は、都会的で洗練されたエクステリアとインテリア、パワフルで省燃費な走り、先進安全装備、乗り心地の良さなどで、プジョーの国内販売を牽引する存在となっているという。今回の3008ブルーHDiクリーンエディションは、アクティブ クルーズ コントロール、レーン キープ アシスト、ブラインド スポット モニター システム、フルLEDヘッドライト、インテリジェント ハイビーム、フロント&バックソナー...
プジョー3008ディーゼルモデルの特別仕様車|Peugeot

プジョー3008ディーゼルモデルの特別仕様車|Peugeot

Peugeot 3008 BlueHDi Special Edition|プジョー 3008ブルーHDi スペシャル エディションプジョー3008ディーゼルモデルの特別仕様車プジョー・シトロエン・ジャポンは10月2日(月)、プジョーのコンパクトSUV「3008」に特別仕様車「3008 ブルーHDi スペシャル エディション」を設定し、販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiアクティブコントロールやハンズフリー電動テールゲートなどを追加ヨーロッパ カー オブ ザ イヤー2017を受賞し、今年日本に上陸したプジョーのSUVモデル「3008」に特別仕様車が誕生した。「3008 ブルーHDi スペシャル エディション」はエントリーグレード「アリュール」の内外装デザインに、2.0リッターディーゼルターボエンジンの「GTブルーHDi」の機能装備を組み合わせたモデル。最高出力は133kW(180ps)で、最大トルクは400Nm。トランスミッションは6段ATを介して前輪を駆動する...
プジョー3008 GTでパリ─ジュネーブ間をロングツーリング|Peugeot

プジョー3008 GTでパリ─ジュネーブ間をロングツーリング|Peugeot

Peugeot 3008 GT|プジョー3008 GTプジョー3008 GTで1000km超を走る!SUVは「GT」の名に値するか?2016年5月に欧州で発表され、日本では今年3月より1.6リッターガソリン搭載モデルが販売されている、プジョーの最新SUV「3008」。日本への導入をひかえた2リッター ディーゼル版「3008 GT」で、パリージュネーブ間の往復1,200kmを走る機会を得た。ステアリングを握った南陽一浩氏によるリポートをお送りする。Photographs by MOCHIZUKI HirohikoText by NANYO Kazuhiro1.6リッターガソリンモデルとはまったく別物すでに日本でも3月の発売から、デビュー エディションと呼ばれるファースト ロットが売り切れるほど人気を博しているプジョー「3008」。現在展開されているのはTHP165と呼ばれるガソリンの1.6リッター ターボ搭載モデルだが、続いてBlueHDi 180の2リッター ディーゼル版が夏から本...
そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

Geneva Motor Show 2017|ジュネーブ モーターショー2017 解析その2 そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの戦略とは? 大盛況のうちに幕を閉じたジュネーブ モーターショー 2017。新型のスーパーカーが華々しくデビューする一方で、相変わらず人気のSUVたちが覇を競い合う。またプラグインハイブリッドなどのエコカーや最新技術も人々の強い関心を集めた。そんなアタリ年の会場を巡った南陽一浩氏によるリポートを3部に分けて報告する。第2回は、隆盛衰えないSUVに注目。 ⇒解析その1 スーパーカー篇 Photogtaphs by MOCHIZUKI HirohikoText by NANYO KazuhiroSUVがみせる変化今年のジュネーブ モーターショーもBセグからハイエンドまで、大小さまざまのSUVが登場した。ワールドプレミアだけでなく追加モデルや今後登場するコンセプト、欧州プレミアまで、20数台以上の...
プジョーの新型SUV「3008」が日本でも発売|Peugeot

プジョーの新型SUV「3008」が日本でも発売|Peugeot

Peugeot 3008|プジョー3008プジョーの新型SUV「3008」が日本でも発売プジョー・シトロエン・ジャポンは、3月13日(月)、プジョーの新型SUV「3008」を発売した。Text by YANAKA Tomomi発売を記念し、2種類の限定車が登場昨年5月に欧州で発表され、昨年末には日本でも予告されたプジョーの新型SUV「3008」が発売となった。新型3008は、今月初旬にヨーロッパ カー オブ ザ イヤー2017も受賞している。パワートレインは1.6リッターターボのガソリンエンジンを搭載。最高出力121kW(165ps)、最大トルク240Nm(24.5kgm)を発生し、6段ATトランスミッションを組み合わせる。GT-Line DEBUT EDITIONボディサイズは前モデルより、全長が85ミリ、全幅が5ミリ増え、全高は5ミリ低くなった、全長4,450×全幅1,840×全高1,630mm。現行「308」でも採用される新プラットフォーム〝EMP2”などにより軽量化を実現し...
間もなく導入される新型「3008」をひと足先に公開|Peugeot

間もなく導入される新型「3008」をひと足先に公開|Peugeot

Peugeot 3008|プジョー3008間もなく導入される新型「3008」をひと足先に公開プジョー・シトロエン・ジャポンは、来年発表予定のプジョーの最新SUV「3008」を、全国のディーラーで巡回開催されるイベント“NEW SUV PEUGEOT 3008 AMPLIFIED EXPERIENCE TOUR”にて公開した。詳細なスペックや価格は改めて発表される予定だが、発売時期は2017年2月頃になる模様だ。Text & Photographs by UCHIDA Shunichi日本へは1.6リッターガソリンと2リッターディーゼルターボの2モデルを導入現在非常に人気の高いSUV市場に投入すべく、プジョーの技術の総力をあげて開発したという新型「3008」。日本へは165psを発生する1.6リッターのガソリンターボエンジンと6段オートマチックの組み合わせと、180ps得る2.0リッター ディーゼルターボ“BlueHDi”に6段オートマチックを組み合わせた2モデルが導入予定だ...
プジョー、SUVの3008にもGTを設定|Peugeot

プジョー、SUVの3008にもGTを設定|Peugeot

Peugeot 3008 GT|プジョー 3008 GTPeugeot 3008 GT Line|プジョー 3008 GT ラインプジョーSUVのトップ・オブ・レンジプジョーはフルモデルチェンジを果たしたばかりのSUV「3008」に、同ブランドのスポーティなシリーズであるGTを設定した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ドライビングの愉しさを現代的に表現プジョーの中核を担うハッチバック「308」やサルーン「508」にも設定されるスポーティシリーズ「GT」「GTライン」が、最新のSUV「3008」にも登場した。308と同じく、スポーティな装備をほどこした「GTライン」と、パワフルなエンジンの「3008GT」が用意される。この3008のGTシリーズはドライビングの愉しさを現代的に表現し、ドライビングプレジャーを求める層にむけて、プジョーにおける新しいプレミアムSUV像を示すモデルだという。「3008 GT」のパワートレーンは2.0リッターBlueHDi 180...
プジョー3008に新パワートレインを搭載|Peugeot

プジョー3008に新パワートレインを搭載|Peugeot

Peugeot 3008|プジョー 3008プジョー3008に新パワートレインを搭載プジョー・シトロエン・ジャポンは8日、プジョーブランドのクロスオーバービークル「3008」に新パワートレインを搭載し、販売開始したと発表した。Text by YANAKA Tomomiフル装備ながら、価格は349万円プジョー初のクロスオーバービークルとして2010年に日本に上陸した「3008」。2014年にはフェイスリフトを受けたが、今回新たにパワートレインが変更されるとともに、さまざまな装備を標準で搭載し、さらなる進化が図られた。パワートレインはインジェクションノズルを改良することで最高出力が9psアップし165pとなった、1.6リッターターボエンジンに加え、トランスミッションは第3世代になる6段オートマチック(EAT6)に刷新。アイドリングストップ機能も搭載し、燃費は前モデル比で、40パーセントも改善し14.6km/ℓを達成した。また標準で「グリップコントロール」を搭載。タイヤの空転を抑制するト...
Peugeot 3008 & RCZ|プジョーが放つ2台のディーゼルハイブリッド

Peugeot 3008 & RCZ|プジョーが放つ2台のディーゼルハイブリッド

Peugeot 3008 & RCZ|プジョー 3008 & RCZプジョーが放つ2台のディーゼルハイブリッドプジョーは「3008」と新型車「RCZ」のハイブリッドモデルを初公開した。文=ジラフプロローグの市販バージョンこのモデルは、昨年9月に開催されたパリモーターショーで発表されたコンセプトカー「プロローグ」の市販バージョンともいえるもの。今年の4月30日には、PSA(プジョーシトロエン)として、プジョー「3008」とシトロエン「DS5」(現時点では未発表)に、ディーゼルハイブリッド車を追加設定し、2011年から生産を開始すると発表したばかりだが、それが現実のものとなったわけだ。コンセプトカーには高効率のディーゼルハイブリッドが搭載されていたが、今回の公開された2モデルにも、「ハイブリッド4」と呼ばれるシステムが搭載されている。Peugeot RCZ|プジョー RCZPeugeot 3008|プジョー 30082011年初頭に市販予定このシステムは、直噴2.0リッターの直4ターボ...
精悍な顔つきに生まれかわった「3008」|Peugeot

精悍な顔つきに生まれかわった「3008」|Peugeot

Peugeot 3008│プジョー 3008精悍な顔つきに生まれかわった「3008」発表プジョー・シトロエン・ジャポンは、クロスオーバービークル「3008」のフェイスリフトを発表。3月3日(月)より、販売を開始する。Text by YANAKA Tomomiエンジントルクとブレーキを制御する「グリップコントロール」を採用プジョー初のクロスオーバービークルとして2010年に国内販売がスタートした「3008」。モデル名があらわすとおり、ベースはCセグメントの「308」であり、4桁の車名はSUVやMPVなど新コンセプトのクルマに付けることが最近のプジョーの慣例だ。パワートレーンは、全長4,365×全幅1,835×全高1,635mmのスポーティなフォルムのボディに、1.6リッターのターボエンジンと6段オートマチックトランスミッションが組み合わされ、最高出力115kW(156ps)/6,000rpm、最大トルク240Nm(24.5kgm)/1,400-3,500rpmを発揮する。今回のフェイ...
第82回ジュネーブモーターショーで5車種をワールドプレミア|Peugeot

第82回ジュネーブモーターショーで5車種をワールドプレミア|Peugeot

Peugeot|プジョー第82回ジュネーブモーターショーで5車種をワールドプレミアプジョーは第82回ジュネーブモーターショーでの出展概要を発表した。中心になるのは同社の主力である207の後継車「208」、ハイブリッドディーゼル「HYbrid4」搭載車3モデル、そしてヨーロッパ外の市場を狙ったSUV「4008」だ。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)再起・200シリーズ今回のジュネーブショーでは2,700平方メートルのブースを確保し、30台の市販車、コンセプトカーを展示するというプジョー。同社の本命と見られる車種がA9の開発名で呼ばれていた「208」だ。30年の歴史を持ち、シリーズ全体で1億5千台を生産した200シリーズの最新車種となる208をもって、プジョーは欧州Bセグメント車のトップランナーに躍り出ることを狙う。スローガンは「Re-generation」。日本語にすれば再起といったところか。全長3962×全幅1739×全高1460mmというサイズは、先...
12 件