ジャガーFペイスの2019年モデル、受注開始|Jaguar

ジャガーFペイスの2019年モデル、受注開始|Jaguar

Jaguar F-Pace|ジャガー FペイスFペイスの2019年モデル受注を開始ジャガー・ランドローバー・ジャパンはジャガーのSUV「Fペイス」2019年モデルの受注を開始した。Text by YANAKA TomomiFペイス史上もっとも速く、もっともパワフルなSVRを導入受注が開始された「Fペイス」の2019年モデルにおける大きなトピックスは二つ。一つ目はついにスペシャル ビークル オペレーションズ(SVO)が設計、開発を手掛けるハイパフォーマンスグレード「SVR」が導入されること。そして、全グレードにスマートフォンと連動するコネクティビティ機能「リモートプレミアム」や「InControlアプリ」「Wi-Fiホットスポット」などが標準装備されることだ。ハイパフォーマンスモデル「SVR」は、SVOによりチューニングされ、最高出力405kW(550ps)、最大トルク680Nmを発生する5.0リッターV8スーパーチャージドエンジンを搭載。最高速度は283km/h、0-100km/h...
ジャガーFペイスに最上級グレードのSVRを設定|Jaguar

ジャガーFペイスに最上級グレードのSVRを設定|Jaguar

Jaguar F-Pace SVR|ジャガー Fペイス SVRジャガーFペイスに最上級グレードのSVRを設定ジャガーはSUV「Fペイス」に最上級グレード「SVR」を設定すると発表した。Text by YANAKA Tomomi最高出力550ps。スポーツカーのパフォーマンスとSUVの融合ジャガーとランドローバーの最もハイグレードなモデルに冠せられる「SVR」。スペシャル ビークル オペレーションズ(SVO)がチューニングを手掛ける最上級グレードがジャガー初のSUV「Fペイス」に登場することがアナウンスされた。パワートユニットには、最高出力550ps、最大トルク680Nmを発生する5.0リッターV8スーパーチャージドのガソリンエンジンを搭載。最高時速は283km/h、0-100km/h加速は4.3秒と、Fペイス史上最も速く、パワフルなモデルとなる。このパフォーマンスに寄与するのが、Fペイスで初採用となるリア エレクトロニック アクティブ ディファレンシャル(EAD)など最新の技術。ト...
WCOTY受賞を記念したFペイスの特別仕様車|Jaguar

WCOTY受賞を記念したFペイスの特別仕様車|Jaguar

Jaguar F-Pace Trophy Edition|ジャガー Fペイス トロフィー エディションWCOTY受賞を記念したFペイスの特別仕様車ジャガー・ランドローバー・ジャパンは6月1日(木)、SUV「Fペイス」に特別仕様車「トロフィー エディション」を66台限定で設定。受注を開始した。Text by YANAKA Tomomiドライバー支援システムなどを特別装備今年の「ワールド カー アワード」において「ワールド カー オブ ザ イヤー 2017」と「ワールド カー デザイン オブ ザ イヤー 2017」の2部門に輝いたFペイス。「ワールド・カー・アワード」13年の歴史のなかで2部門同時受賞は史上2回目、ジャガーにとっては初であり、これまでにFペイスが世界中で獲得したタイトルは34を数えるという。今回はこの「ワールド カー オブ ザ イヤー」をはじめ、さまざまな賞に輝いたことを記念した特別仕様車が登場。ベースとなるのは、2.0リッター直列4気筒ターボチャージド ディーゼルエン...
アクティブ仕様のジャガーFペース特別仕様車|Jaguar

アクティブ仕様のジャガーFペース特別仕様車|Jaguar

Jaguar F-Pace Active Edition Package|ジャガー Fペース アクティブ エディション パッケージアクティブ仕様のジャガーFペース特別仕様車ジャガー・ランドローバー・ジャパンは3月14日(火)、ジャガー初のSUV「Fペース」に、好みのルーフアクセサリーを選択できる特別仕様車「Fペース アクティブエディションパッケージ」を36台限定で設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiライフスタイルや好みに合わせたルーフアクセサリーが選択可能昨年6月に日本に上陸したジャガー初のSUV「Fペース」。今回の特別仕様車では、最高出力180ps、最大トルク430Nmを発生する2.0リッターディーゼルターボエンジン搭載の上級グレード「PRESTIGE」がベースとなる。特別装備の目玉となるのが、ルーフ アクセサリーの装着。320リッターの容量があるスポーツルーフボックス、最大3台の自転車が積載可能なルーフマウントサイクルキャリア、サーフボードやカヤック...
ジャガー「F-Pace」国内試乗|Jaguar

ジャガー「F-Pace」国内試乗|Jaguar

Jaguar F-Pace|ジャガー Fペイスワインディングロードが生んだ英国のSUVジャガー初のSUVモデルとして昨年9月にデビューした「F-Pace」。日本へは2015年の東京モーターショーでジャパンプレミアと同時に初回限定モデルの予約受付を行い、今年の6月にはついにカタログモデルが上陸したばかりだ。その最新SUVに小川フミオ氏が試乗し、そのキャラクター性を探った。Text by OGAWA FumioPhotographs by ARAKAWA MasayukiFペースを表す3つのキーワード発表いらいずっと注目を集めてきた、ジャガーが手がけたSUV「Fペイス」がついに日本上陸した。高級SUVの人気が高まるなか、先陣を切って発売されたモデルともいえる。日本では2015年に東京モーターショーに出展されて大いなる話題をふりまいてきたモデルだ。Fペイスを支える3本の柱として「グレイス(優美さ)、ベイス(速さ)、スペイス(広さ)」という韻を踏んだキーワードが挙げられているのが興味ぶかい...
ジャガー初のSUV「F-PACE」が日本デビュー|Jaguar

ジャガー初のSUV「F-PACE」が日本デビュー|Jaguar

Jaguar F-Pace|ジャガー Fペースジャガー初のSUV「F-PACE」が日本デビュージャガー・ランドローバー・ジャパンは、昨年9月に開催されたフランクフルトモーターショーにて、ワールドプレミアを果たしたジャガー初のSUV「F-PACE」を6月13日(月)より本格受注を開始した。価格は、639万円から1,108万9,000円で、デリバリーは7月下旬の開始を予定しているという。Text by OHTO Yasuhiro大人5人が快適に過ごせるスポーティなSUVジャガー初となるSUV「F-PACE」は、昨年10月末より開催された東京モーターショーでジャパンプレミアを迎え、世界限定2,000台の発売記念限定車「FIRST EDITION」のみ11月より受注を行っていた。これは最上級グレード「S」をベースに特別装備を追加した豪華仕様で、日本には50台が導入されるもの。これに加え、昨日よりカタログモデルの受注も開始され、日本向けのグレード構成や仕様などが公表された。ジャガーの次世代モ...
ジャガー初のSUV「Fペース」に試乗|Jaguar

ジャガー初のSUV「Fペース」に試乗|Jaguar

Jaguar F-Pace|ジャガー Fペースジャガー初のSUV「Fペース」に試乗速くて快適、そしてスポーティジャガーが史上初めて手掛けたSUV「Fペース」。最初のコンセプトモデル「C-X17」が披露されてから3年、巨大な垂直ループのスタントでSUVらしからぬ高い運動性能を証明しながらのワールドプレミアも記憶に新しい。そのFペースに河村康彦氏がモンテネグロで試乗。ジャガーは、初となるSUVをどのように仕上げたのか。Text by KAWAMURA Yasuhikoランドローバーに隠れていた存在ジャガーが手掛けるSUV――ほんの10年程の前までは、そうしたモデルなど、想像だにできなかったものだ。フォードが“親会社”であったそんな当時のジャガー車ラインナップは、「満を持しての市場投入」であったはずの「Sタイプ」や「Xタイプ」が、思い通りの成果を果たせずに大苦戦。並行して販売中のフラッグシップセダンである「XJシリーズ」は、自身の歴史と伝統に過分の重きを置くあまり、最新技術を駆使したアル...
ジャガー初のSUV「F-Pace」いよいよ受注開始|Jaguar

ジャガー初のSUV「F-Pace」いよいよ受注開始|Jaguar

JaguarF-Pace|ジャガー Fペースジャガー初のSUV、いよいよ受注開始ジャガー・ランドローバー・ジャパンは28日、ジャガー初のSUV「Fペース」の日本でのラインナップを発表。また1月29日(金)より予約受注を開始した。Text by YANAKA Tomomiディーゼルエンジン3機種、ガソリンエンジン2機種を展開2013年のフランクフルト モーターショーでコンセプトカー「C-X 17コンセプト」として発表され、市販化が待ち望まれていた「Fペース」。巨大ループをもちいたワールドプレミアの後、昨年の東京モーターショーでの国内初披露と限定50台の先行受注を経て、ついに予約受注が開始された。日本でのラインナップは、いずれもジャガー・ランドローバー製のディーゼル エンジン搭載モデル3機種とガソリンエンジン搭載モデル2機種の全5機種。ディーゼルでは2.0リッター直列4気筒ターボエンジンが最高出力180ps、最大トルク430Nmを発生させるベーシックな「PURE」、レザーシートなど装備...
ジャガー、Fペースを東京モーターショーでお披露目|Jaguar

ジャガー、Fペースを東京モーターショーでお披露目|Jaguar

Jaguar|ジャガージャガー、Fペースを東京モーターショーでお披露目ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーブランドにおける東京モーターショーの出展内容を発表。主役は、先ごろワールドプレミアされたばかりの「Fペース」だ。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)新型XFも展示今年、ブランド誕生80周年を迎えるジャガーは、東京モーターショーにおいて、初のSUVモデル「Fペース」をはじめ、日本に上陸したばかりの新型「XF」など合計4台を展示する。ジャパンプレミアとなるのは、9月のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアを飾ったFペース。軽量なアルミニウムボディに最新のパワートレーンを搭載し、スポーティなSUVに仕上げられているという。いっぽうで、姉妹ブランドであるランドローバーのテクノロジーも反映され、SUVに期待されるオフロード性能も有するとのこと。今回はあくまでも参考出展というかたちだが、本格的に導入される前に実車を見るまたとない機会だ。...
大型SUVで賑わう今年のフランクフルト|IAA 2015

大型SUVで賑わう今年のフランクフルト|IAA 2015

66th Frankfurt International Motor Show|第66回 フランクフルトモーターショー(IAA) 2015大型SUVで賑わう今年のフランクフルト世界的なSUVブームは今年も健在だ。今回のフランクフルトショーではフォルクスワーゲン、ジャガー、そしてベントレーまでもがニューモデルを披露。ハイブランドが送り出すSUVの魅力とは。現地から小川フミオ氏がお届けする。Text by OGAWA FumioジャガーならではのSUV2015年のフランクフルト自動車ショーは、プラグインハイブリッドに代表されるエコカーがテーマだったとはいえ、SUVも大きな目玉だった。世界的な大型SUV人気というトレンドを追い風に、注目のモデルがいくつも発表された。もっとも話題だった1台は、ジャガー「Fペース」だ。「意識したのはFタイプとの関連性」というデザインディレクターのイアン・カラム氏の言葉を裏付けるように、Cd値はわずか0.34のスリークな車体が美しかった。パフォーマンスクロスオ...
2020年問題とフランクフルトショー|IAA 2015

2020年問題とフランクフルトショー|IAA 2015

66th Frankfurt International Motor Show|第66回 フランクフルトモーターショー(IAA) 20152020年問題とフランクフルトショー2年に一度、ドイツ・フランクフルトで開催される自動車ショー「第66回 フランクフルトモーターショー(IAA) 2015」が、今月15日から開催された。“環境”をテーマにしたモデルで目白押しの今回のショー会場。自動車メーカーがいま頭を悩ましている「2020年問題」とはなにか。現地から小川フミオ氏がレポートする。Text by OGAWA Fumioドイツ勢のエコカー戦略2015年9月に、独フランクフルトで開催された自動車ショー、通称フランクフルトショー。特徴をひとことで解説すると、エコカーのオンパレード。ポルシェの電気自動車にはじまり、アウディもフォルクスワーゲンもメルセデスベンツもBMWも、電気自動車やプラグインハイブリッドを数多く出展していた。なぜかというと、自動車メーカーがいま頭を悩ましている「2020年問...
ジャガー初のクロスオーバーモデル「Fペース」登場|Jaguar

ジャガー初のクロスオーバーモデル「Fペース」登場|Jaguar

Jaguar F-Pace|ジャガー Fペースジャガー初のクロスオーバーモデル「Fペース」登場ジャガー・ランドローバーは、かねてよりコンセプトカーを発表してきた初のSUV「Fペース」をついに公開。その登場は、360度の垂直ループを駆け抜けるスタントでギネス記録をやぶるパフォーマンスという派手なものだった。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)世界一のループスタントフランクフルトモーターショーの開催に先立ち、英国時間の9月14日夜、これまでコンセプトモデル「C-X17」としてたびたび登場してきた、ジャガー初のSUVがついにプロダクションモデル「Fペース」となって発表された。ジャガーブランド誕生80周年を記念する巨大な文字の、「0」をぐるりと垂直に360度回転するスタントで姿をあらわしたFペース。このエキシビジョンは、高さ19.08メートルのループを駆け抜け、ギネス記録をも塗り替えた。Jaguar F-Pace LE-SJaguar F-Pace LE...
市販化決定したジャガー初のSUV、その名は「Fペース」|Jaguar

市販化決定したジャガー初のSUV、その名は「Fペース」|Jaguar

Jaguar F-Pace|ジャガー Fペース市販化決定したジャガー初のSUV、その名は「Fペース」ジャガー ランドローバーは、デトロイトモーターショーにおいて、以前よりコンセプトモデルとして発表してきた「C-X 17コンセプト」の市販化を発表。あわせて、その名称が「Fペース」であることをあきらかにした。 HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)いまはまだ名前だけデトロイトモーターショーにおいて、ジャガー ランドローバーは、ジャガーブランドで初となるSUVモデルを2016年に発売すると発表した。「Fペース」のもととなったV「C-X 17コンセプト」は2013年のジュネーブモーターショーにてワールドプレミア。それ以降日本もふくめ世界各地で披露されてきた。そのなかで、予想を上まわる好意的な意見を受け取り、生産が決められたという。Jaguar C-X 17 conceptJaguar C-X 17 conceptジャガーのデザイナー、イアン・カラム氏によると「Fタイ...
13 件