マットカラーに模様を組み合わせたDS3の限定車「ダークサイド」|DS

マットカラーに模様を組み合わせたDS3の限定車「ダークサイド」|DS

DS 3 DARK SIDE|DS3 ダークサイドマットカラーに模様を組み合わせたDS3の限定車「ダークサイド」プジョー・シトロエン・ジャポンは9月4日(月)、コンパクトハッチバック「DS3」のボディに、模様とマットカラーを組み合わせた限定車「ダークサイド」を60台限定で設定。DSストアとDSサロンで先行発売したのち、シトロエンディーラーでも販売する。Text by YANAKA Tomomi模様を塗装面の内部に挟み込む「3Dスキンテクノロジー」を採用これまでも斬新なボディカラーやツートンのカラーリングを発表してきたDSが、近年注目を集めるマットなボディカラーと模様を組み合わせるという斬新な限定車を発表した。最大の特徴といえるのが、DSモノグラムをモチーフとした意匠を塗装面の内部に挟み込むという特殊なペイント「3Dスキンテクノロジー」が採用されていること。ベースカラーの上に模様が転写されており、この技術により、立体的な視覚効果が得られるという。ボディのウエストラインやテールゲート周...
DS5のディーゼルモデルに試乗|DS

DS5のディーゼルモデルに試乗|DS

DS 5 Chic BlueHDi|DS 5 シック ブルーHDiDS5のディーゼルモデルに試乗いちどエンジンをかけたら地の果てまでも今年1月、「DS 5」にディーゼルエンジンを搭載したDS 5 Chic HDiが追加された。プジョー シトロエン グループの中でも特に尖ったブランドのフラッグシップモデルにディーゼルという組合せはどのような仕立てとなっているのか。小川フミオ氏が、都内から八ヶ岳往復のロングドライブを行い、その出来をリポートする。Photographs by ARAKAWA MasayukiText by OGAWA FumioDS5に魅力を加えるディーゼルエンジン各メーカーから出来のよいディーゼルエンジンが続々生まれている。フランスのプジョーグループも負けていない。2017年1月から日本発売開始されている「DS5」にもドライバビリティに優れるディーゼルモデルを追加した。「DS5 Chic HDi」と呼ばれる2リッターディーゼルモデル。1,997ccの4気筒ユニットは1...
フランスの人気ブランドとコラボレーションしたDS3の特別仕様車|DS

フランスの人気ブランドとコラボレーションしたDS3の特別仕様車|DS

DS 3 INES DE LA FRESSANGE|DS 3 イネス・ド・ラ・フレサンジュDS 3 Cabrio INES DE LA FRESSANGE|DS 3 カブリオ イネス・ド・ラ・フレサンジュフランスの人気ブランドとコラボレーションしたDS3の特別仕様車プジョー・シトロエン・ジャポンは5月8日(月)、ハッチバック「DS 3」とオープンモデルの「DS 3カブリオ」に限定モデル「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」を計80台限定で設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiエアメール ストライプがアクセント2014年にシトロエンから分離し、プレミアムブランドとして独自の道を歩むこととなったDS。各モデルのフロントデザインも、昨年にはこれまでのシトロエンのダブルシェブロンからDSウィングにフェイスリフトし、新たな道を歩みだした。そんなDSが今回コラボレーションしたのが、フランスの人気ブランド、「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」だ。ファッションモデルとしてキャリアを...
DS 4パフォーマンスラインの価格を発表|DS

DS 4パフォーマンスラインの価格を発表|DS

DS 4 Performance Line|DS 4 パフォーマンス ラインDS 4パフォーマンスラインの価格を発表プジョー・シトロエン・ジャポンは4月4日(火)、クロスオーバーモデル「DS 4」にスポーティなエクステリアを纏った限定車「DS4 パフォーマンス ライン」の価格を355万円と発表。20台限定で販売される。Text by YANAKA Tomomi400Nmを発生するディーゼルモデルにスポーティなアイテムを装着今年1月に「DS3 パフォーマンスライン」とともに発表されたものの、価格や販売台数が未定となっていた「DS4 パフォーマンスライン」の価格が発表された。DSパフォーマンスラインは、日本でも昨年10月に発売された「DS 3 パフォーマンス」のエクステリアを踏襲したモデルとなる。ベースとなるのは、「DS 4」の2.0リッター ディーゼル ターボ エンジンモデルで、最高出力は180ps、最大トルクは400Nmを発生。トランスミッションは6段オートマチックトランスミッショ...
そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

Geneva Motor Show 2017|ジュネーブ モーターショー2017 解析その2 そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの戦略とは? 大盛況のうちに幕を閉じたジュネーブ モーターショー 2017。新型のスーパーカーが華々しくデビューする一方で、相変わらず人気のSUVたちが覇を競い合う。またプラグインハイブリッドなどのエコカーや最新技術も人々の強い関心を集めた。そんなアタリ年の会場を巡った南陽一浩氏によるリポートを3部に分けて報告する。第2回は、隆盛衰えないSUVに注目。 ⇒解析その1 スーパーカー篇 Photogtaphs by MOCHIZUKI HirohikoText by NANYO KazuhiroSUVがみせる変化今年のジュネーブ モーターショーもBセグからハイエンドまで、大小さまざまのSUVが登場した。ワールドプレミアだけでなく追加モデルや今後登場するコンセプト、欧州プレミアまで、20数台以上の...
DSの新フラッグシップモデル「DS7 クロスバック」がパリでお披露目|DS

DSの新フラッグシップモデル「DS7 クロスバック」がパリでお披露目|DS

DS7 Crossback|DS7 クロスバック「DS7 クロスバック」がパリでお披露目シトロエンのプレミアムブランド、DSの新たなるフラッグシップモデル「DS7 クロスバック」が、ジュネーブモーターショーに先立ってパリはバンドーム広場でお披露目された。その模様を速報でお届けする。Text by NANYO Kazuhiro細部にまで徹底的に「アルティザナ」を追及したインテリア3月9日より一般公開されるジュネーブモーターショー2017に先行して2月28日、パリのヴァンドーム広場近くの特設会場にて、DSが新たなフラッグシップとなる「DS 7クロスバック」を発表した。車名の数字が示す通り、DS 5の上位に追加されラインナップの頂点を担う、プレミアムCセグメントのSUVだ。通常、新車発表会は大きなステージの前に通されて、うやうやしくアンヴェール――となるが、DSはあえてそうはしなかった。美術展や博物館を巡るようにガイドが付き、内装デザインや動的機能の担当者らが各人の仕事を説明していくとい...
DS 3のハイエンドモデルが40台限定で日本上陸|DS

DS 3のハイエンドモデルが40台限定で日本上陸|DS

DS 3 Performance|DS 3パフォーマンスDS 3 Performance Black Special|DS 3パフォーマンス ブラックスペシャルDS 3のハイエンドモデルが40台限定で日本上陸プジョー・シトロエン・ジャポンは「DS 3」のハイエンドモデル「DS 3パフォーマンス」を限定30台、「DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル」を10台限定で設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi「ブラックスペシャル」はマットブラックとゴールドの組み合わせ2010年に誕生し、世界ラリー選手権(WRC)などでも活躍してきたDS 3。昨年DSブランドがシトロエンから独立したことにともない、コンパクトハッチバックモデル「DS 3」もフェイスリフトがほどこされるとともに、レーシング部門「DSパフォーマンス」を立ち上げ、今シーズンは電気自動車で競うフォーミュラEにも参戦している。今回、登場したのはともにDS 3 スポーツシックをベースとしたハイエンドモデルで...
56 件