朝イチバンの澄みわたる空気の中で堪能する青森・奥入瀬の絶景紅葉|TRAVEL

朝イチバンの澄みわたる空気の中で堪能する青森・奥入瀬の絶景紅葉|TRAVEL

「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」が2019年10月12日(土)から11月5日(火)までの期間限定で「早朝紅葉ガイドツアー」を開催。昼間とは違った静けさや澄んだ空気を肌で感じながら絶景の紅葉を堪能できる。
アユン川の渓谷沿い「フォーシーズンズリゾート バリ アット サヤン」で、森の渓谷美に 癒される|TRAVEL

アユン川の渓谷沿い「フォーシーズンズリゾート バリ アット サヤン」で、森の渓谷美に 癒される|TRAVEL

バリ島のもうひとつのフォーシーズンズ リゾート「フォーシーズンズリゾート バリ アッ ト サヤン」(以下、「サヤン」)は、「ジンバランベイ」からクルマで1時間強、ウブドの中 心部までもクルマで約15分。アユン川を見下ろすなだらかな斜面に佇む、風光明媚なリゾ ートで、映画『食べて、祈って、恋をして』の撮影中にジュリア・ロバーツが、2017年に はオバマ家がバケーションのために逗留したことでも知られています。
お好みはどちら? ビーチと森、ふたつのフォーシーズンズを旅する|TRAVEL

お好みはどちら? ビーチと森、ふたつのフォーシーズンズを旅する|TRAVEL

日本でも展開している「フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ」は、カナダ・トロントに本社を置くラグジュアリーホテルチェーンです。その土地の特徴を生かしたホテル・リゾートづくりと、細やかなホスピタリティに定評があり、世界中に多くのファンを持っているのは周知のとおり。日本では「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」「フォーシーズンズホテル京都」を展開。大手町に位置する施設の開業も予定されています(楽しみ!)。で・す・が。今回のお話はインドネシア・バリ島。ご存知ですか? バリ島には個性がまーったく異なるふたつのホテルが存在しているんです。
熱気球からの絶景、温泉、美食でリフレッシュ|HOSHINOYA Karuizawa

熱気球からの絶景、温泉、美食でリフレッシュ|HOSHINOYA Karuizawa

星のや軽井沢が、冬の信州の雄大な景色を熱気球から眺める「絶景バルーンステイ」を2019年11月2日(土)~2020年3月29日(日)期間内の土日限定で開催。源泉かけ流し温泉で行なう温泉アクティビティや特別な朝食で、心身ともにリフレッシュできる。
新料理長就任を記念した期間限定メニュー|HYATT CENTRIC GINZA TOKYO

新料理長就任を記念した期間限定メニュー|HYATT CENTRIC GINZA TOKYO

銀座・並木通りの「ハイアット セントリック 銀座 東京」のレストラン「NAMIKI667」の新料理長に平川 透氏が就任。これを記念し、期間限定のディナープラン「Toru's Invitation」が10月31日(木)まで開催される。
EAT
連載エッセイ|#ijichimanのぼやき「蔵前編」

連載エッセイ|#ijichimanのぼやき「蔵前編」

「ひたすら肉体の安全無事を主張して、魂や精神の生死を問わないのは違う(三島由紀夫)」――日本初のコールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース」のボードメンバーの伊地知泰威氏の連載では、究極に健康なサンシャインジュースと対極にある、街の様々な人間臭いコンテンツを掘り起こしては、その歴史、変遷、風習、文化を探る。第11回は「東京のブルックリン」と呼ばれる、落ち着きのある大人の観光地、蔵前を紹介する。
EAT
月明かりの夜を愛でる。星のや富士が「富士ムーンライトトレッキング」を開催|HOSHINOYA Fuji

月明かりの夜を愛でる。星のや富士が「富士ムーンライトトレッキング」を開催|HOSHINOYA Fuji

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」にて、11月30日(土)までの期間、半月から満月の夜限定で「富士ムーンライトトレッキング」が開催される。月明かりに輝く富士山と山中湖の絶景を望む山頂を目指して夜のトレッキングを楽しみ、山頂に到着した後はラグマットとソファを備えた特別席で景色を眺めながらナイトピクニックを満喫できるプランだ。
シャネルのクリエイティビティの源に迫る「マドモアゼル プリヴェ」展|CHANEL

シャネルのクリエイティビティの源に迫る「マドモアゼル プリヴェ」展|CHANEL

シャネルが、メゾンのオートクチュール、No5、ハイジュエリーにフォーカスを当てたエキシビション「マドモアゼル プリヴェ」展が開催される。シャネルの創造の源に迫ることができるイベントとなる。期間は2019年10月19日(土)~12月1日(日)まで。
NYが生んだ伝説の写真家、ソール・ライターの回顧展第2弾が開催|ART

NYが生んだ伝説の写真家、ソール・ライターの回顧展第2弾が開催|ART

2017年、Bunkamuraザ・ミュージアムで日本初の回顧展が開催され、大きな話題を呼んだ写真家ソール・ライター。前回の展覧会では発掘しきれていなかった貴重な未公開作品を含む、第2弾「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」が2020年1月9日(木)~3月8日(日)に開催される。
ART
ヘルスコンシャスな国の先進都市ブリスベン|TRAVEL

ヘルスコンシャスな国の先進都市ブリスベン|TRAVEL

世界的にナチュラル志向が高まる中、先進国のひとつとして認知されてているのがオーストラリアだ。オーガニック食品やコスメ、自然の中でのアウトドアレジャーなど、ナチュラルなライフスタイルを満喫するための選択肢がとても豊富だ。そんなヘルスコンシャス大国オーストラリアのなかでも、他の街以上に、健康的な生活を追求できると市民たちが口を揃えるのが、ブリスベンなのだ。
「知る」は、おいしい! 星のや京都|TRAVEL

「知る」は、おいしい! 星のや京都|TRAVEL

涼やかなレース文様鉢にのった、先附の「茄子の涼味寄せ」が運ばれてきました。絶妙なとろけ具合の茄子を噛んだ瞬間、野菜をベースにした、やさしく、馥郁(ふくいく)とした出汁がじんわり溢れ出してきます。思わず、心のなかで快哉(かいさい)を叫んでしまいました。このおいしさがわかる大人でよかったと、繊細な食を通して季節を感じることができる幸せをかみしめます。
連載|麗子の部屋♡ フィンランドで“何もしない贅沢”を楽しむ

連載|麗子の部屋♡ フィンランドで“何もしない贅沢”を楽しむ

ごきげんよう、麗子です。先日フィンランドへ行ってきました。国連が毎年調査を行う“世界一幸福な国”ランキングで2018年、2019年と2年連続で1位に輝いたのがフィンランドってご存知ですか?フィンランドといえば北欧三国のうちのひとつ。サンタクロースにムーミン、マリメッコなどなど‥‥もちろんそれだけではないんです!自然と共存する贅沢な時間から都会で楽しむモダン建築まで、振り幅の広い魅力に溢れています。
[短期連載3]フィンランド人と一緒にサウナに入ろう! SAUNAでマインドフルネスしよう!|TRAVEL

[短期連載3]フィンランド人と一緒にサウナに入ろう! SAUNAでマインドフルネスしよう!|TRAVEL

日本人にとっての温泉がひとつの文化であるように、フィンランド人にとってのサウナも、立派なカルチャーのひとつとなっています。彼らの自宅にはたいてい家庭用サウナが付いていて、湯船に入る代わりに毎日のようにサウナに入るのです。ところが現地では今、空前のパブリック・サウナブーム。そこには日本の銭湯のような公共性の高い“クラッシィ”なスタイルのものもあれば、スーパー銭湯のように、食事もできて半日寛げるタイプもあります。もちろん湖水地方にはあの“ニンゲン池ポチャ”ができる別荘式の湖畔サウナも! この原稿では、サウナの文化を紐解きつつ、どの地方にどんなサウナがあるのかを示していきたいと思っています。次の旅の目的地はフィンランド。旅の目的は“サウナ”で決まりですぞ!
連載エッセイ|#ijichimanのぼやき「神田編」

連載エッセイ|#ijichimanのぼやき「神田編」

「ひたすら肉体の安全無事を主張して、魂や精神の生死を問わないのは違う(三島由紀夫)」――日本初のコールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース」のボードメンバーの伊地知泰威氏の連載では、究極に健康なサンシャインジュースと対極にある、街の様々な人間臭いコンテンツを掘り起こしては、その歴史、変遷、風習、文化を探る。第9回は、江戸時代から続く老舗が軒を連ねる、文化と歴史が息づく街・神田を巡る。
EAT
トゥールダルジャン 東京のエグゼクティブシェフがフランスの“人間国宝”に|TOUR D'ARGENT TOKYO

トゥールダルジャン 東京のエグゼクティブシェフがフランスの“人間国宝”に|TOUR D'ARGENT TOKYO

ホテルニューオータニ内にある「トゥールダルジャン 東京」でエグゼクティブシェフを務めるルノー・オージエ(Benaud Augier)氏がフランス国家最優秀職人章(M.O.F.)に合格。エリゼ宮で授章式が行なわれた。
EAT
61 件