Lounge
2019年8月23日

シャネルのクリエイティビティの源に迫る「マドモアゼル プリヴェ」展|CHANEL

CHANEL|シャネル

各国で開催された注目の展覧会がついに日本上陸

シャネルが、メゾンのオートクチュール、No5、ハイジュエリーにフォーカスを当てたエキシビション「マドモアゼル プリヴェ」展が開催される。シャネルの創造の源に迫ることができるイベントだ。期間は2019年10月19日(土)~12月1日(日)まで。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

B&C HALL-天王洲アイルにて2019年10月19日~12月1日に開催

2015年にロンドンから始まり、ソウル、香港、上海と続いて開催された「マドモアゼル プリヴェ」展が、ついに日本に上陸する。

「マドモアゼル プリヴェ」とは、パリのガンボン通り31番地、4Fにあるマドモアゼル シャネルのクリエイション スタジオの入り口に掲げられた言葉だ。

本イベントは、その言葉を基に生まれたシャネルのアイコニックなアイテムについて深く紹介する場となる。

コレクションごとに刷新されるオートクチュール、伝説的なフレグランス「シャネル N°5」、そしてガブリエル シャネルがデザインしたダイヤモンド ジュエリーの復刻盤という3つの要素から構成されている。

会場は東京だけの特別な会場デザインで彩られ、シャネルの創造の源を知ることができる。クリエイションのプロセス、卓越したサヴォアフェール、究極のラグジュアリーが融合した特別なイベントだ。ぜひ足を運んでほしい。

マドモアゼル プリヴェ展
開催期間|2019年10月19日(土)~12月1日(日)
時間|11:00~20:00(最終入場19:30)
料金|無料
会場|B&C HALL-天王洲アイル
東京都品川区東品川2-1-3
問い合わせ先

シャネル カスタマーケア
Tel.0120-525-519

                      
Photo Gallery