冬の軽井沢を堪能する「おひとり日帰り湯治プラン」|TRAVEL
LOUNGE / TRAVEL
2019年10月18日

冬の軽井沢を堪能する「おひとり日帰り湯治プラン」|TRAVEL

TRAVEL|軽井沢星野エリア

軽井沢にて、ふらりと楽しむ一人旅。温泉、ランチ、ボディケアがセットになった「おひとり日帰り湯治プラン」

軽井沢星野エリアから「おひとり日帰り湯治プラン」が登場。2019年11月5日(火)から2020年3月19日(木)まで販売される。

Text by YANAKA Tomomi

その時の気分で、気兼ねなく。食事内容やボディケアを選択

気軽にひとり旅でリフレッシュしたいと思いつつ、忙しさから実現できずにいる方々に向け、温泉、ランチ、ボディケアがセットになったプランが登場した。

東京から北陸新幹線で約1時間の軽井沢。冬は静かな世界が広がり、ひとりの時間を過ごすにはぴったりの場所だ。軽井沢星野エリアは温泉を中心に自然豊かな森があり、清流沿いの遊歩道や「ハルニレテラス」を気ままに散策できる。
大正時代に開湯した星野温泉は、古くから美肌の湯として親しまれてきた源泉かけ流しの温泉。その流れを汲む「星野温泉 トンボの湯」には、窓が大きく広々とした内湯や、木々に囲まれた開放的な露天風呂、外の景色が眺められるドライサウナなどを完備。

プランには、入浴料やタオル、サウナハットの無料レンタルのほか、フェイスマッサージに使用するまゆ玉、絞ったタオルに数滴落として香りを楽しむ携帯アロマ、トンボの湯オリジナル手ぬぐいといった湯治グッズも用意。

さらに、ゆっくりと温泉を楽しんだ後は、乾いたのどを潤すべく、トンボの湯に隣接する「カフェ ハングリースポット」で使えるドリンクチケットも付き、5種類のクラフトビールやソフトドリンクからひとつをセレクトできる。

ハルニレテラスの「常世(とこよ)」では、足裏、肩、首からひとつを選んで30分間ほぐしてもらい、日常のストレスでこわばったからだをいたわることも。

ランチは、軽井沢星野エリアにあるイタリア料理や欧風料理など6つのレストランから選択。気兼ねなくその時の気分で食事が楽しめるのも一人旅ならでは。村民食堂では栄養たっぷりのおひとりさま鍋「たっぷりきのこ投じ蕎麦」などを楽しめる。
予約は前日の18時まで。ふらりと気軽に、が嬉しい「おひとり日帰り湯治プラン」。冬の軽井沢で身体も心も温めたい。

おひとり日帰り湯治プラン

期間|2019年11月5日(火)~2020年3月19日(木)※12月20日~1月16日は除外
内容|トンボの湯入浴(当日再入場可能、レンタルタオル付)
   湯治グッズ4点(サウナハット、まゆ玉、携帯アロマ、オリジナル手ぬぐい)
   カフェ ハングリースポットのドリンクチケット
   ボディケア30分
   6店舗から選べるランチ券
予約|ホームページから前日18時までに予約
料金|8800円(税込)
問い合わせ先

軽井沢星野エリア
Tel.0267-45-5853
http://www.hoshino-area.jp

                      
Photo Gallery