連載

最高のコンサートのごとく──コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ2022が開催| Concorso d’Eleganza Villa d’Este

最高のコンサートのごとく──コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ2022が開催| Concorso d’Eleganza Villa d’Este

イタリア北部、世界的な高級リゾートとして知られるコモ湖のほとりを舞台に開催される「コンコルソ デレガンツァ ヴィラ・デステ」、通称「ヴィラ・デステ コンクール」が2022年も開催された。現存する世界最古の自動車コンクールを、イタリア在住のジャーナリスト、大矢アキオ氏がリポートする。
リサイクル素材をシートに用いたエシカルなPHEVレネゲードの限定車|Jeep®

リサイクル素材をシートに用いたエシカルなPHEVレネゲードの限定車|Jeep®

ステランティスジャパンは、ジープのプラグインハイブリッド(PHEV)SUV「レネゲード4バイイー」に、サスティナビリティとデザイン性の融合を図った限定車「レネゲード アップランド4バイイー」を200台限定で設定。2022年7月9日(土)から販売すると発表した。
新型アルピーヌA110に試乗──“110GT”と“110S” その違いに迫る|Alpine

新型アルピーヌA110に試乗──“110GT”と“110S” その違いに迫る|Alpine

マイナーチェンジを受けた新型アルピーヌ「A110」。ラインナップが整理され、新たに設定された3グレード「A110」「A110 GT」それに「A110 S」のうち、後の2台に試乗、そのキャラクターの違いを確かめた。
人気の収納ワゴン「360°コンテナ」に日本限定で4段バージョンが新登場|Magis

人気の収納ワゴン「360°コンテナ」に日本限定で4段バージョンが新登場|Magis

世界的に人気の収納ワゴン「360°コンテナ」が4段になって新登場。低めのテーブルにも収まりやすい、日本の住環境を考えた設計に。
ワイヤレスチャージ機能も装備。クロック付き高音質Bluetoothスピーカー|GENEVA

ワイヤレスチャージ機能も装備。クロック付き高音質Bluetoothスピーカー|GENEVA

2006年設立のオーディオメーカー「GENEVA」。最新製品はワイヤレスチャージとクロック付きの高音質Bluetoothスピーカー
美しい曲線と滑らかな肌触りが特徴のカッティングボード|Edward Wohl

美しい曲線と滑らかな肌触りが特徴のカッティングボード|Edward Wohl

丁寧に磨きあげられてた美しい曲線。吸い付くような滑らかな肌触り。40年以上にわたり制作を続ける作家のカッティングボード。
結成60周年を迎えたザ・ローリング・ストーンズのBE@RBRICK | MEDICOM TOY

結成60周年を迎えたザ・ローリング・ストーンズのBE@RBRICK | MEDICOM TOY

1962年に結成され、今年60周年を迎えるザ・ローリング・ストーンズ。彼らの象徴である“Lips & Tongue”を施したBE@RBRICKが、BLACK CHROME Ver.となって100% & 400% / 1000%で発売されることになった。
大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト」の数量限定BE@RBRICK付前売りチケットが登場 | MEDICOM TOY

大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト」の数量限定BE@RBRICK付前売りチケットが登場 | MEDICOM TOY

ポップ・アートの旗手、アンディ・ウォーホルの大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」が、2022年9月17日 (土)~2023年2月12日(日)、京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」にて開催。これを記念して、7月15日より数量限定BE@RBRICK付前売りチケットがイープラスにて発売されることになった。
スタジオ「2G」限定発売商品(2022年7月) | MEDICOM TOY

スタジオ「2G」限定発売商品(2022年7月) | MEDICOM TOY

アートトイ/コンセプトショップ/ギャラリーの3つが融合した新しいスタイルのスタジオ「2G」。MEDICOM TOY、小木“POGGY”基史、NANZUKAの3者が、時には独自の視点で、時にはシナジーを有した発信で──新たな文化と価値観を生み出す場として2019年にオープン(2G OSAKAは2020年)。常に世界中から熱い注目を集めている。ここでは東京・渋谷の2G TOKYO(ツージー・トーキョー)、大阪・心斎橋の2G OSAKA(ツージー・オオサカ)の2店舗にて7月発売予定のMEDICOM TOYの新作アイテムをご紹介。
26年目からのメディコム・トイ MEDICOM TOY EXHIBITION ’22開催 | MEDICOM TOY

26年目からのメディコム・トイ MEDICOM TOY EXHIBITION ’22開催 | MEDICOM TOY

2022年7月23日(土)~28日(木)、表参道ヒルズ 本館地下3階「スペース オー」にて『MEDICOM TOY EXHIBITION ’22』が開催される。メディコム・トイの新作アイテムの展示はもちろん、これまでに発表した膨大なアーカイヴの中から “今”改めてお見せしたい作品をキュレーションした特別展示や、恒例となった開催記念商品の販売も展開されるという。
48Vハイブリッドの新型「カウンタック」が日本上陸|Lamborghini

48Vハイブリッドの新型「カウンタック」が日本上陸|Lamborghini

アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパンは6月21日、ハイブリッドシステムを搭載した新型スーパーカー「カウンタックLPI 800-4」を日本初公開した。
新型フォルクスワーゲン ポロに試乗──フォルクスワーゲンの底力を実感|Volkswagen

新型フォルクスワーゲン ポロに試乗──フォルクスワーゲンの底力を実感|Volkswagen

マイナーチェンジを受け、6月23日に発売されたばかりの新型フォルクスワーゲン ポロに試乗。ゴルフと同じ最新世代の1リッターTSIエンジンを搭載した同モデルの進化に迫る。
好きになったら必ずハマる──いまも熱い、80年代のラテン車5選

好きになったら必ずハマる──いまも熱い、80年代のラテン車5選

フランス車とイタリア車をラテン車と総称する。いずれも、デザインや走りにおいて、ドイツ車や国産車にはない、遊び心溢れる独特の魅力を有しているからだろう。特に、80年代のラテン車には、いま以上に濃いテイストが存在しており、それゆえ、いまでも熱狂的なファンがいる。そこでここでは、いまも熱い注目を集める80年代のラテン車5選をお送りする。
ジャン・プルーヴェの妻が所有していた一点モノのレターオープナーを復刻|Vitra

ジャン・プルーヴェの妻が所有していた一点モノのレターオープナーを復刻|Vitra

デザイン、建築、工学において、20世紀で最も偉大な人物と言われる「ジャン・プルーヴェ」。妻が所有するレターオープナーが製品化。
偶発性が生み出すデザイン。支柱が可動するユニークなシェルフ|Resident

偶発性が生み出すデザイン。支柱が可動するユニークなシェルフ|Resident

シンプルな形状の中に視覚的な面白さを加味。英国系カナダ人デザイナー、フィリップ・マルインによるユニークで実用性の高いシェルフ
20,654 件