サーキット走行性能を高めたM5コンペティション誕生|BMW

サーキット走行性能を高めたM5コンペティション誕生|BMW

BMW M5 Competition|ビー・エム・ダブリュー M5 コンペティションサーキット走行性能を高めたM5コンペティション誕生ビー・エム・ダブリューはハイパフォーマンスセダン「M5」の性能をより高めた「M5 コンペティション」を発売した。Text by YANAKA Tomomi最高出力625ps、0-100km/h加速は3.3秒を記録昨年3月に6代目として登場した現行の「M5」。ハイパフォーマンス車両を手掛けるBMW M社が開発を担当しており、4.4リッターV8ターボエンジンに加え、Mモデルのセダンで初めてM専用四輪駆動システム「M xドライブ」を搭載するなど、BMWを代表するラグジュアリースポーツセダンだ。このM5にさらにチューニングを施しサーキット走行性能を高めたのが、新たに登場した「M5 コンペティション」。エンジンはM5と同じでありながら、最高出力は25psアップの625psを発生し、0-100km/h加速は3.3秒を記録する。さらに、車高を7mm下げ、Mスポーツ...
M5と5シリーズに「EDITION MISSION:IMPOSSIBLE」が登場|BMW

M5と5シリーズに「EDITION MISSION:IMPOSSIBLE」が登場|BMW

BMW M5|ビーエムダブリュー M5BMW 5 Series|ビーエムダブリュー 5シリーズ不可能に挑むマインドを鼓舞する特別記念限定車BMW M5と5シリーズに「EDITION MISSION:IMPOSSIBLE」が登場前作『ローグ・ネイション』に続き、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが、数々の難局を体当たりで切り拓く『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』が封切られた。作中にも登場するBMW「M5」には、かの主人公に通じる鮮烈なダイナミズムを、特別なディティールで表現した限定車が登場。そのたたずまいの中に、圧倒的なカリスマ性が漂う一台となった。Text by NANYO Kazuhiro4.4リッターV8ツインパワーターボ エンジンは625psに8月3日より日本で劇場公開された『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。封切りに先立つ7月中旬には主人公イーサン・ハント演じるトム・クルーズが来日するなど、シリーズ最新作への注目が増している。そして映画の中で、IM...
ファッションディレクター森岡弘氏が語るBMW「M5」の魅力|BMW

ファッションディレクター森岡弘氏が語るBMW「M5」の魅力|BMW

BMW M5|ビーエムダブリュー M5ファッションディレクター森岡弘氏が語るBMW「M5」の魅力ファッション誌や広告でのスタイリングをはじめ、ビジネスエグゼクティブへのアドバイザリーなど幅広く活躍するファッションディレクター、森岡弘さん。歴代のBMW 5シリーズを乗り継ぐクルマ好きでもある。そんな彼にファッションのスペシャリストとして、BMW 「M5」 の魅力をひも解いてもらった。Photographs by MAEDA AkiraText by NANYO KazuhiroBMW M5に合わせたいファッションスタイルシンガポール・グレーという限りなく黒に近いボディカラーを纏ったBMW「M5」。ミッション・インポッシブル・シリーズの最新作『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』の劇中でトム・クルーズが駆る車両と同じスペックのモデルだ。さらに同作品をイメージして特別装備が与えられるとともに625psへとパワーアップされた限定車「EDITION MISSION:IMPOSSIBL...
BMW 5シリーズのスポーティな限定モデル「Mスピリット」|BMW

BMW 5シリーズのスポーティな限定モデル「Mスピリット」|BMW

BMW 523i M Sprit|BMW 523i MスピリットBMW 523d Touring M Sprit|BMW 523d ツーリング Mスピリット5シリーズにスポーティなスタイリングの「Mスピリット」ビー・エム・ダブリューは10月29日(月)、5シリーズにスポーティなエクステリアの特別仕様車「523i Mスピリット」「523dツーリング Mスピリット」を設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomiヘッドアップ ディスプレイやドライビング アシスト プラスも装備昨年、8年ぶりにフルモデルチェンジし、7代目へと進化した「5シリーズ」にスポーティな特別仕様車が登場した。セダンの「523i Mスピリット」は、最高出力135kW(184ps)、最大トルク135kW(184ps)を発生する2.0リッター ガソリンエンジンの「523i」がベース。いっぽうワゴンタイプの「523d ツーリング Mスピリット」は、最高出力140kW(190ps)、最大トルク400Nm(4...
新型BMW5シリーズ ツーリングに試乗|BMW

新型BMW5シリーズ ツーリングに試乗|BMW

BMW 5 Series Touring|BMW 5シリーズ ツーリング一生モンとして愛用してみたい8年ぶりにフルモデルチェンジを受けたBMWの主力車種、5シリーズ。セダンに遅れて導入されたワゴンモデル、「5シリーズ ツーリング」に今尾直樹氏が試乗した。Photographs by ARAKAWA MasayukiText by IMAO Naokiわざわざツーリングという名前をつけている理由第7世代となる新型5シリーズが発売されたのは本年1月。その派生モデル第1弾のツーリング、5のツーリングとしては第5世代に当たるそれが6月下旬から発売になった。ツーリングはようする5のワゴンである。ワゴンというのはセダンのルーフをそのまま後ろに伸ばして、後ろに荷室とドアを付け足して、より荷物をたくさん積めるようにしたクルマだ。BMWの場合、わざわざツーリングという名前をつけているのは、例えば鳥かごとかダンボール箱とか歯磨き粉とか、なんでもよいけれど、商売のネタをいっぱい積み込んで売って回るような...
新型BMW5シリーズ セダンに試乗|BMW

新型BMW5シリーズ セダンに試乗|BMW

BMW 5 Series Sedan|BMW 5シリーズ セダン大人っぽいスポーティセダン8年ぶりにフルモデルチェンジを受け、7世代目へと進化したBMW「5シリーズ」。ツーリングに先行してデビューし、今年1月に日本にも上陸したセダンモデルに、小川フミオ氏が試乗した。Photographs by ARAKAWA MasayukiText by OGAWA Fumio最大で80kgもの軽量化に成功BMW「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。7世代目にあたる新型が2017年1月12日より日本に登場した。先行発売された3リッターV6の540i(後輪駆動と全輪駆動あり)と2リッター4気筒ディーゼルの523dをはじめ、523iと530iとそれにプラグインハイブリッドの530eがラインナップされる。今回試乗したのは、ターボディーゼル搭載の523d。140kW(190ps)の最高出力と400Nmの最大トルクを発生する。かつ燃料消費率は「クラストップ」とBMWが謳うリッターあたり21.5kmだ。僕はリ...
新型BMW 5シリーズが日本上陸|BMW

新型BMW 5シリーズが日本上陸|BMW

BMW 5 series|ビー・エム・ダブリュー 5 シリーズ新型BMW 5シリーズが日本上陸ビー・エム・ダブリュー ジャパンは、2月11日から新型「5シリーズ」を発売すると発表した。7世代目となる新型5シリーズのハイライトは大きく3つ。ひとつはこれまで以上にスポーティさやエレガンス、スタイリッシュさを追求したデザイン。そして、ドライビングダイナミクス。最後は、安全性や運転支援機能である。価格は523iの599万円から。Text & Photographs by UCHIDA Shunichi先代を踏襲したデザインまずデザインは、BMWのフロントフェイスの特徴のひとつ、キドニーグリルとヘッドライトをつなげることにより、ワイドで低重心さを強調。また、ボンネット開口部をフロントグリルと合わせることで、これまであったボンネットとグリルの継ぎ目のラインをなくし、一体感のあるデザインに仕上げている。サイドビューは、ロングノーズ、ショートオーバーハング、大きめのキャビンにクーペのような...
新型BMW5シリーズに試乗|BMW

新型BMW5シリーズに試乗|BMW

BMW 5 Series|ビー・エム・ダブリュー 5シリーズ新型BMW5シリーズに試乗新時代のビジネスマンズエクスプレスBMWの屋台骨ともいえるミドルクラスセダン「5シリーズ」が、7年ぶりとなるフルモデルチェンジを受けた。7世代目となる新型はいかなるモデルに仕上げられているのか。ポルトガルはリスボンで開催された国際試乗会より、小川フミオ氏がリポートする。Text by OGAWA Fumio先進的安全技術とコネクティビティが大幅に向上BMW「5シリーズ」がモデルチェンジした。7世代目になる新型は2017年2月から欧州で発売開始。それを控えて国際試乗会が、2016年12月にポルトガルで開催された。スタイリングは従来型のエレガントでスポーティな雰囲気を引き継ぎつつ、電子デバイスの充実により先進的安全技術とコネクティビティが大幅に向上したのが特徴だ。スポーティビジネスセダン。BMWが7代目の新型5シリーズを定義したコンセプトだ。全長は36m増加して4,935mmに。全幅は6mm増えて1,...
円熟を迎えた5シリーズの特別限定モデル「THE PEAK」が登場|BMW

円熟を迎えた5シリーズの特別限定モデル「THE PEAK」が登場|BMW

BMW 5 series THE PEAK|ビー・エム・ダブリュー 5シリーズ ザ・ピーク円熟を迎えた5シリーズの特別限定モデル「THE PEAK」が登場ビー・エム・ダブリューは、「5シリーズ」のセダンおよびツーリングに、特別仕様「THE PEAK」を設定。10月29日(土)より、全国限定260台で販売を開始する。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)シリアルナンバー入りのインテリアバッジも装備第6世代となる現行の「5シリーズ」は、2010年にデビュー。以降、世界中で200万台以上が販売され、先代よりも40パーセントも販売台数を伸ばしたという。その現行5シリーズも6年以上連綿と改良を加えられ、熟成の域を迎えている。今回発売される「THE PEAK」は、そんな5シリーズに特別装備を施した限定モデル。ベースとなるのは、2.0リッター直列4気筒ターボを搭載した「523i M Sport」と、2.0リッター直列4気筒ディーゼルターボの「523d M Spo...
紳士のための5シリーズ特別仕様車|BMW

紳士のための5シリーズ特別仕様車|BMW

BMW 5 Series Celebration EditionBARONビー・エム・ダブリュー 5シリーズ セレブレーション エディション バロン紳士のための5シリーズ特別仕様車ビー・エム・ダブリューは21日、「5シリーズ」の特別仕様車「セレブレーション エディション バロン」を4月29日(土)より200台限定で販売すると発表した。このモデルはBMW創立100周年を記念した特別限定モデルの第二弾となる。Text by YANAKA Tomomi“ジェントルマンのスーツ”をイメージしたボディカラーBMW創立100周年を記念して「i3 セレブレーション エディション カーボナイト」に続き登場するのは、“男爵”を意味する「バロン」と銘打たれた「5シリーズ」の特別仕様車。ベースとなるのは、2.0リッター直列4気筒のディーゼルエンジンと8段ATの組み合わせで、最高出力135kW(184ps)、最大トルク380Nm(38.7kgm)を発揮する「523d」だ。ボディカラーには“ジェントルマンの...
5シリーズにエレガントな装いの特別仕様車|BMW

5シリーズにエレガントな装いの特別仕様車|BMW

BMW 5 Series sedan Grace Lineビー・エム・ダブリュー 5シリーズ セダン グレース ライン5シリーズにエレガントな装いの特別仕様車ビー・エム・ダブリューは、BMW「5シリーズ」のセダンに、特別仕様車「グレース ライン」を設定。ガソリンエンジンとディーゼルエンジンで展開され、計160台限定で6月13日(土)より販売される。Text by YANAKA Tomomiガソリン、ディーゼルの両方で展開2010年に日本に上陸し、2013年に安全装備を充実させマイナーチェンジを果たした「5シリーズ」のセダン。そのベーシックなグレードに、内外装の装備を充実させた特別仕様車「グレース ライン」が登場した。ベースとなるのは、2リッター直列4気筒エンジンを搭載し、最高出力135kW(184ps)、最大トルク270Nm(27.5kgm)を発生させる「523i」と、2リッター直列4気筒ディーゼルエンジンから、最高出力135kW(184ps)、最大トルク380Nm(38.7kgm...
BMW 5 Series|6世代目を迎えたBMWの屋台骨

BMW 5 Series|6世代目を迎えたBMWの屋台骨

BMW 5 Series|BMW 5シリーズ6世代目を迎えたBMWの屋台骨BMWは、フルモデルチェンジを果たしシリーズ6代目となる、新型5シリーズセダンを発表した。文=ジラフひとまわり大きくなったボディ新型5シリーズのボディサイズは、全長4899×全幅1860×全高1464mmで、現行モデルと比べ全長で44mm、全幅は15mm大きくなっている。全高は6mm下げられた。いっぽうホイールベースは78mmのばされ2968mmという、このカテゴリーのモデルではトップクラスの長さを誇る。搭載されるエンジンは、ガソリンエンジン4機種とディーゼルが3機種。トランスミッションは、全車に8速ATが設定され、モデルによってステアリングにパドルシフトを備えたスポーツATも搭載されるという。トップユニットは550iに載せられる直噴4.4リッターV8ツインターボ(407ps、61.2kgm)で、0-100km/h加速は5秒、最高速度は250km/h(リミッター作動)を記録。535iには高精度ダイレクトインジ...
マイナーチェンジを果たした5シリーズが日本で発売|BMW

マイナーチェンジを果たした5シリーズが日本で発売|BMW

BMW 5 Series|ビー・エム・ダブリュー 5シリーズマイナーチェンジで安全性能を強化BMWは、「5シリーズ」のインテリアやエクステリアに変更をくわえたマイナーチェンジモデルを2013年9月12日に発表。同日より発売を開始した。 Text by SAKURAI Kenichiマイナーチェンジをうけた5シリーズがいよいよ日本で発売5月に本国でマイナーチェンジをうけたBMW「5シリーズ」が、いよいよ日本で発売された。よりスポーティなエクステリアを採用し、安全装備を充実させ、ドライバー支援システムとBMWが呼ぶ、歩行者検知機能付き「ドライビングアシスト」や、「BMW SOSコール」および「BMW テレサービス」の全車標準搭載がトピックスである。さらに、「5シリーズ グランツーリスモ」ではラゲッジルーム容量を60リットル拡大し、2 リッター直列4気筒エンジンを搭載した「528i グランツーリスモ」をラインアップに追加したほか、すべてのボディにおいて「550i」では、450psに...
BMW、本格的なテレマチックサービスを開始|BMW

BMW、本格的なテレマチックサービスを開始|BMW

BMW|ビー・エム・ダブリューBMW、本格的なテレマチックサービスを開始ビー・エム・ダブリューは10月8日より、これまでの「BMWコネクテッド・ドライブ」を拡張した「BMW コネクテッド・ドライブ・プラス」をサービスとして開始する。これにより、スマートフォンとクルマを融合し安全、利便性、快適性を向上させる本格的なテレマチックサービスが提供される。 Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)ITを通じてクルマとヒトを繋げ、より安全、便利、快適にビー・エム・ダブリューが9月よりつぎつぎと車両に搭載してきた、3G回線をつかったテレマチックサービスが「BMWコネクテッド・ドライブ」だ。これは、事故発生時に自動的に発信し状況や位置などを伝えたり、車両の消耗品の状況をディーラーにオンラインで結び必要なときに素早くメンテナンスが受けられるようにするという、安全性向上が先行したサービスであった。今回開始される「BMW コネクテッド・ドライブ・プラス」は、この通信...
Car
BMW 3 & 5 Hybrid|3シリーズと5シリーズにもハイブリッドモデル

BMW 3 & 5 Hybrid|3シリーズと5シリーズにもハイブリッドモデル

BMW 3 & 5 Hybrid|ビー・エム・ダブリュー 3 & 5 ハイブリッド3シリーズと5シリーズにもハイブリッドモデルが登場BMWは、ドイツ ミュンヘンでおこなわれた第90回年次株主総会の席で、「5シリーズ」につづいて「3シリーズ」にハイブリッドモデルを投入する予定であることを発表した。写真=ビー・エム・ダブリュー文=ジラフ2011年に5シリーズ、2012年に3シリーズのハイブリッドがデビューかBMWでは、「7シリーズ」と「X6」にアクティブハイブリッドを採用したモデルをすでに設定済みである。3月におこなわれたジュネーブモーターショーでも、「5シリーズ」のハイブリッド仕様を発表したばかりだ。BMWのライトホーファー会長は、この5シリーズのハイブリッド仕様を2011年には市販化することを明言し、これにつづいて3シリーズのハイブリッド仕様の市販化も進められるという。その登場は、2012年にデビューする予定の次期3シリーズのデビューに合わせられるとみられている。主...
35 件