2017バレンタイン・コレクション「コフレ・ミルフイユ」|Frédéric Cassel

2017バレンタイン・コレクション「コフレ・ミルフイユ」|Frédéric Cassel

Frédéric Cassel|フレデリック・カッセル「ミルフイユ」が一粒のショコラとなって登場フレデリック・カッセルの2017バレンタインコレクションは、同ブランドのスぺシャリテであるミルフイユとショコラを組み合わせた「ミルフイユ・ショコラ」だ。ひとくちサイズで気軽に楽しめるのがうれしい。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)重なりあうショコラの味わい「Frédéric Cassel(フレデリック・カッセル)」はフランス郊外にある古都「フォンテーヌブロー」に本店を構えるスイーツブティック。こだわりぬいた素材と伝統が紡ぎ出す繊細なパティスリーは、世界中で多くの人を魅了している。2017年のバレンタインコレクションはフレデリック・カッセルのスペシャリテである「ミルフイユ」が一粒のショコラとなって登場する。「ミルフイユ・ヴァニーユ」は、数あるフレデリック・カッセルのパティスリーの中でも特に人気の高い一品であり、2010年のフランスパティスリー連合主催のコンテストで...
EAT
パリのBean to barチョコレート名店が日本初の路面店グランドオープン|CHAPON

パリのBean to barチョコレート名店が日本初の路面店グランドオープン|CHAPON

CHAPON|シャポン元バッキングガム宮殿の専属パティシエが手がけるチョコレートサードウェーブコーヒーに次ぎ、チョコレートの新潮流として日本でもオリジナルブランドのショップが続々とオープンするBean to Barチョコレート。昨年夏頃からポップアップ店舗を全国に出店し、チョコレートファンの間では既に注目を集めているパリのチョコレート名店『CHAPON』が、今月8日、東京・自由が丘に日本初の路面店をオープン。常時20種類以上の商品を揃える。Text by ASAKURA Nao常時20種類以上ラインナップ、店舗にはカフェも併設元バッキングガム宮殿の専属パティシエ・グラシエとして活躍したパトリス・シャポン氏が手がけるパリのBean to Barチョコレートブランド『CHAPON』が、2017年1月6日、目黒区自由が丘に日本初の路面店をオープンした。店頭には常時20種類以上のチョコレートが揃う。「ヴェネズエラ(スタンダード)」、「マダガスカル(マイルドフルーティ)」、「ペルー(フルーテ...
EAT
日本限定で味わえる「ショコラ コレクション」が登場|FAUCHON

日本限定で味わえる「ショコラ コレクション」が登場|FAUCHON

FAUCHON|フォション紅茶を織り込んだ日本限定ショコラフォションが、バレンタインデーに向けて日本限定の「ショコラ コレクション」をリリースする。フォション定番の紅茶をアクセントに加えたスペシャルなチョコレートだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ブランドロゴでかたどったキュートなくちびるをプリント1886年にフランス・パリで創業した「FAUCHON(フォション)」の『ショコラ コレクション』は、フォションのロングセラーである紅茶をアクセントに使用したショコラと、定番のスタンダードショコラの両方が味わえるバレンタインボックスだ。2017年のバレンタインテーマは「PARIS ON YOUR LIPS(くちびるにパリを)」。3種の紅茶のショコラには、カラフルなブランドロゴでかたどったくちびるをプリントしている。紅茶のショコラは、爽やかなアップルティー、ベルガモットの香りが人気のアールグレイティー、豊かな茶葉が香るモーニングティーをアクセントに、フランス産チョ...
EAT
ジャン=ポール・エヴァンの「2017 バレンタイン コレクション」が登場|EAT

ジャン=ポール・エヴァンの「2017 バレンタイン コレクション」が登場|EAT

JEAN-PAUL HÉVIN|ジャン=ポール・エヴァン期間限定のボックスが華やかさを演出ジャン=ポール・エヴァンのバレンタイン コレクションは、「フレンチ タッチ」をテーマに華やかで遊び心溢れるパッケージが魅力。販売期間は2017年1月14日(土)~2017年2月14日(火)まで。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)今期のテーマは「フレンチ タッチ」フランス・パリに本店を構えるジャン=ポール・エヴァンから、バレンタインデーに向けた新作コレクションが登場。今期のテーマは『FRENCH TOUCH(フレンチ タッチ)』。華やかでユーモア溢れるパッケージでフランス文化を表現した新作ボンボンショコラや、詰め合わせアイテムをラインナップする。ハイライトは、新作ボンボンショコラの中の「キス フロム フランス」と「キス フロム ジャポン」だ。「キス フロム フランス」はテーマである『フレンチ タッチ』を象徴するフランス国旗をモチーフにしたボンボンショコラ。ベルガモットの...
EAT
スペイン発のパティスリー「ブボ バルセロナ」日本1号店がオープン|bubó BARCELONA

スペイン発のパティスリー「ブボ バルセロナ」日本1号店がオープン|bubó BARCELONA

bubó BARCELONA|ブボ バルセロナデザイナーズパティスリー「ブボ バルセロナ」スペインのパティスリー「ブボ バルセロナ」が、2017年2月4日(土)に国内1号店を東京・表参道にオープンする。それに先駆け、全国8ヶ所で開催されるバレンタイン催事会場に出店。1月20日(金)より限定品を展開する。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)バレンタイン限定品を順次発売「ブボ バルセロナ」はスペイン発の高級デザイナーズパティスリー。地元バルセロナで採れるフレッシュな食材と厳選したフランス産の原料を使用し、素材本来のナチュラルな美味しさを活かしたチョコレートをラインナップする。またブランド専任のデザイナーが生み出す精巧でデザインコンシャスなパッケージも特徴のひとつだ。2016年に日本で開催された「サロン・デュ・ショコラ2016」では、初出展にも関わらず完売続出で話題になるなど、世界中のチョコレートファンを魅了している。この度、国内初の旗艦店を東京・表参道にオープン...
EAT
銀座の街灯りがオーディエンス。華やぎ夜景のVIP席はこちらへ|bills

銀座の街灯りがオーディエンス。華やぎ夜景のVIP席はこちらへ|bills

bills|ビルズとびきりのディナーを彩るのは宝石箱を覗き込むような銀座の優雅な賑わいオーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング「bills」が、銀座2丁目交差点に新しく誕生したOkura House最上階12階にオープン。銀座中央通りを見下ろす豪華な夜景は、ホリデーシーズンならずとも、一度、訪れる価値がある。Text by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)夜景に合わせたインテリアも、洗練の極み時代を超え、東京の中心地として進化し続ける銀座の街に合わせ、テラツォのダイニングフロア、レザーバンケットなど、洗練されたなかに温もりを感じさせるインテリアがタイムレスな上質空間を演出する。高い天井に街灯りが差し込む開放的なダイニングルームは、まるで宝石箱のなかにいるかのように色とりどりの照明が散りばめられ、素材・色・デザインの協奏による上質空間に仕立てられている。©Mikkel vang©Mikkel vangシドニー生まれのレストランター ビル・グレンシャーは、「b...
EAT
バーニーズ ニューヨークのために開発した限定チョコレート|BARNEYS NEW YORK

バーニーズ ニューヨークのために開発した限定チョコレート|BARNEYS NEW YORK

BARNEYS NEW YORK|バーニーズ ニューヨークPIERRE MARCOLINI|ピエール マルコリーニ「バーニーズ カフェ」で買える限定メニューバーニーズ ニューヨーク銀座本店にあるカフェ「バーニーズ カフェ バイ ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー」。ここではピエール・マルコリーニ氏がバーニーズ ニューヨークのために開発したチョコレートを購入できる。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)カカオにこだわり抜いた上質なチョコレートピエール・マルコリーニ氏はホテルマンや料理人を多数輩出する食の専門校ブリュッセルの“CERIA(セリア)”で学び、パリの「フォション」、「ヴィタメール」、「マイユ」などの数々の名店で修行を重ね、1994年にショコラティエとして独立。1995年に菓子の世界大会である「クープ・デュ・モンド」のリヨン大会で優勝し、数々の受賞歴を持つとともに、2015年にベルギー王室御用達の栄誉を授かった。ピエール・マルコリーニ氏の最大の特...
EAT
バーニーズ ニューヨーク銀座本店にカフェがオープン|BARNEYS NEW YORK

バーニーズ ニューヨーク銀座本店にカフェがオープン|BARNEYS NEW YORK

BARNEYS NEW YORK|バーニーズ ニューヨーク「バーニーズ カフェ バイ ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー」バーニーズ ニューヨーク銀座本店の3F増床リニューアルオープンに合わせて、カフェ「バーニーズ カフェ バイ ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー」が2016年11月17日にオープンした。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ハンドドリップで一杯ずつ淹れたコーヒーを提供今回オープンした「バーニーズ カフェ バイ ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー」は、清澄白河のコーヒー専門店「ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー」とバーニーズ ニューヨークがコラボレーションして実現。選び抜いた上質なコーヒー豆の香りや味わいを最大限に引き出す焙煎と、一杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れたコーヒーを提供する。メニューはランチタイム、ティータイム、バータイムの3部構成。訪れた時間帯によってそれぞれ楽しめるものを用意した。サンドイッチやサラ...
EAT
ルイナールがアンダーズ東京「寿司とシャンパンのガラ ラウンジメニュー」で提供|Ruinart

ルイナールがアンダーズ東京「寿司とシャンパンのガラ ラウンジメニュー」で提供|Ruinart

Ruinart|ルイナール“シャンパーニュの宝石”、ルイナールフランスを代表するシャンパーニュのひとつ「ルイナール」が、2016年12月31日(土)に、アンダーズ東京のルーフトップバーにて登場するガラディナーコースで提供される。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)繊細な寿司との相性は抜群1729年に誕生し、“シャンパーニュの宝石”と謳われる世界最古のシャンパーニュ・メゾン、ルイナール。上質なブドウを巧みに選定し、熟成には理想的な一定の温度と湿度を保つガリアローマ時代の白亜質の石切場跡「クレイエル」を使用。伝統的な製法と長い年月によって生まれる洗練された味わいは多くの人々を魅了し続けている。ルイナールのシャンパーニュはシャルドネが主体であり、柑橘系のすっきりとした味わいを持ちながら花や桃などの丸みを帯びたアロマが深みのある味を実現している。この度、アンダーズ東京のルーフトップバーにて登場するガラディナーコース「寿司とシャンパンのガラ ラウンジメニュー」でルイナ...
EAT
ハンドドリップにこだわる「artless craft tea & coffee」|EAT

ハンドドリップにこだわる「artless craft tea & coffee」|EAT

EAT|オフィスに併設するカフェ artless craft tea & coffeeハンドドリップそして日本の美意識とモダンデザイン「artless craft tea & coffee」はオーガニック農法で作られたコーヒーやお茶を一杯ずつ丁寧に淹れる。和の雰囲気と現代的なデザインを組みわせたスタイリッシュな店舗デザインが特徴だ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)日本の美意識とモダンデザインが融合した空間アーティストの川上シュン氏が代表を務めるブランディング・エージェンシー artless(アートレス)のオフィスに併設するカフェ「artless craft tea & coffee」。ここでは”クラフト"という言葉にフォーカスし、人の手で丁寧に育てられた有機・無農薬の焙じ茶・京都の老舗茶舗より仕入れるくき玉露・玄米茶・刈番茶を常滑の急須で、うまみが凝縮される最後の一滴まで丁寧に淹れる。コーヒースタンドのスタイルで、日本茶を楽しめの...
EAT
558 件