Ralph Lauren Watch & Jewelry

世界的なライフスタイルブランドとして知られるラルフ ローレン。その歴史は、1967年に大流行を巻き起こすこととなる革新的な幅広ネクタイのシリーズを発表したことにはじまる。それ以降メンズ、レディース、キッズ、フレグランス、インテリアとあらゆるコレクションを展開。アメリカントラッドを体現するような世界観はひとびとを魅了しつづけてやまない。 2009年にはアンティークウォッチのコレクターとして時計の魅力を知り尽くしたラルフ・ローレン氏がウォッチコレクションを満を持して発表。世界最高峰の名門時計メーカーを傘下に擁するリシュモン・グループとの合弁会社(RALPH LAUREN WATCH & JEWELRY Co.)の設立により、オリジナリティ溢れる「スティラップ」「スリム クラシック」「スポーティング」の3つのコレクションが発表された。 ブランドのアイコンでもあるポロからインスピレーションを受け、馬の「鐙(あぶみ)」をモチーフにした独創的なデザインの「スティラップ」コレクション、アールデコ時代の腕時計から着想を得たという伝統的なギョーシェ彫りと、ケースの厚さが5.10mmというエレガントな「スリム クラシック」など、ブランドの世界をさらに広げることとなった。 また、クラシックカーコレクターでもあるラルフ・ローレン氏のレーシングカーへのオマージュを投影した「スポーティング」コレクションは、3つのバリエーションを展開。古きよきクルマのメカニズムのテイストを感じさせるクラシックをはじめ、クロノグラフ、ワールドタイムといったコンプリケーションモデルなど、タイムピースとクルマをこよなく愛するラルフ・ローレン氏だからこそなしえたデザインが存在する。 近年では、彼が所有する1938年製ブガッティや、1950~60年代のフェラーリのレーシングカーのエクステリアとカラーをヒントにした新作も発表するなど、ラルフ ローレンの時計への情熱、そしてその進化はとどまることを知らない。 【創業年】1967年【創業地】アメリカ RALPH LAUREN WATCH & JEWELRY Co.【創業年】2007年【創業地】スイス 【主なシリーズ名】スティラップ コレクション、スリム クラシック コレクション、スポーティング コレクション 【問い合わせ...

クラシックカーのパワーとエレガンス。「オートモーティブ」|Ralph Lauren Watch & Jewelry

クラシックカーのパワーとエレガンス。「オートモーティブ」|Ralph Lauren Watch & Jewelry

Ralph Lauren Watch & Jewelry|ラルフ ローレン ウォッチ&ジュエリーラルフ・ローレン氏のウォッチメイキングに対するビジョンを表現したタイムピースクラシックカーと腕時計という、ふたつの世界観を巧みに融合させた「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」に、SS製スケルトンデザインのモデルが加えられた。Text by OZAKI SayakaSSケースと、インド紫檀のベゼルが互いの存在感を際立たせる「ラルフ ローレン オートモーティブ スティール ウォッチ」は、ラルフ・ローレン氏が所有する名立たるクラシックカーのコレクションからインスピレーションを得て誕生。このSS製スケルトンウォッチは、工業技術と洗練されたデザインの絶妙な調和が特徴である。地板は巧みにカットされ、その下層にある複雑なメカニズムを鑑賞できる。車の部品に使用される鋲をイメージしたスクリュウ、ポリッシュ仕上げとブラッシュ仕上げのSSパーツのコンビネーションによって、ローレン氏が所...
ホリデーギフトに選びたい、デスククロック| Ralph Lauren Watch & Jewelry

ホリデーギフトに選びたい、デスククロック| Ralph Lauren Watch & Jewelry

Ralph Lauren Watch & Jewelry|ラルフ ローレン ウォッチ&ジュエリーホリデーギフトに選びたい!!ラルフ ローレン オートモーティブ デスククロックラルフ・ローレン氏自身が所有するヴィンテージカー1938年型 ブガッティをインスピレーションソースとした「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」のデスククロックが、いま密かな注目を集めている。これからのホリデーシーズンのギフトとしても相応しい品格のあるタイムピースだ。Text by OZAKI Sayakaヴィンテージカーのダッシュボードからインスパイアされたデザインが魅力2009年に初の時計コレクションを世に送り出したラルフ ローレン。ヴィンテージカーコレクターでもあるラルフ・ローレン氏自身が所有する1938年製ブガッティからインスピレーションを得てデザインされた「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」のデスククロックは、時代を超越して今なお魅力溢れるディテールが詰まった逸品だ...
麗しきHIGH JEWELRYタイムピースにZOOM IN|Ralph Lauren Watch & Jewelry

麗しきHIGH JEWELRYタイムピースにZOOM IN|Ralph Lauren Watch & Jewelry

Ralph Lauren Watch & Jewelry|ラルフ ローレン ウォッチ&ジュエリーNEWYORKのマディソンアヴェニューに位置するFLAGSHIP STOREからインスパイアされたHIGH-END LUXURIOUSラルフ ローレンがハイジュエリーに捧げるオマージュとして、アールデコにインスパイアされた2点の新作ダイヤモンド タイムピースを発表。これらの作品には、ハイジュエリーと高級時計製造技術の融合から生まれる崇高な芸術性が見事に表現されている。Text by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)ラルフ・ローレン氏は、こう語った。「RL888と867コレクションは、NYのマディソンアベニューに在るブランドのフラッグシップ ストアからインスピレーションを得ています。私は、ラグジュアリーの世界を讃える優雅なハイジュエリー タイムピースを作りたかったのです」「RL888 DECO DIAMOND デコダイヤモンド 38MM モデル」「867 DECO...
ロマンスを求めて、世界の遥か彼方へ。サファリへ。|Ralph Lauren Watch & Jewelry

ロマンスを求めて、世界の遥か彼方へ。サファリへ。|Ralph Lauren Watch & Jewelry

Ralph Lauren Watch & Jewelry|ラルフローレン ウォッチ&ジュエリー人気シリーズ「RL67サファリ」のエッセンスを正統に継承する都会のワイルドスタイルロマンスと言っても、恋愛情事のことではない。世界的デザイナーが思い描く、アフリカ荒野での洗練と奔放。そして限界を超えるあらゆる挑戦。サファリという世界観には、ラルフ・ローレン氏自身がかつて抱いた、ひとりの男としての憧れが詰まっている。Text by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)ケース径50mmの大型モデルに映えるアウトサイズなデイト表示サファリ。それは弱肉強食の世界。そして自然の摂理に忠実な、シンプルにしてスマートな世界。その洗練さにインスパイアされたモデルがラルフローレンの「RL67サファリ」である。この人気シリーズに、ふたつのディスクを使用して二桁の日付を表示する“アウトサイズ・デイト表示”モデルが加わった。直径50mmという他を圧倒する大型ケースの強みを存分に発揮する、際立...
名車ブガッティから生まれたラルフ ローレン RL オートモーティブ スケルトン|RALPH LAUREN

名車ブガッティから生まれたラルフ ローレン RL オートモーティブ スケルトン|RALPH LAUREN

RALPH LAUREN|ラルフ ローレン伝説のヴィンテージカーの美学を再現した極上のタイムピースラルフ・ローレンが愛するクラシックカーからインスパイアされ、誕生した「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」。なかでもブランド初のオープンワークが施された「ラルフ ローレン オートモーティブ RL スケルトン」はヴィンテージカーの美学と世界観が反映されれている。Text by Hirumax“走る芸術品”ブガッティから生まれた“時を刻む芸術品”「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」は、ラルフ・ローレン自ら所有する伝説的なヴィンテージカー、1938年型 ブガッティ タイプ57SC アトランティック クーペからインスピレーションを得てデザインされた極上のタイムピースである。2015年にジュネーブ・サロンで発表され、10月から発売されている伝説的なコレクションの「ラルフ ローレン RL オートモーティブ スケルトン」を再検証していこう。「ラルフ ローレン RL オー...
ラルフ ローレン“サファリ”新作のデリバリー開始|RALPH LAUREN

ラルフ ローレン“サファリ”新作のデリバリー開始|RALPH LAUREN

RALPH LAUREN|ラルフローレンヴィンテージな“サファリ”の世界観がさらに広がるヴィンテージ風のスタイルにより、ファンにすっかりにお馴染みになった「サファリ」は、ラルフ ローレンの代表的なアパレルコレクションの世界観を時計で表現している。2015年に新作として登場した2本は、文字盤をそれぞれ、カーキとカモフラージュパターンで彩り、いちだんと男の冒険心をくすぐるデザインとなった。Text by KAWADA Akinori腕時計でラルフ ローレンの世界を緻密にデザインラルフ ローレン「RL67 サファリ クロノメーター」は、ビス留めベゼルが特徴的な「スポーティング コレクション」の派生モデルである。「サファリ」は、ラルフ ローレンを代表するアパレルコレクションであり、その名に由来するアフリカの大草原に似合うスタイルで一世を風靡した。優雅でアクティブ、旅や冒険のためのロマンスにあふれるデザインは、2013年に登場した腕時計にも継承された。ベゼルはスパルタンなブラックで彩られ、そ...
アイ アイ イスズ|EYE EYE ISUZU ラルフ ローレン ウォッチ サロン

アイ アイ イスズ|EYE EYE ISUZU ラルフ ローレン ウォッチ サロン

EYE EYE ISUZU|アイ アイ イスズ日本初となるラルフ ローレン ウォッチのサロンがアイ アイ イスズ本店にオープンクラシカルで洗練された魅力が人気のラルフ ローレン ウォッチ。このたびブティック以外では日本初となるサロンが、腕時計店「アイ アイ イスズ」にオープンした。時計店としてのはじめてのサロンがオープンラルフ ローレン ウォッチ&ジュエリーは、1967年創業のライフスタイル ブランドであるラルフ ローレンが、リシュモングループと共同で設立した時計会社。2009年に華々しくデビューを果たしてから多くの愛好家の話題を呼んできたが、今年はあらたに、香川県・高松市にあるアイ アイ イスズ本店にて、時計店としては日本で最初となるラルフ ローレン ウォッチのサロンが誕生した。日本最大級の品ぞろえを誇るアイ アイ イスズの2階は、厳選されたブランドのみが展示される空間。ラルフ ローレン ウォッチのサロンはそこにオープンを果たした。ディスプレイをラルフ ローレンにそろえるのはもち...
RALPH LAUREN|ラルフ ローレン|スティラップ コレクション

RALPH LAUREN|ラルフ ローレン|スティラップ コレクション

RALPH LAUREN|ラルフ ローレンStirrup Collecition|スティラップ コレクションText by OPENERSポロ競技にちなみ、馬具から発想を得たユニークなデザインは、ラルフ ローレンならでは。ホワイトラッカー仕上げのダイヤルにあしらわれたローマ数字のインデックス、レイルウェイトラックなどがクラシカルな印象を放つ。スティラップ ミディアムモデル ホワイトゴールドStirrup Medium WG手巻き(ラルフ ローレンのためのジャガー・ルクルト製マニュファクチュールムーブメント)、WGケース×ブラウン カーフストラップ、171万8850円。スティラップ ミディアムモデル ローズゴールドStirrup Medium RG手巻き(ラルフ ローレンのためのジャガー・ルクルト製マニュファクチュールムーブメント)、RGケース×ブラック アリゲーターストラップ、157万800円。スティラップ ラージ ローズゴールドStirrup Large RGスティラップコレクシ...
RALPH LAUREN|ラルフ ローレン|スリムクラシック コレクション

RALPH LAUREN|ラルフ ローレン|スリムクラシック コレクション

RALPH LAUREN|ラルフ ローレンSlim Classique Collection|スリムクラシック コレクションText by OPENERSアンティークを彷彿とさせる、厚さ5.3ミリの、品格溢れるドレスウォッチ。古典的なデザインに、直径42ミリの大ぶりなサイズがモダンな印象を放つ。懐中時計から発想を得たデザインで、手の込んだギヨシェ彫りなどディティールにもこだわりをもつ。スリムクラシック ローズゴールドSlim Classique RG手巻き(ラルフ ローレンのためのピアジェ製マニュファクチュール ムーブメント)、WGケース×ブラック アリゲーターストラップ、147万3150円。スリムクラシック ホワイトゴールドSlim Classique WG手巻き(ラルフ ローレンのためのピアジェ製マニュファクチュール ムーブメント)、WGケース×ブラック アリゲーターストラップ、162万150円。ラルフ ローレン表参道Tel. 03-6438-5800
RALPH LAUREN|伊勢丹メンズ館でラルフ ローレンのウォッチフェアを開催

RALPH LAUREN|伊勢丹メンズ館でラルフ ローレンのウォッチフェアを開催

RALPH LAUREN│ラルフ ローレンスポーティングコレクションの新作も登場伊勢丹メンズ館でウォッチフェアを開催ラルフ ローレンのタイムピースが一堂に展示される「スペシャルウォッチフェア」が12月25日(火)まで伊勢丹新宿メンズ館で開催中だ。注目を集める「スポーティング コレクション」の新作など、気になるアイテムがぞくぞくと登場する。Text by YANAKA Tomomiラバーストライプがエネルギッシュにアピール去年から伊勢丹新宿メンズ館でスタートした「スペシャルウォッチフェア」。前回の好評を受け、今年はさらにラインナップが強化された。なかでもチェックしておきたいのが「スポーティング コレクション」の今年の新作でもある「レッド レーシングストライプ」と「イエローレーシングストライプ」のふたつのモデルだ。世界的なスポーツカーのコレクターでもあるラルフ・ローレン氏のコレクションのように、フォルムと機能がひとつになったスポーティング コレクション。レッドレーシングストライプとイエ...
RALPH LAUREN|ラルフ ローレン 「The Art of the Automobile」展開催

RALPH LAUREN|ラルフ ローレン 「The Art of the Automobile」展開催

RALPH LAUREN|ラルフ ローレンルーブルでラルフ・ローレン氏のコレクションを披露自動車のもつ美しさをクリエイションに活かしつづけているラルフ・ローレン氏。美しさ、希少性、保存状態から世界最高峰といわれる氏のカーコレクションがルーブル宮殿内で披露されており、開催期間残り1カ月を切った。文=松尾 大装飾美術館を舞台に初披露デザインのインスピレーションとして、自動車のあらゆる要素をみずからのコレクションにそそぎ込みつづけてきたラルフ・ローレン氏。希少性、保存状態の良さ、そしてなによりもコレクションしている一台一台のデザインがもつ美しさから、世界のカーコレクションのなかでも最高峰のひとつとして知られるのが、ラルフ・ローレン氏のコレクションだ。その1930年代から現代の最高級スポーツカーまでを網羅するコレクションがヨーロッパではじめて、パリ・ルーブル宮殿内のMusée des Arts Décoratifs(装飾美術館)で披露されることになった。この“The Art of the ...
23 件