10ポンドの指輪が約66万ポンドで落札|JEWELRY

10ポンドの指輪が約66万ポンドで落札|JEWELRY

JEWELRY|19世紀の特徴的なカットが施されたダイヤモンド10ポンドの指輪が約66万ポンド(約9360万円)で落札2017年6月7日に開催されたザザビーズロンドンオークションで、ダイヤモンドの指輪が66万ポンドで落札された。実はこの指輪、蚕の市でガラクタのように売られていた品物だった。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)実は本物、26カラットのダイヤモンドだった1744年に創業した競売会社ザザビーズ。蒐集家と世界の美術品をつなぐ役目をはたしてきた。ロンドンを本拠地に、1955年にニューヨーク進出とともに世界で最初の国際的オークションハウスとなって以来、各国でオークションを開催している。2017年6月7日に開催されたザザビーズロンドンオークションに出品されたダイヤモンドの指輪。この指輪は、ロンドンで1980年代に10ポンド(現在の為替レートで約1450円)のガラクタとして、蚕の市で出品者の女性が購入したもの。実はこの指輪が本物のダイヤモンドであることが鑑定...
ジュエリー コレクション「ティファニー ハードウェア」発表記念パーティ|TIFFANY & CO.

ジュエリー コレクション「ティファニー ハードウェア」発表記念パーティ|TIFFANY & CO.

TIFFANY & CO.|ティファニーストリートにみなぎるエネルギーをジュエリーに吹き込むTIFFANY & CO.(ティファニー)の新作コレクション「ティファニー ハードウェア」の発表を祝した記念パーティが2017年6月14日(水)に複合施設TABLOIDで開催した。会場ではダンスパフォーマンスや、ジュエリーを纏ったモデルをカメラマンが撮影するライブシューティングなどが催された。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ローレンサイ・水原佑果・IVANらモデルが集結「ティファニー ハードウェア」は、ニューヨークの力強さとスピリット、そしてストリートにみなぎるエネルギーをジュエリーに込めた新作コレクションだ。反逆精神を心に秘めながら現代に生き、ハイファッションとストリートスタイルを掛け合わせ、オリジナルのスタイルを主張する人々。「ティファニー ハードウェア」はそんな人々が生活する“ニューヨーク”という街からインスピレーションを受けている。クラシッ...
1st ショップオープンから17周年を記念した新作アクセサリー|JAM HOME MADE

1st ショップオープンから17周年を記念した新作アクセサリー|JAM HOME MADE

JAM HOME MADE|ジャムホームメイドコンセプトは“モノの生まれる前の姿”「JAM HOME MADE」(ジャムホームメイド)の新作アクセサリーは、本ブランドの最初のショップがオープンから17周年を記念したもの。シルバーアクセサリーを鋳造する際のワックスが付属するという、いままでにない斬新なアイテムだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ソリッドなデザインに潜む本質新しいユニセックスジュエリー、アクセサリーを提案し続けるアクセサリーブランド「JAM HOME MADE」(ジャムホームメイド)の1st ショップオープンから17周年。それを記念した新作アクセサリー「NAKED FEATHER」が登場した。原型製作から仕上げまでを一貫してハンドメイドでの作業にこだわった。シルバーならではの経年変化を着用する人々それぞれの表情として表現するため、羽根の溝やアクセサリーに陰影をうむいぶし加工を施さず、ソリッドなデザインを保っている。一部のネックレスにはジュエリ...
ブルガリ「ディーヴァ ドリーム」の新作コンビネーションモデル|BVLGARI

ブルガリ「ディーヴァ ドリーム」の新作コンビネーションモデル|BVLGARI

BVLGARI|ブルガリ遺跡からインスピレーションを得た「ディーヴァ ドリーム」Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ブルガリの「ディーヴァ ドリーム」にコンビネーション6モデルが追加。扇モチーフの大胆なコンビネーションが印象的なジュエリーだ。新作6モデルが登場ローマにある遺跡、カラカラ浴場の扇形のモザイクからインスピレーションを得て誕生したブルガリの「ディーヴァ ドリーム」。しなやかな曲線が女性の装いを華やかに演出する。2700年以上の歴史をもつ扇モチーフは、内から溢れ出る輝きで人々を魅了するディーヴァ(女優の意味)のような、オーラと輝きの象徴だ。このアイコニックな扇モチーフをふたつ組み合わせ、大胆なコントラストを描くコンビネーションモデルに新たに6モデルが追加された。マカライトのディープグリーンとマザーオブパールのホワイトのコンビネーションが印象的なリングとソートワールが登場した。モダニでありながらフェミニンさをあわせ持つアイテムだ。同モデルからは初となる...
NYストリートの空気感を表現した新作ジュエリー「ティファニー ハードウェア」|TIFFANY & CO.

NYストリートの空気感を表現した新作ジュエリー「ティファニー ハードウェア」|TIFFANY & CO.

TIFFANY & CO.|ティファニーエッジ―な新作コレクション「ティファニー ハードウェア」TIFFANY & CO.(ティファニー)が新作コレクション「ティファニー ハードウェア」を発表。ニューヨークの力強さとスピリットをジュエリーに込め、ハイファッションとストリートスタイルの相反する両面を共存させたオリジナルのスタイルを提案する。Text by SHIMOJO Shingoニューヨークの力強さをジュエリーで表現クラシックでありながら鋭いエッジをもち合わせる「ティファニー ハードウェア」。メタルの魅力を全面に押し出したデザインが表現するのは、ニューヨークの街が持つインダストリアリズムだ。1971年のアーカイヴにあるユニセックスなブレスレットが着想源。クリーンでシンプルなシェイプのリンクを連ねた18Kゴールドのチェーンネックレスには、アクセントとして取り外しできるロックとボールがセットされている。そしてトリプル ドロップ ピアスは、ユニークなディテールにより完璧...
アイコニックなリングを取り揃えたブライダルフェアが開催|CHANEL

アイコニックなリングを取り揃えたブライダルフェアが開催|CHANEL

CHANEL|シャネル新作「ココ クラッシュ」などブライダル コレクションが揃うCHANEL(シャネル)が2017年5月26日(金)~6月11日(日)の期間で、ブライダルフェアを開催する。新作「ココ クラッシュ」をはじめ、シャネル ブライダル コレクションが一堂に会するスペシャルなイベントだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)職人によるエングレービングサービスを実施マドモアゼル シャネルのエスプリが息づく美しさで、洗練された手元を演出するシャネル ブライダル コレクションから、メゾンを象徴するタイムレスなモチーフ、キルティングを纏った新作「ココ クラッシュ」がこの春登場した。“ココに夢中”を意味し、ふっくらとしたボリューム感と、美しく刻まれた曲線がフェミニンかつモダンなルックスをもつ。キルティングの存在感とラインはそのままに、スリムなスタイルに仕上がっている。「ココ クラッシュ」をはじめとする新作などシャネル ブライダル コレクションを一堂に取り揃えたブラ...
最も神話的な蛇をモチーフにした「セルペンティ ヴァイパー リング」|BVLGARI

最も神話的な蛇をモチーフにした「セルペンティ ヴァイパー リング」|BVLGARI

BVLGARI|ブルガリブルガリのアイコン「セルペンティ」ブルガリの「セルペンティ」コレクションに新たなリングが加わった。“ヴァイパー”にインスパイアされた色使いやハードストーンの組み合わせは、どこか毒のある美しさをもち、女性の装いを引き立てる。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)“ヴァイパー”にインスパイアされた新作リング1940年代に誕生したブルガリを代表するコレクション「セルペンティ」(イタリア語で蛇の意)。ブルガリのクラフツマンシップが生み出すしなやかなつけ心地、大胆な素材の組み合わせ、巧みな色の表現は人々を魅了し続けている。この「セルペンティ」に新たなリング「セルペンティ ヴァイパー リング」がコレクションに加わった。歴史上最も神話的な動物として恐れ敬われたヴァイパーの官能性やカラーをインスパイアしている。とぐろを巻くヴァイパーの三角形の頭部を思わせるリングのモチーフが、指先に華を添える。身をくねらせて地を這う蛇の姿を連想させるジュエリーセッティン...
米山庸二×宮下今日子 特別対談「素敵に年齢を重ねるために」|M・A・R・S

米山庸二×宮下今日子 特別対談「素敵に年齢を重ねるために」|M・A・R・S

M・A・R・S|マーズ米山庸二×宮下今日子 特別対談素敵に年齢を重ねるために(1)2016年に25周年を迎えた「M.A.R.S.(マーズ)」。それを記念して送るデザイナー米山庸二氏の対談連載。今回のゲストは、女優の宮下今日子氏。結婚指輪を「M.A.R.S.」でオーダーして以来、ブランドのファンを公言する宮下さん。お互いのこれまでの歩みを振り返りながら、人生において大切なことは何かを語ってくれました。Photographs by TANAKA TsutomuHair by HIROKI (W)Make-up by Nagisa (W)Text by TOMIYAMA Eizaburo本番よりお稽古が好きで楽しいんです(宮下)――宮下さんはいつもオシャレなイメージがあって、ファッションもお好きだと思うのですが、M.A.R.Sのどんなところがお好きですか?宮下今日子さん(以下、宮下) 人気有名ブランドのジュエリーも素敵ですが、誰かとお揃いになることがよくありますよね? それと、チラッと見...
「個」と「集合体」で表現した“シェア”するジュエリー|JAM HOME MADE

「個」と「集合体」で表現した“シェア”するジュエリー|JAM HOME MADE

JAM HOME MADE|ジャムホームメイド“共有”するというジュエリーの新たなかたちJAM HOME MADE(ジャムホームメイド)の新作ジュエリー『POST PUNK HANDMADE -POST JEWERY #3520-』は、シルバーとゴールドを加工したネックトップを組み合わせた3520個のパーツからなる”共有”するアクセサリーだ。元々は“一つの作品”を世界中の人々と“シェア”するという価値を「個」と「集合体」の関係性で表現し、ジュエリーの新たな価値感を生み出した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)“パルサー図”をシルバーとゴールドを使用し実体化日常に溢れかえる“シェア”という行為。食卓で普段何気なく家族を使っている醤油、通勤電車の7人掛けの座席、エレベーター、SNS。空気や水、太陽など一つのものを共有している。今回JAM HOME MADE(ジャム ホーム メイド)が提案するのは、“シェア=共有”するジュエリーだ。コレクションテーマ「ポストパン...
ほどけそうなリボンは奔放さの証。ショーメの新作コレクション「Insolence」発売|CHAUMET

ほどけそうなリボンは奔放さの証。ショーメの新作コレクション「Insolence」発売|CHAUMET

CHAUMET|ショーメ“結んでほどける”奔放なコレクション1780年に創業したフランス・パリのジュエラーCHAUMET(ショーメ)が、新作コレクション「Insolence(アンソランス)」発表。3月4日から販売を開始する。ダイヤモンドとピンクゴールドが紡ぎ出すリボンモチーフが、センシュアルで快楽的なムードで装いに遊び心を添える。Text by SHIMOJO Shingoカレン・コリンズが撮影した官能的なビジュアルにも注目インスピレーションの源となったのは、王妃マリー=アントワネットのリボンや、ベルエポック時代の宝石で彩られたガーランド。アンソランスは、ショーメが通常のコレクションで表現している「永遠の絆」や「本物の愛」といったエターナルなイメージとは対照的に、今にもほどけそうなリボンが気まぐれで奔放な女性像を想起させる。アイテムは、ネックレスやリング、イヤリング、ブレスレット、ブローチと豊富にラインナップ。一見クラシックな雰囲気でありながら、アシンメトリーでルーズなフォルムから...
ヴァン クリーフ&アーペルのハイジュエリーと日本の工芸の粋が結集|VAN CLEEF & ARPELS

ヴァン クリーフ&アーペルのハイジュエリーと日本の工芸の粋が結集|VAN CLEEF & ARPELS

VAN CLEEF & ARPELS|ヴァン クリーフ&アーペル歴史を重ね、育まれたフランスと日本の技の極み「VAN CLEEF & ARPELS(ヴァン クリーフ&アーペル)」のハイジュエリーと日本の工芸を対比して、日仏の熟練技術の粋を紹介する展覧会「技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」が、京都国立近代美術館にて、4月29日(土・祝)から8月6日(日)まで開催される。Text by NOGUCHI Minakoハイジュエリーと伝統工芸の超絶技巧を堪能フランスが誇るハイジュエラー、ヴァン クリーフ&アーペルでは、ハイジュエリーを中心とした展覧会を、毎年1ヶ国、1都市、1美術館で開催している。今年の開催地に選ばれたのは、日本の京都。1200年以上前から明治維新まで天皇が鎮座していた京都は、日本の文化の中心であり、雅な世界が繰り広げられてきた地。熟練の職人の技と心意気によって作り出された十二単や辻が花、金襴を惜しみなくほどこした能...
ART
選んだスタイルが己のスタイルになっていく「SALON de CHAUMET」|CHAUMET

選んだスタイルが己のスタイルになっていく「SALON de CHAUMET」|CHAUMET

CHAUMET|ショーメ選んだスタイルが己のスタイルになっていく「SALON de CHAUMET」「SALON」とは「客間」を意味するフランス語。17世紀の初め、貴族が芸術家や知識人を屋敷に招いて、知性や創造性を互いに刺激し合う時間を持ったことがはじまりでした。「CHAUMET」の最初のお客様であったナポレオン一世の皇后、ジョゼフィーヌも、多くのサロンを開いて新しい文化を生み出していったのです。カリブ海、マリティニーク島生まれだった彼女は、洗練された明るいクリエイティビティを持った女性でした。そんなジョゼフィーヌの意思を受け継ぎ、『SALON de CHAUMET』が東京で開かれます。第4回目のテーマは「パリスタイル」。独自の分野でそれぞれに輝きを放つクリエーター達が集まりました。Photographs by JamandfixText by OGATA Mariko塚越慎子|TSUKAGOSHI Noriko マリンバ奏者国立音楽大学を首席で卒業。第8回 日本クラシッ...
新作ハイジュエリーコレクション「ココ アヴァン シャネル」発表|CHANEL

新作ハイジュエリーコレクション「ココ アヴァン シャネル」発表|CHANEL

CHANEL|シャネル若き日のガブリエル・シャネルからインスピレーションを得た新作コレクションCHANEL(シャネル)がパリ・オートクチュールコレクションの期間中に、新作ハイジュエリーコレクション「Coco avant Chanel(ココ アヴァン シャネル)」を発表した。インスピレーションの源は、若き日のガブリエル・シャネルが抱いていた情熱。エネルギッシュなコレクションには、シャネルの基本姿勢である「自由」「厳粛さ」「軽やかさ」が凝縮されている。Text by SHIMOJO Shingoイキイキとした輝きが照らし出す、女性の力強い魅力幼少期を孤児院で過ごし、禁欲的な世界の中でバロック様式やゴールド、カラーストーンに魅せられたガブリエル・シャネル。18歳で孤児院を出てからはキャバレーで騎兵たちを相手に歌を歌うようになり、やがて帽子のアトリエを開業。その後、パリのカンボン通りにクチュールサロンをオープンし、同年シャネル初の香水を発表した。その後の彼女の革新的なクリエイションは、人生...
全世界460のストアで同時開催。ルイ・ヴィトンと子どもたちの約束|LOUIS VUITTON

全世界460のストアで同時開催。ルイ・ヴィトンと子どもたちの約束|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトンユニセフ基金への支援を訴えるスペシャルプロモーションLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)が国際連合児童基金(ユニセフ)とのグローバル・パートナーシップ「LOUIS VUITTON for UNICEF」を開始してから1年。1月12日(木)に、世界60ヶ国以上に展開するルイ・ヴィトン ストア460店舗で、子どもたちへの支援を呼びかけるスペシャルプロモーション「#MAKEAPROMISE DAY」が一斉開催される。Text by SHIMOJO Shingo子どもたちの明るい未来を“指きり”で約束世界では今、約2億5,000万人の子どもたちが紛争の影響を受けている国々に住み、さらに数百万人の子どもたちが自然災害や急速に広がる伝染病の危険にさらされている。そして、毎日世界のどこかで、子どもたちが暴力や迫害、困難に満ちた生活を送っている。「#MAKEAPROMISE DAY」は、こうした子どもたちに「より良い生活」への希望をもたらす約束を新...
104 件