限定時計から読み解く「スウォッチ」のあり方

限定時計から読み解く「スウォッチ」のあり方

限定時計から読み解く「スウォッチ」のあり方多くの人がこれまでに、「スウォッチ」という名を一度は耳にしたことがあるだろう。あるいはスウォッチの時計を1本はもっている、という人も多いのでは? そのスウォッチが昨年末、コンプリケーションウォッチ「ダイアフェーン・ワン」のダイヤモンドを配した限定モデルを発表した。これまでにも数かずの高額限定モデルを生み出してきたスウォッチだが、同社はなぜこのような試みをつづけるのだろう。このたび「スウォッチ」の本国PRの統括を務めるクラウス・ピーター・メイガー氏に話を聞いた。 文=野上亜紀“スウォッチらしくない”限定品が秘める意味「今回の『ダイアフェーン・ワン』のように、こうした限定モデルは定期的に出すように心がけています。それはあくまでも自分たちを挑発するため。私たちの時計は多様な人種、そしてスペインの女王様にいたるまで多様な社会的地位の方々をターゲットとしています。価格帯は低く、そしてファションを中心としたコンセプトで、誰でもが身に着けることができるも...
「ディオール」によるプレバーゼル、今年発表予定の最新作を紹介

「ディオール」によるプレバーゼル、今年発表予定の最新作を紹介

「ディオール」によるプレバーゼル、今年発表予定の最新作を紹介3月末にスイスで開催される腕時計の国際展示会「バーゼルワールド」。同展に出品予定の「ディオール」がそれに先駆けて、先月末にプレバーゼルフェアを東京にて開催した。昨年、ディオールはブリッジとプレートにサファイアクリスタルとダイヤモンドを用いた「クリスタル トゥールビヨン」で話題を呼んだが、今年もこの「ディオール クリスタル」コレクションが充実したラインナップで登場。写真は42mmの大ぶりなケースにブラックサファイアクリスタルをあしらったモデルだが、ベゼル部分にほどこされたサファイアクリスタルのアシンメトリーな配置にくわえて、ブレスレット中央列の幅がより広くなることでいっそうシャープな印象を醸している。ディオール クリスタル 42mm自動巻き、SSケース&ブレスレット×サファイアクリスタル、68万2500円、9月発売予定ラ ミニ ディ ドゥ ディオールクォーツ、YGケース×ダイヤモンド×サテンストラップ、79万8000円、5月...
ピアジェ ミニ・プロトコール|女性の腕にしっとりと寄り添うミニサイズのエレガント

ピアジェ ミニ・プロトコール|女性の腕にしっとりと寄り添うミニサイズのエレガント

Piaget Mini Protocole|ピアジェ ミニ・プロトコール女性の腕にしっとりと寄り添うミニサイズのエレガントウォッチ今秋、ピアジェから「プロトコール」の新作となる「ミニ・プロトコール」が登場する。「プロトコール」は1963年の登場以来、多くのセレブリティに愛されてきた、ピアジェの歴史を語るウォッチ。このエレガントなコレクションにくわわった新作は、16.6×18.6ミリというとても小さなサイズ。細身である日本人の女性にもお薦めだ。この小さなサイズが華奢でクラシカルな印象をもたらしてくれることはもちろん、シンプルさを追求した文字盤に豊かな輝きを放つダイヤモンドが取り巻くデザインも、とても上品な雰囲気。カジュアルはもちろん、フォーマルな場にもきちんとつけこなせる点がうれしい。「プロトコール」とは、「国際儀礼・外交儀礼」の意味をもつ。この時計もまた、世界で活躍する女性をもっと輝かせてほしいというピアジェの願いから生まれた。メンズ・レディスともに、スリムな“エレガントウォッチ”...
Dior|ディオールの今年の顔は、“ラグジュアリーウォッチ”

Dior|ディオールの今年の顔は、“ラグジュアリーウォッチ”

Dior|ディオールディオールの今年の顔は、“ラグジュアリーウォッチ”2008年にアイコンコレクションである「ディオール クリスタル」から発表され、多くの人びとの話題を呼んだトゥールビヨン。今年は2009年の新作として、新たなカラーバリエーションがくわわった。ディオールのトゥールビヨンは、コレクションの顔であるサファイアクリスタルとバゲットカットのダイヤモンドをトゥールビヨンのブリッジにまでセッティングした、いわばムーブメントにまで装飾をほどこした時計。昨年はブラックモデルのみの展開だったが、今年は鮮やかな赤を表現するためにルビーの装飾が選ばれた。ブリッジにほどこされたインビジブルセッティングのダイヤモンドはそのままに、バゲットカットのルビーをベゼルとブレスレットにふんだんに使用。ほどこされたルビーはサファイアクリスタルと色味を合わせるために長年をかけて探し出されたものであり、ジュエラーとしての一面をももつディオールのこだわりがすみずみまでに発揮されたモデルだ。ディオール クリスタ...
Chopard|ショパールからのクリスマスギフト

Chopard|ショパールからのクリスマスギフト

Chopard|ショパールショパールからのクリスマスギフトダイヤルの上でサファイアがころころと動き、さまざまな輝きを楽しむことのできるショパールの「ハッピースポーツ マークⅡ ミニ モバイル サファイア」。この人気ウォッチから、クリスマス向けのスペシャルウォッチが登場した。純白のストラップがまるでホワイトクリスマスを思わせるような新作には、ブルーやピンクのモバイルサファイアに混じってひと粒のダイヤモンドがこっそりとセッティングされている。おなじくペンダントやブレスレット、ウォッチのチャームにも使える「Cコレクション」からもクリスマスギフトバージョンとして、ピンクサファイアがポイントのジュエリーが登場。いずれの時計もジュエリーも、じつは通常のモデルとおなじ価格。時計にあしらわれたひと粒のダイヤモンドとペンダントトップのピンクサファイアは、“ショパールからのクリスマスプレゼント”というコンセプトによるものだ。この愛らしい輝きを、来るべきクリスマスの装いに、ぜひ時計とジュエリーのセットで...
グラフ|GRAFF ザ・グラフ・ギャラクシー・ウォッチ

グラフ|GRAFF ザ・グラフ・ギャラクシー・ウォッチ

Graff|グラフThe Graff Galaxy Ladies Watch|ザ・グラフ・ギャラクシー・ウォッチText by OPENERSまるで流星群のようにダイヤモンドがふんだんにあしらわれている、グラフならではのハイジュエリーウォッチ。「グラフ・ギャラクシー」はその名の通り、夜の星空をデザインテーマとした時計だ。繊細なプラチナセッティングがほどこされた総計70個のダイヤモンドを流星群に見立てて、強弱、高低、大小とメリハリをつけることで、星空の自然な流れと動きをも再現している。立体的にセッティングされたダイヤモンドがまるで星のように強い輝きを放つ。総計30カラットを誇る。クォーツ、Pt×ダイヤモンド(30ct)、価格未定。
グラフ|GRAFF ザ・レディ・グラフスター

グラフ|GRAFF ザ・レディ・グラフスター

Graff|グラフThe Ladies GraffStar|ザ・レディ・グラフスター「グラフスター」から登場したもうひとつの新作は、ベゼルにトリリアント・カットやトライアングル・カットのダイヤモンドをふんだんにあしらったレディスウォッチ。ラグ部分にはダイヤモンドがほどこされていないが、それはラグをリングの立て爪に見立ててのこと。ベゼル部分はもちろん、側面にもダイヤモンドをほどこした、時計自体をダイヤモンドとしてデザインしたユニークなアイディアだ。1時位置から11時位置のインデックスにはバゲットカットダイヤモンドを、バックルにもパヴェダイヤモンドをほどこす。星模様を描いた文字盤とストラップのホワイトが高貴な印象をもたらす、ダイヤモンドの白く透明な輝きまでをも表現した時計だ。自動巻き、WGケース×ダイヤモンド(18ct)×クロコダイルストラップ、43mm、価格未定。
PIAGET|ミニ・プロトコール

PIAGET|ミニ・プロトコール

PIAGET|ピアジェミニ・プロトコール可憐なピンクゴールドモデルに注目ピアジェを代表するモデル「プロトコール」から登場した、スモールサイズが愛らしい「ミニ・プロトコール」。昨年発表したホワイトゴールドモデルに引きつづき、ピンクゴールドモデルが今年日本先行で、8月10日に発売されることとなった。「プロトコール」は“国際儀礼・外交儀礼”という名をもつコレクション。4代目の会長であるイヴ・ピアジェ氏が結んできた、世界各国の王室や大使、セレブリティや芸術家などとの国際交流からインスパイアされて誕生したモデルだ。1963年の誕生以来、40年にわたって人気を博してきたが、今年あらたにピンクゴールドが発売される「ミニ・プロトコール」は従来のプロトコールのサイズをより小さくした、フェミニンでクラシカルなスタイル。ケース径16.6×18.6mmの小さなサイズが、ジュエリーウォッチらしい可憐さをいっそう際立たせているモデルだ。レクタンギュラーのエッジをカットしたシャープなケースに、ダイヤモンドをセッ...
ロンジン|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|LONGINES

ロンジン|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|LONGINES

LONGINES|ロンジン人気のヘリテージコレクションをリリース今年は、パルスメーター搭載のクロノグラフを製作スイスの時計ブランドとして歴史あるロンジンは、毎年「ヘリテージコレクション」をリリースしている。特に日本で人気で、注目しているファンは多い。今年のヘリテージは、ロンジンの歴史を意識させるクロノグラフとダイバーズの復刻モデルだ。そのほか新コレクションのレディスモデルにも注目だ。Photographs by NAGASHIMA TohruText by KAWADA Akinori馬術競技の優雅さを表現する「イクエストリアン」いつの時代においてもロンジンが時計業界に果たしてきた功績は大きい。復刻モデルや高品質でリーズナブルな商品開発など、ロンジンが牽引してきたと言っても過言ではない。今年発表されたふたつのヘリテージコレクションは、1920年代のクロノグラフと1960年代のダイバーズを現代の技術で復活させたモデル。さらに、近年の馬術競技との関係を強調するように、新コレクション「イ...
パテック フィリップ|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|PATEK PHILIPPE

パテック フィリップ|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|PATEK PHILIPPE

PATEK PHILIPPE|パテック フィリップスイスの時計製造技術を受け継ぐ老舗伝統と芸術的な時計作りが融合パテック フィリップといえば、スイスを代表する最高峰ブランドとして知られる老舗時計メーカーだ。どんなデザインであっても、自社の歴史的なアーカイブに照らし合わせて、現代的な機械式腕時計の解釈と芸術的な外装技術が投入されている。パテック フィリップがこれまでに培った実用のエッセンスと現代的な解釈がすべて新作へと受けつがれているのが、よくわかる。Photographs by NAGASHIMA TohruText by KAWADA Akinori一流品という名にふさわしい完成度年次カレンダー搭載クロノグラフ5905Pバーゼルワールドに集う時計ブランドのなかで、パテック フィリップが頭ひとつ抜けて見える。それは、パテック フィリップがスイスの伝統を受け継ぐ時計ブランドであるという自負を強くもっているからにちがいない。たとえば、新作のパイロットウォッチ「カラトラバ・パイロット・ト...
ブルガリのプレ・バーゼル新作が日本にもお目見え!|BVLGARI

ブルガリのプレ・バーゼル新作が日本にもお目見え!|BVLGARI

BVLGARI|ブルガリプレ・バーゼルの新作が日本にもお目見え!全方向からトゥールビヨンを眺められる贅沢ローマ発の世界的なハイジュエラーというだけでなく、ウォッチメーカーとしても揺るぎのないステータスを確立したブルガリ。緊急来日したブルガリ時計部門のパスカル・ブランツ氏に新作に関してお話をうかがった。驚くべき外装とコンプリケーションの融合、さらには芸術的な色合いの文字盤に、ウォッチメーカーとしての研ぎ澄まされた技術力を見た。Photographs by JAMANDFIXText by KAWADA Akinoriどこまでも進歩する技術は脱帽もの2015年、ブルガリは1月にプレ・バーゼルの新作をジュネーブで発表した。その新作が、このほど日本にもお目見えした。特にジュネーブで注目の的となっていた「サファイア ウルトラネロ トゥールビヨン」はインパクトが強烈だ。ムーブメントを徹底的にエッチングしたトゥールビヨンはハイレベルだが、それだけに留まらない時計なのだ。「このトゥールビヨンの最大...
ルイ・ヴィトン|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトン|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトン旅の時間を楽しむタイムピース昨年の発表したエスカルの戦略モデルが登場昨年発表されたエスカルにミニッツリピーターを搭載したコンプリケーションモデル、ルイ・ヴィトンというトータルブランドに親しみを持つレディスモデルまで、今年は幅広い価格層でルイ・ヴィトンの新作が発表された。特に今年はリーズナブルで戦略的なモデルが目立ち、幅広い客層を切り開きたいというメゾンの思いが表れている。これらの新作の中で特に印象の強いモデルを、いち早くレポートする。Text by KAWADA Akinori旅に欠かせない腕時計、ワールドタイムルイ・ヴィトンの2015年のラインナップの幅は、非常に広い。メンズも、レディスも、コンプリケーションからエントリーモデルにいたるまで多彩に展開している。その象徴とも言えるラインナップが、昨年のバーゼルワールドで登場し、注目を集めた「エスカル」の新作コレクションだ。今年は、従来のワールドタイム機能はそのままに、ミニッツリピーター搭載機...
RICHARD MILLE|特別限定モデルのチャリティオークションを開催中

RICHARD MILLE|特別限定モデルのチャリティオークションを開催中

RICHARD MILLE|リシャール・ミルマスターズ2度制覇のゴルファー、バッバ・ワトソン氏の特別限定モデル世界で1本限定のチャリティオークションを開催中高級時計ブランドのリシャール・ミル が、「RM 055 バッバ・ワトソン」特別限定モデルのチャリティオークションを開催中だ。9月24日(水)18時まで、リシャール・ミル GINZA ブティック店頭もしくはFAXにて参加できる。 Text by WATANABE Reiko(OPENERS)落札価格の全額が、東北の復興を支援する「ハタチ基金」に寄付される今回オークションに出品されているのは、世界で1本のみ作られた特別限定モデル。2012、2014年 のマスターズを制覇したアメリカ人プロゴルファー、バッバ・ワトソン氏とコラボレーションした、オールホワイトがアイコンの「RM 055 バッバ・ワトソン」をベースに、日本のナショナルカラーを配した、文字通りプレミアムな1本となっている。チタン(グレード5)製手巻きムーブメントの地板にはPV...
バックス&ストラウス|フランク・ミュラーグループ、その多彩なる世界

バックス&ストラウス|フランク・ミュラーグループ、その多彩なる世界

BACKES & STRAUSS|バックス&ストラウス「バックス&ストラウス」、ダイヤモンドに特化した時計づくり“時計のためのダイヤモンド”ではなく“ダイヤモンドを美しく見せるための時計づくり”を指針とするブランド。 1789年にロンドンで創業されたダイヤモンド会社を母体とする。ハイジュエリーウォッチをはじめ、選りすぐりのダイヤモンドを独自のカッティングであしらった美しい時計の数々はまさしく必見。男性を魅了するダイヤモンドウォッチ「バックス&ストラウス」は、1789年ロンドンに創業された世界でもっとも歴史の古いダイヤモンド会社。1891年にはロンドンで開催された第1回万国博覧会において展示され、現在においてもアッシリア様式のクラシカルなデザインがほどこされたブレスレットが大英博物館に所蔵されるなど、非常に古い歴史をもつ会社でもある。「バックス&ストラウス」のカッティングは、ダイアモンドのなかに"hearts & arrows"(ハートと矢)の光を映し出している。ダイ...
Piaget|ピアジェによる世界一豪華なダイヤモンド・ツリーが日本橋三越に登場

Piaget|ピアジェによる世界一豪華なダイヤモンド・ツリーが日本橋三越に登場

Piaget|ピアジェピアジェによる世界一豪華なダイヤモンド・ツリーが日本橋三越に登場8月22日から開催される、日本最大級の時計祭典である「三越ワールドウォッチフェア」。同イベントの開催を記念してこのたび、ピアジェ製作によるダイヤモンド・ツリーが展示される。ピアジェのダイヤモンド・ツリーはかつて「世界で最も高価なクリスマスツリー」として、2002年にギネス世界記録に認定された実績を持つ、ジュエラーならではのセンスが発揮された見事な作品だ。今年は総額20億円、総ダイヤモンド1000ctの時計とジュエリーがツリーに飾られる予定。なかでも注目は、合計78.4ctのダイヤモンドを用いたウォッチ「マジック・ガーデン・オブ・ピアジェ」(4億635万円)だ。2枚の葉のモチーフをカバーに見立てたデザインの、圧倒的な存在感を持つこのシークレットウォッチは、豪奢なダイヤモンド・ツリーの美しさを一層引き出してくれることに違いない。ピアジェはその創作において、地球の美しさを表現する「自然」を大切なテーマと...
71 件