SEIKO

日本を代表するウォッチブランド、セイコーの歴史は、1881年に創業者の服部金太郎氏が東京・銀座(当時の京橋区釆女町)に設立した服部時計店からはじまる。時計の小売り、修繕を行うほか、舶来物の仕入れも積極的に行い、同社は順調に業績を伸ばしていった。

1892年には、時計製造工場「精工舎」を設立し、念願だった自社製品の製造もスタートする。1895年、初の自社製造による懐中時計「タイムキーパー」、そして1913年には国産初の腕時計「ローレル」が誕生。1924年からは文字盤に「SEIKO」という欧文のブランド表記も見られはじめるようになる。

戦後、セイコーは本格的な世界進出を視野に入れ、本場スイスに追いつけ追い越せをスローガンに高精度・高品質を掲げ、自社製品のグレードアップを図っていく。そのあくなき開発の末、セイコーの最高峰商品として1960年にグランドセイコーが誕生。当時のスイス公式機関が定める高精度認定「クロノメーター」基準に比肩する、厳しい15日間の品質基準を自社内に設け高精度を管理した。

以降、「GS規格」といわれる厳格な検査基準を実施し続け、現在に至るまで徹底的なクオリティコントロールを図っている。また同じ頃、セイコーはスイス「ニューシャテル天文台コンクール」「ジュネーブ天文台コンクール」に参加しはじめ、好成績をおさめてスイス勢を驚嘆させた。

1964年には東京オリンピックの公式計時を担当。そのためにもさらなる高精度と携帯性を目指す必要があり、その際の開発研究が世界初のクオーツ式腕時計「クオーツ アストロン」の誕生にもつながっている。

同モデルが誕生したのは1969年。有名な「クオーツショック」という一大ムーブメントを、スイス時計界に巻き起こすきっかけにもなった。 こうして世界的地位を確立した後も、セイコーは、機械式、クオーツの両面から、さまざまな画期的アプローチを試みている。1974年には、国産腕時計の最高級ブランドとして「クレドール」を立ち上げる。

さらに1999年には、機械式とクオーツのメリットをあわせ持った、第3の駆動機構「スプリングドライブ」を発売。2012年9月に1969年のクォーツショック...

「<セイコー プロスペックス> 1959 アルピニスト 復刻デザイン」数量限定モデルと、現代デザインのレギュラーモデル3機種をリリース|SEIKO

「<セイコー プロスペックス> 1959 アルピニスト 復刻デザイン」数量限定モデルと、現代デザインのレギュラーモデル3機種をリリース|SEIKO

<セイコー プロスペックス>より、1959年に誕生しセイコーのスポーツウオッチの草分けとなった初代アルピニストのデザインを復刻した数量限定モデルが、2021年8月6日(金)より取り扱い開始。また、同モデルをベースに現代的なデザインに仕上げた3機種のレギュラーモデルも同時に展開される予定だ。
<セイコー プレザージュ>の「Sharp Edged Series」にGMT搭載モデル4機種が登場|SEIKO

<セイコー プレザージュ>の「Sharp Edged Series」にGMT搭載モデル4機種が登場|SEIKO

<セイコー プレザージュ>の洗練された日本の美意識を表現するデザインシリーズ「Sharp Edged Series」から、GMT機能を搭載したメカニカルモデル4機種が、2021年5月14日(金)より国内、海外で順次発売される。
セイコーブティックに続き、「セイコー プロスペックスブティック 銀座」がオンラインコンシェルジュを開設|SEIKO

セイコーブティックに続き、「セイコー プロスペックスブティック 銀座」がオンラインコンシェルジュを開設|SEIKO

セイコー プロスペックスブティックの「お買い物相談オンラインコンシェルジュ」がついに開設。先行してサービスを行っているセイコーブティック同様に、完全予約制で、ブティックでしか手に入らない商品の購入や各種サービスが受けられる。もちろん検討段階の相談だけでも、気軽に利用することが可能だ。
セイコー創業140周年のアニバーサリーイヤーを祝す日本独自の美意識を表現した数量限定モデル5機種が登場|SEIKO

セイコー創業140周年のアニバーサリーイヤーを祝す日本独自の美意識を表現した数量限定モデル5機種が登場|SEIKO

セイコーの創業140 周年を記念し、日本ならではの情感あふれる風景からインスピレーションを受けた数量限定モデル全5 機種を、<セイコー プロスペックス><セイコー プレザージュ><セイコー アストロン>から、2021年2月から3月にかけて順次発売する。
セイコー プロスペックス × NEIGHBORHOOD 限定エディション|SEIKO

セイコー プロスペックス × NEIGHBORHOOD 限定エディション|SEIKO

都会的な佇まいに、本格的なダイバーズウオッチの性能を持たせたセイコー プロスペックスの「Street Series」より、ストリートブランドのNEIGHBORHOODとのコラボレーションによる限定モデル「Diver Scuba Street Series NEIGHBORHOOD Limited Edition」がリリースされた。数量限定1000本で、2021年1月15日(金)より取り扱い開始している。
「セイコードリームスクエア オンラインストア」がサービスを開始|SEIKO

「セイコードリームスクエア オンラインストア」がサービスを開始|SEIKO

セイコーウオッチは、「セイコードリームスクエア オンラインストア」をオープンした。このサイトでは、銀座エリア限定モデルやセイコーブティック専門モデルも購入可能。オンラインでスタッフが時計選びをサポートするコンシェルジュサービスも同時にスタートした。
数量限定3000本。キングセイコー “KSK” デザイン復刻モデル|SEIKO

数量限定3000本。キングセイコー “KSK” デザイン復刻モデル|SEIKO

セイコー創業140周年を記念し、1961年に誕生し国産高級機械式時計市場を牽引した<キングセイコー>のヒストリカルモデルのデザインを継承する「セイコー創業140 周年記念限定モデル キングセイコー “KSK” 復刻デザイン」が、数量限定3000本で、2021 年1 月22 日(金)より国内、海外で順次リリースされる。
誰もが使いやすい音声デジタルウオッチ|SEIKO

誰もが使いやすい音声デジタルウオッチ|SEIKO

セイコーウオッチは、音声デジタルウオッチを11年ぶりに刷新。2020年12月11日(金)にリリースする。
セイコーダイバーズウオッチ55周年記念限定コレクション3機種が登場|SEIKO

セイコーダイバーズウオッチ55周年記念限定コレクション3機種が登場|SEIKO

スポーツウオッチブランド<セイコー プロスペックス>が、セイコーダイバーズの55周年を記念した数量限定のコレクション2機種を2020年11月7日(土)から国内、 海外で順次発売する。また1965年に誕生した国産初のダイバーズウオッチである「SEIKO 1965メカニカルダイバーズ」をビームスが別注し、名作映画『男はつらいよ』とコラボレーションしたエクスクルーシブモデル1機種も、2020年11月20日(金)よりビームス限定で取り扱い開始される。
セイコーアストロンと電気自動車Honda e のコラボレーションウオッチ|SEIKO

セイコーアストロンと電気自動車Honda e のコラボレーションウオッチ|SEIKO

世界初のGPS ソーラーウオッチ<セイコー アストロン>のハイエンドコレクションであるレボリューションラインより、ホンダの新型電気自動車(EV)である「Honda e」とコラボレートした数量限定モデルが、2020年9 月26 日(土)より日本国内限定で発売される。
シャープなデザインに日本伝統色のダイアルを搭載した新作4モデル|SEIKO

シャープなデザインに日本伝統色のダイアルを搭載した新作4モデル|SEIKO

日本の美意識を発信するウオッチブランド<セイコー プレザージュ>より、シャープなシルエットと日本の伝統色を採用したダイアルが印象的な新デザインコレクション「Sharp Edged Series」が誕生。2020年9月11日(金)より国内、海外で順次取り扱い開始された。
感性をカタチにしたウオッチ<セイコー 5スポーツ>に、ショップ専用モデルが登場|SEIKO

感性をカタチにしたウオッチ<セイコー 5スポーツ>に、ショップ専用モデルが登場|SEIKO

日本製メカニカルムーブメントを搭載したカジュアルウオッチブランド<セイコー 5スポーツ>。セイコーが、グローバルに向けて2019年にリローンチしたこのブランドに、新しくショップ専用モデルが登場した。軽快なストリートテイストに、フルブラックの精悍な印象を加えた人気沸騰を予感させる仕上がりだ。
<セイコー プレザージュ>プレステージライン 有田焼ダイヤル 2020 限定モデル|SEIKO

<セイコー プレザージュ>プレステージライン 有田焼ダイヤル 2020 限定モデル|SEIKO

日本の美意識を体現するウオッチ<セイコー プレザージュ>が、有田焼ダイヤルを搭載し、水面に映る月「水月」の情景を表現した数量限定モデルを 2020 年 6 月 26 日(金)より国内、海外で順次リリースした。このウオッチは数量限定2000本で、セイコーブティック、セイコーウオッチサロン、セイコーグローバルブランドコアショップにて取り扱われる。
セイコーダイバーズ55周年を記念し、継承と進化を体現するデザイン復刻三部作|SEIKO

セイコーダイバーズ55周年を記念し、継承と進化を体現するデザイン復刻三部作|SEIKO

本格スポーツウオッチ・セイコー プロスペックスより、セイコーダイバーズの55周年を記念した数量限定コレクション全3機種および同3機種をセットしたトリロジーコレクションボックスが、2020年5月から8月にかけて国内、海外で順次リリースされる予定だ。※変更となる可能性があります
セイコー プレザージュとスタジオジブリ作品『紅の豚』がコラボレーション|SEIKO

セイコー プレザージュとスタジオジブリ作品『紅の豚』がコラボレーション|SEIKO

日本の美意識を体現するウオッチブランド・セイコー プレザージュより、スタジオジブリ作品『紅の豚』にインスピレーションを得た数量限定モデル2機種が、2020年6月19日(金)より国内、海外で順次リリースされる予定だ。※変更となる可能性があります
238 件