SEIKO

日本を代表するウォッチブランド、セイコーの歴史は、1881年に創業者の服部金太郎氏が東京・銀座(当時の京橋区釆女町)に設立した服部時計店からはじまる。時計の小売り、修繕を行うほか、舶来物の仕入れも積極的に行い、同社は順調に業績を伸ばしていった。

1892年には、時計製造工場「精工舎」を設立し、念願だった自社製品の製造もスタートする。1895年、初の自社製造による懐中時計「タイムキーパー」、そして1913年には国産初の腕時計「ローレル」が誕生。1924年からは文字盤に「SEIKO」という欧文のブランド表記も見られはじめるようになる。

戦後、セイコーは本格的な世界進出を視野に入れ、本場スイスに追いつけ追い越せをスローガンに高精度・高品質を掲げ、自社製品のグレードアップを図っていく。そのあくなき開発の末、セイコーの最高峰商品として1960年にグランドセイコーが誕生。当時のスイス公式機関が定める高精度認定「クロノメーター」基準に比肩する、厳しい15日間の品質基準を自社内に設け高精度を管理した。

以降、「GS規格」といわれる厳格な検査基準を実施し続け、現在に至るまで徹底的なクオリティコントロールを図っている。また同じ頃、セイコーはスイス「ニューシャテル天文台コンクール」「ジュネーブ天文台コンクール」に参加しはじめ、好成績をおさめてスイス勢を驚嘆させた。

1964年には東京オリンピックの公式計時を担当。そのためにもさらなる高精度と携帯性を目指す必要があり、その際の開発研究が世界初のクオーツ式腕時計「クオーツ アストロン」の誕生にもつながっている。

同モデルが誕生したのは1969年。有名な「クオーツショック」という一大ムーブメントを、スイス時計界に巻き起こすきっかけにもなった。 こうして世界的地位を確立した後も、セイコーは、機械式、クオーツの両面から、さまざまな画期的アプローチを試みている。1974年には、国産腕時計の最高級ブランドとして「クレドール」を立ち上げる。

さらに1999年には、機械式とクオーツのメリットをあわせ持った、第3の駆動機構「スプリングドライブ」を発売。2012年9月に1969年のクォーツショック...

<セイコー プレザージュ>プレステージライン 有田焼ダイヤル 2020 限定モデル|SEIKO

<セイコー プレザージュ>プレステージライン 有田焼ダイヤル 2020 限定モデル|SEIKO

日本の美意識を体現するウオッチ<セイコー プレザージュ>が、有田焼ダイヤルを搭載し、水面に映る月「水月」の情景を表現した数量限定モデルを 2020 年 6 月 26 日(金)より国内、海外で順次リリースした。このウオッチは数量限定2000本で、セイコーブティック、セイコーウオッチサロン、セイコーグローバルブランドコアショップにて取り扱われる。
セイコーダイバーズ55周年を記念し、継承と進化を体現するデザイン復刻三部作|SEIKO

セイコーダイバーズ55周年を記念し、継承と進化を体現するデザイン復刻三部作|SEIKO

本格スポーツウオッチ・セイコー プロスペックスより、セイコーダイバーズの55周年を記念した数量限定コレクション全3機種および同3機種をセットしたトリロジーコレクションボックスが、2020年5月から8月にかけて国内、海外で順次リリースされる予定だ。※変更となる可能性があります
セイコー プレザージュとスタジオジブリ作品『紅の豚』がコラボレーション|SEIKO

セイコー プレザージュとスタジオジブリ作品『紅の豚』がコラボレーション|SEIKO

日本の美意識を体現するウオッチブランド・セイコー プレザージュより、スタジオジブリ作品『紅の豚』にインスピレーションを得た数量限定モデル2機種が、2020年6月19日(金)より国内、海外で順次リリースされる予定だ。※変更となる可能性があります
2020年新作「セイコー アストロン グローバルライン スポーツ」|SEIKO

2020年新作「セイコー アストロン グローバルライン スポーツ」|SEIKO

世界初のGPSソーラーウオッチ「セイコー アストロン」より、アクティブシーンにも対応するスポーティなチタンモデル全4機種が発表された。うち3機種は、2020年7月10日(金)より発売が予定されており、1機種は、時の記念日制定100周年を祝す数量限定モデルで、2020年6月6日(土)より先行で取り扱い開始される予定だ。
<セイコー プレザージュ>国産初のクロノグラフをオマージュした2020 Limited Edition|SEIKO

<セイコー プレザージュ>国産初のクロノグラフをオマージュした2020 Limited Edition|SEIKO

「セイコー プレザージュ」から、1964年に登場した国産初のクロノグラフである「クラウン クロノグラフ」のデザインをモチーフに、現代的な解釈を加えてリメイクされた数量限定モデル「<セイコー プレザージュ> Prestige Line 2020 Limited Edition」全3モデルが、それぞれ世界限定1964本でリリースされた。
セイコーダイバーズ誕生55周年記念の限定アイテム「The Black Series」|SEIKO

セイコーダイバーズ誕生55周年記念の限定アイテム「The Black Series」|SEIKO

本格スポーツウオッチブランド「セイコー プロスペックス」より、セイコーダイバーズ誕生55周年を記念したブラックカラーの数量限定モデル「The Black Series」全3機種がリリースされる。
“QUEEN”ブライアン・メイ氏とセイコー 5スポーツのコラボレーション限定モデル|SEIKO

“QUEEN”ブライアン・メイ氏とセイコー 5スポーツのコラボレーション限定モデル|SEIKO

「セイコー 5 スポーツ」とロックバンド界のレジェンドである「QUEEN(クイーン)」のギタリスト、ブライアン・メイ氏のコラボレーションウオッチが世界限定数9000本で、2020年5月15日(金)にリリースされる。
BAPE®とコラボした日本限定のダイバーズウオッチ|SEIKO

BAPE®とコラボした日本限定のダイバーズウオッチ|SEIKO

名作ダイバーズウオッチを数多く輩出するセイコーが、A BATHING APE®とコラボレーション。2020年1月25日(土)に、新作が日本限定で発売された。
セイコー ブライツの誕生20周年を祝す数量限定コレクション|SEIKO

セイコー ブライツの誕生20周年を祝す数量限定コレクション|SEIKO

グローバル志向の高いビジネスパーソンに向けた新感覚のウオッチブランド・セイコー ブライツより、誕生20周年を記念した数量限定5モデルが、2020年2月8日(土)および5月15日(金)より順次リリースされる。
世界初のクオーツウオッチ誕生50周年を記念するトリビュートモデル|SEIKO

世界初のクオーツウオッチ誕生50周年を記念するトリビュートモデル|SEIKO

世界初のGPS ソーラーウオッチ<セイコー アストロン>から、世界初のクオーツ腕時計<クオーツ アストロン>の誕生50周年を記念したトリビュートモデルが、国内および国外にて2019年11月28日(木)より販売される。
「セイコー クロノグラフ ヒストリカルコレクション」が登場|SEIKO

「セイコー クロノグラフ ヒストリカルコレクション」が登場|SEIKO

本格スポーツウオッチ<セイコー プロスペックス>と、日本の美意識を体現するウオッチ<セイコー プレザージュ>から、1960年代に発表されたふたつのクロノグラフモデルのアニバーサリーを祝す2機種の数量限定モデルが、それぞれ世界限定1000本で2019年12月7日(土)に日本全国および海外において発売される。
テーラーのこだわりを随所に凝らした「セイコー ブライツ Bespoke Tailor Dittos. Limited Edition」|SEIKO

テーラーのこだわりを随所に凝らした「セイコー ブライツ Bespoke Tailor Dittos. Limited Edition」|SEIKO

グローバル志向のビジネスパーソンに向けたブランド<セイコー ブライツ>より、東京・青山のテーラー「Bespoke Tailor Dittos.(ビスポーク テーラー ディトーズ)」オーナーの水落 卓宏(みずおち たかひろ)氏がスタイリングを手掛けた数量限定モデル2機種が、各限定600本で2019年11月9日(土)より発売される。
mastermind JAPANの魂を息づかせたアストロン|SEIKO

mastermind JAPANの魂を息づかせたアストロン|SEIKO

セイコーのGPSソーラーウオッチ「セイコー アストロン」のハイエンドコレクション「レボリューションライン」と、ハイストリートファッションブランド「mastermind(マスターマインド)JAPAN」がコラボレート。数量限定モデルを2019年10月26日(土)から150本限定でリリースする。
LOWERCASE・梶原由景氏監修 SONY×SEIKOコラボレーションウオッチ|Sony

LOWERCASE・梶原由景氏監修 SONY×SEIKOコラボレーションウオッチ|Sony

ソニーのハイブリッド型スマートウオッチ「wena™ wrist(ウェナリスト)」シリーズより、LOWERCASE・梶原由景氏がプロデュースしたセイコーとのコラボレーションモデルが登場した。2019年11月23日(土)に、ソニーストア、ソニーのEコマースサイト「First Flight」および家電量販店のEコマースのサイトにて数量限定で取り扱われ、現在予約受付が開始されている。
<セイコー プレザージュ>プレステージライン 琺瑯ダイヤル スプリングドライブモデル|SEIKO

<セイコー プレザージュ>プレステージライン 琺瑯ダイヤル スプリングドライブモデル|SEIKO

日本の美意識を表現する「セイコー プレザージュ」から、セイコー独自の駆動機構「スプリングドライブ」と、プレザージュの代名詞ともいえる「琺瑯(ほうろう)」ダイヤルを採用した新コレクション2機種が、2019年10月11日(金)より、国内および海外において発売される。
226 件