新Aクラス発表!|Mercedes-Benz

新Aクラス発表!|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz A-Class|メルセデス・ベンツ Aクラスメルセデス・ベンツ Aクラス新型発表!従来のサンドイッチコンセプトを捨て、大きく印象を変えたことで話題のAクラス。ジュネーブモーターショーで公開されたこのモデルがついに正式発表された。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)Cd値0.27 CO2排出量98g/km 価格は23,978.50ユーロ「白紙の状態からスタートできることは自動車の開発ではほとんどない。我々のエンジニアは、大きなチャンスを得た」メルセデス・ベンツのDieter Zetsche博士が語るように、凹凸のあるボディ、V字型を強調した長いフロントノーズ、スリーポインテッドスターから伸びる2本のストラット、スムーズなルーフラインなど、大きく印象を変えたことで話題を呼んだ、あらたな「Aクラス」の詳細をメルセデス・ベンツは発表した。全長4,292x全幅1,780x全高1,433 mmのボディサイズは、BMW 1シリーズ(全長4,...
新型AクラスのAMGモデル開発中|Mercedes-Benz

新型AクラスのAMGモデル開発中|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz A 45 AMG|メルセデス・ベンツ A 45 AMG新型AクラスのAMGモデル開発中AMGは45周年を記念して、新型Aクラスをベースとした4輪駆動のハイパフォーマンスモデル「A 45 AMG」を公開した。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)4輪駆動モデルとして登場ついに価格などが公開された新型Aクラスに、はやくもAMGバージョンの登場がアナウンスされた。「A 45 AMG」と名付けられたそのモデルは、2リッター4気筒ターボエンジンを搭載し、最大トルク400Nmを発生するという。最高出力はいまだあきらかではないが、350ps程度ではないかと噂される。トランスミッションはデュアルクラッチ7段オートマチックのAMG スピードシフト DCT スポーツトランスミッションがおごられ、AMGモデルとしてはSUV以外ではじめて、4輪を駆動する。また専用開発のフロントとリヤアクスル、AMGスポーツサスペンション、電動のAMGスピード センシテ...
新生Aクラスに早速試乗|Mercedes-Benz

新生Aクラスに早速試乗|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz A-Class|メルセデス・ベンツ AクラスAはアタックだ新生Aクラスに試乗ジュネーブモーターショーで公開されて以来、まったくあたらしいその姿に注目があつまる、メルセデス・ベンツのあらたな「Aクラス」。驚くほどスポーティになった姿から、走りにも興味がつきないが、ついに、そのAクラスに試乗する機会を得た。河村康彦氏による、試乗リポート!Text by KAWAMURA Yasuhiko似ずに非なる、これがあたらしいAクラスモデル名の“A”とは「攻撃(Attack)」のAである──ダイムラーA.G.会長であり、メルセデス・ベンツのブランド統括も兼任するDr.ディーター・ツェッチェ氏が語ったという、ちょっと唐突にも聞こえるそうしたフレーズ。が、いざ実車を前にすれば「なるほど、そうした新解釈もあながち的外れではなさそうだナ」と納得出来てしまうのが、今年春のジュネーブモーターショーで初披露をされたあたらしい「Aクラス」だ。ジュネーブモーターショーでのワールドプレミ...
Car
新生Aクラスに試乗―渡辺敏史篇|Mercedes-benz

新生Aクラスに試乗―渡辺敏史篇|Mercedes-benz

Mercedes-Benz A-Class|メルセデス・ベンツ Aクラスプレミアムコンパクト市場に切り込むメルセデス・ベンツの先鋒新生Aクラスに試乗―渡辺敏史篇3代目にしてついに同セグメントで一般的なボディ形状をとった、メルセデス・ベンツ「Aクラス」。ジュネーブ国際モーターショーで発表されたそのコンセプトが、賛否両論をかもしたのも記憶にあたらしい。メルセデス・ベンツの意気込みを感じるその新型Aクラスに、河村康彦氏とおなじくスロベニアの地で試乗した渡辺敏史氏。コンパクトスポーツカーにはうるさい渡辺氏は、スポーティルックの新Aクラスをどう受け止めたのか。Text by WATANABE ToshifumiAクラスの、おさらい史上もっともコンパクトなメルセデスベンツである「Aクラス」が登場したのは98年のこと。おもえば当時から、彼らはきたるべき21世紀がコンパクトカー全盛の時代となり、みずからの存在意義を再定義すべき状況に立つことを予期していたのだろう。それを察したかのようにデビューした...
Car
Aクラス 国内試乗|Mercedes-Benz

Aクラス 国内試乗|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz A 180 BlueEFFICIENCY|メルセデス・ベンツ A 180 ブルーエフィシェンシーAクラス 国内試乗記日本の公道を新型「Aクラス」が走る日がやってきた。もはやおなじなのは名前だけではないか? といえるほどのイメージチェンジを果たし、強豪渦巻くCセグメントにメルセデス・ベンツが乗り込んできたのだ。スロベニアでの河村康彦氏、渡辺敏史氏につづいて、国内導入モデル「A 180 BlueEFFICIENCY」のステアリングを握ったのは大谷達也氏だ。Text by OTANI TatsuyaPhotographs by MOCHIZUKI Hirohikoエヴァのキャラクターデザイナーとメルセデスのアニメなにせメルセデスがエヴァンゲリオンである。新型「Aクラス」の発売に先立っておこなわれたキャンペーン「NEXT A-Class」ではアニメーションのショートムービーが制作されたが、そのキャラクターデザインを担当したのが「新世紀エヴァンゲリオン」を手がけた...
Car
ジュネーブ現地リポート|Mercedes-Benz

ジュネーブ現地リポート|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz A 45 AMG Edition 1│メルセデス・ベンツ A 45 AMG エディション 1メルセデス・ベンツ史上最強のホットハッチ「A45 AMG」がワールドプレミア3月5日に開幕したジュネーブ国際モーターショー2013。メルセデス・ベンツはショー前夜の4日、ショー会場近くの特設会場で、AMGメディアナイトを開催。AMG初のコンパクトモデルとなる「A 45 AMG」を初公開した。 現地の塩見智氏からのリポート。Text by SHIOMI Satoshi最小の「AMG」は、日本市場も重視「A 45 AMG」は、昨年日本でも発売されたハッチバック、「Aクラス」をベースにAMGがハイチューンの2リッター直4ターボエンジン、7段デュアルクラッチトランスミッションのAMGスピードシフト、新開発の横置きエンジン用4MATICシステムなどを盛り込んだハイパフォーマンスモデル。従来の12気筒、8気筒のAMGエンジン同様に、メカニックひとりが1基のエンジンを手作業で組...
新型Aクラス国内発売!|Mercedes-Benz

新型Aクラス国内発売!|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz A-Class|メルセデス・ベンツ Aクラス新生Aクラス 国内発売!2012年3月のジュネーブモーターショーでデビューを飾ったメルセデス・ベンツの新型「Aクラス」が、ついに日本上陸。新装オープンを明日1月18日(金)に控えた多目的スペース「メルセデス・ベンツ コネクション」を舞台に、本日初お披露目された。Text & Photographs by AKIZKI Shinichiro(OPENERS)あたらしいソリューションで激戦区に挑む1998年のデビュー以来、強豪ひしめくプレミアムコンパクト市場に挑みつづけるAクラス。3代目となる本作は、従来の「サンドイッチコンセプト」を捨て一新、まったくあたらしいソリューションをもちいた、フルモデルチェンジとなる。ボディサイズは、全長4,290 × 全幅1,780 × 全高1,435 mm。先代比で、全長は400mm以上長く、全高は180mm低く設定され、低重心なスポーツハッチバックスタイルに。サイドボディは...
ついにA 45 AMGの詳細を公開|Mercedes-Benz

ついにA 45 AMGの詳細を公開|Mercedes-Benz

Merceds-Benz A 45 AMG|メルセデス・ベンツ A 45 AMGついにA 45 AMGの詳細を公開日本でも発売となり、大いに注目を集めているメルセデス・ベンツの新生「Aクラス」は、スポーティなルックスだけでなく、45周年を迎えたAMGが仕立てるモデルの登場が、最初から予告されていたことでも話題となった。これまで、「A 45 AMG」というモデル名と、断片的な情報が公開されるにとどまっていた、そのAクラスのAMG版について、ついに詳細が公開された。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)最高出力は360ps 最強の4気筒エンジン2017年のメルセデス-AMG GmbH 50周年の記念日までつづく、「AMG パフォーマンス 50」と呼ばれる成長戦略の中核をになうモデルである「A 45 AMG」。この注目のスーパーAクラスの詳細がついに公開された。宿す2.0リッター4気筒ツインスクロールターボエンジンは、265kW(360ps)の最高出力を6,00...
38 件