厚さわずか2ミリの小宇宙「アルティプラノ アルティメート コンセプト」|PIAGET

厚さわずか2ミリの小宇宙「アルティプラノ アルティメート コンセプト」|PIAGET

薄型時計のパイオニアとして、長きに渡り薄型時計の製造に携わってきたピアジェ。そのウオッチメイキング技術の粋を結集し、わずか2ミリという薄さを実現した「アルティプラノ アルティメート コンセプト」がついにリリースされた。
セイコーダイバーズ55周年を記念し、継承と進化を体現するデザイン復刻三部作|SEIKO

セイコーダイバーズ55周年を記念し、継承と進化を体現するデザイン復刻三部作|SEIKO

本格スポーツウオッチ・セイコー プロスペックスより、セイコーダイバーズの55周年を記念した数量限定コレクション全3機種および同3機種をセットしたトリロジーコレクションボックスが、2020年5月から8月にかけて国内、海外で順次リリースされる予定だ。※変更となる可能性があります
OPENERSがセレクトした大人の上質な腕元を飾る“ブルー”38選|BLUE WATCH

OPENERSがセレクトした大人の上質な腕元を飾る“ブルー”38選|BLUE WATCH

ハイブランドのドレスウオッチも、オールシーズン対応のダイバーズウオッチも、2019年々の大人の腕元を 飾るトレンドカラーは、ブルーです。ブラックほど主張が強すぎず、オンビジネスでも浮かずに映える オールラウンドな守備力が人気の理由。黒靴にも、茶靴にも合わせやすく、コーディネイトを フルカバーしてくれます。それに、まるで時計を何本も持っているように 見える、抜群のこなれ感まで演出可能です。
オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダーのNEWフェイス|VACHERON CONSTANTIN

オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダーのNEWフェイス|VACHERON CONSTANTIN

ヴァシュロン・コンスタンタンの傑作ムーブメントを搭載した「オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」。今年、新たに2モデルが登場し、ラインナップが拡充した。このモデルの魅力は複雑機構を極薄く仕上げたところにある。改めてこのモデルの魅力をひも解いてみたい。
新たなドレスウオッチ、青のパトリモニー|VACHERON CONSTANTIN

新たなドレスウオッチ、青のパトリモニー|VACHERON CONSTANTIN

2004年に誕生した「パトリモニー」コレクション。なかでも手巻き2針モデルは洗練を極め、ドレスウオッチの最高峰として、その地位を確立している。そこに今年、登場したのが強烈な印象を残す新色マジェスティックブルーモデルだ。このアバンギャルドな装いこそが、老舗時計ブランドの現在の姿を明示している。
体操 内村航平選手がデザインを監修。日本限定“Kohei Watch”|LONGINES

体操 内村航平選手がデザインを監修。日本限定“Kohei Watch”|LONGINES

ロンジンのエレガンス アンバサダーを務める体操 内村航平選手がデザイン監修したスペシャルコラボレーションウオッチが、2019年9月6日(金)より全国のロンジン取り扱い店舗にて日本限定400本のみリリースされる。
“藍”をまとった「ヴィンテージ1945ジャパンブルー限定モデル」|GIRARD-PERREGAUX

“藍”をまとった「ヴィンテージ1945ジャパンブルー限定モデル」|GIRARD-PERREGAUX

スイスの老舗高級時計マニュファクチュールであるジラール・ペルゴより、角型のケースに収められたホワイトダイアルにブルーの針と、藍色のローマンインデックスが映える「ヴィンテージ1945ジャパンブルー限定モデル」が、日本のみ100本限定でリリースされた。
鮮やかなブルーPVDベゼル仕様の「サブマリン ウォーフェア」|BALL WATCH

鮮やかなブルーPVDベゼル仕様の「サブマリン ウォーフェア」|BALL WATCH

堅牢で信頼性の高い機械式時計を手掛けるボール ウォッチのフラッグシップコレクション「エンジニアハイドロカーボン」に、ブルーPVDベゼル仕様の「サブマリン ウォーフェア」が追加された。また、これを記念し、2019年7月31日(水)まで、「エン
テーマカラーのブルーダイアル、ダイヤモンドで腕元をエレガントに彩る限定モデル|EDOX

テーマカラーのブルーダイアル、ダイヤモンドで腕元をエレガントに彩る限定モデル|EDOX

EDOX|エドックスエドックス創業135周年記念したAJHHコラボモデル。135本限定の「クロノオフショア1」500メートル防水のハイスペックダイバーズ「クロノオフショア1」に限定デザインを纏った新作「クロノオフショア1 クロノグラフ AJHHリミテッドエディション」が登場。エドックス135周年を記念し、135本のみリリースされ、2019年6月末からAJHH認定加盟店のみで販売される。Text by YANAKA Tomomiダイヤモンドをあしらった1時インデックスが誇らしい現在では多くのメーカーが使用する「ダブルOリング」をいち早く開発し、世に普及させたことでも知られるスイスの独立系時計ブランド、エドックス。今年創業135年を迎えたエドックスがAJHHとのコラボレーションモデルを発表した。AJHHは、高級時計の文化・伝統を次の世代に伝えることを目的に2005年に設立。日本国内の正規時計店19店舗が加盟しており、エドックスとのコラボレーションは2度目となる。創業135周年のアニバー...
プラチナ素材を使用したブティック限定の最高級パーペチュアルカレンダー|BLANCPAIN

プラチナ素材を使用したブティック限定の最高級パーペチュアルカレンダー|BLANCPAIN

BLANCPAIN|ブランパンブティック エクスクルーシブモデル世界88本限定のヴィルレ パーペチュアルカレンダーブランパンが、ブランドの直営ブティックを通じて展開する2019年の新作「ヴィルレ パーペチュアルカレンダー」を発表。88本限定でリリースされる予定だ。Text by YANAKA Tomomiプラチナケースとブルーダイアルで魅せるヴィルレ コレクション高度なクラフトマンシップを誇るブランパンのコレクションなかでも、最も純粋なシルエットでクラシシズムを表現するヴィルレ コレクション。そのヴィルレ コレクションに、今年も新作が登場した。プラチナ製ケースにブルーダイアルを合わせ、世界限定88本という小ロットでリリースされる「ヴィルレ パーペチュアルカレンダー」は、曜日、日付、月、閏年を2100年まで表示し、その間の調整が必要ない、自社製の永久カレンダームーブメントを搭載する。ダイアルには3時、9時、12時位置にサブダイアルを設け、ムーンフェイズは6時位置に表示。自動巻き595...
この深みのあるブレゲ・ブルーを、ネオクラシックスタイルへ。「クラシック 5177」|BREGUET

この深みのあるブレゲ・ブルーを、ネオクラシックスタイルへ。「クラシック 5177」|BREGUET

BREGUET|ブレゲ“グラン・フー”エナメル製ダイアルと高度な技術が融合した「ブレゲ クラシック 5177 グラン・フー・ブルーエナメル」ブレゲの洗練されたエレガントな「クラシック」コレクションにおいて、グラン・フー エナメル製ダイアルに初めてブレゲ・ブルーを取り入れた新作「ブレゲ クラシック 5177 グラン・フー・ブルーエナメル」が発表された。国内での取り扱いは2019年夏の開始予定だ。Text by OZAKI Sayaka洗練された美しいデザインと高度な技術の完璧な融合ブレゲの新作「ブレゲ クラシック 5177 グラン・フー・ブルーエナメル」は、グラン・フー エナメル製ダイアルに初めて深いブルーをスタイリングしたモデルだ。このデザインは、バロック様式が隆盛を迎えた18世紀にあって時計師・アブラアン-ルイ・ブレゲが求めたシンプルで美しいネオクラシック様式のスタイルを継承するものだが、新色の深いブルーを湛えたグラン・フー エナメル製ダイアルによって、そのスタイルをより際立たせ...
視線を捉えて離さない。グラデーションブルーの「GP1966 40MM」登場|GIRARD-PERREGAUX

視線を捉えて離さない。グラデーションブルーの「GP1966 40MM」登場|GIRARD-PERREGAUX

GIRARD-PERREGAUX|ジラール・ペルゴ薄型ケースとブルーグラデーションダイアルの組み合わせ。腕元に洗練を添える「GP1966 40MM」登場スイスの高級腕時計マニュファクチュール、ジラール・ペルゴの歴史のなかでも最もダイナミックで輝かしい時代に誕生した「GP1966」コレクションに、メゾンの2019年のテーマである“アース・トウ・スカイ(Earth to Sky)”をモチーフとして、移り変わる空の青をグラデーションで表現した「GP1966 40MM」が加わった。Text by OZAKI Sayakaフランケ装飾によるグラデーションで移り変わる空の青を表現ジラール・ペルゴは1791年に創設されたマニュファクチュールウオッチメーカーだ。1966年に、クロノメーターコンクール用時計と特別調整時計の検定と公認歩度証明書の交付を行なうヌーシャテル天文台が、ジラール・ペルゴの精密な時計製造技術の研究に対して天文台100周年を記念したセンテナリー賞を授与。この特別な年に敬意を称して...
41 件