ブラックとマザー・オブ・パールで彩るナビタイマー日本限定モデル第2弾|BREITLING

ブラックとマザー・オブ・パールで彩るナビタイマー日本限定モデル第2弾|BREITLING

ブライトリングから、日本のためにつくられた特別仕様モデル「ナビタイマー B01 クロノグラフ43 ブラック マザー オブ パール ジャパンエディション」に新色が登場。サブダイアルと航空用回転計算尺の外周をブラックにあしらい、よりエレガントでシックな装いとなったモデルだ。
精悍な日本限定モデル「スーパーオーシャン オートマチック 42」|BREITLING

精悍な日本限定モデル「スーパーオーシャン オートマチック 42」|BREITLING

1957年、ブライトリング初のダイバーズウオッチとして誕生した「スーパーオーシャン」。誕生から60年以上にわたり、世界中のファンに愛され続けるコレクションだ。このシリーズより、日本限定モデルとなる「スーパーオーシャン オートマチック 42」がリリースされた。42ミリのケースで初めてインデックスをすべてバータイプに仕立て、よりシャープで精悍な印象へと導いた日本限定の特別なモデルだ。
ブライトリングの次世代型ウオッチボックスが“環境と経済に好影響を与える技術”に認定|BREITLING

ブライトリングの次世代型ウオッチボックスが“環境と経済に好影響を与える技術”に認定|BREITLING

ブライトリングは、rPET(100%リサイクルPET)を使った新しいウオッチボックスを開発。2021年の春から世界で導入がスタートする。これに先駆けて、この取り組みが“環境と経済に好影響を与える技術”として、ソーラー・インパルス財団から「Efficient Solution Label」認定を受けた。認定を受けた新しいウオッチボックスについて、そして財団代表のベルトラン・ピカール氏にブライトリングとの関係を聞いた。
ブラック マザー オブ パール ダイアルを搭載した日本限定ナビタイマー|BREITLING

ブラック マザー オブ パール ダイアルを搭載した日本限定ナビタイマー|BREITLING

1952年の誕生以来、高次に融合した独自の機能性とデザインによって、パイロットおよび航空ファンに支持され続けてきた「ナビタイマー」コレクションより、ブラックのマザー オブ パール文字盤を採用した特別な「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラックマザー オブ パール ジャパンエディション」がリリースされた。
スーパーオーシャン ヘリテージ ' 57 アウターノウン|BREITLING

スーパーオーシャン ヘリテージ ' 57 アウターノウン|BREITLING

ブライトリングは、サーフィン界のレジェンドであるケリー・スレーターが共同創立者として名を連ねるサステナブルなアパレルブランド、アウターノウンとのコラボレーション第3弾としてレギュラーモデル「スーパーオーシャンヘリテージ ' 57 アウターノウン」と、18Kレッドゴールド製ベゼルを備えた数量限定モデル「スーパーオーシャン ヘリテージ ' 57 アウターノウン リミテッド エディション」を発表した。
ブライトリングの新作「エンデュランス プロ」は、究極のアスレジャーウオッチ|BREITLING

ブライトリングの新作「エンデュランス プロ」は、究極のアスレジャーウオッチ|BREITLING

ブライトリングのプロフェッショナル・コレクションに、軽量ケースに従来の10倍の精度を誇る温度補正スーパークオーツムーブメントを搭載した新作「エンデュランス プロ」が加わった。ホワイト、ブルー、イエロー、オレンジ、レッドの5色で展開され、ハードなスポーツシーンにも、日常のカジュアルなスポーツウオッチとしても着用できる。超軽量、高性能を備えつつも30万円台前半と手に取りやすい価格も魅力的だ。
ナビタイマー B01クロノグラフ 43 ジャパンエディション|BREITLING

ナビタイマー B01クロノグラフ 43 ジャパンエディション|BREITLING

航空分野において世界で最も愛用される機械式クロノグラフのひとつであり、象徴的な航空用回転計算尺付きを備えた「ナビタイマー」コレクションより、日本限定モデル「ナビタイマー B01クロノグラフ 43 ジャパンエディション」が発表された。
クロノマット JSP ローマン インデックス ブラック マザー オブ パール リミテッド|BREITLING

クロノマット JSP ローマン インデックス ブラック マザー オブ パール リミテッド|BREITLING

ブライトリングのフラッグシップコレクションであるクロノマットに、ブラックのマザー・オブ・パール製ダイアルに、エレガントなローマンインデックスを配した日本限定モデル「クロノマット JSP ローマン インデックス ブラック マザー オブ パール リミテッド」が加えられた。このモデルは数量限定500本で取り扱われる。
ブライトリングが取り組むSDGsのキーワードは「海の健康を守り、人生を豊かにすること」|BREITLING

ブライトリングが取り組むSDGsのキーワードは「海の健康を守り、人生を豊かにすること」|BREITLING

2015年9月、国連サミットにおいて全会一致で採択されたSDGs。現在、メディアでこの単語を聞かない日はない。人々の関心も高く、世界各国の企業もSDGsへの取り組みに積極的だ。そんななかで2018年から環境保護団体や慈善団体などとのパートナーシップにより、海洋保全と人道支援に力を入れているのがブライトリングである。
COVID-19と闘う医療従事者を支援する「スーパーオーシャン ヘリテージ ‘57 リミテッドエディション II」|BREITLING

COVID-19と闘う医療従事者を支援する「スーパーオーシャン ヘリテージ ‘57 リミテッドエディション II」|BREITLING

2020年4月、新型コロナウイルスの蔓延防止のため、ブライトリングはオンラインでのサミット・ウェブキャストで新作を発表。“レインボー”をモチーフとした「スーパーオーシャン ヘリテージ ‘57 リミテッドエディション」が好評を得たことを踏まえ、ブライトリングは新たにブルーダイアルのセカンドエディション「スーパーオーシャン ヘリテージ ‘57 リミテッドエディション II」を数量限定1000本でリリースした。この売り上げの一部は、新型コロナウイルスの影響が甚大な国々の最前線で働く医療従事者への支援金として寄付される。
ブライトリングの主軸モデル「クロノマット」が新デザインへと移行|BREITLING

ブライトリングの主軸モデル「クロノマット」が新デザインへと移行|BREITLING

ブライトリングの主軸モデルのひとつ「クロノマット」に、デザインを一新した「クロノマット B01 42」が加えられた。
ブライトリングの独創的なモダンレトロスタイル「トップタイム」を数量限定で復刻|BREITLING

ブライトリングの独創的なモダンレトロスタイル「トップタイム」を数量限定で復刻|BREITLING

ブライトリングが1960年代に販売した「トップタイム」。ひと際、目を引くモダンレトロスタイルのダイアルによって今なおコレクターに好評を博しているモデルだが、半世紀以上を経てアップグレードされた本作は、ブロックチェーンをベースにしたブランド初のデジタルパスポート機能を備えたという点でも見逃せない一本だ。世界限定2000本で、すでにリリースされている。
ブライトリングとベントレーのパートナーシップを祝す限定ウオッチ|BREITLING

ブライトリングとベントレーのパートナーシップを祝す限定ウオッチ|BREITLING

ブライトリングとベントレー モーターズとのパートナーシップを祝す特別な時計「プレミエ ベントレー マリナー リミテッド エディション」が発表された。
ブライトリングがロサンゼルスにて、「新生アベンジャー」ほか新作モデルを披露|BREITLING

ブライトリングがロサンゼルスにて、「新生アベンジャー」ほか新作モデルを披露|BREITLING

2019年9月24(火)~25日(水)、ロサンゼルスにおいて、ブライトリング主催による「Los Angeles Summit」が開催された。ここで発表された新作のなかで最も注目すべきが新たにアップデイトされた「アベンジャー」、そして再生ナイロンをストラップに採用した「スーパーオーシャン」だった。
古き良きアヴィエーションテイストを再現。「アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート」|BREITLING

古き良きアヴィエーションテイストを再現。「アビエーター 8 B01 クロノグラフ 43 モスキート」|BREITLING

ブライトリングより、第二次世界大戦中に製造された航空機の中でも最速として知られた英国の航空機、デ・ハビランド モスキートを称えるモデル「アビエーター 8 B01 クロノグラフ 43 モスキート」が発表された。
113 件