祿 ROKU|指物の真髄に触れる“中川木工芸 比良工房展”開催

祿 ROKU|指物の真髄に触れる“中川木工芸 比良工房展”開催

祿 ROKU世界に誇る指物技術の真髄に触れる中川木工芸 比良工房展 開催ザ・リッツ・カールトン・東京 45階に店を構える伝統工芸セレクトショップ祿 ROKUでは、黒川昭男展示会につづいて、3月31日(土)より、千年以上の伝統を受け継ぐ京都の木工芸職人 中川周士氏の展示会“中川木工芸 比良工房展”を開催する。Text by KAJII Makoto (OPENERS)現代生活のなかにもしっくり溶け込む、木の容れ物の美しさ2010年、水に強く朽ちにくいという特性をもつ高野槙(コウヤマキ)でできた斬新なデザインのシャンパンクーラーをドン・ペリニオンが公式シャンパンクーラーとして認定したニュースは、いまも記憶にあたらしい。そのシャンパンクーラーを手がけたのが、木工芸の人間国宝である中川清士氏と、その息子の中川木工芸3代目になる周士氏。クギを使わずに木材を組み立てる伝統技術である指物でつくったシャンパンクーラーは、約200丁の鉋(かんな)を使い分け、2年間の試行錯誤を経て完成したという。中川...
31 件