「ヴィジヴ パフォーマンスコンセプト」を世界初公開|Subaru

「ヴィジヴ パフォーマンスコンセプト」を世界初公開|Subaru

Subaru|スバル「ヴィジヴ パフォーマンスコンセプト」を世界初公開スバルは、10月25日(水)から11月5日(日)まで開催される第45回東京モーターショー2017で、「New SUBARU story~モノをつくる会社から、笑顔をつくる会社へ~」をコンセプトとした出展概要を発表した。注目車両は、世界初公開のスポーツセダン「ヴィジヴ パフォーマンスコンセプト」だ。Text by OPENERS「安心と愉しさ」の将来像と世界観を表現今回スバルが出展車やブース全体を通じて表現するのは、同社がユーザーに提供する価値観である「安心と愉しさ」の将来像と世界観だという。具体的には、スポーツセダンコンセプトの「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」を世界初公開するほか、WRX STIベースの「S208」、「BRZ STIスポーツ」など初公開の市販車を展示し、スバルらしい走りの「愉しさ」や、STIブランドの活用拡大を訴求する。「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」は、独自の運転支援システムであ...
次期レガシィのデザインコンセプトがロサンゼルスに登場|Subaru

次期レガシィのデザインコンセプトがロサンゼルスに登場|Subaru

Subaru Legacy Concept|スバル レガシィ コンセプト次期レガシィのデザインコンセプトがロサンゼルスに登場富士重工業は、ロサンゼルスで開催される「LA オートショー」で、スバル「レガシィ コンセプト」を世界初公開する。スバルのフラッグシップモデル、レガシィが目指す今後のデザインの方向性とは。 Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)誕生から25年目を迎えるレガシィ1989年の誕生以来、スバルのフラッグシップモデルとして君臨する「レガシィ」。スバル独自の水平対向エンジンをはじめ、シンメトリカルAWDなどによって実現された高い走行性能や安全性は、改めてここで述べるまでもなく、世界各国で多くのファンを生み出し、高い評価を得ている。ことさら北米地域では、今年3月期の売上で前年比26.4パーセント増の39万台を売り上げた。これは同社が2016年度の達成目標として掲げていた中期経営計画を上回る数であり、まさに絶好調。それだけに、今回のLAオ...
スバル、ニューヨークオートショーの出展概要を発表|Subaru

スバル、ニューヨークオートショーの出展概要を発表|Subaru

Subaru XV Crosstrek│スバル XVクロストレックSubaru Legacy|スバル レガシィSubaru Outback|スバル アウトバックスバル ニューヨークでXVクロストレックを発表スバルは4月4日から開催されるニューヨーク国際オートショーにおける出展概要を発表した。今回のメインは、クロスオーバーSUV「XVクロストレック」と、「レガシィ」および「アウトバック」の2013年モデルとなる。 Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)フランクフルトでデビューしたXVのアメリカ版昨年9月のフランクフルトで発表した、新世代の1.6リッターまたは2.0リッターの水平対向エンジンを搭載するスタイリッシュSUV「XV」を、アメリカ仕様「XVクロストレック」として発表する。最低地上高が8.7インチ(≒22.1cm)もある4輪駆動のSUVでありながら、33MPG(≒14km/ℓ)という高い環境性能を発揮。ベーシックなPremiumと豊富なインフォ...
3 件