NIKE×UNDERCOVERのホリデーコレクションが登場|NIKE×UNDERCOVER

NIKE×UNDERCOVERのホリデーコレクションが登場|NIKE×UNDERCOVER

NIKE(ナイキ)とUNDERCOVER(アンダーカバー)によりコラボレーション第二弾は、これからの寒い冬を乗り切る機能席でファッショナブルなアイテムを展開。アウターはもちろん、エア マックス720やリアクト ブーツといったシューズも展開される。発売日は2019年11月30日(土)。
ホリデーシーズン恒例。「エア ジョーダン 11」の復刻モデルが登場|JORDAN

ホリデーシーズン恒例。「エア ジョーダン 11」の復刻モデルが登場|JORDAN

エア ジョーダンに、ホリデーシーズン恒例のモデルが登場。2012年ぶりに“ブレッド”カラーを纏い、フルファミリーサイズで展開される。発売日は2019年12月14日(土)。
G-DRAGONがプロデュース。「ナイキ エア フォース 1 パラノイズ」が登場|NIKE

G-DRAGONがプロデュース。「ナイキ エア フォース 1 パラノイズ」が登場|NIKE

韓国出身のラッパー、G-DRAGONがデザインを手掛けたナイキ エア フォース 1 パラノイズがリリースされる。彼の感性が表現されたスペシャルモデルだ。発売日は2019年11月23日(土)。
ジョーダンとファセッタズムがコラボレーションしてできたエア ジョーダン|JORDAN

ジョーダンとファセッタズムがコラボレーションしてできたエア ジョーダン|JORDAN

ジョーダンとファセッタズムがコラボレーションした「エア ジョーダン 1 ミッド SE フィアレス ファセッタズム」が登場。東京の多面性というテーマを洗練されたデザインで表現している。
 冬に履くエア マックス。「ナイキ エア マックス 720 ホライゾン コレクション」|NIKE

冬に履くエア マックス。「ナイキ エア マックス 720 ホライゾン コレクション」|NIKE

ナイキから、エア マックスシリーズの新作「エア マックス 720 ホライゾン コレクション」が登場する。厳しい冬でも快適な履き心地を実現する、洗練されたデザインと実用性を兼ね備えたモデルだ。発売日は2019年11月1日(金)。
ナイキ「レブロン ジェームズ×ジョン エリオット アイコン コレクション」第二弾が登場|NIKE

ナイキ「レブロン ジェームズ×ジョン エリオット アイコン コレクション」第二弾が登場|NIKE

ナイキから「レブロン ジェームズ×ジョン エリオット アイコン コレクション」第二弾がリリースされた。北カリフォルニア海外の風景からインスピレーションを得た色合いで、スタイリッシュでデイリーユースで使いやすいコレクションに仕上げられている。
多くのテーマを採用した「ナイキ エア フォース 1」の新作|NIKE

多くのテーマを採用した「ナイキ エア フォース 1」の新作|NIKE

ナイキ エア フォース 1の新作が登場。ゴアテックス素材や、スネークスキン、スケルトンデザインを纏う、さまざまなスタイルが特徴のモデルに仕上げられている。
シンプルに徹する。必要なものだけを取り入れた「エア ジョーダン 34」|NIKE

シンプルに徹する。必要なものだけを取り入れた「エア ジョーダン 34」|NIKE

JORDAN(ジョーダン)ブランドより、新作バスケットボールシューズ「エア ジョーダン 34」が登場。無駄なものをそぎ落としラインナップの中で最軽量のスペックを誇る。アスリートの意見をフィードバックしたシンプルさが魅力の一足だ。
夏のバスケットボールに特化したナイキ「JORDAN WHY NOT ZER0.2 SE」|NIKE

夏のバスケットボールに特化したナイキ「JORDAN WHY NOT ZER0.2 SE」|NIKE

ナイキから「JORDAN WHY NOT ZER0.2 SE」が登場。軽量化が施され接地感とスピード感が高められたバスケットボール用シューズだ。
NIKEとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。初のコレクションをリリース|NIKE×UNDERCOVER

NIKEとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。初のコレクションをリリース|NIKE×UNDERCOVER

NIKE×UNDERCOVER|ナイキ×アンダーカバーNIKEとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。初のコレクションをリリースNIKE(ナイキ)とUNDERCOVER(アンダーカバー)が初となるコラボレーションコレクションをリリース。高い機能性と洗練されたルックスをあせせもつアイテムラインナップが特徴だ。発売日は2019年6月7日(金)Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)洗練されたウェアとシューズをラインナップUNDERCOVERの創設者である高橋盾氏とナイキは、10年近くに渡って、ランニングにフォーカスした、GYAKUSOUコレクションを手掛けてきた。高橋氏のランニングへの思いや、流れるような動きと静的な環境との関わり、瞑想のような時間をもたらすランニングという行動そのものがコレクションのインスピレーション源になっている。この夏、ナイキとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。ウェアとシューズが展開される。 ウェアは、ベルクロのタブを使...
ナイキ史上最速を謳う「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」|NIKE

ナイキ史上最速を謳う「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」|NIKE

NIKE|ナイキ進化し続けるランニングシューズナイキ史上最速を謳うランニングシューズ「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」が登場する。ソールの変更やフォームの増量などのアップデートが図られた。発売日は2019年7月。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)エリートランナーたちの意見をフィードバックマラソン界で高い人気を誇るシューズ「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%」。この度、アップデートが施され「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」として生まれ変わった。「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%」の発売時、それまでナイキで最も速いシューズとされていた「ナイキ ズーム ストリーク 6」よりも、ランニング効率が平均4%高くなることが分かった。(NSRL調べ)「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」へのアップグレードは、新たなレースを走るたびにフィニッシュラインまでより速く走れることへの期待を表す言葉“ネクスト%...
ミッシング・リンク×ナイキ エア マックス スーザンのコラボスニーカー|NIKE

ミッシング・リンク×ナイキ エア マックス スーザンのコラボスニーカー|NIKE

NIKE|ナイキ映画「ミッシングリンク」公開記念コラボレーションスニーカー登場ストップモーション・アニメ映画「Missing Link(ミッシングリンク)」とナイキがコラボレーションしたスニーカー 、Air Max 1 Susan(エアマックス1 スーザン)が、にリリースされた。Text by KOBAYASHI Takumi (OPENERS)遊び心あふれるディテールに注目今回、ナイキとアニメーションスタジオ LAIKA の最新コラボレーションのインスピレーションとなったのは、同スタジオの新作映画「ミッシング・リンク」の主人公であるミスター・リンクだ。ミッシング・リンク x ナイキ エア マックス スーザンは、ナイキのアドバンスト・コンセプト担当VPのティンカー・ハットフィールド氏と、元アニメーターのマイケル・バーガー氏によるデザインで、LAIKAのコスチュームデザイナーのデボラ・クック氏が手がけた、ミスター・リンクのチェックのスーツの素材やテクスチャーをナイキ エア マックス ...
176 件