SF映画をモチーフにしたamokの新作が「MEDICOM TOY at RESTIR」にて販売|MEDICOM TOY

SF映画をモチーフにしたamokの新作が「MEDICOM TOY at RESTIR」にて販売|MEDICOM TOY

昨年アートユニット MAMES(マメズ)とコラボレーションで話題を集めた気鋭のファッションブランド「amok(アモク)」(amok×MAMESのコラボレーションが『AKASHIC RECORDS』で実現)が、再びメディコム・トイ 赤司竜彦社長の依頼で「MEDICOM TOY at RESTIR」のためにスペシャルアイテムを製作。日本でも人気の高いSF映画のキャラクターの衣装をモチーフにしたブルゾンというファン垂涎のアイテムのリリースを前に、デザイナー大嶋祐輝氏にお話をうかがった。
MAFEX『THE BOYS』第2弾はビリー・ブッチャー!|MEDICOM TOY

MAFEX『THE BOYS』第2弾はビリー・ブッチャー!|MEDICOM TOY

「もしもスーパーヒーローが権力を振りかざし悪行を重ねるクズ野郎だったら?」という発想から生まれた異色作。スーパーヒーローチーム“セブン”と、彼らに立ち向かうべく結成された自警団“ザ・ボーイズ”との戦いを描く話題のドラマ『ザ・ボーイズ』より、ビリー・ブッチャーが全身フル可動のアクションフィギュア「MAFEX」で登場する。
スタジオ「2G」限定発売商品(2021年3月)|MEDICOM TOY

スタジオ「2G」限定発売商品(2021年3月)|MEDICOM TOY

NANZUKAによる「ギャラリー」、小木“POGGY”基史とデイトナ・インターナショナルによる「コンセプトショップ」、MEDICOM TOYによる「アートトイ」という各分野で活躍する3企業が、時には独自の視点で、時にはシナジーを有した発信をしていく、新しいスタイルのスタジオ「2G」。ここでは東京・渋谷の2G TOKYO(ツージー・トーキョー)、大阪・心斎橋の2G OSAKA(ツージー・オオサカ)の2店舗にて3月に発売されるMEDICOM TOYの新作をご紹介。いずれも数量限定商品のため、在庫が無くなり次第販売は終了となります。
グラフィティアート「Mr. A」の生みの親 André Saraiva(アンドレ・サライヴァ)インタビュー|MEDICOM TOY

グラフィティアート「Mr. A」の生みの親 André Saraiva(アンドレ・サライヴァ)インタビュー|MEDICOM TOY

パリを拠点に活躍し、シャネルやルイ・ヴィトンなど数々のブランドとのコラボレーションでも知られるグラフィティ・アーティスト André Saraiva(アンドレ・サライヴァ)。ホテル経営者、レストランオーナーとしての顔も持つ彼が生み出したシグネチャーキャラクター「Mr. A」は、いまや世界中の人々に愛されるアートピースとなっている。
世界が注目する韓国発ユニセックス・ブランド ADER errorにインタビュー | MEDICOM TOY

世界が注目する韓国発ユニセックス・ブランド ADER errorにインタビュー | MEDICOM TOY

韓国・ソウルにて2014 年に結成された『ADER error (アーダーエラー) 』は、ユニセックスなウェア展開で大きな注目を集めているデザイン集団。昨年はカフェ事業を本国でスタートするなど、韓国カルチャーを牽引する存在でもあり目が離せない。今や世界が注目するADER errorによるBE@RBRICKの発売を記念したインタビュー。
人気キャラクターMORRISのコミック化決定! アーティスト・ひなたかほり × 漫画家・カメントツ インタビュー | MEDICOM TOY

人気キャラクターMORRISのコミック化決定! アーティスト・ひなたかほり × 漫画家・カメントツ インタビュー | MEDICOM TOY

絵描き、フィギュア作家(メディコム・トイ所属)、モンチッチブランド「SMAK!」ディレクターと多方面で活躍するアーティスト、ひなたかほりさんの代表作「MORRIS(モリス)」がコミック化! 漫画を手掛けるのは、自身のSNSで発表した『こぐまのケーキ屋さん』が話題沸騰の漫画家・カメントツさん。 鬼才二人がタッグを組んだコミックオリジナルストーリー『MORRIS~つのがはえた猫の冒険~』が、2月4日発売の『ヤングエース3月号』(KADOKAWA)にていよいよスタートします。コミックなのか、アートなのか、全く新しいナニカなのか? 連載開始を記念して、ひなたかほりさん、カメントツさんに今回のコミック化の経緯や展望についてうかがいました(個別インタビューを再構成したものです)。
Levi's® × BAPE®のコラボカプセルコレクションを着たBE@RBRICKが生まれるまで  | MEDICOM TOY

Levi's® × BAPE®のコラボカプセルコレクションを着たBE@RBRICKが生まれるまで | MEDICOM TOY

ジーンズの代名詞といえる歴史がありながら、常に挑戦の姿勢を崩さないリーバイス®️。近年は話題のブランド/コンテンツと積極的にコラボレーションをおこない、そのたびにセンセーショナルを巻き起こしてきた。今回はこれまでのコラボを振り返りながら、2021年の幕開けにふさわしいBE@RBRICK x A BATHING APE® x Levi's®︎について、Levi's®ジャパンマーケティング担当の小神野氏にお話を伺った。
僕が塊根植物をフィギュアにした理由。BOTANIZE代表 横町健さんインタビュー|MEDICOM TOY

僕が塊根植物をフィギュアにした理由。BOTANIZE代表 横町健さんインタビュー|MEDICOM TOY

2020年9月に発売された「パキポディウム・グラシリウス」のフィギュアは、植物好きとフィギュア好きの双方から話題となる商品に。その後、12月にはブラックとホワイトのモデルも登場し即完売。さらに2021年1月には新作が3種類発売される。この企画はBOTANIZEの代表である横町さんの熱い思いからスタートしている。彼がこれまで歩んできた植物とフィギュアへの愛とは?
大ヒットドラマ『THE BOYS』のキャラクターが続々とフィギュア化|MEDICOM TOY

大ヒットドラマ『THE BOYS』のキャラクターが続々とフィギュア化|MEDICOM TOY

現在シーズン2まで配信され、話題沸騰の連続ドラマ『ザ・ボーイズ』のキャラクターが、メディコム・トイよりフィギュアとなって発売決定! まずは全身フル可動のアクションフィギュア「MAFEX」第1弾となるホームランダー、そしてホームランダーとビリー・ブッチャーの「BE@RBRICK」がお目見えとなる。
スタジオ「2G」限定発売商品(2021年2月)|MEDICOM TOY

スタジオ「2G」限定発売商品(2021年2月)|MEDICOM TOY

NANZUKAによる「ギャラリー」、小木“POGGY”基史とデイトナ・インターナショナルによる「コンセプトショップ」、MEDICOM TOYによる「アートトイ」という各分野で活躍する3企業が、時には独自の視点で、時にはシナジーを有した発信をしていく、新しいスタイルのスタジオ「2G」。ここでは東京・渋谷の2G TOKYO(ツージー・トーキョー)、大阪・心斎橋の2G OSAKA(ツージー・オオサカ)の2店舗にて2月に発売されるMEDICOM TOYの新作をご紹介。いずれも数量限定商品のため、在庫が無くなり次第販売は終了となります。 ※詳細な販売方法は順次、メディコム・トイ公式ブログやSNS等にてお知らせいたします。
ゴッホと浮世絵の刺激的な邂逅 BE@RBRICK「Van Gogh Museum」Courtesan (after Eisen) 100% & 400% / 1000% |MEDICOM TOY

ゴッホと浮世絵の刺激的な邂逅 BE@RBRICK「Van Gogh Museum」Courtesan (after Eisen) 100% & 400% / 1000% |MEDICOM TOY

フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh 1853 – 1890)が残した絵画をウォータープリントで精密に再現したBE@RBRICKの第3弾がオランダ・アムステルダムのゴッホ美術館(Van Gogh Museum)監修のもと発売される。
YUTA MATSUOKAがMEDICOM TOY at RESTIRのために作った3型のワンオフモデル。デザイナー 松岡佑太氏インタビュー|MEDICOM TOY

YUTA MATSUOKAがMEDICOM TOY at RESTIRのために作った3型のワンオフモデル。デザイナー 松岡佑太氏インタビュー|MEDICOM TOY

岐阜を拠点に、デザインからパターン、サンプル縫製に至るまでほぼすべてを自社アトリエで行っている『YUTA MATSUOKA』のデザイナー、松岡佑太氏。昨年行われたメディコム・トイのポップアップイベント『AKASHIC RECORDS(アカシックレコーズ)』にて、Anne Valerie Dupond(アン・ヴァレリー・デュポン)さんとのコラボレーションモデルを発売したことも記憶に新しいが、このたびMEDICOM TOY at RESTIRのために3型のワンオフモデルを制作。彼のこれまでとこれからを訊いた。
スタジオ「2G」限定発売商品(2021年1月)|MEDICOM TOY

スタジオ「2G」限定発売商品(2021年1月)|MEDICOM TOY

NANZUKAによる「ギャラリー」、小木“POGGY”基史とデイトナ・インターナショナルによる「コンセプトショップ」、MEDICOM TOYによる「アートトイ」という各分野で活躍する3企業が、時には独自の視点で、時にはシナジーを有した発信をしていく、新しいスタイルのスタジオ「2G」。 ここでは東京・渋谷の2G TOKYO(ツージー・トーキョー)、大阪・心斎橋の2G OSAKA(ツージー・オオサカ)の2店舗にて1月に発売されるMEDICOM TOYの新作をご紹介。いずれも数量限定商品のため、在庫が無くなり次第販売は終了となります。
ティム・バートン監督作品の『ダンボ』スタチューがリリース。DUMBO STATUE|MEDICOM TOY

ティム・バートン監督作品の『ダンボ』スタチューがリリース。DUMBO STATUE|MEDICOM TOY

『シザーハンズ』や『チャーリーとチョコレート工場』を手がけた鬼才ティム・バートン監督が、ディズニーの名作アニメーションをオリジナル脚本で実写映画化。そんな2019年公開の映画『ダンボ』より、巨大な耳を使って空を飛ぶ子象・ダンボのスタチューが登場する。
ザ・ビートルズ・アンソロジーのBE@RBRICKが登場。BE@RBRICK The Beatles‘Anthology’100% & 400% / 1000%|MEDICOM TOY

ザ・ビートルズ・アンソロジーのBE@RBRICKが登場。BE@RBRICK The Beatles‘Anthology’100% & 400% / 1000%|MEDICOM TOY

メディコム・トイより、「ザ・ビートルズ・アンソロジー(The Beatles Anthology)」のBE@RBRICKが、100% & 400%と1000%サイズで登場する。
319 件