2015AW THE STYLE DRESS FOR BUSINESS|HANKYU MEN’S

2015AW THE STYLE DRESS FOR BUSINESS|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ阪急メンズが考える、モダンなスーツスタイルTHE STYLE DRESS FOR BUSINESSスーツが男たちの魅力を最大限に引き出す鎧であることは、いまも変わらない。しかしビジネスシーンにおいては軽やかなジャケパンスタイルが、そしてカジュアルにおいては、よりスポーティーなテイストへと進化を遂げている。その時代の空気感を読むことに長けた「阪急メンズ」で、あたらしい一着を見つけてほしい。Photograph by KUBOTA Ikuo(OWL)Styling by YOSHINO MasashiHair by KATSUMA Ryohei(masculin)Art Direction by OTSUKA MasaoDirection by ITO Yuji(OPENERS)さまざまなスーツの在り方を提案スーツといっても、その存在感はここ数年で大きく変わった。それまではドレスアップのためのウエアだったものが、着ることを楽しむ服というイメージに変わ...
ベルルッティ日本上陸10周年記念ロングセラー2モデルを各100足限定販売

ベルルッティ日本上陸10周年記念ロングセラー2モデルを各100足限定販売

BERLUTI|ベルルッティ――テキストが入ります。ベルルッティ日本上陸10周年記念ロングセラー2モデルを各100足限定販売高級紳士靴専門店をルーツにもつ老舗の靴専門店として、パリで1世紀を超える歴史を有するベルルッティ。専門分野のノウハウ、技術と伝統、履き心地を守るために妥協しないモノづくりの精神は、歴代の当主に受け継がれてきている。ベルルッティ日本上陸10周年を記念して、ブランドの代表モデルであり、ロングセラーのモデル2点を限定ヴァージョンとして3月27日より発売された。日本上陸10周年の2009年のテーマは、「エタニィティ・ベルルッティ」創立者から現在の4代目当主オルガ・ベルルッティまで受け継がれたモデル「アレッサンドロ」、そして修行中のオルガが制作した傑作のモデル「アンディ」にみる、ベルルッティのエタ二ティ(普遍性)。ベルルッティの作品には、ヴェネチア・レザー、パティーヌの技術、当主オルガのクリエーション、アーティスト同士の交流のエピソードなど、ベルルッティならではのエスプ...
BERLUTI|ベルルッティの“ピエール”と“デムジュール”に新作ブーツ登場

BERLUTI|ベルルッティの“ピエール”と“デムジュール”に新作ブーツ登場

元記事:http://openers.jp/fashion/news/berluti.htmlBERLUTI|ベルルッティ“ピエール”と“デムジュール”に新作ブーツ登場>“フランス靴”というカテゴリーが存在するならば、それをほかから際立たせているものの筆頭に挙げられるのは“エスプリ”だろう。そして、エスプリといえばなにをおいてもまず「ベルルッティ」である。パティーヌに代表される、職人の手になる技が随所に活かされたベルルッティの“スーリエ”(現当主オルガ・ベルルッティによる靴の意)。そこに今シーズン、あらたにブーツが2作くわわった。Démesures Collection Mirco Braccine©BerlutiBERLUTI|サイドゴアブーツ“デムジュール・コレクション” 24万4650円 その“顔”でもあった、レースアップシューズの“アレッサンドロ”やローファーの“アンディ”を発展させ、ベルルッティ愛好家たちからも絶大な支持を集める“デムジュール・コレクション”。そ...
Berluti|アーティスティックに転生したホームページ

Berluti|アーティスティックに転生したホームページ

Berluti|ベルルッティさらにアーティスティックに転生した ベルルッティのホームページへようこそ高い技術力と色の絶妙なコンビネーション。靴の宝石や芸術と賞されるその華麗な靴は、唯一無二の存在として、世界で存在感を示している。そのホームページが、まるで靴の美そのものに、生まれ変わった。さあ、扉を開けてベルルッティの秘密の世界へ貴方を誘おう。Text by OPENERS扉を開ければはじまるベルルッティとの物語この世に老舗紳士靴メゾンは数あるが、ベルルッティの独自の美学は傑出している。べネチア・レザーにほどこされるパティーヌ(独自の色つけ加工)、ビスポークで腕を磨き上げた職人の技、独特の艶のあるフォルムの創造性……。これらのエレメンツが一体となって織りなしているのが、ベルルッティというメゾンである。その靴づくりの礎にあるのは、柔軟性と独自の技術。そんなベルルッティの靴を体現するように、優美なホームページがあたらしく登場している。写真と水彩画を混ぜたような、パティーヌを連想させる美し...
BERLUTI|iPadケースとウォッチトランクが登場!!

BERLUTI|iPadケースとウォッチトランクが登場!!

Berluti│ベルルッティ上質なヴェネツィア・レザーiPadケースとウォッチトランクが登場!!革や足を熟知した職人によって、芸術的で歩きやすい靴を100年以上にわたり生み出してきたベルルッティ。パリの老舗がもつ芸術性や機能性はそのままに、あらたにiPadバッグとウォッチトランクをリリース。そのエレガンスな趣が話題になっている。文=谷中朋未心の豊かさを演出してくれるiPadバッグパリが誇る高級紳士靴メゾン ベルルッティから持つひとの精神性をも高めてくれそうなiPadケース「ヌドゥーパリ」が誕生した。美しいフォルム。深い色合いのつややかなレザー。包み込まれるようなはき心地のベルルッティの靴とおなじく、「ヌドゥーパリ」にはメゾンの伝統を引き継ぐ、高い職人の技が光っている。「ヌドゥーパリ」は、ベルルッティ4代目当主のオルガ・ベルルッティが、「子どものころのパリを手ぶらで気ままに散策したいという気持ちを思い出し、現代の羅針盤ともいうべきiPadを自由に持ち運べるように」とデザインしたもの。...
THE STYLE MODE EDITION Fall & Winter 2015|HANKYU MEN’S

THE STYLE MODE EDITION Fall & Winter 2015|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ伝統をモダンに進化させた、大人のためのモードスタイル阪急メンズでは、次なるシーズンのコレクションがいよいよ開幕。2015FWのテーマとなるのはメンズファッションに受け継がれる“伝統”をモダンに解釈したスタイル。限定アイテムをはじめ、あたらしいブリティッシュ的な感覚や都会的でスマートなコーディネートの数々をぜひチェックしてほしい。Photograph by OSAMU YokonamiStyling by TOSHIHIRO Oku (A.K.A.) Hair by HORI (S-14)Text by ITO Yuji (OPENERS)メゾン系のカジュアルは、ドレス感のあるスタイルへ春夏のキーワードであった“スポーティ”“リラックス”といったムードはカジュアルシーンでも受け継がれつつあるが、一方でその寄り戻し、いわゆるドレスといったルックでは端正なスタイルも見られるようになった今シーズン。パリやミラノでランウェイやプレゼンテーションをおこなうラ...
Berluti|ドーバー ストリート マーケット ギンザにて限定商品発売

Berluti|ドーバー ストリート マーケット ギンザにて限定商品発売

Berluti|ベルルッティベルルッティ銀座並木通り店オープン記念ドーバー ストリート マーケット ギンザにて限定商品発売11月13日(水)、ベルルッティ銀座メゾンがオープン。それを記念して、ブランドの誇る独自の染色技術“パティーヌ”をほどこした限定アイテムを、ドーバー ストリート マーケット ギンザにて12月1日(日)より発売する。Text by KUROMIYA Yuzu絶妙な色合いに魅了されるパティーヌカラーのレザー日本国内の既存9店舗を新コンセプトのもと、順次リニューアルを進めているベルルッティが、11月13日(水)に銀座店をオープン。3フロアからなるこの店舗は1階と2階は既製品、3階はシューズ、服のオーダーサロンを取り扱う。今回そのオープン記念として、ドーバー ストリート マーケット ギンザのみで取り扱う限定アイテムを製作。艶めくレインボーカラーに魅了される特別なパティーヌ技術をほどこしたバッグ、スモールレザーグッズ、バイカラーシューズといったレザープロダクトが多数登場。...
Berluti|「プレイタイム」が切り開く新境地

Berluti|「プレイタイム」が切り開く新境地

Berluti×OPENERS-by SUKEZANE Tomoki祐真朋樹が「プレイタイム」をテーマにショートムービーをディレクションベルルッティ初となるスニーカー「プレイタイム」をテーマに、ベルルッティとオウプナーズがショートムービーを制作した。クリエイティブディレクターには祐真朋樹を迎え、東京のストリートとベルルッティがもつラグジュアリーな世界観を融合。この、あたらしい試みをぜひ体験してほしい。メゾンのすべてのコードを取り入れた初のスニーカー「プレイタイム」大人の男の必要な品格のあるワードローブシューズからウエアまで、トータルなラインナップを誇るブランドとなった、ベルルッティ。オーセンティックなシルエットのなかに、モダニティとモードのエスプリを利かせたデザインは、新時代のダンディたちにこそふさわしいアイテムが揃う。2014AW新作アイテムを見る→ベルルッティ インフォメーション デスク0120-203-718http://www.berluti.com
ニューコレクション、そして神秘の夜会への誘い|Berluti

ニューコレクション、そして神秘の夜会への誘い|Berluti

僕がBerlutiに心躍らせるワケニューコレクション、そして神秘の夜会への誘い1月。パリコレクションの会期中に、「Berluti(ベルルッティ)」は「クラブ スワン ディナー」というスペシャルイベントを開催した。いわく、「グルメの食事と男性のエレガンスの融合」。かつて、オルガ・ベルルッティ女史がクリヨンやリッツ、ル ムーリスといった老舗の高級ホテルのプライベートルームで開催していたという神秘の夜会が、この夜、復活した。Text by SUKEZANE TomokiFilmed by OGURA Yu(ADC)Movie produced by MOVMASTERシャツが1枚もないランウェイに衝撃1月23日。僕はパリ装飾芸術美術館で午後9時から開催されるクラブ スワン ディナーへと出掛けた。ディナーの前には、2015-2016年秋冬コレクションのランウェイショーがある。クラブ スワン ディナーのドレスコードは「タキシード」。でも僕は、ベルルッティのスリーピースで出掛けた。白シャツにネ...
Berluti|「アンディ・ローファー」50周年特別モデルが登場!

Berluti|「アンディ・ローファー」50周年特別モデルが登場!

Berluti|ベルルッティ美しく鮮やかな限定カラー6色「アンディ・ローファー」50周年特別モデルが登場昨年6月にアレッサンドロ・サルトリをアーティスティック・ディレクターに迎え、ウェアコレクションもスタートさせたベルルッティ。この老舗シューメーカーを代表するモデル「アンディ・ローファー」が誕生50周年を迎え、6色の特別モデルが発売されることになった。Text by KASE Tomoshige(OPENERS)特別なパティーヌ1895年創業のシューメーカー、ベルルッティ。エレガンスと独創性を両立するデザインと、“パティーヌ”と呼ばれる独自の色付けで靴好きを魅了するフランスのブランドである。2012-13年秋冬シーズンからはレディ・トゥ・ウェア、すなわち服のコレクションもスタートし、確立した地位に甘んじることなく、あらたな挑戦をつづけている。ベルルッティを代表するモデルはいくつかあるが、「アンディ・ローファー」はその名の由来にも、うならせるものがある。1962年、若き日のアンディ・...
特集|理想のドライビングシューズ、理想のクルマ 10足×10台

特集|理想のドライビングシューズ、理想のクルマ 10足×10台

“ドライビングプレジャー”をもたらすリュクスな靴理想のドライビングシューズ、理想のクルマ 10足×10台ドライビングプレジャーをもつクルマにふさわしいのは、遊び心と実用性を兼ね備えた一足。そこで、足元を軽快に彩る10足のドライビングシューズと、現在注目を集めている10台のクルマをセレクト。自分好みの組み合わせを見つけて、ファッションとクルマが生み出す理想のかたちを見つけてほしい。Still Photographs by JAMANDFIXMStyling by NAKANISHI ShinyaText by ITO Yuji(OPENERS)ShoesJOHN LOBB|ジョンロブクルマに宿る美意識をフォルムに反映TOD'S|トッズチェック柄を纏ったニューゴンミーニBerluti|ベルルッティ上質な素材と作りに、機能性をプラスGIORGIO ARMANI|ジョルジオ アルマーニ端正なネイビーがステイタスを物語るSalvatore Ferragamo|サルヴァトーレ フェラガモアッパ...
Berluti|フランスの職人気質とエレガンスを体現する自転車

Berluti|フランスの職人気質とエレガンスを体現する自転車

Berluti|ベルルッティサイクルメーカー「ヴィクトワールサイクル」とのコラボレーションフランスの職人気質とエレガンスを体現する自転車1895年に創業したフランスのシューメーカー「Berluti(ベルルッティ)」が、自転車を作った。新進サイクルメーカー「Victoire Cycle(ヴィクトワール サイクル)」の協力により生まれたこの自転車は、フランスならではの職人技(=サヴォワフェール)と、エレガンスを体現する。Text by IWANAGA Morito(OPENERS)日本では銀座店にてスペシャルオーダーを受け付け1世紀以上つづくベルルッティの歴史のなかで、サイクルスポーツとのかかわりは、1950年にはじまる。ツールドフランスのディレクターであり、雑誌「レキップ」の創設者であるジャック・ゴデのために快適さと優雅さを両立したシューズを製作。当時、ベルルッティの三代目当主して腕をふるっていたタルビーニオは、サイクリストが着用するシューズからインスパイアされたデザインに、ワックス...
Berluti|新素材「Telaキャンバス」を採用したバッグコレクション

Berluti|新素材「Telaキャンバス」を採用したバッグコレクション

Berluti|ベルルッティブランドにあらたな可能性をもたらす「Telaキャンバス」スモーキな質感の新バッグコレクションが登場1895年の創業以来、卓越したノウハウと皮革の専門知識で紳士のエレガンスに貢献してきたベルルッティから、夏の旅行にぴったりな新作が誕生。ブランドの人気バッグをTelaキャンバス生地で仕立てたシリーズが登場した。Text by KUROMIYA Yuzuブランド独自の仕上げ加工による趣ある表情が魅力1895年にイタリア人の靴職人がパリにて創業したベルルッティは、伝統とモダンが融合したトータルメンズウエアで高く評価されているファッションブランド。2011年にはアレッサンドロ・サルトリがアーティスティック ディレクターに就任し、レディ トゥ ウエア部門にも進出。2013年より全世界でのセールスネットワーク拡大のため、世界の主要都市に旗艦店を展開。パリ、ロンドン、上海、東京につづき、直近ではニューヨークにブティックをオープンした。トープカラー(イタリア語でTelaを...
40 件