SINN

1961年、ヘルムート・ジンにより、ドイツ・フランクフルトで創業。パイロット・ウォッチをはじめとする、極めてタフな時計づくりで知られる。

創業者のヘルムート自身が若くしてパイロットとなり、第二次世界大戦をドイツ空軍の戦闘機乗りとして戦い、勲章を得た経歴を持っている。過酷な条件下で操縦かんを握った経験から、実戦でも使える本物のパイロット・ウォッチの必要性を痛感したのだという。

“パイロットに必要な時計とは計測機器である。わたしは時計を作っているのではなく、計測機器、特殊時計を作っているのだ”とは、ヘルムートの弁である。

1994年からは、IWCのエンジニアだったローター・シュミットが経営を継承し、ヘルムートの意志を受け継ぎながら、さらに究極の実用性を追求した“計測機器”づくりを推進する。

すべてのモデルがドイツ工業規格(DIN)に基づき製造されているジン。近年は脱進機の耐久性を高める技術「ディアパル」や、セラミックと同じ硬度を誇る「テギメント」加工など、新技術や新素材の開発にも力を入れている。

【創業年】1961年 【創業地】ドイツ・フランクフルト 【主なシリーズ名】103、U、6000、Uボート 【問い合わせ先】ホッタ Tel. 03-6226-4715

ふたつとして同じ表情のないダマスカス模様の限定ウオッチ|Sinn

ふたつとして同じ表情のないダマスカス模様の限定ウオッチ|Sinn

Sinn|ジンダイアル一体型ケースに特殊鋼を採用。ダマスカス模様が美しい100本限定のユニークなピースドイツの時計ブランド「ジン」が、ダイアル一体型ケースに特殊鋼を用い、ふたつとして同じ顔が存在しないユニークなピース「1800.DAMASZENER」を世界100本限定で発表した。Text by YANAKA Tomomiダマスカス模様のケース素材はドイツのBALBACHDAMAST社が製作パイロットウオッチやダイバーズウオッチなど、プロフェッショナル向けの時計で知られるジンから、スタイルはシンプルながらケース素材にこだわり作られた、1点1点異なる表情を持つ新作が登場した。今回の主役となるのは、何世紀にもわたり人類を魅了してきた鋼のダマスカス模様。柔らかい鋼と固い鋼を組み合わせることで、両方の特性を持ち、明暗のニュアンス感のある表情が生み出される。ケース素材は2000年もの歴史を持つ鍛造技術を進化させ、現代に継承するドイツのBALBACHDAMAST社(バルバッハダマスト社)により製...
ジンの3大テクノロジーを搭載。日本限定50本のパイロットウオッチ「856.FLIEGER」|SINN

ジンの3大テクノロジーを搭載。日本限定50本のパイロットウオッチ「856.FLIEGER」|SINN

SINN|ジンクラシカルなジャーマン・パイロットウオッチスタイル。「856.FLIEGER」日本限定50本でリリース数々の独自テクノロジーを誇るドイツのウオッチブランドSINN(ジン)より、髙耐磁、除湿機構、耐傷性というジンの3大テクノロジーを搭載したパイロットウオッチ「856.FLIEGER」が日本限定50本でリリースされる。Text by OZAKI Sayakaジン・テクノロジーを搭載したタフネス・パイロットモデルジンの856シリーズは、軟鉄製の素材を使用し、高い防磁性能を備えた「マグネチック・フィールド・プロテクション」、時計内部を除湿する「Ar ドライテクノロジー」、さらに高い耐傷性を実現した「テギメント加工」という、ジンの3大テクノロジーを搭載したパイロットウオッチだ。レギュラーモデルのダイアルは、コクピット内のパイロットにとって最も重要な極限状態での視認性を確保するため、3・6・9・12のインデックスのみをアラビア数字にしたコクピットクロックのデザインだ。一方、日本限...
ジン初となるクラシックブルーのパイロットウオッチが限定500本でリリース|SINN

ジン初となるクラシックブルーのパイロットウオッチが限定500本でリリース|SINN

SINN|ジンジンのスピリットを代表する「103.SA.B.E」世界限定500本でリリース機能本位のドイツウオッチブランド、ジンより、ブランド初となるダイアルとベゼルにクラシックブルーをスタイリングしたパイロットウオッチ「103.SA.B.E」が、世界限定500本でリリースされる。Text by OZAKI Sayaka歴史的なパイロットウオッチを思わせるカラーリング優れた視認性、計時精度を誇る、極めてシンプルなダイアルを備えたジンの「103」シリーズに、クラシックブルーのパイロットウオッチ「103.SA.B.E」が加わった。サンレイ仕上げのダイアルと、陽極酸化アルミ製のパイロットベゼルの両方にこのブルーが使用されるのは、ジンでは初めて。これにより時計の機能特性を損なうことなくモダンなテイストを与えることに成功。また針とインデックス、ベゼルのキーマークには象牙色の夜光処理が施され、歴史的なパイロットウオッチを想起させる。もうひとつの特徴は、ドーム状の曲面サファイアクリスタル風防だ。...
ジンの人気556シリーズに、日本限定モデル「556.シルバー」が登場|SINN

ジンの人気556シリーズに、日本限定モデル「556.シルバー」が登場|SINN

SINN|ジンソリッドなデザインで迫力を強調。Sinnの新たなるスタンダードモデルが誕生ダイアルにシルバーカラーをまとった日本限定モデル「556.シルバー」の発売がスタート。正規代理店のなかでも限定20店舗で、50本のみ販売される。Text by KOIZUMI Yokoラギッドスタイルにも、ビジネススタイルにもジンの世界観を体感できる人気の556 シリーズに、シルバーダイアルを採用した日本限定モデル「556.シルバー」が登場した。特徴となるダイアルには、中央から放射状にギョウシェが施される。この伝統的な装飾加工により、光の加減で表情を変え、独特の雰囲気を作り出している。ソリッドかつ幅広な針、ブラックのバーインデックスを組み合わせ、高い視認性を確保。さらには落ち着いたブラウンのコードバンストラップを組み合わせることで、スポーティでありながら独特なエレガントを湛え、シックな装いにも、カジュアルなスタイルにも馴染みやすいモデルとなっている。「556.シルバー」は50本限定。取り扱い店舗...
「U1」シリーズから新しいダイバーズウォッチが登場|SINN

「U1」シリーズから新しいダイバーズウォッチが登場|SINN

SINN|ジン高い強度と防水性が魅力の「U1」シリーズ 「ジン」のダイバーズウォッチで最も人気の高い「U1」シリーズからふたつの新作が登場。潜水艦に使われる鋼鉄にブラック・ハード・コーティングを施したヘビーデューティーなモデルだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)1000mという高い防水性を保証ドイツのウォッチブランド「SINN(ジン)」が展開する「U1」シリーズは、ジンのダイバーズの中で時・分・秒とデイト表示機構を搭載した、1000m防水という高スペックを誇るダイバーズモデル。今回登場した新作「U1.S」と「U1.S.E」は、ドイツ最新鋭の潜水艦Uボートの鋼鉄にブラック・ハード・コーティングを施したものだ。このブラック・ハード・コーティングとは、ジン独自のテギメント(表面硬化)加工をベースにブラックPVD加工を施すもので、色の変更だけでなく高い耐傷性を実現している。テギメントとは窒素を使用した浸炭加工を時計のケースに施すことで、鋼材の表面に炭素分子を拡散...
バーゼルの“華”は今年もクロノグラフ|BASELWORLD 2016

バーゼルの“華”は今年もクロノグラフ|BASELWORLD 2016

BASELWORLD|バーゼルワールド注目の10ブランドをピックアップバーゼルの“華”は今年もクロノグラフ(1)ほとんどのブランドからクロノグラフの新作が登場し、まさに百花繚乱といった趣が、年々強くなる腕時計の世界。2016年のバーゼルワールドでも、その流れは堅調だった。ムーブメント供給が危ぶまれた、いわゆる2010年問題を契機として起こった自社クロノグラフムーブメントの開発競争には一息ついた感はあるが、外装も含めたレベルアップは継続中だ。Photograph by NAGASHIMA ToruText by KAWADA Akinoriデイトナにブラックベゼルが帰ってきたROLEX|ロレックスついにという感慨がある。かつてブラックのプレキシガラス製ベゼルを装備したデイトナのステンレススチールモデルは、1960年代半ばに登場し、長きにわたってメタルベゼルモデルと並行して製造されていた。それが、1988年に登場したRef.16520以降、メタルベゼルに一本化されラインナップから姿を消...
ジン|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|SINN

ジン|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|SINN

ジン|SINNプロフェッショナルから信頼される腕時計ジンの正式名称は“ジン特殊時計会社”。レベルの高いドイツ時計のなかでも、飛び切りのハイスペック系時計の代名詞的存在である。今回もUボートスチール採用のダイバーズや、かつての西ドイツ空軍の制式採用モデルのようなミリタリーウォッチをはじめとする“ホンモノ”を用意。熱烈なファンの支持に応える新作を発表した。Text by KAWADA AkinoriUボート・スチールで身を固めたハイスペックな限定モデル「U212.S.E」は、厳格で知られるドイツ工業規格に準拠し、欧州潜水器具規格に基づくダイバーズモデルだ。その実力は、世界有数の船級・認証機関であるDNVGLが水深1000mまでの機能性・耐圧性能を保証するほど。まさに高い機能性をもつプロのための腕時計だ。ケースは海水への十分な耐性を持ち、ドイツの潜水艦に採用されるUボート・スチールを使用。ジンならではの表面加工であるテギメント加工により、セラミックに匹敵する高い耐傷性を発揮する。文字盤6...
13 件