JEEP 70th Anniversary Edition|ジープ 70th アニバーサリー エディション

JEEP 70th Anniversary Edition|ジープ 70th アニバーサリー エディション

JEEP 70th Anniversary Edition|ジープ 70th アニバーサリー エディションジープブランド70周年記念モデル登場クライスラー日本は、ジープブランド誕生70周年を記念し、4モデルの特別仕様車「70th Anniversary Edition」を7月2日(土)からクライスラー販売店をつうじ限定販売する。文=谷中朋美カラーはいずれもブロンズとブラックを展開「70th Anniversary Edition」」として登場するのは、コンパクトSUV「パトリオット」、ジープ人気を支えるSUVのリーダー的存在「チェロキー」、プレミアムSUV「グランドチェロキー」、ジープの伝統をもっとも色濃く継承する「ラングラー・アンリミテッド」の4モデル。ジープは、軍事車輛として1941年に誕生。偵察車や輸送車として実証した耐久性や走行性能、汎用性が一般にも高く評価され、1945年には民間用のジープが発売された。70年という長い歴史のなか「Go anywhere、do anythi...
あなたのクルマ見せてください|岡部哲也 × ジープ グランドチェロキー

あなたのクルマ見せてください|岡部哲也 × ジープ グランドチェロキー

第6回 岡部哲也 × ジープ グランドチェロキー自分のおもいに近づく走りが出来るクルマ日本アルペンスキー界最大のスーパースターとして知られる岡部哲也氏。日本人ではじめてFIS ワールドカップの表彰台に上がり、3度のオリンピック出場を果たした活躍は、いまも記憶に残り、世界を目指すスキーヤーの憧れになっている。現在はTV解説やコメンテーターとして活動する傍ら、スキースクールを主宰し後進を育成、ジープのアンバサダーも務める。世界を舞台に戦った岡部氏に、現在の愛車である「ジープ グランドチェロキー リミテッド」と、自らのクルマとの関わりを語って頂いた。 Text by SAKURAI KenichiPhotographs by TSUKAHARA Takaakiジープのアンバサダー岡部哲也氏スキーのFISワールドカップにおいて日本人ではじめて表彰台に立ち、現在まで日本人最高位となる2位に入賞。カルガリー、アルベールビル、そしてリレハンメルと、3度のオリンピック出場を果たした輝かしい経歴を持...
Jeep│ジープ モアブでドライブイベント

Jeep│ジープ モアブでドライブイベント

Jeep│ジープオフロードのメッカ モアブでドライブイベントクライスラー日本は、世界各国の約200人のプレスを集めたジープのドライブイベントをアメリカユタ州のモアブで開いた。日本からは2010 ミスユニバース・ジャパンの坂井麻衣子さんも参加し、オフロードの聖地でのトレイルを満喫した。文=谷中朋美お気に入りのジープで、名物トレイルを走破!第二次世界大戦中の軍事車輛として1941年に誕生し、今年で70周年を迎えるジープ。7月2日(土)には、「パトリオット」「チェロキー」「グランドチェロキー」「ラングラー アンリミテッド」の「70th Anniversary Edition」が限定販売されることも発表されている。ドライブイベントが開催されたモアブは、コロラド高原の標高1,227メートル、コロラド川のすぐ南に位置し、見わたすかぎりに赤茶けた岩が形づくるメサ(テーブル上の台地)がつらなる有数の観光地。ユタ州最大規模のキャニオンランズ国立公園などふたつの国立公園もあり、アメリカで最高かつ最難関...
ジープ チェロキーに中間グレード「チェロキー スポーツクロス」が登場|JEEP

ジープ チェロキーに中間グレード「チェロキー スポーツクロス」が登場|JEEP

Jeep Cherokee Sport Cross|ジープ チェロキー スポーツクロスチェロキーに中間グレード「チェロキー スポーツクロス」が登場クライスラー日本は、ジープ チェロキーのラインナップに「チェロキー スポーツクロス」を追加し、全国のクライスラー販売店をつうじて販売を開始した。文=小池りょう子内外ともに充実した装備を用意今回追加された「スポーツクロス」は、従来から設定のある標準グレード「スポーツ」と、上級グレード「リミテッド」の中間に位置するモデル。ジープ車らしい力強い走りを生み出すパワートレインや4WD性能などはそのままに、エクステリア、インテリアともに装備が追加され、抑えられた価格も魅力だ。 エクステリアにはボディ同色フロントバンパー(クロームアクセントつき)/フェンダーをはじめ、クロームフロントグリル、ディープティンテッドガラスを装備。インテリアには革巻きステアリングホイールやシフトノブ、パワーシートなど、「リミテッド」の専用であった機能や装備を多く採用している...
最新型グランドチェロキーに試乗|Jeep

最新型グランドチェロキーに試乗|Jeep

Jeep Grand Cherokee|ジープ グランドチェロキー特別な雰囲気を醸し出すアメリカンSUV最新型グランドチェロキーに試乗アメリカンSUVの代名詞といっても過言ではないジープ ブランドのクルマたちは、自慢の悪路走破性はそのままに、燃費の向上や現代装備の採用など、最新のクルマとしての機能は見えないところで進化をつづけている。塩見智氏がマイナーチェンジしたばかりのジープ「グランドチェロキー」を、路上から悪路に見立てた特設コースまで試乗。来日した開発担当者の話をまじえ、その最新モデルをリポート。Text by SHIOMI SatoshiPhotographs by NAITO Takahitoソーシャルネットワーク ブランド昨年、ジープ ブランドはグローバルの販売台数が70万台を超え、1999年の67万台という過去最高の記録を塗り替えた。今回、モデルチェンジしたジープ「グランド チェロキー」の日本発売にさいして来日した開発責任者のジョン・ボンザック氏は「アメリカのナンバーワ...
さすが「ジープ」というべきパフォーマンス|Jeep

さすが「ジープ」というべきパフォーマンス|Jeep

Jeep Compass|ジープ コンパスJeep Wrangler Unlimited|ジープ ラングラー アンリミテッドJeep Grand Cherokee|ジープ グランドチェロキーSUVのアイコンさすが「ジープ」というべきパフォーマンス1941年に米軍の軍事車両としてその歴史をスタートさせた「ジープ」。欧州系ブランドのSUVがメジャーな存在として市場を席巻するはるか以前から市場のニーズを見極め、特別な存在として愛されてきた。タフなボディに4駆の脚。その出で立ちは今日のSUV像そのものだ。今回、OPENERS編集部はそんなジープの最新モデルを駆り、真冬の長野県白馬・八方尾根をめざしロングドライブに出掛けた。Text by SAKURAI KenichiPhotographs by TSUKAHARA TakaakiSUV=アメリカというイメージは普遍日本市場を考えてみると、ここ最近ではBMWの「Xシリーズ」やポルシェ「カイエン」、アウディ「Q5」など欧州系ブランドのSUVが...
ジープ チェロキー、6年ぶりのフルモデルチェンジ|Jeep

ジープ チェロキー、6年ぶりのフルモデルチェンジ|Jeep

Jeep Cherokee|チェロキーチェロキー、6年ぶりのフルモデルチェンジフィアット クライスラー ジャパンは、第4世代となる新型「チェロキー」を、5月17日(土)より日本発売を開始する。6年ぶりのフルモデルチェンジとなったニューモデルは、これまでのタフなイメージをもたらす箱形の「ジープ」らしいデザインから一転、都会派ともいうべきモダンなフォルムを採用したのが特徴だ。Text by SAKURAI Kenichi大変身を遂げた第4世代ジープの「チェロキー」といえば、これまで一貫して車高の高いボクシーなフォルムが特徴だった。ラングラーのイメージを投影した2代目こそ、若干丸みを帯びたデザインを採用していたが、一貫していえるのは、道や天候を選ばないオフロードモデルらしいタフな走りをエクステリアからも表現していたことである。しかし2013年のニューヨーク モーターショーでワールドプレミアされた4代目となるニューモデルでは、そうした誰もがチェロキーだとわかるデザインからスタイリッシュな方...
戦士をイメージした新型チェロキー初の限定車|Jeep

戦士をイメージした新型チェロキー初の限定車|Jeep

Jeep Cherokee Warrior│ジープ チェロキー ウォーリアー戦士をイメージした新型チェロキー初の限定車フィアット クライスラー ジャパンは31日、5月に発売したジープブランドの新型「チェロキー」のオフロード仕様「トレイルホーク」をベースにした限定車「チェロキー ウォーリアー」を設定。8月23日(土)より限定150台が販売される。Text by YANAKA Tomomiオフロード志向のトレイルホークがベースアメリカでは昨年フルモデルチェンジされ、今年5月に日本でも発売が開始されたばかりの新型「チェロキー」。スポーティなエクステリアをまとうとともに、FFモデルが登場するなどクロスオーバーSUVへと変貌を遂げている。そんな新型チェロキーのはじめてとなる限定車であり、“戦士・勇士”を意味する“ウォーリアー”の名を冠した「チェロキー ウォーリアー」が登場。チェロキーの名の由来でもあり、ネイティブ・アメリカンのなかでも勇敢として知られたチェロキー族の戦士からインスピレーション...
 ブラックをアクセントにした特別な2台のジープ|Jeep

ブラックをアクセントにした特別な2台のジープ|Jeep

Jeep Wrangler Unlimited Alititude│ジープ ラングラー アンリミテッド アルティテュードJeep Grand Cherokee Alititude│ジープ グランドチェロキー アルティテュードブラックをアクセントにした特別な2台のジープフィアット クライスラー ジャパンは26日、ジープブランドの「ラングラー アンリミテッド」と「グランドチェロキー」に限定車「アルティテュード」シリーズを設定。7月5日(土)から計400台限定で販売を開始する。Text by YANAKA Tomomiサテングロスブラックのグリルやホイールが印象的なエクステリアブラックを印象的にもちいた特別装備を施し、洗練された雰囲気を醸し出す「アルティテュード」シリーズ。「ラングラー」としては第2弾、「グランドチェロキー」としては第3弾となる今回もインテリア、エクステリアともに気品ある黒を基調としながら、さまざまな装備が盛り込まれた。ラングラーは4ドアのボディに3.6リッターV6エンジ...
新型ジープ チェロキーを試す|Jeep

新型ジープ チェロキーを試す|Jeep

Jeep Cherokee|ジープ チェロキー未来的なジープの新種新型チェロキーを試すフィアット クライスラー ジャパンが導入を開始した第4世代となる新型「チェロキー」は、誰もが良く知るこれまでの箱形デザインを採用したいわゆる“ジープ”らしいデザインから一転。アヴァンギャルドなフォルムが特徴だ。スポーティとも都会派ともいうべき、超モダンなエクステリアからは、タフなイメージだけではない、ジープのあたらしいチャレンジが見えてくる。Text by SAKURAI KenichiPhotographs by TSUKAHARA TakaakiまるでUFO4世代目となった新型ジープ「チェロキー」は、ジープ伝統の7スロットグリルや台形をモチーフとした前後のフェンダーデザインが紛れもなく「ジープ」の一族であることを感じさせるが、乗用車と比較しSUVらしく確保された高めの車高と、「ジープ」を「ジープ」らしく見せるためのそうしたフレーバーともいえるデザイン要素を取り除けば、じつに斬新で未来的なルック...
10 件